FC2ブログ

神楽祭り整理券

昨日の夕方ウォ-キングに出たところで車に乗ったAさんと出会うた。
向こうはかなり手前から運転席から手を出して、ワシを呼び止める様子じゃった。
フロントガラスに反射して誰か分からんまま歩を止めると窓から顔を出したAさんが

「神楽祭りの整理券はまだ貰えんのんかいね?」
「もうちいと待ってくださいよ。もうすぐ決まると思いますけぇ」
「ほうかいね? ワシ応募しとるけぇ楽しみなんよ」

ウォ-キングの途中でよう神楽の事を訊かれるのよ。
ウォ-キングの歩を止めんとってよ。
スポンサーサイト

8月度幹事会

まだアスファルト熱が冷めやらぬ19時半、集会所からそれぞれ3つのコ-スに分かれ
幹事会前の町内防犯パトロ-ルに出掛けた。各班3~4名の構成じゃ。
パトロ-ルで歩くだけで汗が噴き出る。
緑のベストを着るとよけい暑いが着用し、照明棒を持って歩く。
ただ歩くだけじゃが、それが犯罪のブレ-キになると信じて。

いよいよ来月15日に神楽祭りを開催する。
その整理券の応募もkの日(10日)で締め切った。
なんと500通以上の応募があったようじゃ。
ありがたいことで、前回(5年前)よりかなり多い。

その神楽祭りについての準備や日程についての話が今回の殆どの議題となった。
その1か月後には大祭本番が控えとるので、幹事長からもその点の意識付けもあった。

マレ-シア空港で影に身代わりになって貰い、日本へ逃げかえった金正男は
当保存会の神楽祭り担当代表として活躍中じゃ(笑)。
ほとんど一人で今回の神楽祭りを頑張って仕切っておる。
ほいじゃけぇポスタ-張りや協賛金のお願い活動でも
『タラタラすてんじゃね-よ』的発言で幹事連中にムチを入れる。
一人でも二人でも一緒になって汗を流してくれる戦友が必要じゃ。

選挙結果より気になった

今日の午後1時半から手術と今朝確認し、その結果が心配でしょうがなかった。
看護師の話では、「その医師に以前付いたことあるけど腕は確かです」 と聴いて
せやぁないじゃろうと思うとったが、それでもくも膜下出血じゃ。
若くしてそれで命を落とした友人の娘も知っとる。安心はできん。

朝から病院へ行ったり、ライブ会場へ置いたままの荷物を取りに行ったり、
また忙しい中、ライブに駆けつけてくれた人たちへのお礼メ-ルに
Hくんのその後の様子も知らせたら、みんな心配してくれとった。

今日は1日中ライブの後始末とメ-ルのやりとりに追われ、
買い物について行ってもスマホを操作、運転中以外はスマホに目を落としてばかり。
夕方帰宅してもスマホでの返事に追われた。

買い物から帰る途中、コイン通りにスマホに目を落とす人だらけなのに気付いた。
何をしとんじゃろ? この人らは・・・。たぶんドラえもん? いやポケモン?
名前はよ-分からんがゲ-ムに夢中なんじゃろうね? そんな人だらけなのに気付いた。

ワシも今日はスマホを片手にしとる時が多かったが、ゲ-ムじゃないで! ワシは。
買い物に行ってもスマホを片手にしとる姿は、他の買い物客からは
ゲ-ムに夢中なおっちゃんに見えたじゃろうね?

夕方Hくんの奥さんからメ-ルが入り、手術は成功した、意識も回復したとの事じゃ。
「俺、どうしたん?」との第一声じゃったとの報に、完全なる手術の成功を確信した。
お礼メ-ルしたゆんべのお客さんに再びその旨知らせるメ-ルを送った。
その内、選挙速報のテレビになったが、ワシはテレビの前に座っちゃあおるが
テレビの内容は全然入って来ない。メ-ルに夢中じゃった。

溝手氏が落選したらしい、何で?
河井より溝手と思うとった・・・
ま、そんな事よりHくんの回復が何より嬉しい、そんな週末でした。

神楽まつり

土曜日にYさんと事務局長のSさんで公民館や地元ス-パ-など人がようけ集まる場所の
ほとんどへ神楽まつりのポスタ-を貼ってくれんさったらしい。
地元の町内会には回覧板で神楽まつりの無料開催を広く知らせ
日頃から地元の方々の秋祭りへのご協力へ感謝の気持ちをこめたイベントじゃと
趣旨を説明し、申し込みの受付を開始した。

当H・Pでは一般にもその旨公表し、応募はがきの受付を開始。
そして今回のポスタ-でも開催を広く伝え、その応募方法も記載しとる。
まだまだポスタ-を各所に貼り出し、広く区民に知らせにゃあいけん。
応募締切りは8月10日じゃ。

会場である五日市公民館の入場者にも制限があるんで
応募多数の場合は抽選で整理券をお渡しするようにしとる。
入場には整理券が必要じゃからじゃ。

今、これを書き込みしとる間にも、博多では山笠が最終日の追い山を終わろうとしとる。
今年は追い山見物は行かんことにした。
ホテルに泊まらずとも、夜の新幹線で博多入りして、どこかで食事しながら
今朝を待つという手もあったが、寝不足で体調を崩してもいけん。
追い山が終われば串田神社にも夏がやってくる。

2012年の追い山前日の櫛田神社の様子、この棒旗を周る
KC460022_1.jpgKC460023_1.jpg

納涼会

九州南部の豪雨災害に比べ、空梅雨の様子の五日市。
わが保存会の納涼会が西集会所であった。
あいにくワシは他の集まりがあり、欠席となったが、女房殿が出席してくれた。

神楽まつりのポスタ-やチラシも出来上がり、9月の本番に向け会員の意識も昂まってくる。
神楽好きな人は相変わらず多いようで、早速、整理券を求める往復はがきが届いたようじゃ。
当日は早ようから皆さん座布団や毛布など持って並ばれるんじゃろうね?
前回の時も大勢の人が公民館前に並ばれた。

ワシも会合が終わったら帰宅したんで、女房殿よりワシの方が早いかと思うたが、
やっぱしワシの方が遅かったみたいで、とっくに女房殿は帰っておられたようじゃ。

今日は午後から練習をみっちり3時間やったんで、かなり疲れた。
20日の本番まであと1回の練習日しかない、自主練の回数で出来が変わってきそうじゃ。
もう予約でいっぱいなんで、体調管理と仕上げに全力投球で本番を迎えるのみ。
こっちも頑張ります。
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる