FC2ブログ

猫嫌い

ウチの借家に長い事おっちゃったSさんが引っ越した。
途中から祭りもよう手伝うて貰うて世話になった。
Sさんが住んどる時から傷みがひどかった物置を
解体したいと申し入れたが、『あったら便利』と断られとった。
物置はもう1つ大きなんがあるけえ、古い方は解体したかったんじゃが
そう言うてじゃけえ、引っ越しまで置いといた。

引っ越しが終わって、不動産屋さんに確認して貰うて
直さにゃいけんところは直して、次の入居者を探さにゃいけん
と不動産屋さんと話をして別れた後で、物置を壊したら
その音で隣のおっちゃんが訪ねて来て
「ここを現状のままでええけえ、貸して欲しい」と言いんさる。

どうやら自宅を建て替えてみたいで、その間貸して欲しいとの事じゃ。
早速に次の入居者の申し込みがあって、嬉しいんじゃが
このお宅、猫を飼うとりんさるのよ。
また1年前までは挨拶しても知らん顔するような人じゃった。
それが奥さんが昨夏からゴ-ヤの栽培の事で話をするようになり
今年からおっさんも挨拶が返ってくるようになった。

ご近所で仲良うなるんはええ事なんで、受け入れとったんじゃが
今回は猫がネックで、ど-するか悩んどると
「猫がおる言うても家が建つ間だけじゃない」と女房殿に言われ
「それもそうじゃのぉ」と猫嫌いが、ガマンすべきか悩み中じゃ。
スポンサーサイト



kasiya

新聞記事

取材を受けとったけえ新聞の記事になるとは予想しとったが
太鼓の演奏風景の写真が掲載されるとは思わんかった。
客席から見て右前からカメラで撮っとるのは分かったけどね。

そのくせ、あれだけ会長にインタビュ-しとるのに
会長のコメントや紹介は載せとらだったよね?
ま、いろんな人にインタビュ-して編集した結果なんじゃろうがね。
来週、再来週のステ-ジは取材には来んじゃろうね(笑)。

木遣り部も発表の場がありゃあええのにね?
この近辺だけでも木遣り愛好家はそこそこおってじゃけえ
広島湾沿岸各地の歌声を披露する場があってもおかしゅうない。
『木遣り競演大会』みたいなん始めてみませんか?
廿日市、井口、草津、江波、坂、それぞれ微妙に違うんじゃし、
そうゆ-交流があってもええんでねえの?

ピオ-ネ

親戚からお中元が届いた。
ナ、ナント! この時期に三次ピオ-ネじゃんか!
ずっと遅い時期ならわが家でも買えるが、
この時期にはとても買える値段じゃない。

味が違うんかいの? と試しに恐る恐る口に入れたが、
なんちゃ変わりゃあせんじゃあないの。
これなら安うなってから買うた方がええと感じた次第なり。

もったいないけえ、ちいとずつ食べとるんよ。


先ず1つ終了

今日から毎週本番が続く太鼓部じゃが、先ず1つ終了。
終わって、お疲れさん会で乾杯すれども次が気になる。
飲みながらも次の打ち合わせに余念がない。

次どころか、次の次の打ち合わせも事細かくするが
次第に酔っ払うてくるんで、「ちょっとメモしとって!」
どんな打ち合わせをしたんか忘れるけえじゃ。

今日の本番は出足に小さな勘違い(ワシじゃないで)があったものの
昨日のリハーサルがえかったんか何とか格好はついた。
冷房の効いた館内じゃったが、ストッポライトが暑かったけえ
みんな汗をかいとったのぉ・・・。

この調子で来週のオリエンタルホテル、その次のサンプラザもこなして
8月興行を終え、次の9月興行に弾みをつけにゃあいけん。
太鼓部専用のマネ-ジャ-を付けて貰わんにゃあいけんかのぉ・・・。

いよいよ本番

今日のリハ-サルでやっと気合が入ってきた感じじゃ。
今日やっといてえかったでぇ。
明日は思いっきり演奏するだけじゃ。
時間もピッタリ15分、ちょっと天気が気になる。

明日(もう今日か)の午後から雨じゃとか?
ま、当たらん天気予報じゃけえあてにゃならんがね。
ワシラ自転車で行こう思うとるのに雨が降っちゃあ困る。
お客さんも『雨ならやめとくか』となる可能性が高いじゃんか。

ホンマはちょっと降って欲しい暑さなんじゃが、
降るなら午前にせえ。ほいなら畑の水遣りも横着できる。

また腰痛が数日前から始まり、段々と痛うなる。
明日の朝にはピタッと治っとる事を期待しよう。
佐伯警察署歓迎セレモニ-でへっぴり腰じゃあ様にならんけえね。
堂々と大過なく終え、来週、再来週と続く本番にも備えたい。

リハ-サル

今日は夕方から太鼓部、明日の本番に向けリハ-サルじゃ。
明日の歓迎式典には広島県警音楽隊も出演する。
なかなかの演奏を聴かせてくれるとの評判で
この音楽隊の演奏を目当てに来場する人も多いと聞く。

そんな耳のこえたお客さんに下手な演奏を聴かせる訳にゃいかん。
しっかりとした仕上げにしとかんといけん。

例年、秋祭り本番の後から年末にかけて太鼓部は忙しいんじゃが
今年は祭り前もかなりの出番があるけえみんな大変じゃ。
それぞれ時間と内容が違うけえ、混同せんようにせんとね。

こないだからの練習でひじが痛いんじゃがどうしてじゃろ?
久し振りに叩いたけえか? そうじゃない気がする。
練習不足なんか、年齢のせいなんか
ま、明日の成功に向けて頑張らねば。

汗、冷房、汗

今日は午後からせわしかった。
商工会の臨時総代会が終わって18時にAシティ-で待ち合わせ。
Aシティ-のマンションを購入しちゃったSさんの依頼で
カ-テン屋さんと一緒に出かけた。

一緒に採寸し終わったら、もう19時前じゃ。
今夜は太鼓の練習があるんじゃがカ-テン屋さんが話し込んどってじゃ。
『ゴメン、今日はこれから太鼓の練習があるんで・・・』
急いで事務所に帰ったが既に練習時間5分前じゃ。
『ちょっと遅刻します』とメールして急いで帰宅。

大急ぎで着替えたら、もう汗だくよ。
太鼓を叩く前から汗びっしょりじゃ(苦笑)。
今日も暑かったてえね! タオルや着替えもしっかり持って行った。
じゃが公民館に入ったら冷房が効き過ぎくらいに冷えとるんよ。

自転車をこいで坂道上ったけえ、汗をかいた体が冷える。
太鼓の練習でちいと汗をかいたが、練習後外へ出た方がよけい汗をかく。
それほど夜になっても暑い一日じゃった。

後半戦も黒星スタ-ト

カ-プは後半戦も黒星スタ-トとなった。
相変わらずの野村采配では成長も見られんよのぉ。

なんぼ自分の後継者と期待しとるとしても堂林をえこひいきし過ぎじゃろ?
なんぼ打てん選手でもプロ野球のレベル、あれだけ使うて貰やぁ
他の選手でもあの程度の成績なら残せるんじゃないん?
ベテランにも若手にもええ選手はいっぱいおるのに・・・。

後半戦に向けての意気込みを発表しとったが、
今の成績でクライマックスシリ-ズに仮に出場出来たとしても
意味が無いじゃろう? 力の差があり過ぎて戦う前から結果は分かっとる。
兵士個々は充分活躍できる力を持っとっても軍師が力不足じゃあ
兵を失うばかりなり。

ほうかゆ-てオ-ナ-がまたつまらんのんじゃけえのぉ。
ゼネラルマネ-ジャ-を置くしかないじゃろう。
オ-ナ-は金儲けだけ考えて球団経営しときゃあええ、
カ-プ軍団の総指揮はGMに任せんさい。
安い外人選手をえっと探すより、GMに自前の選手を育てさせんさい。
日本人のええ選手がいっぱいおるんじゃけえ。

木遣り部長

先日、仕事で近くに行った際、S木遣り部長宅を表敬訪問した時
「Sさんとこにも『五倫説』のテ-プはないですよね?」と聞いたら
その時は「録ってないよねぇ」と言うとんさったのに
こないだ旅行先に電話があり「五輪口説を録音したけえ」との事じゃった。

旅行から帰ってS部長宅を訪ねたら
「まぁ上がりんさいや」と家に上げてくれちゃった。
『五輪口説』と書いたカセットテ-プを渡しながら
「一人で吹き込んだけえつけ声も自分で入れたんよ」
「病院へ行く道中、車の中で2~3日練習して録ったんよ」
と、わざわざ練習して録音してくれちゃったんじゃと知り
涙が出るほど嬉しかったよ。

ほいで奥から紙の箱にいっぱいの資料を持って来て
「丸さん、ワシもこ-ゆ-状態で練習にも行かれず
籍だけ置かせて貰うとるのも気持ちに整理がつかんけえ
はぁ引退しようと思うんよ。それでこの資料を使えりゃ使うて」
と言いんさる。

奥さんの介護も大変な中、本人も病気がちで、かなり痩せられ
寂しそうにそう言われ、それ以上引き留める言葉は見つからんかった。

扇子に記された音頭や木遣りの句、
江波や井口の音頭の録音されたカセットテ-プ
他に句集などようけ入った箱を預かって帰った。

現在木遣り部の指揮をとってくれとってTさんにその旨伝え
迎賓館にその箱をそっくり持って行った。

「この五輪口説を最後と思うて一生懸命詠うたけえ」
との貴重なテ-プはTっちゃんにCDにして貰い、揚に渡した。

水びたし

帰宅したらすぐに着替え水撒きをする。
女房殿がすでに撒いてくれとるんじゃが、量が少ない。
焼けた道路にちいと水をかけたくらいじゃ
湯気が上がり逆にモワッとして蒸し暑い。

家の外壁にも庭木にも道路にも冷たい地下水をホ-スで徹底的に撒き温度を下げる。
凪で風が吹かんのんじゃが上昇気流を作って、風を起こす。
途中で畑や温室にも水を遣り、もう1回家の周りに水を撒く。
だいぶんひんやりしてきたのを確認して終了。

犬の散歩に通りがかったKさんが「ここだけひんやりするねえ!」
と水を撒き終わった頃に通って気持ちよさそうに言うてじゃ。
最後に自分の手と足にも水をかけ虫除けスプレ-を洗い流す。
17°の地下水はずっと当てとったら痛う感じるくらい冷やい。
同じ温度の地下水じゃが、冬に洗車する時にゃあ、これが温いんじゃけえ。

エアコン無しじゃあとても寝苦しい熱帯夜、
それでもエアコン無しで生活しとって人もおってんよね、
贅沢なんかのぉ・・・。

なんとせわしい一日じゃった事よ。
土曜日の宴の酔いがまだ残る頃に起床、
犬の散歩、玄関の掃除、温室・畑の水遣り、
これで前夜のアルコ-ルが全て抜ける程の汗をかいた。

シャワ-を浴びて、われらが本陣に出向いたら
すでに東のお歴々はお見えで、待っとんさった。
早速、開門、俵みこしを出すだけで再び玉のような汗が噴き出す。
ああじゃない、こうじゃないと言いながら組んでみて
担ぎ棒も出して点検してみた。

今度の祝賀会でも酒樽をこれに乗せて担ぐんで、それも確認した。
西の仲間たちも次々とやってきて、早速、大紙垂などを点検、修理、アイロンがけ
等々、祭りの準備作業に営繕部長の指揮下、精を出しとんさった。
ワシは娘んとこの孫たちを迎えに安佐南まで走らにゃいけんので失礼した。

午後からは太鼓部の練習じゃ。
次の日曜日の本番向け、3日の本番向け、11日の本番に向けて
それぞれのバ-ジョンで練習した。
そうでのうても迷いそうなのに急きょ右手スタ-トの所作に変えたワシは
脳の集積回路がショ-トして、失敗ばかりじゃ。
やっと回路が正常に作動し始めた頃に練習終了。

急いで帰って孫たちを送って行かにゃあいけん。
安全運転でイライラせずに無事送り届け、自宅に戻ったら
もう大好きな大相撲のテレビは終わっとった(残念)。

昼前に東のSさんから『昼飯でも一緒に食おう』と誘われたが
『一杯やりながら、いろいろと話したいんよ』との内容に
車に乗らにゃあいけんし、太鼓の練習もあるけえ残念ながらお断りした。
じっくり色々と意見交換できるチャンスじゃったのに残念なり~。

夕食食べ終わったら完全に電池が切れた。

五日市八幡神社にぎわいづくりプロジェクト

秋祭り保存会とは別に『神社に賑わいを』という気持ちは
西だけじゃのうて揚にもあるようで、昨年から動いとってのようじゃ。
いろんな団体に働き掛けてにぎわいづくりに懸命みたいじゃ。

そんな中で起ち上がったプロジェクトチ-ム、
若い人からいろんな意見が活発に出る。
学生さんをまとめる教授からも活発な意見が出る。
しかし五日市の秋祭りの現状が分かっとってないけえ
保存会のメンバ-が事情を説明しながらの議事はなかなか前に進まん。

じゃがワシら保存会の枠の外から見た感覚は新鮮でもあり、
指摘され、もっともじゃと感じる点も多々ある。
予算のない中で人を動かす難しさに、みんなが知恵を出し合うとるんよ。

近頃のギャルたちは呉の16歳少女リンチ殺人事件みたいな子のような
イメ-ジもあるが、このプロジェクトに参加する子たちはしっかりして
学業と共に地域の活性化に力を貸そうとしてくれる、ええ子ばっかしじゃ。

少しでも神社に賑わいを増やせたら・・・
手ごたえを感じれるプロジェクトになれる事を願い
ワシも無い知恵を絞ってみようかね?

博多山笠

ゆんべ送って貰うた今年の追い山のDVDを見た。
福岡じゃあ朝の4時頃からテレビの実況生中継するんじゃね?
それくらい福岡全体がこの祭りに関心を持っとるっちゅう事じゃね。

福岡RKBとNHKと2局が生中継じゃけえ、
また道中何か所も中継カメラがおるけえ凄い!
ビルの上から狭い真下の道路を走る山を中継したり
7月1日の飾り山笠の公開から始まるこの祭りを
クライマックスの15日、追い山まで取材したりと
その熱狂ぶりは見たもんでないと分からんじゃろうね。

櫛田神社の実況中継席には芸能人も招待され、
そのかき手たちの熱い塊に圧倒される。

午前4時59分、今年の一番山笠、恵比須流の山が勢いよく走りだした。
櫛田入りの時間を競い、境内を凄い勢いで周る。
一番山笠だけ境内に山を降ろし、祝い唄を歌う。
歌い終わったら、再び1トンもの山を勢いよくかく(漢字変換できん)。

1番山笠から7番山笠までそして8番山笠の飾り山笠が
櫛田入りし終わるまで30分ちょっとじゃ。
一番山笠が終点の周り止めまで約5kmをかき終えるまで30数分。
熱い、暑い、山笠が今年も終わった。

台上がりの人が東長寺の前を山が通る時、
東長寺の住職さんに一礼する姿が印象的じゃったのぉ・・・。

作業開始

五日市西地区秋祭り保存会の幹事会では
今度の日曜日から秋祭りの準備作業に入ることになった。
ワシら西地区の街頭を飾る、大紙垂を作ったり
天蓋を作ったり、俵みこしの点検、神輿の点検などが主な作業じゃ。

会長の叙勲祝賀会で酒樽を乗せるのに、昔の子供会の俵の台を使いたい
との事で寸法なども当たってみるみたいじゃし、
東の保存会の連中も来て、担ぎ棒を見せて欲しいとの事じゃ。

夏祭りが終わったばっかしで、みんな大変じゃろうが
時間の取れる人は覗いてみつかぁさいよ。
作業は午前中で終わりじゃが、太鼓部のみなさんは午後から練習じゃ。
佐伯署歓迎セレモニ-もその次の日曜日じゃけえ
入念な練習で最高の仕上げにせにゃあいけん。

滑りゃあしませんか?
IMG_3188_1.jpg

あぢ~っ! あぢ~っ!

一昨日、孫たちと水遊びしとったら蝉が鳴きだした。
「おぉっ~! ついに広島も蝉が鳴き始めたか」
福岡ではもう10日位前に蝉が鳴き始めたと聞いとった。

昨年も追い山に行った時、寺の境内に蝉の鳴き声が響き
その時はまだ広島では蝉の鳴き声を聞いとらんかったんで
『ちいと福岡の方が早いんかの?』と感じたのを覚えとる。

蝉が鳴きだしたら夏じゃねえ!
『あぢ~あぢ~!』と鳴いとるようにも聞こえる。
人間様も『あぢ~、あぢ~!』と外から帰ってくると泣いとるで。

昨夜は帰宅後、家の周囲はもちろん、屋根、壁にも放水。
一瞬、地下水の冷たさに周りも冷やされました。
隣のアパ-トにも涼風が吹いたかのぉ?

ゴ-ルドコ-ストのサ-ファ-たち
IMG_3220_1.jpg

博多山笠

今年は旅に出たんで『追い山』が休日じゃったにもかかわらず
見に行くことはかなわんかった。
帰りの新幹線の中で『このまま終点博多まで乗りゃあ明日の朝の追い山に間に合う』
そう思うたくらい行ってみたい祭りじゃった。

ワシの中ではこの『山笠』と『越中風の盆歌』は対照的な祭りじゃ。
博多山笠は男祭りなんじゃろうが陰で支える『ごりょんさん』と呼ばれるおなご衆がおる。
越中風の盆歌は女性の舞い手が目立つが、囃子や男舞いが陰で支えとる。

広島県東部の新市の『けんか神輿』も同じ日にあったんで今年は行けなんだが
府中市にも知り合いが出来たんで、近い将来訪れてみたい。
今年の追い山のテレビ中継をDVDに収録してごりょんさんが送ってくれるみたいじゃ。
ありがたいねえ! 今年はどこの『流れ』が一番じゃったんかのぉ・・・。

プール開き

今日は息子んちのプール開きじゃったみたいで
娘一家もご招待に預かり、昼に帰ったら、孫たちの歓声が響き渡っとったよ。
しばし孫たちと水遊びをして楽しんだ。

温室のミニトマトは屋根を突き破る勢いで伸び
孫に頼んどった水遣りは完璧じゃったみたいじゃ。
じゃが『赤うなったトマトは採って食べてええ』と言うとったのに
『どのくらい赤うなったら採ってええんか分からんかった』と言う孫が
収穫しとらんかったんで、いっぱい今朝、収穫できた。

トマトは挿し木出来るんかも?
温室で伸びた枝の先端をカットしたんじゃが
カットした先っぽが可哀想なんでプランターの土に差して水を遣っとったら
全部枯れずに育っとるみたいじゃ。
畑に移植した先っぽも付いて実を付け始めたで。
これは予想外じゃった。

温室の屋根を持ち上げそうな枝も切って植えてみようかのぉ・・・、

ただいま~!

みんなが、夏祭りに精を出しとる頃、ワシは休暇をとってちょいと旅に・・・
ケ-タイは通じるようにしとったが、ショ-トメ-ルはOKじゃが
Eメールは送った方も受けた方も料金が高いんで
旅先でEメールが何度か入ったが、ヤマダ電機と思い無視。

さっき帰って国内モ-ドにしたら入るわ、入るわEメールが。
会長から何回も入っとったが、受信したのは、全て終わった後じゃけえ、
ど-にもならんで。

帰ってすぐ腹が減ったし、冷蔵庫の中は空っぽじゃし
近くの居酒屋へ二人で出かけ、おいしい生とソーメンをいただいた。
やっぱし、ここのソーメンは美味しいわい。

命日

今日は父親の命日じゃのに、ゆんべまで完璧に忘れとった。
仕事や諸々の忙しさで(理由にならんが)忘れとった。
女房殿はちゃんと覚えて今日が都合が悪いんで
昨日、月命日のお参りをして貰うとったのに・・・

ゆんべ、それを遠くからメールで教えてくれる人がおって
感謝すると同時に恥ずかしくも感じた次第じゃ。

もう亡くなって41年、ワシが大学3年生の時じゃった。
戦争体験があり、シベリア抑留も長かったと聞いとる。
まさに『岸壁の母』でお婆ちゃんは毎日、父の帰りを待った事じゃろうね。
父の帰国後、安心したお婆ちゃんは間もなく亡くなり、
母が嫁いで来て、ワシが生まれた。

厳しい父親じゃった記憶が強い。
その割にゃあ青年団に入るのを別に咎める事もなく、
勉強せい!と うるそう言われた覚えもない。
じゃのに、何が厳しかったんじゃろ?

父が家族に鉄拳をふるう事はなかったが、
いっぺん酔いたんぼのおっさんがウチに来て
つまらん事を言うたとたん、父は烈火のごとく怒り出して
そのおっさんを外へぶち投げ、おっさんは自分の乗ってきた自転車に当たり
自転車の前のかごに入れとった醤油の瓶が割れ
辺りに醤油の匂いが拡がったのを覚えとる。

父の命日を思い出させてくれて感謝、
父も久し振りに自分のことを思い出して貰えて喜んどるかも(笑)?

よいよ

今日も暑そう! 朝からええ天気じゃ。
ここんとこ毎朝プチトマトを数個~10個収穫しとる。
これが甘いんよ、ホンマ果物みたいなんじゃけえ。

朝、出かける前に温室を覗いて、赤いのが見えたら摘む。
はぁジャングルのようになっとるけえ探すんが大変よ。
葉っぱの影に隠れとったりするけえ、上から見たり
下から見たり、横から見たりと目を皿にして探すのよ。

枝豆も順調に大きゅうなっとるし、
夏休みに入った頃にゃあビ-ルのおつまみにできるかも?

よその畑が気になる近所のMさん、
「ウチの枝豆は全部マル虫(だんご虫)に葉っぱを食べられた」
「ど-して、あが-にマル虫がおるんかね?」
「知らんよぉね、マル虫に聞いてみんさいや」
「よいよ!」

今、わっしゃあせわしいんじゃけえ、手を止める訳にゃいかんのんじゃけえ、
えっと話をしとるヒマありゃあせんのんじゃけえ。
とか言いながら、べっぴんさんから話しかけられつらぁ
「はい! 何でしょうか?」
手は止まり、楽しそうにおしゃべりが続く。

Mさんが見たら、また言われるで・・・『よいよ!』

不快指数100%

今日の天気は何? 曇りのち晴れじゃったんじゃないんか?
『雨一時曇り』の方が正解じゃないん?

車から降りようとしたら雨がひどうなる。
時たま日が差したり、蒸し暑い日曜日じゃった。
熱中症で亡くなった方もおっちゃったとか?
夕方になっても蒸し暑く、不快指数100じゃ!

昼前に水汲みに出かけようとしたらYさんが道を譲ってくれた。
ニコニコ手を振ってくれて、道を譲ってくれて有難う。

豊平の吉川元春の館跡の蕎麦屋さんへわざわざ行ったのに
『本日休業』? 日曜日に休むなよ。
仕方なくどんぐり村の『どんぐり庵』で食べたが、車がいっぱいじゃ。
蕎麦道場で蕎麦打ちの認定試験でもあったみたいで
ゼッケンを付けた人達が審査員の前で真剣な表情で蕎麦を打っとんさった。

ぶっかけ大盛り蕎麦をいただいたが美味かった!
帰りに今度、仕事をするかもしれんビッタレお宅を女房殿にご案内、
その後、近くに出来たパスタ屋さんと、週末しか開店せんパン屋さんにも案内。
このパン屋さんは金、土しか開いてないみたいで、ここも休みじゃった。


プランターに残った枝豆を移植しただけで大汗が・・・
雨の降らん間に愛犬の散歩に行って、夕飯、大河ドラマと
いつもの日曜日のまったりした時間が流れた。

昨日の幹事会の時、約束した大葉をSさんが夜、取りにやってきた。
これから奥様と第2ラウンドするためにも、この大葉が必要とか?
けっこう、奥様も飲んでんじゃと!

今夜は熱帯夜みたいじゃけえ、今、寝室を冷やしとります。
ぐっすり寝て、体力を回復しとかにゃあいけんけえね。

幹事会

今夜は幹事会じゃのぉ・・・。
忘れんように大葉を収穫して行かにゃあいけんで。
手のひらで『パンッ!』と叩いて、焼酎に入れる。
ナントええ香りが漂うんよ。

ほいで柿ピ-も忘れんように持って行くかにゃあいけん。
以前にお客さんからようけ貰うたのを会社の冷蔵庫に入れたままじゃ。
会社でこれを食べるような事ないけえね。

今日も500円だけ握って吾らが本陣、集会所へ行きゃあ
飲み放題、食い放題(乾きもの)じゃけえの?

今夜の議題は夏祭りの最終確認じゃろうね?
博多じゃあ『山笠』が始まっとりますで!
追い山の15日は祭日で休みじゃああるが、今年は行かれん。
残念なり~!

木遣り部長

昨日、廿日市の六本松に現地調査に行ったついでに
近くのS木遣り部長を訪ねてみた。
もう何年も会うてないような気がする。
奥さんの看護でしばらく木遣り部の練習にも、
祭りにも顔を出しとってんないようじゃった。

『ピンポ~ン!』
インタ-ホン越しに聞きなれたSさんの声、
じゃが、あんまし元気のええ声じゃあない。
「丸本であります!」
「えっ?丸さん?おぉおぉ、今、出ます」

玄関に出て来ちゃったSさんは痩せとんさったよ。
大きなSさんのイメ-ジとは違うて、小そうなっとっちゃったよ。
奥さんの看病が4年に渡るとか言うとんさった。
看病疲れもあるよのぉ・・・よう看てあげてじゃ。

「丸さん、今年はハァ私は引退しようかと思うとるんよ」
「名前だけでもと言うてくれてんじゃが、行かれんけぇ・・・」
弱気にもなるよのぉ、ご自分の体調もすぐれんとか言うとんさった。

しばらく話をして、奥さんに食事を食べさせにゃいけん時間になり
おいとましたんじゃが、元気を出してほしいね。

八幡賑わいプロジェクト

今夜は『いかに八幡神社に賑わいを取り戻すか』というテ-マで
今までにないメンバーでの集まりがあった。

早めに仕事を切り上げ、時間に間に合うように出かけ、
もうすぐ吾等が居城、集会所に着くというところで携帯が鳴った。
Yさんからじゃ  「今夜、会合が・・・」
「ただ今、到着なり~!」と返事したら、外にYさんお出迎えじゃ。

Yさんからの電話がなかったら、ワシよう入れんとこじゃったでよ。
部屋に入るなり目に入ったのはピチピチギャル集団ばかりなり。
本来なら「失礼しました。部屋を間違えました」とドアを閉めるところじゃが
Yさんがお出迎えじゃけえ、そのまま隠れるように入室。

どうなったんかいの? 何で? このギャルたちは何?
高校生かと思うたが、大学生と専門学校生の集団じゃった。
八幡さんに賑わいを取り戻すために協力を要請した
某短期大学の学生さんと某専門学校の生徒さんじゃった。

若い人や引率の准教授からいろんなアイディアが出て新鮮な意見が聞けた。
じゃが「八幡神社ってどこにあるんですか?」
に始まる基本的な質問に応えにゃあいけん保存会側は
部外者を交えた初会合なんじゃけえ当然の事じゃああるが
前途多難な様子を伺わせた。

吾等が本陣にてジュ-スやヨ-グルトでの会合も初めての気がする。
会議が終わって帰ろうとしたらY兵衛さんに出会うた。
「また西の酔いたんぼが・・・」と悪態つかれたが、
「それが今夜はまったく飲んどらんのよ」と素面で応戦した。
いつも居城から出てくる時は、酔っ払いの集団なんじゃろうの?

若い女性が多かったんで、早よう帰りました。
こがぁに早よう帰ってええんかいの? という時間でした。

飲み放題、食べ放題で¥2000?

今まで2回ほど音楽仲間に連れてって貰うた居酒屋に
日にち限定で確か『飲み放題、食べ放題¥2000』と書いてあったような?
ペットシッターのキャンセルに行っての帰り道に見た。
見間違いかのぉ?それにしてもえらい安いよね?

今までと同じメニュ-でこれじゃったら、メチャクチャ安いと思う。
貧乏性なんよね?こんなん見たらすぐ行かにゃあ損みたいな気になる。
早速誘いのメールを入れてみた。

『もし、この日に行ったら4夜連続でお出かけよ?』と返事が来た。
確かにそうじゃ、そりゃあちっくししんどいか?
ちいと自分の体調と相談しながら行動せんといけんお年頃、
いつまでも20代じゃなかった。
えっ? 30代でもない?40も?50も?
うんにゃ、わっしゃあ、ついこないだ中学を卒業したばっかしじゃけえ!

何故か中学の卒業式の光景が昨日の事のように思い出されるんよ。
校門の門柱の上に上がって、記念写真を撮って貰うた事、
ホンマ、つい先日の事のように・・・。

何で中学の卒業式なんじゃろうね?
中学生の頃に戻りたい願望が心の中に潜んどるんかね?
確かに中学生の時は何においても絶頂期じゃった。
ん? 他にも絶頂期はえっとある気がするが、中学生の時は格別か?

いろんな分野で自信を持つ事が出来た時代なんかもしれん。
人は自信を持つと力以上のものを出せる。
その頃は、そこまで考えなんだかもしれんが
自信満々で怖いものはなかったような気がする。

青年団のお陰? 友人のお陰? 音楽?
自分の成長期に合致するように、影響を受けた人にえっと出会えたんかもしれん。

クラス一の成績の子とも親友になった。
反面、校内一のワルとも親友じゃった。
部活、青年団の先輩たちとの出会いも、音楽との出会いも
バイクや車との出会いもこの時期じゃった。
ワシだけじゃなく、みんなもそうじゃったんかもしれん。

この時期、楽々園沖も埋め立てられ、西広島バイパスの工事も始まり
五日市も大きく変わる時じゃったんかもしれん。
つい、こないだ  ホンマ、ついこないだの事なんよ。
ゆんべのおかずが何じゃったか思い出せんが、
この『ついこないだ』の事は詳細に覚えとるんよ。

筋肉痛

筋肉痛がやっぱし来た。
ほいじゃが、尻と太ももを踏んで貰うたけえだいぶ違う。
昨日はむこうずねや腹筋、腰の辺りが筋肉痛じゃった。
ふだんいかに運動不足なんか分かるねえ。

野球とかソフトボ-ルとかの試合があるとなると
朝、起きてから体中が喜ぶんか、何やら少年のように気持ちがはずむ。
出して貰うた運動着に着替え、紙袋に用意して貰うた
タオルや着替えなど入れてウキウキ気分よ。
『行ってきま~す!』の挨拶のあと颯爽と自転車にまたがった。

小学校のグランドに着いたら、気分は少年じゃのに
集まっとる連中はみんなおっさんと爺っつぁんばっかしじゃ(笑)。
若い人でも30代後半~40代前半?
ワシより年上の人の方が多いんじゃけえ・・・。

ほいじゃが、みんな気分は少年じゃけえ。
みんな嬉しそうに笑顔、笑顔・・・ええねえ!
みんな体が動かんのんじゃけえ(笑)。
たぶん、みんな昨日、今日と筋肉痛じゃろうて。
いや、年寄りが多いけえ、明日くらいから筋肉痛かの?
そ-なったら、何で痛むんか分からんのよね(笑)?

慣れ?

今日は4軒の現場をまわった。
内2軒がビッタレじゃ。
こがぁな事、会社のHPに書いたら仕事はのうなる。
ほいじゃが黙っとれりゃあワシも出来た人間じゃが、
そこが凡夫よのぉ・・・言わずにおりょうか!

まず朝一番の五日市中央のお宅。
朝8時半頃じゃけえ洗濯前じゃったんかもしれん。
ほいじゃが工事に行くっちゅう事は伝えてある。
ワシは職人さんへ指示するために現場に行ったんじゃが
脱いだモノがそのまんま洗面所の床に散らばっとる。

普通、そんなところへ他人が入ろうとしたら
『ちょっと待って!』と先に片付けん?
ワシと職人さんが入っても平気じゃ。

それと午後から伺うた同じ五日市中央のお宅。
『一昨日退院したばっかりで・・・・』とお婆ちゃん
それにしても足の踏み場もない。
『主人が最近亡くなって・・・』と話しをしてんじゃが
家におっちゃったお爺さんは誰なん? 息子さん?
ほいでもう一人お婆さんがおっちゃったが、ありゃあ誰なん?
家族構成がよう分からん家じゃったでぇ。

何をワシにして欲しいんか、よう分からんのよ。
トイレの話をしとったハズじゃのに、途中から風呂の話に、
風呂の話をしとったら、お爺ちゃんともう一人のお婆ちゃんが出てきて
隣の借家の洗濯機置き場をどうのこうの。
ワシは誰と話をしたらええんかいの?

全然話がまとまらん内に、次に約束した業者さんから電話が入った。
『もうすぐ現場に着きます』
その家の方々には「話をまとめといて、また来るけえ』と次の現場に急いだ。

まぁ最近は、さばきゃあげとって家にお邪魔する事が多いで。
だいぶん慣れてはきたが、慣れちゃあいけんで。
じゃがの、これもワシの仕事なんよの。耐えにゃあいけなぁ。

そ-ゆ-ワシもビッタレなんかもしれんのぉ。
事務所のワシの机の上はワヤで。
事務員さんがしょっちゅう掃除してくれてんじゃけどね。
自宅のパソコンラックの上もワヤじゃあ。
毎日、女房殿がきれいに掃除してくれてんじゃけどね・・・。

良うない事に慣れちゃあいけません。

生活保護減額で集団提訴?

生活保護受給者が増え過去最高の水準とか?
若年層の受給者が増えとるらしい。
健康で働けるのに就職出来んけえと申請する人も多いと聞く。

また高齢者の受給者が割合としたら一番多い。
これは何で? 年金が貰えんけえ生活保護で生活?
何で年金が貰えんの? 自分が年金を掛けとらんけえじゃないんかいの?
国民年金の人は厚生年金に比べ受給金額が少ないのは
掛けとる時から分かっとる事じゃけえ、
その分自分で貯蓄しとかにゃいけまあで。

若い時に支払うべきものを支払わずしておいて
年をとって働けんようになってから
『年金を貰えん、国民年金だけじゃ食べていかれんけえ』と
国や自治体に何とかしてくれとすがりつくのは
あまりにも虫が良すぎるんじゃないか?

行政機関はしっかり調査して、支給の対象にならん人は
生活保護を打ち切るべきじゃないん?
不当に生活保護を貰うとる人が多いとも聞くと
『正直者がバカを見る』世の中になってしまう。
そんな事があっちゃあならんで。
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる