FC2ブログ

初詣の支度

はぁ神社では破魔矢作りなど正月の準備が始まっとるらしい。
まあ、明日から、はぁ12月じゃけえの?
恒例になった秋祭り保存会の大晦日に神社に集合しての初詣、
今回、ワシは事情があって行かれんのじゃが・・・。
年々、人数が増えて大晦日の神社に『伍』の半纏姿が目立つようになった。

初めはワシと浜ちゃんだけで毎年紅白歌合戦が終わる頃、神社に出向き
初詣をした後でお神酒をいただき、光禅寺に回りぜんざいをいただき
品正寺へ回って除夜の鐘をついて、ここでも甘酒を振舞われ
神社仏閣のはしごして未明に家に帰りおった(笑)。
会長も来おりゃあせんかったんじゃが、その内来るようになり
いつからか、『半纏を着て来い!』という事になった(笑)。

それも先着100名までは拝殿に上がらして貰うてお祓いを受け
破魔矢も無料でいただけるとS木遣り部長から聞いたんがきっかけじゃった。
あがぁに深夜に八幡さんに人が並んどるじゃの知らんかったもんね。
その内、I財務部長が「光禅寺でもぜんざいを作っとるけえ来んさいや」
と言うてじゃけ、いやしいワシらは「ほいなら行ってみるか?」と相成った次第じゃ。

最近は寺巡りをしとらんけえ行ってみにゃあいけんと思うんじゃが、
初詣の後で「お屠蘇を・・・」と開いとる店に行き始めたんがきっかけで
ついに我が陣屋にて有志だけの新年会となったようじゃ。
ワシは毎年初日の出を見に行くんで、そっちには参加せんのよ。
新年早々、飲酒運転で捕まりとうないもんね。
スポンサーサイト



時代の流れ?

ワシらが子供の頃の五日市八幡神社の秋祭りは賑やかじゃった。
ま、他に遊びも無いし、祭りの縁日は楽しみじゃったんじゃろうね。
また秋祭りも夏祭りも神社の参道両脇にいっぱいの夜店が並び
ええ子供の遊び場じゃったもんね。

あの頃は各家庭に自家用車じゃの持っちゃあなかったけえ
参道にある家にも駐車場のある家なんか無かった。
それが今は駐車場をどの家も備えとってじゃけえ
車の出し入れするところに屋台を出されたらええ迷惑じゃ。
ほいじゃけえ今は神社の駐車場のところにしかそのスペ-スはない。

また昔の秋祭りには見世物小屋が来たり、
サ-カスのバイクの曲乗りみたいなんもやって来た記憶がある。
それだけ人も集まり、採算が取れたんじゃろうて。

今は見世物小屋じゃのゆ-たら、社会的な非難を浴びるじゃろう。
時代の流れと共に、祭りのあり方も変わるのはしょうがない。
じゃが伝統的な神輿の渡御は守って欲しいよの?巫女舞いも省略せずに。

神社の裏山が造成地になり、そっちから駐車場への進入路が出来た。
境内の周りの緑がコンクリ-ト色に今年から変わった。
この風景も時代の流れなんじゃろうね。

公民館まつり

夕方6時でも真っ暗じゃてえね?
そりゃあそうよの、日の入りが夕方5時じゃそうなけえ。
街の方じゃあイルミネ-ションやら華やかに
クリスマス商戦、年末商戦と賑やからしい。

今年はサンフレッチェが優勝したけえ、優勝セ-ルも賑やかじゃ。
ちいたぁ景気の支えになってくれりゃあええんじゃがね。

今夜は満月なんじゃそうな、天気がえげなけえ
寒空にきれいなお月さんが見れるかもしれんね。


今週末にゃあ公民館まつりが開催される。
わが秋祭り保存会はいつもここで練習させて貰うとるけえ
毎年の事じゃが、オ-プニングで叩かせて貰うとる。
2日間のまつりの間、それぞれ公民館を利用しとるグル-プは
裏方のお手伝いなんかも協力し合うんよ。
ワシは昨年に続き、前日の会場準備に参加させてもらう。

五日市公民館は市内でも利用者の数はトップなんじゃそうな。
大ホ-ルはホンマ広いけえ踊りやスポ-ツなど
いろんなグル-プが利用しとってじゃもんね。

例年ならこの行事が太鼓部にとってその年最後の舞台になるんじゃが
今年は12月半ばに市内のホテルで演奏があり、それが最後となる。
みんな、もうちょっとじゃ、頑張ろうで!

落ち葉

こないだ夜ウォ-キングする時間がなかったんで朝ウォ-キングしとったら
海老園の消防署の近くの木がええ色に紅葉しとるんじゃが
落ち葉も相当なもので歩道にいっぱい散っとった。
それを年配の消防署員二人がきれいに掃いとりんさった。

業務外の作業じゃろうが、道路に落ち葉がえっと落ちて重なったら
スリップの原因にもなるし、歩道に散っとっても危険がある。
それを丁寧に掃きおりんさった。

「お早うございます! ご苦労様です!」と大きな声で挨拶したら
元気のええ返事が返って来た。

ずっと海辺まで歩いて、帰りに同じところを通ったら
歩道はきれいになっとったよ。ありがとう。
気持ちのええ汗もかいたが、気持ちのええ光景に出会うたよ。

あと2つ

保存会の太鼓部のみんなは大変じゃ。
祭りが終わってもホッと気の抜ける時がなかなか来ん。

佐伯祭に来てみん祭の太鼓演奏するまでは
「今日を含めてあと3つじゃね?」と話しとったが
『あと2つ』になった。

新宮苑の老人憩い荘はこの祭りに出演する
アトラクションのグル-プの人でいっぱいじゃった。
グル-プの控室として使われとったけえじゃ。

今日の演奏はいつもよりちいと長めじゃったね。
お疲れ様でした。
『あと2つ』 しっかり頑張っていきましょう!

背景がええ

牧場ライブから1週間、初めての練習の日じゃ。
前半戦はこないだの演奏のビデオを見ての反省会。
以前よりはマシになったが、やっぱしちいと走り気味じゃ。

しかし映像はきれいなんよ。
カメラも近頃のはええんじゃねえ、すごいきれいじゃ。
これでもそのままDVDに焼くと他の再生機で再生出来んこともあるとかで
画質を落として焼いとるんじゃそうな。

また背景が最高にきれいなんよ。
山々の紅葉をバックに広い牧場の前でやっとるんで絵になるんよ。
演っとる方は音が逃げて、他のパ-トの音が聴こえず
演りにくかったんじゃが、音もほぼバランス良う撮れとる。
カメラがええんか、カメラマン(ウ-マンじゃが)がええんか?(笑)

ウチのビデオカメラはまだ使えるんじゃが、
こがぁにきれいな絵が撮れるんなら、考えにゃあいけんかのぉ・・・。

祝日

今日は祝日、じゃがちびっと仕事があったんでどこにもお出かけなし。
ゆっくりと過ごした、こがぁにゆっくり過ごす事ぁめったにないよ。

朝もゆっくりと愛犬の散歩をした後で、海までウォ-キング。
堤防の外側(海側)を廿日市大橋を眺めながら早足で歩いた。
犬の散歩をしとる人もおりゃあ、朝の体操をしとって人もおりんさる。
もうちいと天気が良けりゃあ、えかったんじゃけどね。

40分も早足で歩きゃあ汗もじっとりとかいた。
家の中にいきなり入っちゃあ暑いけえ、国旗を出して畑に水を遣った。
着替えてから朝食じゃ。これがまた美味しい!
食事を美味しくいただけるっちゅう事はありがたい事じゃ。

食後は、今日は母親の命日でもあるけえ、墓参り。
早いもんで、もう2年経ったよ。
光禅寺じゃあバザ-をやりおったねえ、えっと人が来とんさった。

それから明後日、家で母親の三回忌をやるんで、その準備じゃ。
掘りごたつはそのままでええじゃんとワシは言うんじゃが、
「孫たちが小さいけえ炬燵布団に食べ物や汁を落とすかもしれん」
と掘りごたつを撤去して、納めてあった畳を引っ張り出して
広縁に置いとった台なんかも片付けた。

ゆっくりと家の用事を済ませた一日じゃった。

来てみん祭

今夜は太鼓部の練習がある。
今度の日曜日に出演する『佐伯祭りに来てみん祭』のリハ-サルになる。
天気はせやぁないんじゃろうか? 明日が雨とか?
太鼓部、笛班は祭りが終わってからも忙しい。

いつもは公民館祭りが最後の出番となるんじゃが、
今年はワシが一つ引き受けてきた出番があって
12月12日のホテルでの演奏が最後となる。
これで1年やっと終わるねえ、保存会の忘年会より後じゃもんね。

みんなで『終わったねえ!』と一緒に美酒を飲めるんかいの?

鳩ぽっぽ引退?

今度の選挙にゃどうせ落選するわいと思うとったら
ゆんべのニュースで『不出馬』じゃと報じられた。
ま、こんなの言うことは信じられんけどね。
公言しとっても、平気で撤回するし。

こがぁなんが日本の首相を務めたことがあるじゃの
日本の汚点であり、世界中に恥をさらしたようなもんじゃ。
日本政府のレベルをままごと政治のレベルに下げ
大きく日本の信用を落とした張本人じゃ。

自分でやっと『当選は無理』と周囲から言われ、諦めたんじゃろうが
のうのうと御託を並べ、理由は他にあるかのように装う。
口を開くたんびに自分の無能ぶりを披露、
こがぁなんに税金から高い給料を払うてやらんでも
お母様から高額なお小遣いが貰えるんじゃけえ。

こいつの顔がテレビに出るたんびにテレビに向かって
石を投げとうなっとったが、これで安心してテレビが見れる(笑)。

鳩ぽっぽも今後の人生において、お母様から頂くお小遣いから
過疎に悩むお年寄りにバスの運行などを継続して提供したり
難病などで高額医療を受けられん人たちに、医療を無償提供したりと
なんぼでも名誉回復の道は用意されとるで。

その方が墓石に投石されるより、よっぽどええと思うんじゃがね。

年?

いやぁ、昨日はくたびれ返して、早ようから寝たけえ、
朝方はもう疲れもとれ、元気回復! と仕事に打ち込んだんじゃが
夜になったら、またもや電池切れ。
いつも見とるNHKの9時のニュ-スが見れんのんじゃけえ・・・。

気が付いたら、もう日付が変わっとるじゃん!
その日の疲れが翌日まで残るじゃの、今まで無かったんじゃがのぉ・・・。
「年よ年!」と女房殿は言いんさるが、そうなんじゃろうか?

まだまだ頭の中じゃあ、あれをやって、これもやってと
次から次へと企画は進んどるんじゃけどね、実行するのに時間を要す。
これも『年』?

ほいじゃが年じゃけえと安閑と毎日を送る気持ちはサラサラない。
それなりに、毎日を懸命に生きる。
ほうかゆ-て、いつまでも肩書だけ背負うつもりもない。
若い人に譲るべくところは譲り、自分で出来ることは自分でやる。

そう思うちゃあおるんじゃがね(笑)。
人生、ままならんのが、これがおもしろい。

練習

今日、若宮さんどうじゃったんかいのぉ?
なかなか雨が上がらんかったが、ギリギリ上がったんかのぉ?
練習の成果を発揮できたかいの?


ワシらぁ、さっきまでおやじバンドの練習じゃ。
もうクタクタじゃし、指がめげそうじゃ。
こがぁにギタ-の練習を長時間したんは学生時代以来じゃ。
指の皮が剥けそうじゃし、爪と指の間が開きそうじゃ。

今晩、一晩寝てどこまで指が回復するかじゃのぉ。
明日、寒うなけらにゃあええんじゃが・・・。
観客より牛の方が多かったらどうしよう。

若宮さん

今日は若宮神社の祭りじゃ。
秋祭り保存会太鼓部の活躍する時じゃ。

今朝は雨模様じゃが、午後からは上がるっちゅう事じゃ。
太鼓も恵比寿舞いも楽器や衣装が濡れちゃあ困る。
太鼓部部長もワシも残念ながら欠席なんじゃが
ワシら抜きの陣営で練習しとるけえせやぁない。

瀬戸の川のみなさんに喜んで貰えるような
太鼓演奏と鯛釣りの舞いに期待しとります。

どんどん変わる環境

自分の周りの環境がどんどん変わるねえ。
目に見えるものも、見えんものも。
景色も変わりゃあ、人間も変わる。
還暦を迎える年になりゃあ、
周りの人間は総入れ替えみたいなもんじゃ。

テレビでお馴染みの顔ぶれも変わってくるねえ。
森光子さんが亡くなったとか?
高齢でも可愛らしい感じのええ女優さんじゃった。
政治評論家の三宅久之さんも亡くなったとか?
お二人ともワシのお気に入りの人じゃった。

他人の死を惜しみながらも、自分も、さてあと何年生きられるか?
そんなお年頃になった今、自分の人生も
ぼちぼち整理しとかにゃいけんのんかも?

粉飾して背伸びする必要もなけりゃ、過小評価する必要もない。
一生懸命やってきて、自分の力はこんなもんじゃと分かっとる今、
最終章をどう生きるかじゃのぉ・・・。

寒波

一気に冬になったで。
商工会のセミナ-受けて自転車で帰るのに、なんと寒い!
今朝からベストを着て行ったんじゃが、そんなんじゃ寒うてやれん。
北広島町の方じゃ雪が舞うたとか?

セミナ-に参加した友人は、今日、ゴルフに行ったらしいが
ヒョウが降ったとかで寒かったらしい。

娘が風邪で寝込んで3日目になるとかで、
今日は女房殿が応援に行った。
孫二人は元気ならしいんじゃが、娘は39度もの熱じゃとか?
「お前が風邪を貰うてくるなよ」と言うたが、せやぁないんかいの?

今、風呂上りじゃが、PCするのに今シ-ズン初めてファンヒ-タ-に点火。
居間じゃあとっくに点けとるが、PCの部屋じゃあ初めてじゃ。

このまま冬に突入か? いやいやそれはなかろう?
今度の日曜日、山の中でのライブ、せやぁないんかいの?
ワシらが寒いっちゅう前に、客が来るんかいの?

スケジュ-ルが・・・

ありゃっ? 昨日は書き込みしとらなんだんかいね?
バタバタしとったけえ忘れたんかもしれん。

飲み会や趣味の練習などスケジュ-ルが詰まってきた。
その中にゃあ、祭りの個別打ち上げも何件か入る。
個々の反省会もアルコ-ル無しとはいかんのよの?
それぞれ量を減らさんと、そのたんびに酔うとったんじゃ体がもたん。

だいたい、えっと飲む方じゃないんじゃが
話が長うなると、知らん間にお代わりしたり、して貰うたり。
その点、おやじバンドのグル-プは下戸が多いけえ健康的じゃね?
休憩や打ち合わせもコ-ヒ-にお茶、おやつ類だけじゃけえ。
ほいじゃがチョコレ-トの食べ過ぎもメタボの原因を作る。

スケジュ-ルが詰まってきたのに、
まだ予定が入ると思われるグル-プが数件ある。
ど-しょ-かいの? 政治家みたいに忘年会のはしごになるで。

配役

年末までの太鼓部の出演するイベントの配役は一定じゃない。
まずメインの部長が11月は全てダメみたいじゃ。
イベントごとに出演できる人で配役を考えにゃあいけん。

ワシは17日も25日もダメじゃと言うとったが
25日は午前9時からなら出演できそうじゃ。
本来、23日が命日で今年が3回忌となる母親の法事も
23日でお願いしたが、寺の都合で25日になってしもうた。
太鼓叩いて急いで片付けて、3回忌に参列する事になる。

ま、母親の葬儀後10日あまりの公民館祭りのオ-プニングで
「幕が上がったら、正面にあんたがおるじゃん、ビックリしたで
 ありゃあいけまあ?ちいたあ自粛せにゃあいけんのんじゃないん?」
とも言われたが、母親も笑うて見とったろうよ。

昨日も練習の参加者が少ないかと思うたが、11名の参加じゃった。
会長が言いおったように、少ないメンバ-でも構成できるように
いろんなパ-トを練習しとかにゃあいけんのぉ。

太鼓部

今朝は雨じゃったんで玉ねぎを植えることにならず、
ギタ-の練習をしとったらI副会長から電話があり
「ちょっと話があるけえ行ってもええ?」とのお尋ねじゃ。
「昼からは太鼓の練習があるが午前中ならええよ」と来て貰うた。

いろいろと話を聞いて、午後からは太鼓の練習に行く予定でおったら
Sさんから電話が入り「太鼓が集会所にあるんで・・・」との事、
そうじゃった、そうじゃった! こないだ公民館に入れられんかったんじゃった。
「OK! トラックと雨が降っとるけえシ-トを持って行くよ」と返事をし、
駐車場へ行ったら、トラックがおらんじゃんか!

そ-言やぁ、月曜日に仕事で使うけえ、従業員が乗って帰っとるんじゃった。
ワシの軽トラックにも荷物がいっぱいでシ-トでくるんどる。
焦ってSさんに電話したら、すでにO幹事長の車で運び出しとるところじゃと言うじゃん。
急いで乗用車で集会所へ行ったら、もう1便は出てMちゃんだけ待っとった。
全部は載らんかったみたいで、大太鼓の台と他の台が残っとったよ。

それらをトランクに乗せ、いざ公民館へ。
17日の若宮神社での演奏に向け、その日出れるメンバ-での練習が主じゃ。
いつもと違うパ-トでの演奏に、みんな戸惑い気味じゃ。
Iさんが昔ドラムを叩いた経験があるとの事で、Iさんに電話。
仕事中じゃったみたいじゃが、切りのええとこで駆けつけてくれた。

太鼓部は12月までせわしいんです。

ゆんべの祭りが終わって最初の幹事会を欠席した。
反省会ともなる会議で重要な幹事会の一つじゃった。
ほいじゃが前々から決めとった用事があったけえ断れなんだ。
女房殿が出席してくれたけえ内容は聞いた。

あれでも、と帰りに覗いてみたが、午前0時を回っとったけえ
さすがの呑み助連中も帰って、真っ暗じゃったで。

今日は午後から太鼓の練習がある。
若宮さんの祭りに向けた最終練習となるみたいじゃ。
ワシは若宮さんの日も予定が入っとって参加できんが
今日の練習にゃあ行くつもりじゃ。

午前中は玉ねぎを植えてと思うとったが、雨で出来んじゃんか。
本日は休養せえと言うことじゃろうけえ、ギタ-の練習でもしとくかの?
こっちも18日の本番までえっと日がないけえね。

おっかしいのぉ???

HPの更新をやったんじゃが、写真集のペ-ジで
どうやっても神輿の組み立て風景の写真がアップされんのよ。
はぁ、何べんやってもダメじゃけえ諦めた。

殆どの写真は入替えたんじゃが、昨年の写真を残したんもある。
祭りの朝、忙しいのに、わざわざ神社に行って写真を撮ってくれる人はおらんもんね。

やれやれ、1年に1ぺんしか、こがぁな事せんけぇ忘れとるよのぉ。
それでもマニュアルを前事務員さんが作ってくれとるけえ
その通りやりゃあ何とかなったが、トラブッたら、はぁ分からんのよ。

写真が枠から大きゅうはみ出したり、字が白うならんかったり。
まぁ大変じゃて。よっぽど時間がある時でなけらにゃワシにゃ無理じゃ。
ま、掲示板の方に鬼軍曹どのがビデオをアップしてくれとるし
今年の秋祭りの雰囲気が伝わりゃあええかの? と
2012年 秋祭り 005
この写真をHPに載せたハズなんじゃが・・・

佐伯景弘

今夜、何気のうテレビを見とったらNHKで佐伯区を紹介しとった。
平清盛のドラマの中に出てくる『佐伯景弘』を取り上げとった。
全国区で流したんか広島放送局管内だけなんか知らんが
45分番組で広島県佐伯区を紹介しとったで。

佐伯区がテレビで紹介され、「お-い!五日市をやっとるで!」
と女房殿を呼び、一緒にテレビを観た。
「誰ね? 佐伯景弘ゆ-て」
「なぁ~に言いよるんなら、お前も『平清盛』見とろうがいや」
「あれに出とったん? へぇ~知らんかった」
「今、五日市が一生懸命売出し中じゃんか、
 このキャラクタ-は湯来の漫画家が描いとるんで」と解説。

そうやって一緒にテレビを見とったクセに、女房殿曰く
「えらい、静かになったね、思うたら寝よるんじゃけえ・・・ったく!」

途中から、良い子の寝る時間になったみたいで
終わりまで観とらんかったんよ。

見慣れた五日市の風景でも、いざテレビに映ったらどこか分からん。
見たような景色じゃのに、すぐ分からんのよ。
「これ農彩館のとこじゃろう?」「あっ!ホンマじゃ!」みたいな。

秋祭りの俵もみも出とったが、皆賀の俵じゃった。
音頭はやっぱしワシらんとこの方がうまいね。
地元びいきになってしまうよの?
一番下の孫も祭りに参加、えかろう?IMG_1393.jpg

おお、やっと!

トップペ-ジのお礼の言葉が、やっと反映された。
昨日の朝、ちょびっとやり直したんがえかったんかの?
この調子でちょっとずつ更新出来たらと思うとります。

明日は祭りが終わって初めての幹事会じゃね?
各部、気付きを発表せよとの事で、反省会となるようじゃ。
ワシは用があって残念ながら欠席となるが
来年、再来年につながる話題が出ることじゃろう。

日曜日は太鼓の練習がある。
若宮さんの祭り、佐伯祭りに来てみん祭をにらんだ練習となる。

酌み交わす酒

飲み会の予定が次々と決まる。
祭りが終わったし、年末は近付くし、例年のことじゃ。

じゃが、酒を酌み交わしながらじっくり話をしてみたい人がおる。
当然、祭りのことについてなんじゃが、まだ約束しとらん。
機会があったらと思う間に日程が詰まってしまうんよの。
近いうちに誘うてみようて。

祭りを通じて知り合うた人は多い。
どこの国にも、どの地域にも祭りはあるてえね?
辛い、苦しい事が多いのが人生、
つかの間のバカ騒ぎで、そのストレスから解放されたいんか、
そんな人生から見つけた楽しみなんか、祭りの歴史は古い。

祭りに酒は付きもんじゃが、酒を飲めん人もおる。
ワシもその一人じゃったが、鍛えられ、少々は飲めるようになった。
じゃが全然飲めん人もおってじゃ。
最近はノンアルコ-ル飲料っちゅうもんが出来て
下戸でも酒の席が楽しめるようになり一緒に楽しめる。

老若男女、下戸も上戸も、とことん話し合おうや。
写真は紅葉の八幡高原IMG_1550.jpg




あれっ?

なかなか時間が無いんでHPの更新が出来んのんじゃが、
ちいとずつ更新しとるつもりじゃったが、
作業をしたPCでは更新出来とるのに、他のPCではされとらん。
操作方法を間違うたか? 

昨日、『あれっ?』と思い、作業したPCを確認したら
そっちは更新された状態にあったんよ。
何でじゃろ? また時間のある時に調べてみにゃあいけんのぉ。

不慣れな事は時間がかかるてえ、
じゃが前事務員さんが書き残してくれたマニュアルがあるけえ出来る。
ワシみたいな素人にも分かりやすいように
1場面、1場面写真入りで『ああせえ、こうせえ』と書いたるんよ。
ありがたい事じゃ、また挑戦してみようっちゅう気になる。昔はどの家にもこうした提灯を祭りには吊るしていた
昔のように軒先に吊るした提灯

祭り夫婦

『花の丘』の演目の中の『恵比寿舞い』で
笛のお師匠さんが舞い手になったんで「笛はどうする?」
と心配したが、ちゃんと後継者を育てとってじゃ。

Mちゃんが「ドキドキする、ど-しよ、ど-しよう」じゃの言いながら
ちゃんと立派に吹き通したじゃんか。旦那の伴奏もえかった!
Mちゃん、昔は大太鼓を叩いとったんじゃけえね!
この時も「ど-しよ、ど-しよ」と本番前は女の子らしゅう
一応は気弱そうな面を見せとるが、やりだしたら度胸が座ってござる。

今回の笛もなかなかのもんじゃったで。
女らしいところも見せながら「来るなら来い!」的な心持ち、
ええよのぉ! ワシら保存会の『華』じゃて!

旦那のKちゃんも、幹事長という大役をこなしながら
太鼓、笛とこなし、優しゅう女房も支え、
夫唱婦随、いや婦唱夫隋なんかもしれんが(笑)
保存会に欠かせん、似合いの『祭り夫婦』じゃて。

みんなで参加

花の丘での慰問演奏、恵比寿舞いに続いて
毎年恒例のコ-ナ-になった、みんなで参加の場面、
最初は恥ずかしいんか、誰も名乗り出てんない。
一人出んさったら次から次へと、今年は特に多かった。

ほいじゃが男性も女性も、老いも老いも(若きはおってんない)
嬉しそうに太鼓を叩いてんよ。
リズムに乗って上手に叩ける人、マイペ-スで叩く人、
それぞれじゃが、笑顔が戻る。

ワシら全員、善人になったような錯覚を覚えるひとときじゃ(笑)。

花の丘での勇姿IMG_1522.jpg

慰問演奏に続いてオファ-が・・・

土曜日は祝日じゃったのに、ワシ、普通の土曜日と勘違いして
仕事を入れとったため、超大忙しになってしもうた。
仕事の合間に、慰問演奏に行った感じじゃ。

ほいじゃが、さすがSさん、特訓の甲斐あって見事な出来栄え、
演舞が終わって幕裏でお面を取ったSさん汗だくじゃったで。
熱演なのに反応がイマイチで、観客もどこで拍手したらええんかが
分からんのんじゃろうと思う。
笑いを取るところで、笑いが来んと、舞い手の励みにならんのよ。
大変じゃったと思う。
しかしその熱演に拍手じゃ! 楽も頑張っとった。

太鼓を片付け、次の異業種の会の前に、西蟹屋町の現場へ確認に、
その足で懇親会の会場へ行ったんで、帰りは代行よ。
ほいじゃが、この異業種の会で太鼓のオファ-が入った。
以前、あるグル-プの還暦の会に呼ばれた事があるが、
再び声が掛かったのよ。

すぐ慰問演奏会の打ち上げをやっとる太鼓部の連中に連絡を取った。
今朝、市民運動会の準備をする時、その結果を聞いたら
何とか出来そうな反応じゃったとの事。
ええじゃん! やったろうじゃん!

恵比寿舞いを熱演のSさんIMG_1539.jpg

慰問演奏

五日市西地区秋祭り保存会の太鼓部と笛班は本日
西広島リハビリテ-ション病院に併設されとる
『花の丘』という施設に慰問演奏に行く。

毎年、この時期呼んでいただき、もう何年にもなる。
ありがたいことじゃ。
ワシらもその熱意に応え、それなりの準備をして行き、
出来るだけみなさんに喜んでいただけるよう創意工夫をしとる。

いつもは子供会の俵みこしを借りて、木遣り部の人らに担ぎながら
音頭を詠うて貰うんじゃが、今年は他の予定と重なり
木遣り部からはYさん一人しか参加出来んので
俵みこしは持っていかれん。

T会長も、もう一つの会場へ行ってらしいけえ
『鯛釣り』をSさんが代わりに舞うてくれる事になった。
そのためにSさんは猛特訓じゃ。
本日、立派にその成果を発揮される事と、期待しとる。

懸命な姿は人の心を打つもんじゃ。

写真

やっとこさ、祭りの写真が俵も神輿も揃うた。
ワシも仕事がせわしゅうて写真のアップやHPの更新が出来なんだが、
おいおいやっていこうと思います。

忘れとるかもしれんけえ、気長に待っつかぁさい。

俵もみの休憩で全員集合! 
ワシはこの時、東の俵を確認に行っとったんで写っと2012年 秋祭り 041
りません。

神楽団?

ゆんべは平日じゃのに、みんな仕事が終わって
太鼓の練習に駆けつけてくれた。
花の丘で披露する『出陣太鼓』を一通り練習したら、
いろいろ小道具がステ-ジの上に・・・

神楽のお囃子に必要な小太鼓、打ち鐘、鯛の作り物等々・・・
「小太鼓はこっち、大太鼓はそこ!」会長の指示が始まった。

にわか仕込みの『恵比寿舞い』の演技市道に熱が入る。
ここ何日か特訓を受けた様子のSさんが舞う。
楽とのタイミングさえ合やぁ、、そこそこいける?
演技指導、楽指導する会長の姿見とったら、
神楽団の練習風景のようじゃああったで。

練習が終わったら楽器を搬出して、集会所へ集合。
そこでまた演技指導があったんじゃろうと思うが、
ワシはトラックを持って帰ったんでそのまま帰宅。
一昨日貰うた西条柿の合わせ作業を夕食の後やった。
数日後にゃあ美味しい柿が食えるじゃろうて。新しいイメージ
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる