FC2ブログ

朗報

昨日の朝、朝食を摂っとったらメ-ル受信の音がした。
朝食後に見ようとそのまま食事しとったら、今度は電話がなった。
事務局のSさんからじゃ。

昨日、美又温泉へ行ったとメ-ルが入っとったんで
今度は秘湯の情報でも教えて欲しいっちゅう事か?
と思いながら電話に出ると
「会長が瑞宝小綬章叙勲で新聞に載ってますよ」との朗報じゃ。
後からメ-ルを見ると、その内容じゃった。

会長の叙勲もすごいが、新聞のこんなところまで読むSさんにも敬服。
ワシもすでに朝刊は読んどったが、三面記事とスポ-ツ欄見たら
畳ん読か積ん読 状態。

それにしてもわが秋祭り保存会から叙勲者が出るとは・・・
めでたいことじゃ、さすが会長じゃ。
スポンサーサイト



畑仕事

今日は休みじゃし、ええ天気なんで家の用事済ませたら畑仕事。
今夜のおかずの餃子作りのためにニラをまず収穫。
ほいで玉ねぎ畑の草抜き、これがけっこう大変なんよ。

シソの種が落ちとるんじゃろうね、玉ねぎ畑にいっぱい芽を出してきた。
雑草もえっと生えとるんじゃが、雑草と一緒にこのシソも殆ど抜いてしまう。
昨年、放っといたら玉ねぎ畑はシソ畑に変身した。
シソはけっこうわが家では食べるんじゃが、食べきれんくらい出来た。
農協に出荷したいくらいじゃったが、そうすると手間の方が大変じゃ。

収穫したニラを選定しとったら、女房殿が
「ちょっとこの洗剤で外壁の換気扇汚れを落として」とセットを持ってきた。
脚立までちゃんと用意してあったら、せん訳にいかんじゃろ?

隣の息子んちも家族総出で庭の掃除じゃ。
孫たちの声援を受けながら洗剤を吹いてタワシでゴシゴシ。
孫たちが見とるけえ張り切らざるを得んのよ。
汗が出るほどゴシゴシやって、かなりきれいになり
一応、合格点を貰えた。

午後からちょっと事務所に出て書類作成。
楽々園のサイゼリアで友人と会った後でギョウザ作りに挑戦、
わが家産のニラを使うたギョウザを30個ほど作った後、愛犬の散歩に。
散歩中もいろんな人に出会う、知らん人も声を掛けてくれる、
こっちから挨拶せにゃあいけんのにのぉ・・・と反省。

明日は息子一日と娘一日が来てわが家でBBQじゃ。
朝から準備が忙しいに違いない。
酔って孫たちが走り回る中で昼寝するんじゃろうの?

拍子抜け

ゴールデンウィーク初日、どこも行楽地は大賑わい、道路も大渋滞、
そう予想しとったんじゃが、ワシが走ったところは予想外の少なさ。
ディズニーランドやなんかはかなりの賑わいじゃったみたいじゃけど
それが連休なら普通よね?

いつも1~2時間待たされる蕎麦屋さんが昼時間じゃのにガラガラじゃ。
隣に座った愛媛県から来られた夫婦も『得した』とビックリしとんさった。
ワシらも並ばずに早々と食べれてラッキ-!


夜はおやじバンドの練習に汗を流し、帰って連休の過ごし方を相談、
ペットシッタ-さんが空いとったら九州方面へお出かけ、
ダメなら近場で過ごそうとゆ-事になった。
したい事はえっとある。

太鼓の練習

今夜は太鼓の練習日じゃった。
夜空を見上げると満月なんかね?まん丸いお月さんに見えたが。
平日の夜はみんな仕事があるんじゃろうね、参加者は少ない。
それでも新曲のフレ-ズをちいとずつ積み重ねていく。
これがなかなか覚えられんのよ。

ゆんべ一緒に飲んだ女子(?)が声を掛けてきた。
彼女はよさこいソ-ランの踊りの練習に来たみたいじゃ。
広島F.Fに出演するけえか、ワシらが練習を終えて帰る時も
まだ別の部屋で一生懸命練習しとったよ。

激しい練習をして汗をかいてすっきりしたかったんじゃが
『あまんじゃく太鼓」の第1章で早朝の浜辺の情景のとこを
繰り返し練習するだけじゃけえ、静かな太鼓ばっかしなんよ。
汗をかくどころか、半袖のTシャツだけで臨んだもんじゃけえ寒うなった。
途中で上着を着て練習したよ。

ゆんべ飲み過ぎたけえ、今夜はアルコ-ルは抜きじゃ。
帰りにゃあ真上くらいにお月さんが上がっとった。
ええ月夜じゃ。

まだアルコ-ルが・・・

あれほど『飲み過ぎんように!』と皆に言われて送り出して貰うたのに、
性根が無いよのぉ・・・1杯目のビ-ルを口にしたとたん
そんな意識はきれいに拭い去られ、
「おねえさん!焼酎!ボトルがない?ほいじゃあ出してえや」

同級生と飲むんは遠慮が無いけえ楽しいねえ。
バカを言い合いながら時間はあっという間に過ぎてった。

太鼓のオファ-が入ったで、9月に廿日市のサクラピアじゃ。
電話で相手と話をしたんじゃが、飲みながらじゃけえ忘れそう。
「すみませんが、日中にもういっぺん電話貰えませんか」
飲んで忘れてしまいそうじゃったけえ、そう言うたが、
せやぁないね、覚えとったよ。

帰りの自転車はふらふらで、宮島街道をふらついて通ったら危ない。
こりゃあいけんと酔いながらも感じたんじゃろうね
裏道を通って帰り、無事帰還。
さっき目が覚めたが、まだアルコ-ルが残っとるようじゃ・・。
今日は昼まで車に乗らん方がええかも。

飲み会

今夜は同級生が集まる飲み会がある。
何人来るんか知らんが『女子も来るけえ』との誘いの言葉じゃった。
女子ゆ-ても同級生じゃろ? 誘いの条件になるたぁ思えんのんじゃが・・・。
『丸ちゃんの行きつけの店にするけえ、ビ-ル半額じゃったよの?』
もう店長が変わっとるけえワシの名前出しても分からんかもと伝えたが
駅に近いと言うこととビ-ルが半額という事に魅かれたみたいじゃ(笑)。

こないだの日曜日も由宇町から帰って、犬の散歩しとったら携帯が鳴った。
「丸さん、今から上海に行くんじゃけどTさんも一緒なんです」
「Tさんに町内会の役員をお願いする事になり、一緒に話をしとったら丸さんの話が出て・・・」
「30分でええですから顔を出して貰えんでしょうか?」
行っても建設的な話はなさそうじゃったが、Tとは久し振りじゃ。

「30分だけで」と念を押して焼肉『上海』の席に着いた。
もう昼から町内会の話で飲んどる二人はすでに出来上がっとる。
「何の話?」と聞いたら
「久し振りじゃのぉ!まぁゆっくりしょうやぁ」とT
「丸さんとTさんが同級生とは知らんかったんですよ!」とI
すぐ帰るつもりじゃったのに、あっという間に1時間半経過。

帰るなり「おかずが冷めるじゃない!」と叱られたよ。
焼肉を喰った上に、家で用意された夕飯も残さず完食。
痩せん理由を探すことが難しい。

エレキ合戦

日曜日は知り合いのバンドの応援に女房殿と山口県は由宇町へ。
さくらパレ-ドで中央小へ集まった人たちを横目に見ながら出発。

会場の由宇文化会館の駐車場はもう満杯で近くのス-パ-へ置かせて貰うた。
会場の警備員の誘導なんで、たぶん了解を取っとるんじゃろうね。
正午スタ-トなんで腹ごしらえの食材を買いにそのス-パ-を利用。
開演30分前に開場なんじゃが、すでに階段には行列が出来とった。

パンフレットを貰うたら『Go Go由宇エレキ合戦』じゃのと銘打っとる。
いかにもワシらが若い頃に目にしたようなタイトルじゃ。
8バンド出演の9ステ-ジで4時間の長丁場じゃった。

殆どがおじさん、おばさんなんじゃが、中には胸元もあらわな若き乙女も、
大学生のように見えるお兄ちゃんも中に混じっての演奏じゃった。
どのバンドも上手じゃったねえ。

会場の客はと言えば、これまたおじさん、おばさんが中心で
後期高齢者?と思しきお方もちらほらと。
そ-ゆ-ワシらも立派なおじさん、おばさんじゃ(爺ちゃん、婆ちゃん?)。
一番前のかぶりつきには若いおねえちゃんグル-プもおりんさった。

出演者も観客もみんな楽しんどりんさったように見えた。
主催者代表の人も丸っ禿げの爺さんじゃったが、
こんだけの企画大変じゃったと思う、ご苦労様でした。
ほいで楽しい演奏をありがとうありました。

胸元あらわな若い乙女?がおったグル-プIMG_2788_1.jpg

やっぱり雨

誰か雨男がおるんか? 昼前から雨が降りだした。
ステ-ジ前には椅子が並べられとるが、雨で誰も座っとらん。

ま、ほいでもステ-ジを囲むようにたくさん店は出とるし
観光バスからもぞくぞく観光客が降りてくる。
『どしゃ降りでない限りやろう』メンバ-はやる気満々じゃった。

ワシらの前の出演団体はフラダンスじゃ。
寒いのに裸足で頑張っとんさった。
終わると同時にワシらの器材を雨の中、ステ-ジに運搬、
5分で終える予定が、やっぱしそれじゃあ時間が足りん。
セッティングと同時にスタ-ト。

演奏が始まった頃から雨も小降りになり、
ステ-ジ前には人が増えてきた。
ステ-ジ上のワシを見つけたんか、ステ-ジ前に出てきて
手を振って応援してくれる商工会の事務員さん。笑顔で礼を返した。

演奏が終わったら、すぐ片付けて次の出演者にステ-ジを譲る。
慌ただしいステ-ジじゃったが、さくら祭りを楽しめたよ。IMG_2777_1.jpg

さくら祭り

今日はテルテル坊主のお陰か、
雨がズレそうな感じになってきたで。
ゆんべの練習でも、みんなやる気満々で
いつになく歌声に力みが見られた(笑)。

お祭りじゃけえ、楽しんでやりゃあええ。

準備万端

ゆんべギターの弦を張り替えた。
練習中にもよう弦を切るワシじゃけえ本番中に切れてもいけん、
新調しとった方がそのリスクは減るもんね。

本番でやる曲を個人練習もし、予備のギタ-でも練習をしといた。
弦が切れたり、突然の故障とかのためにステ-ジ上には予備のギタ-を置く、
予備のギタ-はふだんあんまし弾いてないんで慣れとく為じゃ。

ふだんはうたた寝しとる時間に、準備をせっせとするもんじゃけえ
「そんなに準備万端にしとったら雨が降るよ」と女房殿に冷やかされた。
たしかに週末の天気は悪い。ワシにはテルテル坊主という対抗手段しかない。

それでもギタ-をピッカピカに磨き上げたど。
テルテル坊主は今夜の仕事じゃ。

ヘルペスの跡

昨年の暮れに発症してとうに治ったヘルペスなんじゃが
まだ腹部に跡が残っとるんよ、これって体の回復力が落ちたんかいの?
だんだんと薄うになっちゃあおるが、まだちいと赤い。
気持ちだけは中学卒業時と変わりゃあへんのんじゃけどね
体の免疫力とか抗体力とか体力が落ちとるとしたらいけんのぉ。
やっぱし運動せにゃあいけんかいの?

髪の毛は針のように固く、散髪屋さんから「髪の毛が手に刺さる」と
嘆かれとったのに、今は柔らこうなって、薄うなって
白髪も増えて・・・ま、年相応の頭になってきとるもんのぉ・・・。

そ-言やぁ、祭りのメンバーも昔からのメンバーは
それなりに年をとってきとってじゃわいや。
保存会発足当時の写真を見ると、みんな若々しいで。
19年の歴史はウソじゃないのぉ・・・。

子供が中学生になって、一緒に遊んで貰えんようになったお父さん!
秋祭り保存会の門を叩いてみんかね?
遊んでくれる人はえっとおってじゃけえ、心配しんさんなよ。
家で休みの日にゴロゴロしとったら大型ゴミ扱いされるけえ。
西の迎賓館に来ちんさいや、祭り講座、神楽講座、
初心者コ-スから丁寧に教えとうていけん講師が手ぐすね引いて待っとってじゃけえ。

ディズニー開園30周年

東京ディズニーランドが開園して30年を迎えたそうじゃ。
不況にもかかわらず入場者数は年々増加じゃと聞くが、
その陰にはたゆまぬ努力があったみたいじゃ。
その努力には見習う事が多いね。
何回も訪れる人が多いみたいじゃね。
ワシも最初は子供と、2回目は孫と行った。

じゃがテレビで30周年の記念日の様子をやっとったが、
どう見ても小学生、中学生、高校生みたいなんがおる。
『何で? こいつら学校はどうしたんかいの?』
そう疑問に思うたのはワシだけじゃぁあるまぁて。

親が、爺婆が小学生、中学生の子供を学校をサボらせて行っとるんじゃんか!
こがぁな親が爺婆が増えとるけえ、学校や先生をナメた子供が増えるのよ。
だいたいこんな親も学校を先生をナメとる。
そのクセ『子供が勉強せんのよ』と悩んどるフリをする。
子供が勉強せんのは当たり前で、親もそれほど悩んじゃあおらん。

学校休ませて親の都合に合わせて旅行に行ったり、
子供を甘やかせるんが愛情と勘違いしとる親が多いねえ。
ほいで学校の先生に自分の子供が怒られたら先生に文句を言う、
先生に文句を言う前に、自分の育て方が間違うとったと反省せえ!

自分も含め平和ボケしとる日本人・・・日本株、希望ないのぉ。

上方注意

今日から造幣局の『花のまわり道』が始まる。
県外からも観光バスで大勢のお客さんが来てくれるし
地元の人たちでコイン通りもいつになく人通りが多くなる。

温うなって鳥たちも子育ての季節になった。
ウチの近くの日中は車の通れん狭い道は通勤通学の人がよう通る。
この道に立つ電柱のてっぺんにカラスが巣を作っとる。
ここを通る人は気を付けんと、上方からカラスが爆弾を投下する。
電柱に『上方注意』の張り紙でもしとかんと気付かんよのぉ・・・。

カラスの巣立ち失敗も最近何回か見かけたことがある。
地上に降りた子烏を心配して親鳥は電線の上で呼びかける
これがうるさいんよ。
ほいで子烏に誰か近づこうもんなら飛んで来て威嚇する。
ええがに巣立ちすりゃあええんじゃけどね。

電柱のてっぺんに作ったカラスの巣IMG_2768_1.jpg

桜が散ったら、はぁツツジが咲き始めたし、
早いところじゃ藤も咲き始めた。
若葉が一斉に芽吹き、大地の息吹を感じる季節になったのぉ。

もう10何年も前のこの頃、俵みこしの担ぎ棒を取りに山へみんなで行った。
まっすぐに伸びたヒノキを選んで数本切り倒し
山で枝を落としてトラックに積み込んだ。

せっかくじゃけえと山菜取りもして帰ったが、
それまではフキノトウもタラの芽も知らんかった。
山の持ち主が教えてくれ、山のル-ルも教えて貰うた。

持ち帰ったヒノキはすぐに皮を剥いて陰干しにして乾燥させる。
この時期は大地から木が水を吸い上げ、皮が剥き易い事も知った。
陰干しする前に『背割れ』と言うて縦に鋸目を入れておく。
こうする事によって乾燥に伴う不規則なひび割れを防ぐわけじゃ。
これは建築材に使う柱なんかでもそうするのよ。

東の保存会のみなさんもこれから担ぎ棒を取りに山へ行ってらしい。

書き忘れとったでぇ

またまたぁ! 
天気予報は今日、雨が降るじゃの言うたかぁ?
せっかく、せっかくきれいに洗車したのに・・・よいよ!っかぁ・・。

えっ? お前が洗車するけえ雨が降るんじゃ?
そ、そ-かもしれん・・・。しっつれ-しました!(汗)
ま、畑に水を遣る手間が省けたけえ許そう。

もう草の伸びるんが早いねえ!
こないだ徹底的に抜いたのに、あっという間に草だらけじゃ。
ゆんべ飲み過ぎたんか、午前中は車に乗らんようにしたんよ。
今朝の書き込みに書き忘れとった事がある。

それは昨日の幹事会に珍しゅう『やすべえ』さんが参加した。
それは花見も兼ねるっちゅう事じゃったんで
毎年、牡蠣を差し入れしてくれんさる代わりに
出来立てホヤホヤのおかずを何点か差し入れしてくれちゃったけえじゃ。

ほいじゃけえ、ゆんべは更にごっつぉじゃったのよ。
食べるものは豊富に美味しいもんがあったし
飲み物も、Sさん秘蔵の鹿児島焼酎(一般には手に入らん)
も差し入れて貰い、ようけあった。
幹事会としては過去に例がないくらいの豪華さじゃった。

昨日、欠席じゃった人は悔しがるじゃろうの。
揚のIさんが幹事会初お目見えのKさんも連れてきてくれた。
Kさんは何回か神輿を担ぎに来てくれた事がある祭り好きな青年らしい。
ワシと同世代くらいかと思うたら、ちいと若いんじゃそうな。
仲間が増えるっちゅうのは嬉しい事じゃね。

木遣り部の音頭、あれはちっくし尻すぼりじゃったね(笑)。
燃料が足らだったかの?

大賑わい

4月度の幹事会は中止になった花見を兼ねて開催。
桜がなけらにゃあと総務部Kさんが桜を持ってきてくれた。
商売用の飾りに使う、作り物の桜じゃが、会場が華やかになった。

また料理が素晴らしい。
総務部のSさんが朝から奥さんと買い出しに行って
作ってくれた『カツオのたたき』がメインディッシュじゃ。
他にも奥様のお父さんの出身地の鹿児島産鶏肉料理など
土佐の皿鉢料理か、正月のおせち料理かと思うほどの豪華さじゃ。

幹事長夫妻が不在で参加者がどんだけ来るか心配じゃったというSさん、
思いのほかえっと来てくれてほっと一安心しとんさったが、
これだけの料理、奥さんと一日かけて作ってくれたんじゃろうね?
感謝、感謝です。ホンマにありがとうございます。

鹿児島の珍しい焼酎も持って来てくれとんさったし、
料理もあっという間に2つの大皿に盛った料理が無くなった。
遅うから参加した人にゃあ気の毒なくらいじゃったね。

ワシもしっかり料理を食べ、焼酎も飲んだ。
前夜、2時間くらいしか寝てなかったのと、昼から娘んとこに行って
一番下の孫の1歳の誕生日会に呼ばれて飲んだんもあって
女性陣と一緒に『中締め』の後で帰った。
それでも3時間以上料理に酒、おしゃべりと楽しませて貰うたよ。
Sさんご馳走様でした。

盛り上がっとる仲間たち
KC460002.jpg

緊急地震速報

携帯に早朝『緊急地震速報』のメ-ルが入っとった。
しかし、それに気付いたんが、さっき10時前じゃけえ
今日のワシには、えっと役に立っとらんのぉ。
今朝は寝たんが4時前じゃったけえのぉ、爆睡中じゃった。

大きな地震があったら携帯各社を通じて
『速報』が入るようになっとるんじゃね?
ええ事じゃね、メ-ルに気付いた人は自分で対策を考えられる。

大きな地震が相次ぐ日本列島、せやぁないんかいの?

幹事会そして桜まつり

花見が悪天候で中止と相成ったため、
今度の幹事会をちいと豪華版で開催するようじゃ。
いつも¥500を握って行く幹事会じゃが、
今回は¥1000握って来いとのお達しじゃ。
どんなごっつぉが待っとるんか楽しみじゃのぉ。

今夜は『さくら祭り』の出演者会議が商工課であった。
毎年出演しとって団体もおってみたいじゃし
わしらのように初出演という団体も何組かおりんさった。
駐車場が少ないんが難点で、機材の搬出入が大変かも?

『さくら祭り』には保存会としては一昨年、東の神輿に参加、
日曜日のさくらパレ-ドでピッカピカの神輿を担がせて貰うた。
これも天気次第じゃ、テルテル坊主が必要かも?

職務放棄?

兵庫や香川の暴行殺人で主犯の老女が自殺した事件があったが、
被害者やその周辺の人が警察に30回も通報や相談しとったのに
警察は何もせずに放っとらかしにしとった事が明るみになった。

こがぁな事、頭を下げるだけで許されるべき事じゃないじゃろ?
警察は県民を犯罪から守るために県民の税金で雇われとるんじゃないんかい?
それが何度も助けを求めて来とるのに放っとらかしにしとったせいで
多くの尊い命が失われた。これは警察も共犯と言われてもしょうがないじゃろ?

警察の職務怠慢による死傷事件なんで、業務上過失致死罪で訴えるべきで
県警を訴えると同時に放っとらかしにしとった警察官個人も訴えるべきじゃ。
当然損害賠償も個人に対しても訴追すべきと事と思う。
こんな警察官は懲戒解雇にすべきと同時に
支払い済みの給与も返還要求すりゃあええ。
県民を守る義務を果たしとらんのんじゃけえ職務怠慢というより職務放棄じゃ。

だいたい警察は、交通規制にしても人が死なにゃあ動かん。
亡くなってからじゃ遅いじゃろ?
通報があったら、相談があったら親身になって動けや!

遺族の方々に立ち上がって欲しいね。

海老山は

ゆんべ海老山に一人で行ってみた。
ちいとアルコ-ルが入っとったとしても
たったあんだけ登るのに息が切れるとは・・・情けない。

もう半分以上は花が散った状態じゃし、平日の夜じゃし
花見客は誰もおらんじゃろうと思うたが、さにあらず、
二組の団体が宴もたけなわで・・・
ただ二組だけじゃとちっくし寂しい感じもしたけどね。
どちらも10人位のグル-プじゃったが、楽しそうにやっとんさった。

ワシは売店の当番をしとってYのTさんに会いに行ったんじゃが、
タイミング良うにおっちゃったよ。
親戚に不幸があって、さっき戻って来たばっかしじゃとの事じゃった。

表敬訪問のつもりじゃけえ、雑談だけして帰ったが会えてえかった。
海老山に行く前にAさん宅におじゃまして話をしたら
どうしてもTさんに会うときたかった。
Aさん宅に行く前から、帰りに寄ってみるつもりじゃったが
Aさんといろいろ話をしたら、よけいTさんに会いとうなった。

東の町内会のみなさん海老山の当番、ご苦労様です。

ピ-ちゃんの旅立ち

日曜日の朝、畑の草むしりをピ-ちゃんと愛犬ハグちゃん連れてしとった。
ピ-ちゃんはカラスや猫に何度も攻撃されとるけえ
今回も時々ピ-ちゃんの姿を追いながら作業しとった。

パタパタとピ-ちゃんが羽ばたく音に顔を上げたら
ピ-ちゃんがひっくり返って羽をバタバタさせとる。
いつものように飛べんのに飛ぼうとしてひっくり返り
元に戻れんのんじゃと思い近づいたら
小さな羽が散らばっとるじゃんか。

「ありゃあ! ピ-ちゃんどうしたん!」
ちょっと目を離したスキに猫にやられたか?
ハグちゃんは? 猫を追いかけたんか姿が見えん。

いつものように襲われたがケガもなかったように見えたんで
すぐ抱いて家に帰り鳥かごに入れてやった。
ピ-ちゃんは何事もなかったかのように元気じゃった。

それが今日仕事から帰ると女房殿が
「ピ-ちゃんの様子がおかしいよ、餌も食べんしじっとしとる」と言う。
すぐピ-ちゃんの様子を見に行ったが、じっと巣皿にうずくまっとる。
何とか頑張って元気を回復して欲しいと思うたが、
今夜の10時頃、旅立って行った。

巣立ちに失敗し、羽を折り車庫のシャッタ-の前にうずくまっとった。
それを保護してから13年、自然界で生きるより長生きじゃったかもしれん。
何度も死にそうな目に遭いながらも、その生命力の強さで生き抜いてきた。

目に涙を溜めながら暗い庭に穴を掘り埋葬してやった。
女房殿が一輪の花を手向けて別れを告げた。

13年間もワシらの心を癒してくれたピ-ちゃんの在りし日の姿001.jpg

スポ-ツ観戦

昨日の亀田弘毅の試合はどうひいき目に見ても負け試合じゃろう?
『申し訳ない』と繰り返しとった本人が一番分かっとるじゃろうね。
挑戦者も観戦しとったお客さんも『何で?』というような判定じゃ。
すっきりせん試合じゃったよね。

「もうちいと静かに見れんの?体が右に左に動きおるけえ」
昨日の試合をテレビ観戦しとる隣で女房殿が苦言を呈す。
大相撲をテレビで見とる時にも同じことを言われた。

どうしても力が入るよのぉ? 男はみんな一緒じゃないんの?
スポ-ツ観戦は映画を見るんたぁ違うて
みんな興奮して声援を送ったり、手に汗握り、体が動くじゃろ。
そ-ゆ-女房殿もバレ-ボ-ルなんか見とる時は必死のくせに。

桜前線は

まぁいなげな天気じゃったてえのぉ今日は。
ホンマはワシラ友人と今日BBQする予定じゃったんじゃが
保存会の花見と一緒で気象台の予報があんまし良うないんで中止にした。

日曜日は雨は上がるんじゃし、せっかくじゃけえやろうとの意見もあったが
子供たちも大勢参加するんじゃし、ケガでもあっちゃあいけんと
中止にしたが、えかったで。雨も降ったりやんだりで風も強かった。
またなんちゅうても寒かった。

島根県との県境ではみぞれ混じりの雨が降っとったけえね!
昼前に参加を予定しとった友人からも電話が入った
「こんな天気でもやるん?」 
「あれっ! 中止のメ-ル送っとったんじゃが届いとらんかった?」
「えっ!そうなん?見とらんかった。こんな日に強行したらブ-イングで」

土師ダムの桜もこの雨と風で散り始めじゃった。
もう桜前線は三次辺りまで行っとるんじゃなかろうか?

えかったんか・・・

大荒れの天気になるとの予報で保存会の花見は中止となった。
広島の今日に限っては雨は降ったが風はまったくなかった。
花見が中止になったんは残念じゃが、
紀伊半島から関東にかけてはひどかったらしい。

広島はせやぁなかったんじゃけえ花見を中止にせにゃあえかったと残念がるより
広島は風もなく、運がえかったのぉと喜ぶべき事なんじゃろうね?

明日も西日本は吹き返しの風が強いと予報されとるが
風が無い方がええに決まっとる。
ほかの地区でも大した被害がない事を祈っとります。

桜吹雪

今朝、海老山に上がってきたよ。
雨で誰もおらなんだが、一人若い人が上がってきた。
雨に打たれた花びらが桜吹雪と言うよりもぼたん雪のように
静かに路面をうすいピンク色に染めていきおった。

東の町内会のみなさんが管理しとって売店もひっそりと
貸出用のゴザがネットフェンスにかけてあったが、
ありゃあ雨で汚れを洗い流すためなんじゃろうか?
ブル-シ-トも桜の木の下に何組か敷き詰めてあったが
今夜の利用客は無いじゃろうの?

天気さええかったら最適の見ごろで、東窪気象台の正確さを
自慢されるとこじゃったのぉ・・・。

さっき犬の散歩しとったら東のSさんに出会うた。
「ワシら今年の祭りはどうなるか分からんで、俵がのぉ・・・」
「その件はこないだ子供用俵を見て貰うて、東のみなさんで協議してみたいよ」
「見て貰うたばかりじゃけえ、近々連絡があると思うよ」と伝えといた。

ワシから聞いたらいけんかったかのぉ・・・?

残念なり、無念なり~!

花見が悪天候のため中止と相成った。
こがあな事ぁ初めてじゃ。
今までにも雨じゃったことはあるが、西の迎賓館にて開催しとったのに。
残念有り!無念なり~!

明日(今日?)の天気は大荒れらしいけえ、
ご年配の多いわが保存会は会場までの往き帰りまで心配せにゃならん。
往路はまだええんじゃが、復路は酔いたんぼじゃけえね!
何か飛んで来ても、それをかわすだけの俊敏性は残念ながら持ち合わせん(涙)。
強風に煽られ転んでも起き上がれん、そんなお方が何人かおりんさる。

お前じゃろう? とワシを指差すなよ!

日曜日に予定しとったBBQも中止と相成った!
空に向かって叫びたいで 『どうなっとるんなら! おぉ-っ!』
『よりによって、何でこの日なんなら! おぉ-っ!?』
なんぼ言うても弱い立場の遠吠えでしかないよのぉ・・・。
自然にゃあ勝てんてぇ・・・。

ただの雨じゃなさそう

週末の天気予報が雨から変わらんじゃのと嘆いとったら
ただの雨どころか大変な荒れ模様の天気になりそうじゃと
悪い方に変わってきたじゃあないか。
ホンマにどうなっとるんかいの?
こりゃあ少々のテルテル坊主じゃ効き目ないかも?

満開の桜も全部吹っ飛びそうな爆弾低気圧になりそうじゃとか?
最近日本の天気はおかしゅうない?
全国的に台風並の風を伴うような悪天候が多い気がする。
竜巻の被害なんかも、あんまし聞いた事がなかったのに
最近はちょくちょくニュ-スで耳にするし、
この冬もドカ雪で家が潰れたり、地吹雪で死者が出るじゃの
住み良い日本に異変が起きとるようじゃ。

みんなが楽しみにしとった週末の花見じゃのにどうしてくれるん?
どこにも文句を言うて行くところがないよのぉ・・・。

長期予報はコロコロ変える気象台じゃのに、
今週末の雨予報に限って変えんじゃんか。
雨が前にズレたら桜が散っちゃあいけんけえ
後ろに1日半ズレてくれりゃあええのにのぉ・・・。

土曜日は花見、日曜日はBBQを楽しむ予定じゃのに
天気が悪かっちゃあいけまあで。

今朝も気温が低かったんで桜はまだ残っとるじゃろうが
昨日も日中は温かったてえね?
あがぁに温うならずに低めに抑えてくれりゃあ
週末まで満開状態が続くんじゃろうに。

今日も天気は良さそうじゃ、えっと気温が上がらにゃあええんじゃが・・・
IMG_2639_1.jpg


郵便局の窓口で「今年も花を見に行ってですか?」と聞かれた。
「えっ?」と何の事か分からず「花?」と聞き返したら
「毎年、桜を追いかけてじゃないですか」と言われ
あれっ? ここでそんな話もしたんかいの? と
ちいと口にチャックしとかにゃいけんかの?と反省。

まだ勝ち星なし

12球団中、唯一まだ勝ち星がないカープ、
済美高校のピッチャ-借りてきた方がええんか、
浦和学院の高田を借りてきた方がええんか?
うんにゃ、やっぱし甲子園出場校の監督なら誰でもええけえ
カープの監督に1年間だけでも来て貰うたら?

それと地元企業でカープ球団を買い取ってくれるとこ無いかいの?
オ-ナ-の首も替えにゃあ広島県民ストレスが溜まるばっかしじゃ。
まだ開幕したばっかしじゃが、苦言が出るよのぉ・・・。

屋根付き俵

ワシらぁ小さい頃から俵みこし言うたら屋根が付いとるもんしか知らなんだけえ、
屋根の無い台座に俵だけ載せ御幣と御蔵米だけ差した俵みこしは何とのぉ寂しゅう見えた。
それを見たのも子供会の人数が増え、本俵の後ろについて歩く園児用俵を見たんが初めてじゃ。
じゃが同じ五日市でも他の地区は俵みこしゆ-たら屋根の無いのが普通じゃったみたいじゃ。

東、西、揚下、皆賀の俵は屋根が付いとるのをワシも見とるけえ知っとるが、
木遣りの声に合わせて『よいっ!』と俵の屋根を叩くつけ声は
他の地区じゃあ、ど-しょ-んじゃろう? 聞いてみたいのぉ。

この木遣り音頭を詠える人が少のぉなってきとる。
ワシらの地区と揚中の地区じゃあ木遣り教室みたいなん開いて
後継者を育てとるが、他の地区でも何とか残してもらいたいねえ。
その地区、その地区に伝わる木遣り音頭を。
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる