FC2ブログ

さくらパレ-ド

昨年のさくらパレ-ドには秋祭り連合会として西地区の俵1基で参加したが、
パレ-ドの行列を乱すからと今年は声が掛からんそうじゃ。
昨年はさくらパレ-ド実行委員会からのオファ-に応える形で参加したが
反省会で 『秋祭りの俵みこしは沿道の人の反響はエカッタが、ああ間が空いたんじゃ交通整理の者がたまらん』
との意見が出て今年は声を掛けまぁとゆ-事になったみたいじゃ。

たしかに俵みこしは一旦下ろしたら木遣りで上げるんで、間が空いてしまう。
神輿ならすぐ上げることが出来るが俵みこしはそうはいかんのよ。

実行委員会の交通整理の担当者からすると1つのグル-プと次のグル-プに間が空き過ぎると
信号との絡みもあり想定以上に間が空いてしまうことになり、しらけるらしい。
なかなか難しいものじゃのぉ・・・。
スポンサーサイト



地域活性コミュニティ-

先週、商工会の新年互礼会の際、商工会やコイン通り商店街組合の理事をしとられる
Kさんがワシのテ-ブルに来られ、一通りの挨拶をされた後で
『ちょっとお願いしたいことがあって、近いうちにお邪魔したい』と言われた。
以前にもライオンズクラブへの入会を薦められた経緯があり
同様のお願い事と思い「分かりました」と返事をしとったら、今朝、電話があり
アポとって早々に事務所に来られた。

商工会の総代にはすでになっとるが、
何か他の役をお願いされるのかと想定しとったが、
コイン通り商店街組合の賛助会員になって欲しいとの打診じゃった。
ウチはコイン通りで店を開いとる訳じゃあないが、
コイン通りにほど近いところに事務所はある。
ましてやKさんには、いつもライブの時には顔を出してくれてじゃし、
一緒に来られた理事長のSさんも近所で知らん仲じゃない、
要は資金の提供とボランティア活動の労力の提供なんじゃが、
地域活性コミュニティ-の一つなんで、秋祭り保存会としても近い将来、
頭を下げに行くべき団体になるかもしれん。

『来る者は拒まず、去る者は追わず』のワシのスタンスで了承した。
この年になってくると、お金を払った上に更に
ボランティア活動も求められる団体から声がかかる。
たぶん、もっともっと言うて来られるような気がするが、体は一つしかないけぇ
出来ることは協力させていただくが、出来んことはお断りするしかないねぇ。

祭りは最高のコミュニティ-よ
IMG_0428.jpgIMG_0431.jpg

広島男子駅伝

昨日は広島男子駅伝があったが、またしても地元であるわが広島は18位?
1週間前に行われた女子駅伝では地元の京都がまたしても優勝じゃのに、
何で男子駅伝は地元でやる優位性があるのにいつも負けるんや?

いつも中学、高校生の区間で順位を落とすが、広島勢ってそんなに弱いか?
全国的に見てもそんな事ないじゃろう? なのに何で?
そんな中、地元中の地元、五日市出身の中野君の走りは見事じゃった。
昨年は五日市の区間を走ったが、そこそこの走りじゃったが
今年は凄いじゃん! 区間2位よ2位!

4区の前半戦まで沿道やテレビで応援して
『今年はいける!』と確信してライブに行ったんじゃが、結果を聞いてアレレレ・・・。
広島陸連の選手選考委員会のメンバ-を入れ替えた方がええんじゃない?
IMG_0783.jpgIMG_0794.jpg

25年前

あの阪神大震災から今朝で25年過ぎたんじゃそうな。
あの時のことは今でもハッキリ覚えとるよ。
ワシは広大移転に伴う学生アパ-トの建築ラッシュのため
東広島の現場に行くため早起きして、今の自宅でちょうど朝食中じゃった。

今まで感じたことのない揺れに、ただごとじゃないと直感、すぐに女房殿に
「テレビつけてみ」 と言うたが、すぐにはテレビも速報しとらんかったが次第に
『関西で地震があったようです』と伝えたが、その時画面で確認できたのは
京都あたりで確か震度4くらいの速報が流れ、震源地の神戸などの震度は伝えられてなかった。
ワシは京都の震度だけ見て『それほどの事でもなかったか』と思いながら家を出た。

それから夕方までカ-ラジオもつけず、仕事のことに集中しとったんじゃろうね、
夕方、翌日の現場の打ち合わせに行って、初めてこの大惨事を知った。

『ウチは予定通りで構わんが、商品が届くのか?』の質問の意味が理解できんかった。
「商品は間違いなく手配しとるんで届きますよ」
『ほいでも、あちこち道路が寸断されとるらしいじゃないか、商品はどこから来るの?』
「道路が寸断? 何でですか?」
『あんた、何も知らんの? 大阪で大地震が起きて600人位の人が亡くなっとるらしいで』

ビックリこいてすぐに車に戻りカ-ラジオ-をつけたら、
その時点で死者は1000人を超える大惨事じゃと興奮した様子で報道しとった。
結局6000人以上の尊い命が失われ、女房殿の親友は目の前で息子さんが
息を引き取るのを、ただ見るしか出来ない虚脱感を感じておられたらしい。
自宅の下敷きになっても救助の手が間に合わんかったらしい。

昨年、わが西地区の秋祭り保存会は発足25周年を迎えた。
という事は、この大惨事の1年前に『喧嘩神輿の復活』を目指して立ち上げたという事じゃ。
みんなの力で20年かけてやっと喧嘩神輿三基が揃い踏み出来た時は感慨深いものがあった。

下の写真は東地区の保存会から提供されたものじゃが
25年どころでない、たぶん55年くらい前の俵みこしと現在の俵みこしじゃ。
IMG_0409.jpgIMG_0410.jpg
写真の大きさが違うたのぉ・・・ま、勘弁しつかい。

鏡割りも終わり、とんども終わり、成人式も終わった。
まだ皆さんのお宅には餅が残っとるじゃろうか?
わが家は雑煮が出て来んようになったんで無うなったんかも?

ワシらが子供の頃のこの時期の餅は、はぁカビだらけで
黒やら青のカビを包丁で削っては焼いて食べとった。
削ってもかび臭い味はしとったが、それで腹をこわした覚えはない。

干し柿もこの時期になるとカビだらけじゃったが、
表面を焼いたり、カビの塊を除けて食べとったが、
もうカチカチで旨うはないが、それでも食べとったのぉ。

正月の子供の遊びゆ-たら男はコマと凧揚げじゃ。
最近のコマはヒモで回すんじゃのうて道具で回す。
どえらい回転で回り、ぶつかったらバラバラになる。
凧揚げはそんな広い場所がないけぇ殆ど見ることが無いよんなった。

男の子はおしくらまんじゅうしたり、相撲をとったり。
そう言やぁ初場所がおもしろい。
鶴竜も白鳳も休場せずに最後まで勤めて欲しいんじゃが・・・。
豪栄道は万年カド番じゃけぇ休場したら大関陥落じゃ。
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる