FC2ブログ

満開

広島の桜も今週末が見頃、満開じゃね?
おやじバンドの練習に向う薬師が丘の桜も八分咲きじゃ。
来週末まで花が残っとりゃあええんじゃけどね。

海老山に夜桜見物に寄ってみようとも思うたんじゃが
3連チャンの午前様になっちゃあいけんけえやめた。
明日も朝から忙しいけえ、体力温存しとかにゃあね。

スポンサーサイト



連チャンは厳しいのぉ・・・

一昨日、昨夜と連チャンでの午前様はさすがにこたえる。
ほいで近年にない高額料金もこたえるで。

一次会は『美味しいところでやろう!』との事で、それなりの店を選んだ。
さすがに美味しいが、料金もそれなりじゃ。
ほいで『美味しいところでやろうや!』と言うた当人はドタキャンといね。

一次会に来た仲間のおね-ちゃんがボインを見せびらかして誘う。
「わたしはお店があるんで先にそっちへ行って待ってるからね」

誘惑になんか負けるものか!

と心に誓いながらも、「みなさん2次会は○○へ行ったげて下さい」と。
ほいで10名がゾロゾロとコイン通りを歩いて○○へ・・・。
ここの料金もボイン代が入っとるんかど-か知らんが高額料金じゃ。
最近は2次会に行っても、その半額程度のところばっかし行っとる身には厳しい。

体にも財布にも厳しい連チャンじゃった。IMG_2636_1.jpg

店長復帰

毎々お世話になっとるわが地区の『八剣伝コイン通り店』さん、
ゆんべ行ったら迎えてくれたんは一昨年までここの店長じゃった人。
昨年は転勤で五日市駅前店の店長として赴任しとんさったのに・・・。

「あれっ? 久しぶり! えっ? ど-したん? 戻ったん?」
「ハイそうです。どうぞこちらへ」と席に案内された。
店も忙しいし、それ以上の話にはならなんだが戻って来んさったんじゃ。
またまた皆さん行ってあげてつかぁさいよ。

会長と毒多と久し振りによもやま話でもとワシが誘うた。
久し振りに語る三人じゃが、話の内容はやっぱし祭りじゃ。
あっという間に5時間が流れ、日付は変わっとったよ。
新しいボトルじゃったのに、更に新しいボトルを入れることになった。
今夜はサラリ-マン時代のOB会じゃのに・・・
『飲み過ぎ注意!』と事務員さんからも言われとったのに・・・
性根がないよのぉ・・・。

各地の祭り

満月じゃったのに一昨日の夜の朧月夜しか見れなんだ。
残念なり~、無念なり~!
天気が悪かったら月も星も見れんのんじゃけえ
満月を見れるっちゅうたら、年にそう何回も無いんかもしれんね。

そう思うたら年に一度の秋祭り、生涯通じて100回も見れんで。
ましてや地方の祭りなんか、そうそう見れるもんじゃないよね?
Iさんが毎年参加する四国の西条の祭りも見てみたいし、
岸和田のだんじり祭りも見てみたい。
日本の各地に伝わる伝統ある祭りも見てみたい。
毎年行っても全部は見きれんのぉ・・・。

広島のF.Fじゃの、博多どんたくじゃのゆ-祭りにゃあ全く興味なし。
五日市の区民祭りにも行ったことありません。
その土地に古くから伝わる祭りにゃあ、すごい興味あるのにね。
今年は新市の祭りに招待されとるけえ、それに行きたいと思うとります。

今年も追い山は休みの日なんじゃが、もう2回見とるしのぉ・・・。
迷うとります。

春休み

卒業式も終わり、終業式も終わり春休みになったようじゃ。
町に子供があふれるけえ、車の運転に気を付けよう。

ほいじゃがワシらが子供の頃に比べたらまだ少ない方じゃろう?
学校が終わった放課後、小学校のグランドで遊ぶ子はおらん。
学校側がグランドで子供を遊ばせんのか、
子供はそれぞれ塾に行ったり、スポ-ツクラブに行ったり
習い事に通わされ、自由に遊ばせて貰えん。

中学に入ったら、これに部活が加わるけえ、塾通いは夜になる。
子供は周りがみんなそうじゃけえ、それが当たり前に思うとるんかもしれん。
塾に通わん子の方が少ないけえ、塾に行かん子は遊ぼうにも相手がおらん。
しょうがないけえ塾に通うようになる。
ほいじゃけえ塾が多いよね?塾も安うに行けまあに。

まだ塾には通うとらんウチの孫娘、春休みの内にどこか遊びに連れて行ってやろうか?
中国山地の雪も解けたろうし、ヒマじゃったら声かけてみようかのぉ?

言葉

近頃は理解できん言葉が多いと思わん?
新語っちゅうか、外国語でもない造語も多いみたいで
ワシらのような若いモンでもついて行けんようになってきた。

『ゆるキャラ』じゃの『きゃり-ぱみゅぱみゅ』じゃの分かる?
携帯でもスマホじゃのIパットじゃのIポットじゃのタブレットじゃのと
違いの分からんモンが多すぎるよ。
みんなついていけてる。

山口紀行

昨日は2~3日8前の天気予報によると雨じゃったが、
ええ天気じゃったんで友人から聞いた角島近くの一の俣温泉に向かうた。
美又温泉なんかよりよっぽどヌルヌル感があると聞いたし、
美又温泉ではヌルヌル感を感じんともその友人は言う。
どんだけ凄いんかと期待で胸はDカップ位大きく膨らんだ。

途中で昼時になったんで、どっかでメシでも食べようとなったんじゃが、
せっかくこの辺まで来たんなら途中下車してでも瑠璃光寺の所の
『東京庵』でソバ寿司を喰いたいと思い、寄った。
相変わらず客は多かったが、ちいと待って食べれた。
KC460076_1.jpg

一路、一の俣温泉を目指してナビのゆ-通り進んだ。
きれいな方のホテルを選び「入浴だけでもせやぁありませんか?」と問うと
「せやぁありませんよ、どうぞ入っつかぁさい」という。
一人¥850といね! 高! こりゃあ相当ええ湯なんじゃろうと
ますます胸は大きく膨らみ、バスタオルで胸を隠さにゃあいけん程じゃった。

入ってみると確かにヌルヌル感はあるけど美又温泉と変わらん位じゃん。
洗い場にある湯水混合栓から出る湯は普通の湯じゃん。
美又温泉は洗い場の湯も温泉水じゃし、トイレの手洗いの湯も温泉水じゃ。
美又温泉の方がええと思うんじゃけど、人によって感じ方が違うんかのぉ?

花見

事務局から再度『花見の参加者は連絡を』というメ-ルが入った。
なんぼメ-ルや幹事会で訴えても連絡せんモンはせんのんじゃね。
他の予定がハッキリせんのか、次から次へと入るメ-ルに
いちいち返事をせん、そんなクセがついてしもうとるんか、
事務局の苦労の分からん連中なんかもしれん。
ま、やってみんと分からんかもしれんよね?
そ-ゆ-ワシは連絡したかいの?

今朝はパッチが欲しい位寒かったが、日中は温そうじゃ。
一気に桜も開花するかも?
縮景園の標準木が1輪しか開花しとらんけえ開花宣言できんとか?
周りの桜は殆どがとっくに咲いとるらしいのに。

わが保存会の花見も大方の予想を裏切って、今年は早よう満開になりそうで
下手をすると葉桜見物になるかもしれんが、ま、みんなで集まるんが楽しい。
いつも寒いくらいじゃけえ、ちいとでも温い方がええ。
また足に痙攣がくるんじゃろうの・・・ワシは。

新市の喧嘩みこし

昨日、府中市の知人を訪ね、いろいろ話をする中で
新市の喧嘩みこしの話になった。
7月の第2土日にあるとかで招待された。

この喧嘩みこしは1っぺん見てみたいと前々から思うとったんじゃが、
いつも喧嘩するんは日曜日の夜からで遅い時間じゃったと思う。
それで今までも、よう行っとらなんだんじゃと話をしたら。
宵宮では神輿を山の上まで上げる儀式があるとかで
それも見ものじゃと聞いたんで、それを見てみようとゆ-事になった。

新市の喧嘩まつりも3体(新市、府中ともう一つ)の神輿が出るそうで
毎年、ぶつけ合う神輿は決まっとるんじゃそうな。
両端は1回ずつしか喧嘩出来んが、真ん中はそれぞれと1回
計2回喧嘩をするんじゃそうで、その位置は毎年一緒なんじゃとか。

横棒が無いんで正面からぶつけ合うんじゃのうて、横でぶつける。
ぶつかる方側の担ぎ手はぶつかると危ないんで
早めに逃げてしまうと、そっち側の縦棒が少し下がり
相手の神輿が少し上にぶつかると重みで沈んでしまい、負けてしまうんじゃとか。
楽しみが出来たで。

彼岸

『暑さ寒さも彼岸まで』 あっという間に彼岸になった。
パッチとベストにお別れじゃ。もう手袋も要らん。
コイン通りの杏は満開になり、庭のモクレンも満開じゃ。

ゆんべは祭りの仲間と一緒に飲んで、五日市の祭りを語り合うた。
あっという間に4時間が過ぎ、店はワシらが腰を上げるのを待っとる空気が漂う。
全てを一晩で話しきれん、次に話をとっておこう。
鳥をあんまし食べんワシじゃが、祭りで『花』を貰うとる。
出されたコ-スすべて完食、美味しかったよ。

今日は彼岸の中日、早々に墓参りを済ませ、正月の旅行で知り合うた
夫婦に会いに出かける予定じゃ。
ほいじゃけえ、えっと飲まんように気をつけるつもりで臨んだ飲み会じゃったが、
祭りを肴に飲みゃあ、酒にも話にも酔うよの?

ゆんべも帰ってから風呂で汗流したんじゃが、もうちいと残っとるようじゃ。
今からまた風呂に入ってアルコ-ル抜いとこうかの?

春の嵐

今日は朝から強い風雨に広島はさらされた。
わが家の2階の竪樋を受ける漏斗から外れた樋が大暴れ。
これは屋根の上に上がって応急処置をしたが
風雨が強い時に屋根の上に上がっちゃあいけませんと
事務員さんに叱られる始末。

「よくお年寄りの人が台風の時に屋根の修理しようとして
 屋根から落下してケガしたり亡くなったりされてるじゃないですか」

ワシもお年寄りの仲間入り?とか腹を立てずに
確かにおっしゃる通りで、反省せにゃあいけん事じゃ。
つい何とかせにゃあと危険を顧みずやってしまうんよの?

ほいじゃが、ひどい嵐じゃったで。
庭木の葉っぱは飛び散り、ゴミも散乱、シ-トはめくれて木材はびしょ濡れ。
それが午後2時頃にゃカンカン照りじゃけえの?
片付けや掃除しとったら、暑い暑い! 汗が出たよ。

班長さん

今日は友人の市議選出陣式に顔を出して、昼に町内会の総会がある。
毎年、総会にゃあ出席しとるんじゃが、来季はわが家は班長さんらしゅうて
その引き継ぎもあるんで出席しとかにゃいけん。

いつも町内会の総会では弁当が出て飲み物も出るのに
昨日のお知らせじゃと、今年は何も出んのんじゃと。
予算が無いんかいの?

酒を飲むんなら、その後で車に乗れんけえ、
夕方のライブに誘われとったのを断っとったんじゃが、
ほいなら行けるじゃん。

その方が後の行動範囲が広がるけえええわ。

生意気盛り

友人はいつも仲のええ親子じゃのに、今、冷戦中じゃと聞いた。
中学生の息子の親に対する言葉遣いが悪いと注意してからじゃと言う。
自分の中学、高校の頃を思い出してみた。

中学生になった頃から親離れして、家族と居るより友達と居った方が楽しかった。
子供から大人に変わる頃で、大人の真似をしてみたかったんかもしれん。
生意気盛りで、母親に対してぞんざいなものの言い方をしとったと
今になって反省、母親はさぞかし腹が立った事じゃろうて。

青年団に入ったのも中学生になってからで、大人の世界も垣間見る事もあった。
もう何でも自分一人で出来るような気になり
憧れの『喧嘩神輿』をすぐにでも担げるとも思うた。
実際は神輿には高校生になるまで触らせて貰えなんだんじゃけどね。

バイクにも興味を持ち、車にも興味を持った。
なんちゅうても漕がずに動いてくれるんがありがたかった。
異性に興味を持つのもこの頃からじゃ。

そうやって大人の世界に少しずつ入っていくんじゃが
親はそれが心配なんか、いろいろと注意をしてくるんよの?
ま、今、考えたら当たり前の事なんじゃが、それがうるさかったんかもしれん。
親に反抗的な態度をとり、反抗的な言葉を発した。

「ワシらもそがぁな時があったじゃん」 とその友人には言うたんじゃが
立場が変わると腹が立つもんらしい。

ウチでもやっぱし息子が中学、高校の頃、そんな態度を見せとった事がある。
めったに父親はそんな場面に遭遇せんのんじゃが、
ワシは息子が妹に対して、邪険にする態度をたまたま見て叱った事がある。
じゃが高校、大学と進むうちに、次第にそんな態度はなくなり
今では兄妹でも仲がええし、親子でも仲がええ。

じゃが親をないがしろにするような事があったら
今でも頭ごなしに叱りつける、筋の通った言い分を用意して。
親子で意見の相違も当然ある訳で、息子も自分が正しいと思うたら
負けちゃあおらん、ちゃんと自分の意見を言うんで
ワシもそれによって気付かされる時もあるよ。

中学、高校の頃は生意気盛りじゃ。
多少のことは許してやってよ。但し甘やかし過ぎんようにね。


昔の道は狭かった

神社の参道は昔も今も広さは変わらんと思うんじゃが、
昔は祭りの時には、この参道の両側に夜店が軒を並べとった。
その間を神輿が通っとったんじゃけえね。

当時は自家用車を持っとる家は殆ど無いけえ車庫もなかったけえね。
屋台が並んだら車も通れんくらい狭かったんじゃないかね?

参道を抜けて瀬戸の川に通じる道も狭かった。
道の両側に農業用水路があったように記憶しとる。
その水路を暗渠にして今の道は出来とるけえ、まだ広いが
神輿の横棒の端っこを持っとる者は水路に落ちそうになったり
田んぼに落ちそうになったりしとった。

今の道路は水路を全部暗渠にしとるけえまだ車の離合が出来る所があるが
瀬戸の川ではそうやった今でも車の離合が難しいところが多いけえね、
昔の道がいかに狭かったか分かる。

養神館の前の道なんかも、水路の幅が1m位はあったけえ
かなり狭かったと思う。車の離合なんか出来んかったじゃろうね。
港のところも狭かった、片っぽは港の入江じゃけえね。

ああしてみりゃあ今の道路も狭いと思うが
かなり広うなったもんじゃて。
町中の昔のまんまの道路も、水路分は広うなっとるっちゅう事じゃ。

豆腐の思い出

ウチの会長は豆腐が好きじゃねぇ。
冬は湯豆腐、夏は奴がありゃあ、それで酒を飲んでじゃ。
ワシも豆腐は好きじゃけえ異論はないが、
ワシの場合、食いしん坊じゃけえ、それだけじゃ足らん。
他にも練り製品とか肴が欲しい。

会長はまた食べる量も少ない。
豆腐がちいとありゃあええんじゃろうが
ワシは1丁でも食べる。

小さい頃近所の東窪商店までおつかいに行くんじゃが
豆腐を買うて来いと言われたら、アルミのボウルを持って行った。
店では会長のお婆さんが一斗缶の水の中から豆腐をすくうて
そのアルミボウルの中に崩れんようにそっと入れてくれてんじゃが
家に帰るまでに形が崩れてしまうんよ。

何でかゆ-たら、ワシが歩きながらちいとずつ豆腐の角をちぎっては食べるけえじゃ。
家に着くまでにゃあ角は殆ど無うて、まぁ~るい豆腐になっとるんよ。
「どうしたん?この豆腐は。崩れとるじゃないね!」
「最初から崩れとったんよ・・・」 小さなウソをついたもんじゃ。
母親は当然分かっとったんじゃろうが、次もワシにおつかいに行かせてくれた。 

越中おわら風の盆

昨年、富山県は八尾の越中おわら風の盆の見物に行った。
毎年でも見てみたい祭りじゃが、開催日が毎年一緒で
今年は日、月、火の3日間じゃけえ仕事を休まんと行かれん。
諦めて数年先まで待つかいの?

勇壮な男まつりもええんじゃが、郷愁をそそる情緒あるこの祭りも魅力がる。
日本の女の色気を感じるこの祭りを思い出し、
昨年の風の盆を見た後で、その様子をメ-ルで送った内容を読み直してみた。

旅日記風に綴ったメ-ルは何回かに分けて送信しとった。
ワシにしちゃあ、なかなか上手な描写に思え
それをまとめて旅行記の一つに加えようかと思案中じゃ。
個人に宛てたメ-ルの内容なんで、迷惑を掛ける文章はないかチェックし
ありゃあ、その部分は添削すりゃあええかの?

あぁ、あの何とも言えん楽の音色、哀愁の歌声が聞こえてくるようじゃ。
ま、いっぺん行ってみんさい。こ-ゆ-祭りもええけえ。
毎年9月1日2日3日の3日間の開催じゃ。
週末と重なったら、ホンマものすごい観光客になるよ。

竹爺に感謝

こないだの幹事会の時に、竹爺に携帯のメアド取得のお願いをした。
70を超えた竹爺にメ-ルを覚えよと言うのは酷かとも思うたが
Cメ-ルは家族でしとるんじゃと分かり、保存会の連絡網はメ-ルじゃと説得し
飲んだ席じゃああったが、メアドの取得を約束して貰うた。

帰りも酔いたんぼ4人で帰る中に竹爺の姿もあり、ワシもその事は完璧に忘れとった。
ほいじゃっつらぁ今日、事務局のSさんからメ-ルが入り竹爺がメアド取得した事が分かった。
すごいね! 竹爺は。運搬車の作成だけじゃのうて、
保存会の組織に協力しようとしてくれる姿勢が嬉しいし、
飲んどっても、その事を忘れとらん。

いつも明るい竹爺、器用な竹爺、ほいで保存会に全面的に協力してくれる気持ちが嬉しい。
ともすれば、めげそうな心になる時もあるが、竹爺はワシラのお手本になるよね。
ワシも竹爺を見習うて楽しい老後を送りたいね。
老後じゃの言うつらぁ、竹爺に怒られるかも(笑)?

やったぜ! マエケン

さすが! ワシラがカープのエース、マエケン。
キューバに大勝し、勢いに乗るオランダから5回で9三振。
被安打わずか1本、6回から変わった巨人の内海が打たれ
4点を失うた展開から見ても、どんだけピッチング内容がえかったか分かる。
大したもんじゃて、マエケンゆ-奴は。

また打線もすごかったねえ! ホ-ムラン6本?
毎回得点で7回コ-ルドゲ-ムじゃと。
胸のすくような勝ち方じゃったてえね?

何にしてもマエケンのピッチングをアメリカの舞台で見せて欲しい。
メジャ-の連中に広島野球を見せてやれ!
日本の田舎に世界で通用する素晴らしいピッチャ-がおることを。
N監督とMオ-ナ-を替えたらカープも世界で通用することを。

それはちょっと無理? ハイ、失礼しました。
侍ジャパンの打線はすごいもんね?
カープの打線とはちと違うかも?
じゃがマエケンは世界に通用するピッチャ-で。

大相撲

大相撲春場所が始まったんじゃね。
洗車して寒かったんでぬくもりに家に入ったら
テレビ中継をやっとった。

大相撲を観戦する女の人に和服姿の人が多いんは何でかね?
東京では、どこかクラブのママさん的な匂いのする美人が多いけど、
大阪場所はちょっと違う雰囲気がするてえ。
高級クラブのママさんと言うよりか、キャバレ-のお局さん、
お好み焼き屋のおばちゃん的なにおいじゃない?

あえて大阪は『におい』と漢字変換せだったのは
『匂い』じゃないし、ほうかゆ-て『臭い』じゃ怒られるし
いたしいところよ。

ほいじゃがワシは高級クラブにゃあ縁がないけえ
お好み焼き屋のおばちゃんの方が親しみを持てる。

酔っぱらって

今回の幹事会は欠席届が多数あり、参加者が少ない予想じゃったが、
それでも15名の参加はあった。
ワシラ祭事部が当番じゃったが、買い出しはIさんが引き受けてくれた。
Nさんも小イワシを買うて来てくれ、5時半から刺身造りに専念しとったんじゃと。
それだけに美味しい小イワシの刺身をみんな堪能させて貰えたよ。

花見は東窪気象庁の予想で4月6日に決定、想定通り。
最初は日曜日じゃったら参加出来るのにという声に応えて
日曜日にする案も出されたが、日曜日じゃったらワシは不参加になるとこじゃった。

パソコンからのメールを拒否しとったNさんも、
久し振りの幹事会出席で、Sさんに携帯の設定をし直して貰うとんさった。
これで一斉メ-ルが届くようになったみたいじゃ。

昨年の祭りの時に頂いた酒も早めに飲んどかにゃあいけんので
ワシはビ-ルは1杯だけにして、にごり酒、焼酎をいただいた。
小イワシの刺身の旨さも手伝い、話も盛り上がって
ちっくし飲み過ぎ感はあったが、ちゃんと片付けして帰りましたよ。

幹事会前はしっかりした足取りで防犯パトロ-ルしたんじゃが、
帰りは千鳥足で、酔いたんぼパトロ-ルをしながらIさんSさん、竹爺と帰った。
仲間たちと飲む酒は美味いねえ。

今日は幹事会

今日は保存会の幹事会じゃし、ワシら祭事部は当番じゃ。
いつも準備をしてくれる横さんは本国が国連安保理で制裁決議されたとかで
弟から対応の相談があったみたいで、そっちが忙しゅうて幹事会は欠席らしい。
ほいで昨日から他の祭事部の連中に連絡とって、
幹事会準備のお願いをしてくれとったようじゃ。

ワシも祭事部員じゃけえ連絡を貰い、今日は買い出しに行くつもりでおったが
先ほど連絡が入り『I副部長に任せたけえ』とあった。
ワシも今日はせわしかったけえラッキ-!
じゃがちいと早めに行って準備を手伝わにゃあね。

今日の議題の一つに『花見』の日程があるじゃろうね?
これがハッキリせんとワシも今、土曜日を2週空けとるんよ。
みんなこの時期、花見の予定が入っとろうけえね。

歩行者を優先するあまり

日本の警察が歩行者、弱者優先主義を通すもんじゃけえ
日本人の心にいつからか『歩行者なんじゃけえ』の
上から目線的考えが巣食うようになった。

ほいじゃが痛い思いをするのは自分じゃけえね、
死の危険性もあるのに全神から守られとるような錯覚をする人もおる。

ある時、お婆さんと孫二人が道を横切ろうとしとる場面に出くわした。
孫二人は手を上げて車が止まってくれるのを待っとるのに
事もあろうに、その婆さんが発した言葉
「ええけえ!手を挙げとるんじゃけえ渡りんさい」
そう自分の孫たちにけしかけとるんよ。

孫たちは学校で先生に『手を挙げて車が止まってから横断歩道を渡りましょう」
と教えられとるんかもしれんのに、ちゃんと車が止まってくれるのを待ちおるのに
この婆さんはとんでもない事を孫たちに言うとる。

ワシは車に乗っとらなんだら、その婆さんに意見したかったでよ。
そんな婆さんに連れられた子供も不幸よのぉ・・・。
ワシも未熟者じゃけえ、他の事で孫に恥じることもあるじゃろうが
子供の手本になるような大人を目指したいよねえ。

何でも歩行者優先は間違い

日本の交通ル-ルは何でも歩行者優先にしとるが、それは間違いと思う。
事故処理の警察の判断に迷いをなくす為にそう決めた?そうとしか思えん。
どんな場合でも弱者救済の立場で事故処理をしてしまう。

交差点で安全確認のために停止した車に歩道を猛スピー-で曲がって来た
自転車が衝突しても車が悪い? 
自転車は壊れ乗っとった人はケガをして救急車で運ばれる。
警察の現場検証では停止しとった車が、出ようとした時に事故が起きた。
そのように結論付ける方向で事故処理しようとする。間違いじゃろ?


ワシが自転車で車とぶつかってケガをして救急車で運ばれた時も同様、
ワシは「ワシも徐行はしたが、完全に停止せずに交差点に入ったけえ悪かった」
と自分の非を認めたが、警察は車が徐行せずに交差点に入り事故が起きた。
と決めて早よう自己処理を終わらせたい考えじゃった。

人より自転車、自転車より車と何でも大きい車両に乗っとった方が悪い、
何でも歩行者優先、この考え方は間違うとると思う。
ほいじゃけえ、歩行者が道路を横断する時でも
車が来とろうが、横断歩道じゃなかろうが、堂々と渡る人が多い。
ワシラ横断歩道を渡る時でも、車が切れるのを待って渡ろうとするがのぉ・・・。

これは歩行者にどんな場合でも優先権を与えた警察の功罪とワシは考えとる。
一刻も早ようこの考え方を変えて欲しいね。
そうしたら警察の事故処理に時間と手間ががかかるのは分かっとるが
理不尽に加害者にされる方はたまったもんじゃないで。

3月じゃし

まだ朝晩は寒いんじゃが、やっぱし先月たぁだいぶん違う。
へえじゃけぇ今日から覆面外して出勤じゃ。
ちっくし顔を切る北風が冷ようあるが、我慢できん程じゃあない。
毛糸の帽子とマスクを外した。
これで誰かは分かる。

覆面しとったら、よう知った人とすれ違うても
ワシは早ようから頭を下げとるのに、気付いて貰えんのよ。
すれ違いざまに「こんちわ」と、また頭を下げるもんじゃけえ
相手は『誰?』と止まって見てんじゃが、それでも分からん。
帽子を取って、マスクをとってやっと「あ~!誰かぁ思うた」となる。

pm2.5やら花粉やらようけ飛んできとるけえマスクはしとった方がええんかね?
黄砂も飛んで来とるらしいね、春霞かと思うたが、汚染された空気じゃった。
今月下旬にゃあ桜の開花が予想されとった。
早よう来い、春。

スポ-ツの祭典

IOCの評価委員会の連中が東京を視察に訪れとるらしい。
それを媚を売りながら接待する招致委員会。
何かおかしゅうない? 
営業マンが顧客をショ-ル-ムで接客しとるようじゃ。

スポ-ツの祭典と呼ばれるオリンピック。
ちょっとお金をかけ過ぎじゃない?
選手も『参加することに意義がある』と言われた時代は古く
今やメダルを取るためには大枚も惜しまず、高いコ-チを雇い
高額な施設を利用し、高額な海外合宿までしとる。
一人の選手に付くスタッフの数もすごい。

開催する都市も、世界中からの観戦客が落とすマネ-を狙い
税金から多額の予算を組んで招致合戦を繰り広げとる。
招致が決まったら、既設の競技場があっても、新たな競技場を建設し
選手村、アクセス道路、交通網の整備に多額の税金を投入。

確かに経済効果はあるんじゃろうが、無駄遣いも多いんじゃない?
IOC評価委員を派遣する費用はどこから出とるん?
招致する側の接待費用はどこから出とるん?

わが子を未来の金メダリストに
小さい頃からの英才教育、遠征費、等々多額の費用をかけとる今のスポ-ツ、
本来のスポ-ツとかけ離れとるような気がするのはワシだけかいの?

太鼓部員募集

太鼓部員募集中です。
小学生以上、青少年募集です。美少女歓迎です(笑)。
一緒に和太鼓を楽しみましょう。

太鼓の練習

今日はゆっくり出来た日曜日じゃったんで
朝のうちに家の用事を済ませ水汲みに行った。

水汲みに行く途中で柿の接木にする枝を貰いに薬師が丘へ、
ついでに畑の肥料も仕入れて、いざ可部峠の御神水へと向うた。
ここ数日温かったんで千代田へ入っても全然雪を見ることもなく
正午頃に御神水を汲み終え、ここまで来たら昼は蕎麦じゃろ?

豊平まで走って、吉川元春住居跡にあるお気に入りの蕎麦屋さんへ向うた。
いつも昼時間は満員なんじゃが、今日はそれほどでもなかった。
「今日はひな祭りですけえ『ひな御膳』は如何ですか?」と
いつもの店のおっちゃんに勧められるままに注文。
美味しかったよ。山菜の天ぷらも美味しかった。
温い蕎麦は麺がすぐ伸びるんじゃが、ここのはしっかりしとった。

食べ終えたら、もう13時過ぎとった。
こりゃあ13時半の太鼓の練習開始時間にゃあ間に合うハズもなく
途中で部長殿にメール入れ、『ちいと遅れる」事を連絡した。
山影に雪の残る豊平からゆっくりと水内を回って帰ってきたよ。

帰ったらバチとタオル持って公民館にチャリンコで急いだ。
8名で16時半まで太鼓の練習して帰ったらティ-タイム。
それから愛犬の散歩をしたら、畑作りじゃ。
暗うなるまで頑張って、太鼓の練習以上の汗をかいたよ。

ひな祭り

明日はひな祭りじゃね。
女系家族のわが家では知らん顔しとれん日じゃ。
昨年は和室に雛壇を飾り、全員を呼んで食事をしたが
今年は女房殿がその気がないらしく、雛壇を飾らんかった。

雛壇を飾るゆ-たら大変じゃけえね?
屋根裏から大きな箱を何個も下ろして早ようからセッティング。
出したら片付けにゃあいけんけえ、毎年じゃあたいぎいんじゃろうて。

今年はそれぞれにケ-キを予約してやっとるらしい。
もうちいとしたらバレンタインのお返しのクッキ-か何かを考えにゃいけん。
甘いものを食べてばっかしじゃ。

ワシも今夜のマカダミアンチョコで頂いたものはすべて完食。
さて、これからいかに減量に取り組むかが課題じゃ。

保育園不足?

出生率が下がっとる、っちゅう事は子供の数が減っとるっちゅう事じゃろ?
じゃのに保育所の数が足らず、待機児童が増えとるとか?
そんな不思議な現象が都会で起きとるらしい。

原因は何か? 共働き夫婦が増えとるっちゅう事じゃろうね?
『子供が小さい内は、母親は家におったりんさい』
ワシはそ-ゆ-主義じゃが、近頃のお母さんは違うらしい。
『不景気で旦那の稼ぎだけじゃ生活出来んけえ働かざるを得ん』というらしい。

ほ-じゃなかろう?
儉しい生活をしとうないけえ、贅沢したいけえ生活費が足らんのじゃろ?
ええ車を持ち、きれいな家に住み、きれいなべべ着て、美味しいもん食べ、
ある程度稼ぎのある人らの生活と同じ生活をしたいけえじゃろ?

誰でもそうしたいと思うが、昔はそう思うても金が無いけえ
狭く古い借家住まいで、車は無いけえ自転車の前後に子供を乗せて
お母さんは小児科に通い、幼稚園へ通うたもんじゃ。我慢しとっのよ。

今でも、そうしとって感心なお母さんもおってじゃが、
我慢できんお母さんが多い、貧乏たらしい生活をようせんお母さんが多い。
金が無いなら、無いなりの生活が出来んのんじゃろうね、
背伸びしてでも、所謂ええ暮らしがしたい。
その欲に勝てんのじゃろうと思う。

その欲のために、やれ認定保育所を増やせじゃの主張しとるんじゃないん?
役所がその要求を飲んで保育所を増やしゃあ、それも税金じゃ。
そうすりゃあ我慢して古く狭い家に住み、車も持たず自転車で子供を送る
そんな感心なお母さんにまで同じ負担をかける事になる税金でまかなう事になる。
それは不公平じゃろう?

贅沢したいお母さんは、自分で稼いだお金を払うて
民間の託児所なり、幼稚園へ子供を預けりゃあ、それでええじゃん。
ワシの考えが古いんかのぉ・・・?

最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる