FC2ブログ

次の段階へ

五日市の祭り連合会は次のステップへと歩を進めにゃあいけん時期かもしれん。
それは予算の問題じゃ。
現在は東、北、西それぞれの保存会で花を集め何とか運営しとるが、
北は俵を出す皆賀、揚下、揚上の3つの団体がそのまま神輿に繋がってない。
よって別に寄付集めに回って運営しとるが、これは本来の姿じゃない。

北地区は俵と神輿の団体を繋げるという大きな仕事が残っとるが、
連合会がスタ-トしたからには、尻に火が付いた感は否めん。
祭りをするにも費用が掛かるのよ、予算が無うては何も出来ん。
今は役員の持ち出しやボランティアで繋いどっても、続く訳がない。
どう費用を捻り出すかが一番の課題じゃと思う。

東も西も今の段階では運営出来とるけど、それ以上の事はできん。
花集めの人たちは、毎年懸命に頭を下げて回ってくれとるが
今以上の祭りの賑わい復活を目指しとるんじゃけぇ、到底予算が足らん。

祭りの運営は若い人らに任せ、資金面は長老連中にも動いて貰うしかない。
知恵と汗を出し合うて、市や県にも働きかけ企業にも働きかけ
安定した予算が組めるような組織作りが必要と存ずる。

 2015年の秋祭り俵もみ、いつもご協力有難うございます
IMG_0862_1.jpgIMG_0872_1.jpg


スポンサーサイト

さくらパレ-ドが終わって

いなげな天気じゃああったが、てるてる坊主のお陰か、
朝、起きた時には雨はまったく降ってなかった。
俵みこしを組立てながら7時半には連絡があると言うんで待った。
8時前にやっと連絡が入り、本日の決行が決まった。

その頃からポツリポツリと雨が落ちたり止んだりしたが、俵みこしをトラックに積み
ワシも着替えて出発会場となる中央小学校へ向かうた。
東からは18名も担ぎ手が来てくれた。
ワシは木遣部じゃないけぇ音頭取りは遠慮したんじゃが、歌う事になった。
しかし、歌う時以外はずっと横棒を担いだけぇ、ちっくし肩や首に痛みが・・・。

パレ-ドが終わって、西の集会所にて会費¥2000での打ち上げが楽しい。
いつもの西地区だけじゃのうて東の人たち、北の人たちとの交流ができる。
忙しい中、岡山から駆けつけてくれたS事務局長ともゆっくり話ができた。
西の若い連中たちとも、ちいと話が出来たが、東の若い連中は打ち上げには
参加しとらんかったか、姿が見えんかった。
西地区の若い連中たちと交流できりゃあええのにと思うたが、次回に期待しよう。

短い距離じゃああったが、しっかり担いだんで疲れたよ。

打上げ時に配られた清盛まつりの写真
2019清盛まつり_1


さくらパレ-ド

明日はさくらパレ-ドじゃのに、今朝の新聞の天気予報欄には面白うない事が書いてある。
『80%雨』 じゃとか?おいおい空の神様さんよい!ちいたぁワシらの味方をしてくれんさいや。
ワシらがさくらパレ-ドに参加する時には、いなげな天気が多い事ない?

東の神輿をさくらパレ-ドで初披露した時にゃあ、ええ天気じゃった。
あれが2011年じゃったけぇ、あれから、はぁ8年もの月日が経ったんじゃね?
2015年の北の神輿のお披露目の時は雨で、さくらパレ-ドは中止になったが
神社まで担いで帰り、翌2016年には3基の神輿がパレ-ドに参加した。
この時は天気はえかったんか? あぁしてみると今回悪かったら50%の確率じゃのぉ・・・。

秋祭りで雨に降られたのは24年間でたったの1回だけじゃけぇ、やっぱし10月は天気がええんかねぇ?
あん時は俵にラップして担ぎ、神輿は途中までで渡御中止となり八幡神社の神様連中も
神輿の中で 『オォ~~~! 何ぃ? 帰る? ど-かいの!オォ~~~!』 と
はぶてんさったに違いない。

パレ-ドが終わって片付けたらなんぼ降ってもええけぇ、空もち-とガマンしてくれんかいの?
テルテル坊主を何個吊るしとこうか?

   2011年東の神輿はさくらパレ-ドでデビュ-した。
画像 012_1画像 112_1


先ずはさくらパレ-ド

今年は祭り連合会で、さくらパレ-ドに西の俵を担いで参加する事に決まった。
距離は短いが木遣り部の皆さんの音頭で担ぐ事になる。
今年さくらパレ-ドに参加するのは、さくらパレ-ド実行委員会からのオファ-によるものじゃ。

当初は神輿での参加を望まれたが、神社が『神輿を出すことはまかりならん』
との事で、ほいなら俵を出そうという事になった。
五日市の秋祭りを昔のような賑わいのある祭りに・・・との連合会の気持で参加させて貰う。

そして何より、北も東も西も一緒に俵を担ぎ、お互いの担ぎ手の親睦になるのがええ。
そ-ゆ-意味では出来るだけ多くの人に参加して欲しいよの?

今年は西地区の秋祭り保存会の創立25周年に当たる年で、
区切りとなる5年に1度のイベントも控え、今年は何かと行事が多い年でもある。
役員さんは大変じゃと思うが、これが将来の五日市祭り連合会の肥やしになると思う。
一気に大きゅうなった組織・法人はポシャるのも早い。
じっくり築き上げた組織はそれだけ強いのよ、五日市祭り連合会よ永遠であれ!

東地区秋祭り保存会のみなさん

西地区秋祭り保存会の花見は、予定通り海老山の夜桜を舞台に開催された。

ワシは17時まで練習で、外に出て初めて雨が降ったことを知った。
自転車がびしょ濡れじゃったが、ハンカチでサドルを拭いて帰った。
着替えてから女房殿と一緒に海老山に向かう途中、
『この雨の中、準備してくれた先発隊はどうしたんじゃろ? 集会所へ戻ったかも?』
とか話をしながら歩いた。

会場に敷かれたブル-シ-トはびしょ濡れで、先発隊はフ-ドを被ったりしながら雨をしのぎ、
大変じゃったみたいじゃ。 よいよ意地の悪い天気じゃてぇ!
宴に加わり、KさんTっちゃん、Mさんらと談笑し、楽しく過ごさせて貰うた。
お開きとなり片付けを始めたら、東の保存会の幹部連中が数名やって来られた。

殴り込みか! と思うたら、皆さん満面の笑みでワシらの片付けを手伝うてくれんさる。
いつもこうやって海老山の花見の後片付けを手伝うとってらしい。
何年か前まで地元の町内会とも祭りのあり方で半目し合い、
その関係の修復には時間もかかろうし、互いの理解が必要と感じとったが、
見事! 保存会の方からこうやって地元町内会が仕切っておられた
海老山の花見の準備、飾り付けに協力されただけじゃなく、花見の後片付けまでされるとは。

ワシは来たばかりで、えっと酒も飲んじゃあおらだったが、恥ずかしがり屋のワシが
酔ったフリして東地区秋祭り保存会の有志のみなさまにハグしたのは
その心意気に感謝の気持ちを込め、その活動を称えたかったからなんですよ。
ホンマ! 酔うちゃおらだったんですよ!(笑)
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる