FC2ブログ

プロ野球開幕

今日からプロ野球開幕じゃね?
やっぱし充分な補強をしとるジャイアンツが強い?
大きな戦力が抜けたソフトバンクの戦い振りが気になるねえ。
ダルビッシュが抜けた日本ハムは開幕投手が斉藤?

カ-プは指揮官に期待できんけえ個人成績が気になる。
若手はチャンスじゃと思うで。
策が無いもんじゃけえ、日替わりランチのように試しに若手を使うてみる。
たまたま結果を出せたら1軍に定着できるかもしれんしね?

2軍の選手もスカウト連中がプロで通用すると思うたけえ指名したんじゃけえ、
実力にえっと差はないと思う。要は自信を持つかどうかじゃろ?
若い人たちが自信を持つきっかけが出来ますように。
スポンサーサイト

死刑執行

昨日ワシが投稿したと思うたら、本日小川法相がハンを押してくれたみたいじゃ。
そして3人の死刑が執行されたとのニュ-スが流れた。
口で言うのはみやすいが、小川法相の決断に敬意を表したい。

裁判で何度も審理して決まった事とはいえ、ハンを押すには勇気が要ったと思う。
法相に就任した時から覚悟は決まっとったと思うが、
悩みに悩まれ、心を痛められたことじゃろう。

その決断に至った勇気に拍手を送ると同時に心から敬意を表します。

四文字熟語

モンゴル出身の鶴竜関が大関に昇進した。
ここ最近強うなったのぉと思いおったが、相撲が上手いよね?
春場所の千秋楽本割、優勝決定戦と連敗したのは残念でもあり
まだまだ横綱との力の差を感じたけど、強うなったよ。

また大関昇進を伝える使者に述べた口上が分かり易うてええ。
『お客様に喜こんでもらえるような相撲を努めます」
訳の分からん四文字熟語を辞書から調べて述べるより
鶴竜らしい言葉で、気持ちが伝わった。

この四文字熟語はいつ頃から使われだしたんじゃろうかね?
貴乃花の頃には使うとったよね?
まぁ、ワシらえっと熟語を知らん者にとっては
昔からのそうゆ-言葉を知るええ機会じゃああったがね。

来場所から6人大関となる。
星の潰し合いは避けられんけえ、大関の白星の数が伸びんよね?
じゃがここから抜け出せる力をつけんと横綱は難しい。
勝ち越すんがやっとの大関にはなって欲しゅうないんじゃが。

控訴?上等じゃんか!

『大阪市西区のマンションで2010年、3歳と1歳の幼児が部屋に放置され死亡した事件で、殺人罪に問われた母親の元風俗店従業員下村早苗被告(24)が27日、懲役30年とした大阪地裁の裁判員裁判の判決を不服として、大阪高裁に控訴した。』

こんな記事があったが、こいつ死刑じゃろ? 何で懲役30年なんよ。
54歳で出てくるっちゅう事じゃんか、出て来ても更生できちゃあおらんて。
出て来てもロクなことしゃあせんて! また税金の無駄遣いするだけじゃ。
こんな女を税金で生かしとく事ぁないて。

ええ機会じゃ、検察は次は『無期懲役』じゃの求刑せずに『死刑』を求刑すべきじゃろ。
この世で更生させるのが難しい人は、エンマ様にお願いするしかあるまぁ?
オウムの麻原も早よう刑の執行をすべき一人じゃろう?
今度の法相も、何をしおるんかいの? 仕事してくれにゃあ!

桜前線

くしゃみの連発じゃ、花粉症?
この時期こんな症状がよう出るんじゃが、続くことはないけえせやぁあるまぁ。

桜の開花予想も今月末と例年よりやっぱり遅い予想が出とるんじゃが、
昨日も今朝も、よう冷える。これじゃあ膨らみ始めた蕾も縮まってしまうで。
『三寒四温』それでも、ちいとずつ春は確実に近づいてきとる。
じゃがいもの芽が冷気にやらりゃあすまぁかと心配じゃのぉ。

秋祭り保存会の花見に桜は咲いとるんじゃろうか?
冬が寒かったけえゆ-ても夏が9月や10月にずれ込む事はないけえ
咲き始めは遅れても、咲き出したら一気に咲くんじゃないかいの?

みんな桜の花は好きじゃと思うが、ワシも大好きじゃ。
ホンマ満開の桜は見事なてえ。
花見の予定が3件入ったが、1週間の差がある。
どっちが満開に近い? 楽しみじゃのぉ。

新事務局

新事務局からの最初の一斉メ-ルは『花見』の案内じゃ。
4月7日18時~いつもの海老山じゃ。
ようけ参加してくれんさる事を祈る。
ワシはここ最近ずっと足が攣るんで心配じゃが、もちろん出席する。
何で足が攣るんか、長時間あぐらをかいとったら攣るんよ。
誰か予防方法を知っとってんないかいの?

ネット検索しても、原因がよう分からんのよ。
攣りだしたら、もうどうする事も出来ん。
立って歩いとったら、その時は回復するんじゃが
座るとまたすぐ攣りはじめる。
よいよど-なっとるんかいの?

新事務局は仕事が終わって帰宅してからの発信じゃけえ遅うなる。
気の毒なんじゃが、頑張ってみつかぁさい。

貰うた芋焼酎を

正月明けに貰うた大分の麦焼酎と鹿児島の芋焼酎、
麦焼酎はとっくに無いよんなっとるが、芋はまだある。
いつも家に買い置きしとる安物の焼酎が昨日みてたんで
今日は残しておいた宝山をいただいた。旨い!

焼肉と一緒に生を頂いたんじゃが、もう覚めてしもうたよ。
風呂上りにまた一杯いただくんが、またちょっとええんよ。
今日の大相撲はえかったねえ! 横綱はちゃんとシメシをつけるね?
本割の相撲も力が入ったが, 決定戦も踏ん張ったよ。
鶴竜は本割、決定戦とも張り差し食い、大一番を共に落とした。
大関を昨日の一番で確定的にしたんで、好勝負じゃったが気に緩みが出た?
横綱、白鳳関はさすがじゃ。大関陣やるきあるんかいの? 

ええ坊さんとクソ坊主の違い

昨日の夜と今日の午前中ベッピンさんが事務所へ来んさった。
ウキウキ喜んどったら電話が入り、お通夜の知らせ。

湯来町でも山の上の方で、寒いと思いコ-トも持ってったが車に置いて行った。
最初は外におったんじゃが霧雨が降りだしたんで軒先で雨宿りしとったら、
おばさんが「どうぞ寒いけえ中へ入って下さい、空いとりますけえ」
と言うてくれちゃったんじゃが、遠慮してまだ軒下におった。

今度は若いべっぴんさんが出て来ちゃって
「こちらへどうぞ、中が空いてますよ」と再度家の中へ入るよう勧めてくれんさった。
今度は「そうですか」とすんなり言われるままに入った。
「中〇ユ〇ットさんですよね? Mです、ご無沙汰です」とさっきの若いべっぴんさんが、
『はて?誰じゃったかいの?見覚えないんじゃが・・・』

親族でもないのに家の中へ座らされ、読経が始まった。
あんまし上手な経とは思えん。かなり高齢な坊さんじゃ。
読経も息切れしそうで、この坊さんが途中で倒れてんないか心配なくらいじゃ。
焼香も済み、ご文書拝読も済んで、法話に入ってからが長かった。

ワシら家の中におっても窓は全部開けっ放しじゃけえ日が落ちると冷気が入ってくる。
外に立っとって人らはもっと寒いハズじゃ。
話題がAからB、BからC、CからDへと次々変わる。
AならAの話を簡潔に説いてくれるんなら、ええ坊さんじゃ、で済むんじゃが、
この坊さん、何が言いたいんか取り留めのない話が続くんよ。

正座しとりんさった人も堪らず足を崩しんさった。
「取り留めのない話をしましたが・・・」やっと終わったで。体が冷え切ったよ。
途中から『このクソ坊主、早ようやめりゃあええのに』と心の中で思いおった。
これじゃあ、なんぼええ話を聞いても心に残らんで。

適当な時間で、分かりやすい言葉で法話してくれてのはええ坊さんで、
今夜みたいな坊さんは『クソ坊主』になってしまう。

それにしても、あのベッピンのMさん、誰なんじゃろ?

方言

さっきテレビで『熱血おやじバトル』というおやじバンドの決勝戦みたいなんをしおった。
優勝したんは鹿児島県の徳之島のおやじバンドじゃったが、応援団の奥さんのコメントが
全然分からんのよ。通訳がおらんとまったく分からん。
同じ日本じゃのに、あがぁに言葉が違うんかいのぉ?

ほいで優勝した曲の歌詞も方言だらけで、まったく意味が分からん。
『ワイド、ワイド!』と法被着て叫びおったが、
五日市の神輿の『ちょいさ!ちょいさ!』みたいな感じに聞こえたよ。

祭りも音楽もノリのええのがええ! これは世界共通じゃね?
リオのカ-ニバルもメンフィスのリズム&ブル-スも一緒じゃ。
一方、音楽もバラ-ド調の曲や、しんみり聴かせる曲もあるよね?
俵を担ぐ時の木遣り、音頭も詩の内容はいろいろある。
ほいじゃが歌詞は全部標準語じゃと思うんじゃけど・・・。

ワシらもこうゆ-公共の場じゃあ標準語で書くようにしおるが、
実際しゃべる時は広島弁が出おるんじゃろうね?
ほいじゃが広島弁はまだ標準語に近いけえ分かるが
徳之島の言葉は全然分からんかったで。
若い頃、出雲に出張に行って、年寄りに道を尋ねた時も
まったく一言も理解出来んかったのを思い出したよ。
ああしてみりゃあ五日市は街なんじゃて、言葉が分かる。

ま、ワシも転勤族と話をする時は標準語で話が出来るバイリンガルじゃけえの。
のっ!

水路

昔の五日市は駅の周辺以外にゃ田んぼが殆どじゃった。
ほいじゃけえ農業用水路が縦横無尽に走り、
たいがいの道路のへりには小川のような水路があった。

今は車社会になったけえ車が離合できるように道路を拡げるために
これらの水路を暗渠化して、道路として使うとる。
水路の水源はすべて八幡川じゃ。
今も残っとるんは中国ユニットの北側にちょこっとだけ残っとる。
おお、それと五日市中学校の南側にも残っとるよね?

犬の散歩をしおったら五日市中央に明らかに水路上に家が建っとるとこがあったが
最近、建替えちゃって、今は家はないが庭にしとってじゃ。
これはどうなっとるんかいの?元々個人の敷地じゃったところへ水路を作ったん?
その水路も暗渠になっとるんじゃが、いつも不思議に思うんよ。
今度写真を撮ってこうたぁ思うんじゃが、いつも忘れるんよの?

神輿が参道を出て塩屋神社に向かう瀬戸の川までの道も、昔は狭かった。
道路の両端には水路があり、すぐ田んぼじゃ。
こがぁなところで神輿の喧嘩をすりゃあ、神輿も人も田んぼに入り
刈り取り前の稲がワヤになりおったがのぉ。
あの道も神輿が通るだけでいっぱいで
横棒にえっと人がたかっとったら水路や田んぼに落ちそうじゃった。
今も決して広い道じゃあないが、昔はもっと狭かったんよ。

町外れの駅

今でこそ、JR五日市駅周辺は五日市の表玄関に相応しい賑わいじゃが、
ワシらが子供の頃ゆ-たら、そりゃあ、そりゃあさびしいとこじゃった。
あの頃は北口しかのうて、店らしいもんはよいよ無かったよ。
子供心にに『何で五日市の駅はあが~に町のはずれにあるんじゃろう』と思いおった。

昔は明治製菓の工場が、今の丸紅のマンションのとこにあったけえかの?
五日市は隅の浜まであるんじゃけえ、もっと西に広がっとるのに何で東の端に?
その頃はJR五日市駅より広電五日市駅の方が乗降客は多かったんじゃないん?
駅前も広電五日市駅の方が狭いけど店が多かったよ。

広電五日市駅は今の海老山町の駅前横町の暖簾街の西側にあった。
駅前から2号線に抜ける今の公園のところにゃスーパーマ-ケット松村があったし
松村呉服店のところから西へ広がる本通りにゃあいろんな店が軒を並べとったよ。
喧嘩神輿もこの賑やかな本通を通って塩屋神社に向かうんじゃけえ観客も多かったよのぉ。

JR五日市駅から北側へ向かう道は、今よりかなり狭うて
今の福屋があるところは毛利工業ゆ-てセメント製品の工場じゃった。
そこから北は今は立派な道がついとるが、道らしい道は無かったと記憶しとる。
焼き場に続く道があったが、狭うて薄気味悪い道じゃったよ。

五日市の駅前も変わったよのぉ?

宅地開発

これから人口は当分の間、減少傾向にあると言うのに
宅地開発して売れるんじゃろうか?
便利のええところじゃったら売れるんじゃろうね?
ほいじゃけえ神社の裏山も宅地開発されおるんじゃろうね?

一方田舎には若いモンは殆ど残っとらん。
仕事がないけえ、現金収入を求めて町へ出る。
町で結婚するけえ田舎にゃあ帰って来ん。
百姓も休みに帰ってするだけで、水の管理は年寄り任せじゃ。
だんだんと独居老人が増えてくるよのぉ。

これがそれ程の田舎じゃのうても山を削って出来た団地でも同じ事が言える。
ワシらやそれより年上の世代の人らが現役でバリバリじゃった頃
『一戸建て』のマイホ-ムが欲しゅうて、またそんな需要が見込めたけえ
あっちこっちの山を削って大規模な団地が出来、次々と売れ、家も建った。

今、その団地も高齢者だけのお宅が多いという。
そこで生まれ育った人らが独立したら、便利のええ都会のマンション住まいじゃ。
もう20年もしたら便利の悪い団地なんかゴ-ストタウン化しゃあせんじゃろうか?
IMG_0227.jpg
IMG_0225.jpg
IMG_0222.jpg


写真はかなり削られた八幡神社の裏山、南側のマンションが見えてきた。

新事務局から

先ほど新事務局から初の案内があった。
ええがに届いとりますよ。
試送と見え、全員へのメッセ-ジじゃあないが、ちゃんと届きましたよ。
宜しゅうお願いしますね。

ワシが事務局の時分は、殆どの事務連絡はワシがPCに疎いもんじゃけえ
事務員さんがやってくれとった。印刷物の原稿作成から名簿作りまでね。
ほいじゃけえ引き継ぎ業務ゆ-ても、えっと分からんのんじゃけど
分かる範囲で引き継ぎします。

ワシ、過ぎたことは、すぐ忘れるタイプじゃけえ
早めに聞いといつかぁさいよ(笑)。
ワシは夜中じゃろうが、早朝じゃろうが何時でもせやぁありません。

各地の祭り

昨日のニュ-スで東京の三社祭の神輿の『船渡御』をやりおったね?
33年に一度のことじゃとか? 三社祭は見たことが無いが5月中旬じゃとか?

日本各地の祭りを見て歩いてみたいが、ようけあるよね?
岸和田のだんじりも見てみたいし、四国西条の喧嘩まつりも見てみたい。
こないだから幹事会に顔を出してくれるIさんは毎年西条の祭りに参加しとるんじゃと。
根っから祭り好きなんじゃろうね?

近くでは備後新市の喧嘩神輿も見てみたいんじゃが、見せ場が日曜日の夜遅い。
次の日の仕事に差し支えるけえ、よう見に行っとらん。

山車や神輿の出ん祭りでも見に行ってみたい祭りはようけある。
高知のよさこい、阿波踊り、冨山のおわら風の盆などの踊りの祭りもええ。
中でもおわら風の盆は9月1~3日と決まっとるけえ今年は週末じゃし
出来れば行ってみたいねえ。

今年は博多山笠の追い山も日曜日じゃった。
是非とも訪れてみたいもんじゃ。

博多山笠の『集団山見せ』の模様じゃ。
お尻まる出しで恥ずかしいが、小さい子でもホラ106-0686_IMG.jpg

町内会総会

今日は午後から町内会の総会じゃった。
ワシが家の用事を早めに済ませようと思うたら雨が落ちだした。
何なら~、また天気予報外れか?

雨が止むのをテレビを見ながら待った。
早ようせんと時間が無うなってしまう。
やっと午前11時に雨が上がったんで愛犬の散歩を急いでして
すぐ畑仕事にかかった、周囲のネットを外すことから開始じゃ。

この作業がけっこう手間取ってじゃがいもを植えおる途中で
もう総会に出かける用意をせにゃあいけんようになった。
何もかも放っとらかしで、総会から帰ってからやるつもりで出かけた。

総会も1時間20分ほどで終わり、さっさと帰ろうとしたら会長が
「町内会長様にご苦労様でしたと、ちょっと付き合わにゃあいけん事ない?」
じゃの言い出した。町内会長じゃあない、
自分にちょっと付き合うて欲しかったんじゃろうと思う。
ま、一杯くらいええか? 今日は車に乗る予定もないし。

これが間違いじゃった。話が長い長い。
町内会長のYさんとも話が盛り上がってしもうた。
途中トイレに行った時、携帯を確認したらSっちからのメ-ルが・・・
事務局引き継ぎの用件じゃった。
『只今、集会所にて会長の守りをしとります』と返信した。

間もなくSっちが集会所に来てくれ、事務局の引き継ぎより
会長の守り役の引き継ぎをお願いして、早々に帰参した。

もう4時になっとるじゃんか! 急いだ。
焼酎3杯の酔いも手伝い、じゃがいもを植えようとしたらよろける。
日が長うなっとるけえ、えかった。何とか済んだよ。

畑仕事を終えたら、すぐ愛犬の夕方の散歩が待っとる。
今日もせわしい一日じゃったが、何とか最低限の仕事は出来たかね?

ライブハウス

雨が上がり、I副会長夫婦とライブハウスに行って来た。
ずっと夢の中で、さっきまでロックンロ-ルの音楽が鳴り響きおったよ。
祭りとはまた違う熱いものを感じて、アルコ-ル入力して帰ったけえね。

ワシらも午後からおやじバンドの練習をして、それが終わってから行った。
最高のノリじゃったねえ、ええねえ!
元プロのバンドも出とったが、やっぱし音が違うよ。
こがあに上手でも売れんかったんじゃけえ、何の世界もすそ野は広いで。

時代が昔たぁ違うねえ! 
ワシらが子供の頃ゆ-たら爺ちゃん、婆ちゃんは孫の守りを
縁側や炬燵に入ってしおったイメ-ジがあるが、
近頃の爺さん、婆さんは自分の時間を楽しみおってじゃ。

登山を夫婦で楽しむ人もおってじゃし、旅行を二人で楽しんだり
音楽を楽しむ人もおってじゃし、スポ-ツを楽しむ人もおってじゃ。
ゆんべのライブハウスじゃあ、後期高齢者の婆さんや爺さんが
ツイストやジルバを汗かきかき踊ってんよ。
またこれが実にリズミカルで激しく、上手いんよ。

今日、体中が痛うて入院しとってんないか心配なくらいじゃ。

ほいで10代、20代、の若者もおったし各年代の人も楽しみおった。
どこにもきれいな人はおるが、昔から音楽好きな人、きれ-な人が多い気がせん?
一緒に楽しい音楽聴いて、踊って、笑顔で話をしおったら、すぐ仲間になる。
一人二人祭りに引っ張って来にゃあいけんかのぉ?
祭りにも元気なべっぴんさんがおりゃあ、若い男連中が寄って来るかも?

あ!決して今、祭りを手伝うてくれとる女性陣に不満がある訳じゃないですけえね!
い、今の女性陣も若うてベッピンさん揃いじゃ、そうに違いない!
いや、絶対そうじゃ! ハイ。

昨日の午後~降り続く雨、もう春雨と呼んでもええような雨じゃ。
この冬は寒かったせいか花の開花が遅いようじゃ。

今、梅があちこちで花を咲かせとるようで、車で走りおっても目につく。
昔、皆賀の山にもようけ梅が咲いとった記憶があるんじゃが、
今は団地になっとるけえ、その面影も残っとらんよのぉ。

知らんかったが、大宰府も梅で有名みたいじゃ。
以前、家族で九州をドライブしとった時、ちょっと寄ってみようと
近くまで行ったが、ものすごい車の渋滞じゃったんで
すぐ近くまで行きながら諦めたことがある。
有名な観光地は連休とかは混み合うよのぉ。
ほいじゃが平日に行こう思うたら休みを取って行くかリタイアしてからじゃ。
のんびりと行ってみたいもんじゃねえ。

桜前線もいつもじゃったら今月の終わり頃にゃ咲いとるんじゃろうが
今年は遅いんかもしれん。保存会の花見にゃ咲いとるかいの?

入学祝い

心配しとった義弟のとこの末娘が志望校に合格したと連絡があったらしい。
めでたし、めでたし、でかした、でかした、先ずは祝着至極。
「ほうか、えかったのぉ」「そうなんよ」の会話までは笑顔じゃった。

「ほりゃあ早よう祝いを持ってかにゃあいけんじゃん」
「そうよね? いくら包む?」
この辺りの会話から徐々に笑顔は消え、真剣な表情に
「ほうよのぉ・・・」

苦しい家計の中から女房殿が工面してくれるに違いない。
ワシの財布の中は計算に入っちゃあおるまぁの?
ちょっと心配になってきた。


この時期、進学、入学、合格、卒業、就職、移動、昇格、転勤と
祝いや餞別など予定外の出費が重なる。
「めでたい事じゃけえ、ケチケチせずにバ-ンと出して祝うたげえ」
言うのはみやすいんじゃが、ワシの財布を当てにしちゃあいけまぁ?
特別会計から緊急対策費として工面してえよ。

出来るだけ目を合わさんようにしとこうて。

廿日市高架初乗り

昨日はお世話になった人の見舞いで、隣村の福岡まで走った。
そこまで行くんなら、ついでに祝いも渡せるかもと持って行った。

早朝に事務所を出発、初めて廿日市の高架橋にさしかかった。
『おぉ、そうじゃ通れるようになったんじゃ!初めて通るで!』
そう思い、わくわくしながらどんな風景が展開するんか期待した。
防音壁が邪魔して、下の方は見えんじゃんか・・・ったく。
ほいじゃが快適、快適、一気に廿日市ICへ到着じゃ。

壇ノ浦SAでトイレ休憩した後、サンドイッチでコ-ヒ-ブレイク。
朝日に輝く関門橋がすぐ目の前から関門海峡をまたいどる。
ここで休憩中に今日会えたらと思うとった慎ちゃんから電話が入った。
祝電のお礼と住所変更を伝えるためじゃ。

ウチが2年続きで不幸があったんで年賀状を出しとらんけえ
住所が変わったんを知らんかったもんじゃけえ、
祝電が旧住所に届いたらしい。
その電話で「今日、母子とも退院するんですよ」と聞いた。
ほいじゃあ今日ワシが行ったら迷惑じゃと感じ、
時間があったら、と考えとったんで『行かん方がええ』と考えた。

ほいじゃが他の用があったけえじゃが、せっかく来たんじゃけえと思い
店の方に行くんなら迷惑じゃあるまいと思い直し、店の方へ向かうた。


今年の博多山笠の追い山は日曜日じゃ。
何年か前に会長と毒多と見学に行ったのは追い山じゃなかったが迫力はあった。
それから何年かして今度は追い山を泊りがけで見に行った。

その山笠の櫛田神社に向かい、静かな櫛田神社を初めて拝観。
『井戸水』があるのを知らんかったが、飲んでみた。
「しょっぱい!」何で? まさに海水を飲んだような感じじゃ。
何でなんじゃろう? 

あっという間に時間は過ぎて、帰途についた。

写真は廿日市高架橋の入り口とIMG_0176.jpg
IMG_0183.jpg
櫛田神社の井戸水じゃ。

合格発表

今日公立高校の合格発表があるとか?
義弟が先日やって来て
「もう上の子の準備も大変なんじゃが、あと一人末っ子の発表が14日なんよ」
と心配しおった。3人の子供が全員受験じゃったんよ。

一番上の子が昨年受験に失敗して浪人生活じゃったけえ、そうなった。
上の子は塾に通いながら関西の一流私学に合格、もうアパ-トも決めてきたとか。
二番目の子はもっとすごい!塾にも通わず現役で九大に合格といね。
こっちもすでに現地へ行き、アパ-トも決めたとか。
「二人を県外の大学に通わせられるん?」とワシらもビックリよ。
今年の廿高は優秀じゃったようで、京大に一人、阪大に一人
神戸大に一人、九大に二人の合格者を出したとか?

「仕事が終わってからバイトをせにゃあいけんかも?」と教育費を心配しながらも
「それより下の子が、志望する高校に合格してくれたら・・・」と心配顔。
志望校に合格したら、学校は家のすぐ前じゃけえ交通費が要らんのよ。
この交通費もバカにならんけえね?

今日、吉報が舞い込むことを期待しとるんじゃが、
ウチは祝いの心配をせにゃあいけんで。
よその子はみんな優秀じゃのぉ・・・。

アレルギ-

この時期、花粉がいっぱい飛び交うとるらしく、
花粉アレルギ-の人は大変な思いをしおってらしい。
太鼓部のIさんも、こないだの練習の時、途中で目を洗いに行きよったもんね?
鼻水が出てしょうがない人もおってみたいじゃし、人によって症状は様々。

ワシは花粉アレルギ-は無いと信じとるんじゃけど、この時期
何年か前から目が痒うなったり、クシャミが出たりするが
それほど深刻な症状じゃないけえ、周囲が『ついに花粉症ですか!』
と言うが、病院へ行ったりする程じゃあないんよ。
そのうちそんな症状も消えるんで忘れてしまう。

今日、銀行の駐車場で祭りのお手伝いをいつもしてくれるSさんに偶然会うた。
マスクしとんさった。「毒多のところへ行ったらアレルギ-じゃと言われた」とのこと。
いつ発症するか分からんのが、また困ったもんで予防策は無いんかいね?
ゴ-ルデンウィ-クの頃まで続くらしいけえ、気の毒じゃ。

何を買う?

世の男性諸君は昨日、バレンタインのお返しお菓子を買いに行ったんかねえ?
みんな何を返しよってんじゃろ? 
子供たちへは何か適当にお菓子を買うときゃあえかろうが、
それ以外の人にゃ何を買うたらええんじゃろうか? 悩むよねえ?

職場なんかじゃったら義理には義理で
「これみんなで食べて」とクッキ-の詰め合わせでええんじゃろうがね?

こがぁな事書いたら、ワシがようけ貰うたようなが、そうじゃないんよ。
なに?言わんでも分かっとる?
ワシのことじゃなしに、付き合うとる彼女から貰うた人もおってじゃろうし
新婚さんで奥様から貰うた人もおってじゃろう。
みんなどんなものを返しおってんじゃろうか気になるじゃん。

お菓子屋さんの営業に惑わされて、もう恒例になったもんね?
けっこうな金が動くんじゃないかと思うんじゃけど。

不思議に二日酔いにならんかったよ。
ほいじゃが生憎小雨が降ったり止んだりの天気、
山の方は雪が降っとっちゃあいけんし、午後から太鼓の練習じゃ。
畑仕事に午前中は勤しむことにした。

先週は温かったけえ玉ねぎも元気よう伸びとるが
雑草も目立ち始めとるじゃんか、まず草取りから始めた。
ニンニク、玉ねぎに追肥をやり、ジャガイモ植えるところを耕した。
すぐ隣のにっくき猫がウンコしに来るんで、入れんようにパイプで防御。
早々に畑仕事を終え家に入ったら女子マラソンしおるじゃん、
何で?朝から? たいがいマラソンは午後からじゃのに・・・

ウチの嫁さん曰く「午後からは震災追悼番組があるけえじゃないん?」
NHKは朝から東日本大震災に関する現地からの報道を流しおった。
これにワシの好きな滝島雅子さんが出とんさって、久々の映像に見とれとったよ。
夕方までテレビつける度に、出とんさったけえ今日はずっと宮城から放送じゃったんじゃ。

午後からは太鼓の練習に出かけたが2時46分、全員で1分間黙とう。
帰ってからテレビつけても、各局追悼番組ばっかしじゃ。
まだまだ被災地の復興にはほど遠い感じがしたが
前向きに頑張る人と、なかなかそんな気持ちになれん人と様々じゃ。

支援もまだまだ必要じゃろうが、ただ与えるだけじゃダメじゃ。
事業所を作って、雇用を生み出す事に使うて貰うとか、
貰う方も『貰うて当たり前』の感覚が身に付くとダメ人間になってしまう。
そうゆ-事に気付くような人ならせやあなかろうが
被害者なんじゃけえ国が県が人が支援してくれるんは当然
と考える癖のついてしもうた人は救い難い。

どうか生きた金の使い方をしてほしいよね?
そして一日も早よう被災地に笑顔が戻ることを祈る。

酔っぱらったよ

完璧、酔いたんぼじゃねえ?
久々に祭りの幹事会から2次会に寄り道したよ。
Iさん3人とSさんとワシ。
千鳥足で向かうたのはベ-スボ-ルじゃ。

超満員じゃったが何とか座れた。
2人のIさんとSさんと話があった。
祭りのことばかりでみんな真面目じゃ。

若い人の歌で話し声が消されそうな中、
顔を近づけての話し合い。
それぞれの違う一面を見ることも出来た。

明日やっとかにゃあいけん仕事もあるが、目が覚めてからの事じゃ。
畑仕事もしときたいし、温泉水も汲みに行きたい。
じゃが体は一つしかないもんね。
到底全部できるハズもない、何を省略できるんじゃろ?
それより二日酔いなんかにゃならんじゃろうの?

ビッグベイビ-!

朝の早ようから今夜の幹事会で渡す新名簿を作成、会長のチェックを受け完成。
今夜は幹事会の資料のコピ-で混雑が予想されるんで、今、集会所でコピ-してきたよ。
これからおやじバンドの個人練習でもしょうかいのと思うたら電話が入った。
九州は飯塚市に住む慎ちゃんからじゃ。

一昨日『もうボツボツ生まれるんじゃないかいね?』とメ-ルしたら
電話がかかってきて、「陣痛らしい痛みがあるんで病院に行ったら、まだ早いと言われた」
とか言いおったんじゃが、あれから2日じゃん。

「昨夜の9時過ぎに生まれました。3700g以上ある男の子です」
「一昨日の夜から付き添ってるんで僕も寝てなかったんです」
「今、目が覚めて電話しとるとこです」

な、ナント! 3700g以上? 最近では珍しい大きさじゃない?
ウチの孫たちより1000g大きいで!

ま、母子共に元気じゃとの事なんで、先ずはおめでとう。
ついに彼もお父さんになりました。
「秋祭りの時には連れて行ける」とも電話で話しておりました。

えかった!えかった。

朝から

朝、事務所におったら携帯にメ-ルが入った。
メ-ルで返信した方がええかもとも思うたが電話した。
直に声を聞きながら来週の予定を話したかった。
その電話で元気を貰うたんか、力が湧いてきた。

今日の予定は1件じゃったんじゃが、次々と予定が入り
超売れっ子スタ-並みの忙しさになった。
夜まで予定が入って来たよ。遊びじゃのうて仕事じゃ。

『共働きなんで、その時間にしか家におらんので』との事じゃった。
ホンマは土曜日の午後か夜に来て欲しいとの事じゃったが
土曜日は午前中しか空いとらなんだ。
それで『今夜でもいいですか?』と相成った訳じゃ。

今日入った予定は全て仕事につながる予定じゃ。
ほいで行ってみたら、その仕事、籠に入れたようなもんじゃったよ。
忙しさが全部仕事に繋がる忙しさなら何ぼでも来い! じゃね?
確実に決めてやる! ラッキ-な一日でした。
これ会社の掲示板に書いたら、そのお客さんに読まれるかも?
で、こっちに書き込みした次第にござりまする。

喧嘩神輿Ⅲ

前年の喧嘩神輿のぶつかり合いでけが人が出て、運悪く破傷風になった人が亡くなった。
この事故で警察から『次に喧嘩したら神輿そのものを出させん!』と通達があった。
それは支部長を通じてワシら担ぎ手にも伝えられとった。
「喧嘩せん神輿じゃあおもしろ味が無いよのぉ」そんな声も聞こえおった。

じゃが例年通り、祭りのだいぶ前から天蓋作りを始め、いつものように秋祭りを迎えた。
ワシは高校3年生になっとったし、青年団に入団して6年目になり
どっちかゆ-たらベテランの仲間入りの部類に入っとったよ。
「丸くん、今年はこの法被を着てくれ」と渡された法被はナント!白法被じゃんか!

小さな事からコツコツと。ワ-クブックを小脇に抱えながらの下積みが認められたんかいの?
真面目な丸本少年の目が一瞬キラリと輝いた瞬間じゃった。
「ハイ!」武者震いする気持ちを抑え、しっかりと応えた。
ほいじゃが、よう考えたら今年から喧嘩は出来んのんじゃしの
ええかっこする場面はありゃあせんよの?


例年のように青年会館から徒党を組んで、神社に向かう途中、
瀬戸の川の岡田の仕出し屋辺りを走っとる時、前方から二人乗りのバイクが突っ込んで来た。
今で言う暴走族みたいな連中のリ-ダ-的存在の奴じゃったみたいじゃ。
徒党の真ん中へ正面から突っ込んで来た。

先頭を走っとった支部長は怯みもせず、運転手を捕まえて引きずり下ろし
胸ぐらを掴んで「何をしゃあがる!」と大声で叫んだ。
相手もそんなところへ突っ込んで来るくらいの奴じゃ、負けちゃあおらん。
「何じゃとぉ!」その声にその他大勢のワシらもいきり立ち、
「やったれぇ~!」と多勢に無勢、すぐそいつはボコボコにされた。

ほいじゃがおかしなもんで、それから半年後ワシはこの暴走族と市内で知り合い
友達になるんじゃけえ、世間は狭いよのぉ。

そんなトラブルもあったが、何とか神社の神幸祭には間に合うて
いつものように八幡神社を出発、塩屋神社に向かうた。
喧嘩をせんハズじゃのに、松村呉服店の3差路で東と西の神輿が睨み合いじゃ。
秋祭り、ゆ-たら喧嘩するんが当たり前、見物人もお互いのOB連中もそう思うとる。

周囲の青年団OBや見物人の中におる血気盛んな連中がけしかける。
ワシは支部長に「前棒に就け!」と命令された。
怖いじゃんかぁ! 一番前かいの?
東の支部長はIのSさんじゃ。もう喧嘩モ-ドでいきり立っとんさる。
怖いのぉ~! ションベンちびりそうじゃ。

ウチの支部長がカチで頭を割られ血が流れとる。
Sさんのお兄さんのIのMちゃんとウチのOさんがつかみ合いの喧嘩じゃ。
Oさんは鼻血を流し、Mちゃんは首を絞められながらも殴り続けおる。
周囲は誰も止めようとはせず1対1の勝負を見守っとる。

警官が神輿の間に割って入った。
「もう祭りは中止にさせる!」みたいな事をわめきよったで。
Sさんは西が集めた応援部隊(たしか広陵高校の生徒じゃったと思う)の頭を
片っ端から殴りつけて、大声で恫喝しおったねえ。
最前線に配置されながら、ど-ゆ-訳かワシは無キズじゃったと記憶しとる(笑)。

これが最後の喧嘩神輿になり、青年団も解散となった。 おしまい

喧嘩神輿Ⅱ

そんな憧れの喧嘩神輿をやっと担ぐことが出来る。
祭りの1ヵ月くらい前から心わくわくで友人と天蓋作りに汗を流しおったもんよ。
当時の青年団の支部長さんでもたぶん歳は24~25歳じゃったんじゃないかの?
幹部連中の祭り当日の法被は白法被じゃが、ワシら兵隊は青法被じゃ。
下は白のその頃『トレパン』と言いおった白い長ズボンじゃ。

よう覚えとらんが秋祭りは今のように10月の第2土日とかじゃのうて
9日じゃったと思う。平日じゃろうと日曜じゃろうと関係なし。
祭りの時は学校も休みじゃったんか、昼から休みじゃったんか
記憶が定かじゃないが、平日でも祭りには参加しおった。
ワ-クブックを小脇に抱える真面目な少年のワシのことじゃけえ
学校をサボって祭りに行ったとかゆ-事はないと思うんじゃが・・・。

本祭当日は午前中は俵を担ぎ、青年会館に戻ってメシを食い
午後から担ぎ手が4列か5列の縦隊で徒党を組んで走って神社に向かう。
その先頭を走るのはカチを持った支部長じゃ。
『チョイサ!』 『カチカチ』 『チョイサ!』 『カチカチ』と、
これがなんと勇ましいのよ!

高校1年生の時も2年生の時も担いだハズじゃが、
打ち上げのバス旅行のことしか覚えとらんのよ。
バスの中で先輩たちは酒を飲み、バスガイドさんや道行く人をからかう、
またバスの中での替え歌がおもしろうて、楽しかったねえ。
酒? ワシは真面目な高校生じゃけえ、ワ-クブックの少年じゃけえ
飲むはずなかろう?

ほいでいよいよ最後となるワシが高校3年生の時の秋祭りとなるんよ。
つづく

喧嘩神輿

ワシらが子供の頃の秋祭りゆ-たら、そりゃあ楽しみじゃった。
子ども会で俵を担ぎ、小遣いを貰うて神社の夜店に行くんよ。
ええ子じゃった丸本少年は親の言いつけを守って買い食いはえっとせんかったね。
それよりゲ-ムみたいなんやって賞品を狙うんじゃが、取れる訳ないよの?
神社にゃあ見世物小屋みたいなんも来とったが、親から
「絶対入っちゃあいけん」と言われ、言いつけを守るワシは入ったことがない。
もっとも入場料が高いけえ、そんな金持っちゃあおらだったよ。

午後からは喧嘩神輿が出るんで加藤医院のとこで神輿が来るのを待ちおった。
ものすごい見物人で、ワシら子供は前に行くか、チョンマして貰わにゃあ見えんのよ。
幼馴染みの映ちゃんの家は神輿の通り道にあったんで2階に上がらせて貰うて
見物したこともあった。それくらい見物人が多かった。
どこで喧嘩をするんか、わくわくしながら神輿について歩きおったよ。

中学生になったらあこがれの青年団に入れる。
秋祭りの前には学校から帰ったら青年会館に行って、天蓋を作る。
半紙を小刀で切って、相当な数を作りおったと思う。
注連縄を張る範囲が広いんじゃけえ。
ワシら中学生はナンマンの辺まで張りに行きおったもんじゃ。

毎晩、張った縄に天蓋を付けていくんじゃが、量が多いもんじゃけえ
指先がささくれて真っ赤になって痛いんよ。
ちょっと休憩して、ヨソの家の柿をもいじゃあ腹の足しにしおったよ(笑)。
あこがれの青年団に入っても中学生の間は神輿を担ぐどころか触らせても貰えん。
こんな下積み時代が3年続いて、晴れて高校生になったら神輿を担げる。

つづく

春雨

今日は一日雨じゃった。
春雨じゃゆ-ても、この時期の雨、まだまだ寒い。
えっと降りおらん時を狙うて犬の散歩に出かけた。
愛犬も道路が濡れとるけえ、あんまし歩きとうない感じよ。

それでもこの2~3日、温かったんでドライブにでも行こうとも思うたんじゃが
ひてい中雨、との予報じゃけえ、のんびりする事にした。
ワシにしちゃあ年に何度もない珍しいことじゃ。

パソコンを開いたり、ギタ-弾いてみたり。村下孝蔵の『春雨』はええね?
女房殿の買い物に早めに付き合い、ホンマ10年以上行っとらんレプトンに行ってみた。
会員カ-ドも当然有効期間が切れて更新せにゃあいけだった。
事務員さんお奨めの『シンドラ-のリスト』を借りに行ったんよ。
これ1本だけ借りたら1週間で¥100じゃと。安っ!

帰ってから早速見てみようとDVDを取り出したら『前編』とあるじゃん。
っちゅう事は『後編』もあるハズでケ-スの中を探したが他に入っとらん。
なんじゃ、店員さんに探して貰うたんじゃが、店員さんも見逃したんじゃ!

ブル-レイのデッキに入れたんじゃが見れん。
普通のデッキに入れたんじゃが、『日本語』とか『英語』とか選べるようになっとる。
当然『日本語』にしたら日本語の吹き替えじゃと思うたのに再生したら字幕じゃ。
その字幕が画面の下の方に頭だけ出すだけで全然見えんじゃんか。

ど-したもんかと最初から設定を分からんままにやり直しおったら
ちゃんと日本語の吹き替えで再生しだしたが、音量が小さい。
いつもテレビは音量『16』で見おるのに『45』にしてやっと普通の音量じゃ。
それでも夕食までに『前編』を見ることが出来た。
『後編』を借りに行く時間が、見る時間があるかいの?
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる