FC2ブログ

1000円カットの店

ワシの毎月の散髪代は¥1000也。
いわゆる1000円カットの店じゃのうて、わが家美容室じゃ。
昼飯の時間を利用して娘にカットして貰うとるんよ。
もう何年も続いとるのぉ・・・。

美容師の娘は現在は育児期間のため仕事はやめとる。
じゃが将来に備え感覚を忘れんために、家族が実験台になっとるんよ。
ワシなんか実験台になっとるんじゃけぇ¥1000払う必要がないように思えるが
ウチの女房殿なんかはカット、ストレ-トパ-マ、ブロ-、髪染めしても
同額の¥1000じゃ。これじゃあ娘が気の毒じゃけぇワシが女房殿の分を
穴埋めしとるようなもんじゃ。

ワシも待つことなく、昼時間にさっさとカットして貰えるけぇ助かる。
家族で支え合うて生きにゃあいけんのです。
娘が 「最近、髪の毛が手に刺さらんようになった」 と申します。
髪にコシが無うなったという意味でしょうか?
スポンサーサイト



4 20

『4 20』 ゆ-て分かる?
『フォ- トゥエンティ-』 と読むんよ。
マリファナの隠語? 公用語かも?

日本では厳しく取り締まりのあるマリファナ、北米ではそれほどでもないらしい。
特にカナダでは医者が処方して患者に吸わせるのは常識のようです。
これって『カナダの常識』は『日本では非常識』よね?
じゃがカナダではタバコを吸うより体に害がないと思われとるみたい。

アメリカでも州によっては合法化されとるところもあるようです。
カナダでは4月20日は 『マリファナデ-』 として有名で
みんなが集まって公然とマリファナを吸い、『マリファナの合法化』を訴える
そんなイベントで、ものすごい人が集まるようです。
カナダ人の先生から聞いたお話です。

これも一種のお祭り?

北朝鮮が・・・

夕方のニュ-スで北朝鮮が拉致被害者の調査の再開を
日本政府に約束したと報道された。

何回も北朝鮮には騙されとるし、ウソばっかしの国というイメ-ジが強い。
口先ばっかしの国、責任感のない国、見え見えのウソを平気でつく国、
弱いくせに負け犬の遠吠えばかりの国・・・と世界最低の評価じゃ。

そんな国が、苦し紛れにそんとな発表してもにわかに信じられん。
じゃが拉致被害者の家族は、『今回こそ!』 
と全員の無事帰還を切望しとって事じゃろうね。
全ての日本国民も同じ気持ちじゃと思う。

ワシらからしたら『全員を無事に帰国させて初めて制裁解除』 と思うが
命のかかった交渉じゃ、そう強気ばかりにもいくまいて。
『何とか、早期解決を!』 と淡い期待を抱かせるニュ-スじゃった。

朝の収穫

近頃、毎朝出勤前にちょこっと畑で収穫。
スナップエンドウとサニ-レタス、サンチュじゃ。
夕方水を撒きながら観察
『明朝、これは収穫できる、これはもう一日』 とか目星をつけとく。

気持ちのええ朝日を浴びながらの収穫、これは気分がええもんじゃ。
さっと外の井戸水で洗うてザルに入れてワシの出勤前の仕事は終了。
無農薬で化学肥料は一切使わずじゃけぇ虫にやられたりするんじゃが
今のところ虫はキャベツが美味しいんか、キャベツだけが被害に遭うとる。
他のものはナメクジも来とらんし人間様の口に入るんが早いようじゃ。

息子の家の玄関横に赤い実のなる木がある。
べり-系の実がようけなっとるんじゃが、
孫娘も大好きで、孫娘と鳥との競争みたいじゃ。

孫娘が 『これは明日採って食べよう』 と思うとったら
今朝も早起きのヒヨがツガイで来て、美味しそうに食べとったで。
ヒヨも 『明日、あれを食べよう』 と夕方下見に来とったに違いない。
『早起きは三文の得』 そして『備えあれば憂いなし』
 この言葉を孫娘に教えてやらにゃいけまぁて。

いびせえおなご

最近は、殺人事件が毎日のように新聞を賑わせとるね。
ひどい殺人事件を起こす女が目立つ気がする。
被害者が女性の場合も多いね。

本人になりすましてパスポ-トを偽造、被害者のカ-ドでの支払い。
被害者の死体を宅配便で送ってコンテナに隠すじゃの大胆不敵。
こんな犯人は市中引き回しの上、鋸引きの刑に処すべき。

やれ、おなごはいびせえ。

夏祭り

今年の塩屋神社の夏祭りは神楽をやらんのんじゃそうな。
神社から総代に向けて「協力は不要なり」との通達があったようじゃ。
何でなんかねぇ? 
理由はよ~分からんが総代の人たちも指示に従うしかないみたいじゃ。

祭りもその時代その時代に合うたように変化していくんじゃろうが
伝統は残しといて貰いたいものじゃ。

夏祭りもゴミの問題で、昔からの灯篭流しはなくなって久しいが、
神楽まで無くなるとはのぉ・・・
神輿を津久根島まで渡御させとった行事も、
ここ2~3年諸事情により行われとらん。

何か寂しさを感じるねえ。

山開き

商工会の交流事業の一環で比婆山の山開きに行った。
バス2台に分乗して総勢60名の参加。
ワシら今年、初めての参加じゃったんじゃが
もう18年も続いとる交流行事らしい。

頂上では神事に続き西城川太鼓という子供たちの和太鼓演奏、
ちゃんとした先生について習うとるんじゃろうね、所作はしっかりしとった。
この後に神楽があったんじゃが、こっちはおそまつじゃった。

何の用があるんか、打ち鐘のおっさんが演目の途中で
控室のテントに行ったり、帰ったり。
控室のテントの中には他にも衣装を着たおっさんがおったが
補欠要因? 鐘のおっさん、演奏を途中で止めちゃあいけまぁで。

それと山頂に会場は設営され、売店もあり、トイレもあるんじゃけど
手洗い場所がないのには女性陣困っとんさったよ。
優しいワシはペットボトルのお茶を流してあげたんじゃけど・・・

西城川太鼓と打ち鐘不在の楽IMG_4677_1.jpg
IMG_4683_1.jpg

指が動かんで

風邪気味じゃぁあったし、個人練習も出来んままおやじバンドの練習に行って来た。
今日はドラムスも休みじゃし、今後の出演予定の話し合い程度くらいに思うとったが
一応音合わせだけやってみることに・・・指がやっぱし動かんで。
1週間ギタ-を持たなんだら、はぁ指が動かん・・・
マスクしたまんまかすれた声で歌い、調子は乗らんねえ。

それでもお茶を飲みながら一服し、たわいも無いことで大笑い。
鼻水は出るし、咳も出て、万全でない体調に腹立たしい思いもするが
こうやって仲間とバカを言いながら笑うてストレス解消するも良し。

練習前に連絡が入り、注文書を取りに事務所へ寄りたいと某営業マン。
『今日は、おやじバンドの練習があるが、それまでなら』 との約束で来社。
早めにお引き取り願うつもりじゃったが、つい話が盛り上がってしもうた。
大笑いしながら話に夢中になってあっという間に時間が過ぎたんよ。

練習が終わったら、また仕事。
来週の資料をメ-ルに添付して送った。
『ええがに届きました』のメ-ルに満足して帰宅、畑に水をまいた。
ちいと練習しとかんと、また指が動かんようになってしまう。



宮島

仕事で宮島に行って来た。
宮島に渡ったら高野さんの店に挨拶に行かん訳にゃいかんじゃろ。
2つの現場の用事を済ませてちょいと寄ってみた。

もう夕方じゃのに表参道は人通りが相変わらず多い。
また今年も来島者の記録更新するんじゃないかいね?

店に寄ったら、高野さんはちょうど接客中で忙しそうにしとんさった。
すぐ近くの店の女将も「忙しそうにしとってよ」 と言うとった。
商売しとったら、忙しいのが一番じゃ。

接客が終わったんでご挨拶だけして、町家通りを散策、
車はちょっと高台のお寺の前に停めたんで、坂を上がると
宮島の家並みが見えるが、どこもうなぎの寝床みたいに奥に長い。
遠くに五重塔を見ながら、しばらく汗が引くのを待った。

今日はフェリ-のタイミングが良うて
行きも帰りもワシが港に着いたら、「すぐ乗れ!」と職員が合図。
ワシが乗り終え、エンジンを切った頃にゃあ出航しとったよ。

五月晴れ

いやぁ、今日も雲一つないええ天気で、日中は暑うなりそうじゃ。
出勤前に畑に出向きサニ-レタス、サンチュ、スナップエンドウを収穫。
ほんの僅かな時間じゃああるが、朝でも汗が滲む。
家庭菜園しとって、無事に収穫できた時の喜びも格別なものがある。

無農薬、化学肥料一切なしにこだわり、野菜を育てる。
毎朝、虫のチェックも欠かせんのんじゃが、敵もさる者、
見つかったら即死刑じゃけぇ、上手に隠れるのよ。
目が合うたとたんパタッと土の上に落ちて姿をくらます奴も。

畑にもメガネをかけて行かにゃあいけんで。
どこに落ちたんかすぐ探すんじゃが分からんのよ。
葉っぱを裏返して探すんじゃが、さっと見ただけじゃあ分からん。

今は毎日新鮮な美味しい野菜を食べれるんじゃが、
毎日続くと飽きるんよね? ぜいたくよね? 

大相撲

大相撲夏場所も優勝争いが面白うなってきた。
豪栄道は今場所、綱取りをかけて臨んだが前半戦で脱落、
また最初からやり直しじゃのぉと思うとったら、昨日、白鳳に勝ったで。
相撲に勝ったというより白星を拾うたような相撲じゃったが、
白星は何より励みになるハズじゃ。

あれだけおった大関陣じゃが、今場所は日本人二人だけじゃ。
鶴竜が横綱になり、琴欧洲は引退したし・・・
以前、綱取りゲ-ムから脱落した稀勢の里じゃが、
今場所は慎重な相撲で白星を重ねとる。今日、白鳳戦じゃ。

力相撲は見とって、こっちも力が入るてぇね(笑)。
昔、義祖父がテレビで大相撲見ながら、体が揺れとったみたいに
ワシも最近ニュ-スで大相撲を見とる時、そうなっとるらしい(笑)。
年のせい? いんねのぉ、集中しとるけぇよ。

年? うんにゃ!

若い頃に比べたら当然じゃが、体力も行動力もすべての能力が落ちてくるね。
仕事でも昔はかなりの現場を一人で管理しとったのに
今の仕事量は昔の半分以下のような気がするのに・・・
それなのに毎日忙しいのは何故? 

昔とやっとる内容が違うし、提出書類なども増えとるせいもあるが
今考えたら、昔はようやっとったと思うよ。
ま、それが若さなんかもしれんけどね。

仕事量は減らしても質を落とす訳にゃあいかん、
要は自分が今、集中力できる範囲内の仕事量に抑えとかんと
ええ仕事はできんちゅう事なんよのぉ・・・

自分ができん事は人にやって貰うしかないんじゃが
確かな仕事をして頂くには、しっかり管理しとかんとね。

そんな事を考えながらも気持ちだけは切れんように
『何でも現役』 を装うとる自分がおるような気もする。
気持ちだけは老わんように。


うなぎのぼり

冴えん表情で事務所に座っとったら事務員さんが
「熱があるんじゃないですか? 毒多に診て貰った方がいいですよ」
「うんにゃ、熱はないと思う」 
「いや顔や首も赤いですよ、熱ありますよ」 
「お医者へ行って下さい」

月曜日の朝の病院は近所のお年寄りの集会所状態と思い
11時前になって毒多を訪ねた。
受付でやはり 「熱は?」
「計ってないけど、たぶん無いと思うよ」
「いやいや、計って下さい。最近、よう来てですよね?」
と暗に丸本も最近抵抗力が落ちてきたと言わんばかり。
この時は37.5度じゃった。

薬を貰うて帰ったが、どんどん体がしんどうなるんよ。
ほいで珍しく 「ワシ、昼から休ませてもらうわ」 と連絡した時は
熱が38.3度に上がっとったんよ。
家で寝とっても、電話はひっきりなしにかかるけぇ横になっとるだけ。
15時頃に再度計ったら38.6度とうなぎのぼりじゃ。

売り上げがこんな状態ならええんじゃけどね。
どこまで上がるか楽しみで、夕方、事務所から電話がかかった時に
再度計ったら38.2度とちょっと下がっとった。薬の効果?

夕方、事務所にしんどい体で行き、確認だけして家に戻った。
夕飯食べてしばらくしてすぐ寝た。
ほいじゃが早よう寝たら、早よう目が覚める。
全身が汗びっしょりで、寝汗をかいたみたいじゃ。

このままじゃいけんけぇ、汗を流しにぬるめの湯に浸かり
シャンプ-もしてスッキリ。
まだ熱は計っとらんが、かなり下がっとるような気がする。
まだ咳は出るが、体のしんどさが違うね。

今日は普段通りに出勤できるかね?

体中、痛いとこだらけ

今の日の出時刻は何時頃なんじゃろう?
4時半にゃあ東の空が白み始め、5時にゃ明るいで。
今朝は現場が遠いもんじゃけぇ、職人さんが出てくるのも早い。
ほいで久し振りにこんな早い時間に出てきたよ。

外は明るいし、人も車も少ないけぇ気持ちがええね!
さっそうとサンコ-自転車店で購入した高級ママチャリで出勤してきたよ。

ほいじゃが体中が痛むのよ。
腹筋はひどい咳き込みで筋肉痛、背中、腰の節々は風邪の痛み?
喉は咳き込むため痛いし、鼻の穴は鼻をかみすぎて真っ赤でヒリヒリ。
頭痛や熱(測っとりゃあせんが)が無いのがせめてもの慰めじゃ。

昨日中に治して、週初めにはキチンと元気な体にしとこうと思うたに
なかなか思うようにならんもんでがんす。

蕎麦処開店

今日は咳がひどいけぇ、殆ど家でゴロゴロ寝たり起きたりじゃ。
昼は買い物ついでに、こないだ下見に行った蕎麦屋に行ってみよう
という事になり、開店しとるかどうか分からんが行ってみた。

店の前に着いたら暖簾が出とるじゃないか。
店の前の駐車場にも車は2台だけ。
「よしっ寄っていこう!」と車を駐車しようとするが
駐車場が狭うて入れにくいのぉ。

入店したら、ワシらが座ったところで『満員御礼』。
本日開店みたいで花や酒などが飾ってあった。

店に2名と厨房には4名くらいのスタッフがおりんさる。
開店したばっかりじゃけぇ、お手伝いに来とってんじゃと思う。

ほいじゃが、蕎麦を作るのは大将一人みたいで
蕎麦を秤に乗せ、量を正確に量り、それを茹で、茹であがった蕎麦を盛り付ける。
天ぷらなどは奥様がやってんじゃろうね。

開店したばっかしじゃけぇ段取りが分からんのんじゃろうね。
蕎麦は打ったら開店前に1人前ずつ量って置いときゃあえかろうに・・・
大将が出来た料理を運んどっちゃあいけまあで、他にスタッフがおるんじゃけぇ。

店内の2名のうち男の子は身内なんかレジを任され忙しそうに動いとったが
もう一人のおばさん、何をしてええのか、分からんみたいで
店の営業時間を客に聞かれてもパンフレットを探してきて答える始末。
笑顔で接客する余裕もない様子じゃった。笑顔は大切よ。
12時45分頃にゃあ店内はガラガラで、
さっきまで待っとった客は帰ったん?

蕎麦屋さんはどんだけ客の回転がええかで売上が決まると思う。
あれだけスタッフがおって休日の13時前にガラガラ状態じゃいけまぁ
ま、そのうち慣れてんじゃろうが、
慣れたら夫婦二人だけで回さんといけんじゃろうね。

値段? ちょっと高め? 味? ま、食べてみんさい。

また風邪?

1月~4月初めまで咳き込んどったが、春の訪れと共にやっと止まった。
咳き込むことのなかった1か月じゃったが、またここに来て風邪?
2日前くらいから喉が痛いし、咳が出だした。
咳き込むと腹筋が痛うなるほどひどい。
体のだるさやなんかは全然なにのに・・・

毎日欠かさず朝晩うがいをしとるのにこれじゃあやれんで。
抵抗力がのうなっとるんかのぉ?
そんなヤワな体じゃなかったハズじゃのに・・・。

放っといたら体力はどんどん衰える年になっとるのは分かっとるんじゃけぇ
体力の衰えに負けんように日頃から鍛錬せにゃあいけんのに
忙しさのせいにして、それを怠っとるんよの
もうちょっと鍛錬に時間を割かにゃあいけんのんじゃろうのぉ・・・。

小さいのに実をつけたスナップエンドウIMG_4650_1.jpg

流れ星?

今朝のワシのモノは、太さといい、長さといい、固さ、色つや
どれをとっても天下一品じゃ。
自慢したいくらいじゃがお見せ出来んのが残念じゃ。
世の中にはそ-ゆ-の見て不愉快に思う人もおってらしいけえね!
ワシは自慢したいんじゃけどねぇ・・・

1年に1回あるか無いかの快挙! 1本糞じゃ。
用便後、流すのがもったいないくらいじゃったが
流さんわけにいかんでのぉ・・・
記念写真を撮ろうかとも思うたが発表する場もないしのぉ・・・

あっという間の喜びじゃったが、流れて消えてしもうた。
流れ星みたいなもんじゃのぉ・・・ちょっと違うか?
次に見れるのは何か月先? やっぱし流れ星みたいなもんで(笑)。

北広島町

北広島町ゆ-ても、どことどこの町が合併して出来た町なんか
よ~分からんが、千代田、豊平、大朝、芸北なんかね?
どこも再々訪ねるところじゃあある。

昨日もええ物件探しで北広島町庁舎へおじゃま虫。
応対してくれたべっぴんさん2名に案内して貰うて現地へ。
ほいじゃが北広島町ゆ~てもホンマ広いねえ。
全然通ったことのないバイパスも教えてもらい
新たな探索道路ができた。

安芸高田市も神楽の本場じゃが、北広島町も神楽の里じゃ。
芸北地方には女性だけの神楽太鼓グル-プもあるし
芸北大暮地区の秋祭りにも呼ばれて行った事がある。

豊平はワシの大好きな蕎麦の町じゃし、千代田には湧水でお世話になっとる。
大朝の温泉には何回か入ったこともあり、芸北の八幡高原は庭みたいなもんじゃ。
こ~してみりゃあ、北広島町とは縁が深かったんじゃと
職員の方から貰うたパンフレットを見ながら感じたよ。

案内された物件は2番権利になるらしいが気に入った。

厚顔中国

南シナ海でのベトナム船と中国船の衝突、
どう見ても中国が悪いんじゃないの?
あの海域も普通に地図を見りゃあベトナム圏じゃろうで。

中国船が突っ込んできよるが、いったん引いて受けて
相手の鼻先に縦棒を下から突いて、一気に全力で押して
相手の神輿をひっくり返せんかいの。
その時は前棒におっちゃあ危ないけぇ、みんな横棒に回らないけんで。

おっと、失礼。喧嘩神輿を想像してしもうたよ。

じゃが、あの映像を見とったら何とかギャフンと言わせたい
そう思うのはワシだけかいの?
日本、フィリピン、ベトナムなど隣国と衝突を繰り返す中国、
神楽の世界でも必ず正義が勝ち、悪は滅びるんじゃけぇ。

『憎まれっ子、世にはばかる』とも言うけどね。

太鼓のオファ-

ワシがお世話になっとるフ-レセラピ-の先生が
「寝たきりの高齢者に顔マッサ-ジと軽い化粧をしてあげたい。
100人を目標にボランティアしたいんで、相手を紹介して」
と言うんで、会社のHPや祭りのHPで呼びかけようかと思うたが
いつも太鼓の演奏をしに行く介護施設『花の丘』で
一昨年までお世話になっとったFさんに昨日電話してみた。

一昨年から担当窓口になっとるYさんじゃ、話が前に進まんと思うたけぇじゃ。
Fさんは「気にかけて頂き感謝です。マネ-ジャ-と相談して返事します」
と乗り気の発言じゃった。

夕方、電話がかかってきたのはFさんでなく、Yさんからでちょっと落胆。
ほいでも組織の中での指示系統がそうなっとるんじゃろうけぇ仕方ない。

太鼓の日程もFさんの時は年が明けたらすぐ打診があり
11月の予定じゃのに1月には日程が決まる。
秋祭り保存会の太鼓部は秋祭りが終わってからが忙しい。
12月まで毎週末のように演奏に出かけるくらいじゃ。

Yさんになってから打診があるんが秋祭り1週間前の竹取物語の日、
早朝よりバタバタと忙しい時にかかってきても予定表も持ってないし
すぐ返事が出来ん。Yさんには「もうちいと早よう連絡して下さい」
「今は返事できる状態じゃないんで後程に」
とその場は言うが、もう祭りモ-ドに入ってしもうとるけぇ
完全に忘れてしもうとるんよ。

今年は顔マッサ-ジの件で電話したもんじゃけぇ、その時
「今年も太鼓お願いします」とオファ-があったが
ワシが電話せなんだら、連絡があるんは10月に入ってからじゃったろうの。
今回の件もYさんが窓口でせやぁないんかいの? 心配じゃのぉ

そうめん寿司

山口市の瑠璃光寺の前の『東京庵』という蕎麦屋さんに
『蕎麦寿司』というメニュ-がある。
ワシはここへ行ったら必ずこれを注文するんじゃが、旨いんよ。

これに習うた訳じゃないが、わが家のメニュ-に『そうめん寿司』というのがある。
ゆんべは何故か急に食べとうなって、これを所望した。

海苔は韓国にもあるが日本の海苔に比べすき間が多いよね?
日本の海苔はすき間がないんで、のり巻きという食文化が生まれたんかも?
ワシらが子供の頃、近所に海苔を作っとる家があって
家の周りにいっぱい簾に海苔が干してあるった。

小さい頃、ワシはこの海苔が嫌いで、巻き寿司は海苔を外して食べとった記憶がある。
いつの頃からか、海苔は大好きな食品の一つになった。美味しいよね?
今や世界中どこに行っても『寿司バ-』があるほど寿司人気はすごい。
ホンマモンの日本の寿司が出されとるんならええが
「これ、寿司?」みたいなモン出して寿司じゃの言うな。
どこの国の人か知らんがアジア人が日本人みたいな顔して寿司を握っとる。

蕎麦寿司も美味しいが、そうめん寿司も美味しいよ。

5月度幹事会

ゆんべは5月度の幹事会があり、仕事を急いで片付け駆けつけたが
開始時間が30分遅うなったんか、悠々間に合うた。

もう議題は20周年記念の『神楽祭り』一色じゃ。
各部で作業分担を決めとるようで、1Fと2Fに分かれ話し合い。
ポスタ-の原案もほぼ決まり、今月末には発注できるようじゃ。

今朝、ワシは一斉清掃があるけぇと早めに帰ろうとしたが
みんなが引きとめてくれるけぇ最後までおったよ。
久し振りに月美さんを送って帰ったよ(笑)。

昼過ぎに怖いSさんが酔うて電話してきた。
酔うとる割にはまともな事、ええ事を言うてんよ。
口は悪いんじゃが、言うとって事は、すごい立派な事なんよ。
一方的にしゃべって「ほいじゃあのっ! ゴメンね!」
その口ぶりはしっかり飲んどって口調じゃったよ(笑)。

揚の神輿

4月には修理に出すとの情報は得て以来、
何度神社を訪れても揚の神輿は輿蔵に鎮座したまんま。
『ホンマに直す気あるんかいの?』
との不安な気持ちが出始め、昨日、神社に寄ってみた。

ナント! 輿蔵から揚の神輿が消えとるじゃあないか!
彼らはちゃんとやってくれとってじゃ。
僅かにも疑いの気持ちを抱いた自分が恥ずかしい。

やった!やった! 
これで今年の秋には五日市八幡神社の境内には
46年ぶりに3体の喧嘩神輿が勢揃いじゃ。
今から今年の10月10日の夜の光景が目に浮かぶで。
感慨深いもんがあるのぉ・・・

奇しくも秋祭り保存会発足20年となる今年
念願じゃった喧嘩神輿の勢揃いが叶うとは・・・。
後は、何とか揚のみなさんに担いでいただくだけじゃ。

洗濯板

事務所で電化製品の進歩の話になった。
ワシと18歳しか違わんのに、ロ-ラ-式絞り機の付いた
洗濯機を知らんという、じゃのに洗濯板は知っとるらしい。
今でも洗濯板はあるんと、知っとった?
靴下じゃの手洗いするもんを洗う時に使うらしい。

ワシらが子供の頃は木のたらいに洗濯板、そして固形石鹸じゃった。
外の井戸のところで冬じゃろうと夏じゃろうと母親は洗濯しとった。
今考えたら冬なんか寒かったじゃろうにのぉ・・・

ほいじゃけぇ、たったこないだまでは日本人は井戸から水を汲んで
それで生活しとったんよ、蛇口をひねったら水が出るじゃの
ましてや湯が出てくるじゃの天国みたいなもんじゃ。

冷蔵庫なんぞ肉屋さんくらいしかなかったけぇの?
夏はすいかを井戸で冷やしとったもんじゃ。

掃除もすべてほうきで掃き、雑巾がけじゃ。
昔の家は部屋の床の高さに高さ7寸位の窓があった。
それは部屋の掃除をする時、ほうきでゴミを外へ掃きだすための窓じゃ。
掃除機じゃの便利なものが出てきたんはいつ頃じゃったかのぉ・・・
今はルンバ? ちょうれんさんなや! 横着にもほどがあるで。

ラジオは小さい頃からタンスの上に置いてあった記憶がある。
下に置いとったらワシらが悪さするけぇじゃろうがね?
ほいでもかくれんぼする時にゃタンスの上まで上がっとったけどね(笑)。
ラジオから美空ひばりの『旅笠道中』が流れとったよ。
『これこれ~、い~しの、地蔵さ~~ん~♪』

夏の夜は蚊帳に入って寝るんじゃが、蚊帳の中は風が通らんけぇ暑いんよ。
ほいで蚊帳の下をちいとはぐって寝とったら、蚊が入ると怒られるんよ。
今はエアコンを夜通しかけて快眠、天国よのぉ?

つい、こないだまで、そがぁな生活が当たり前じゃったのに・・・
たった18しか違わんのに、知らんかいのぉ・・・
同世代じゃと思うとったのに・・・

お好み焼き

ゆんべの夕飯を「何が食べたい?」と聞いてきたんで
「ワシがお好み焼きを作る」と宣言。

日頃事務員さんから『旦那がお好み焼きを作る時は、ただ焼くだけ』
と耳の痛いお話を聞いとる。
要は『準備も、後片付けも私』 という事じゃ。
それを聞いとるだけに
「準備も片付けもワシが全部一人でやる」と宣言。

キャベツも自分で洗うて切り、豚肉も自分で切った。
モヤシも自分で洗うてザルに受けた。
小麦粉も念入りに溶き、魚粉、かつをぶし、胡椒、味の素、塩も準備OK、
油をホットプレ-トに敷いて焼き始めた。

ホットプレ-トの大きさからして小さ目なのを2枚焼く、
一つは肉玉うどん、もう一つは肉玉そば。
最初の皮を薄うするんが難しいが、厚いと不味い。

1枚目を焼きあげ二人で食べる間、ホットプレ-トは弱火にしとく。
「なかなかの出来栄えじゃろ?」「旨かろ?」と
否定しにくい聞き方で問いかける。
あっという間に平らげ、すぐ2枚目を焼きにかかった。


材料の配分も言う事なし、食材は最初出したものは全て使うた。
焼ける間に流し台の上をきれいに片付け、拭き、
テ-ブルの上に散った魚粉や調味料などもきれいに拭きあげた。

2枚目を食べ終わったら満腹よ!
本来はごちそうさましたらソファでくつろぐんじゃが
事務員さんの声が耳について離れんのよ。

使用した食器類を全て流しのボ-ルに浸けたところで
女房殿が見かねたのか「もうええ、後は私がやる」と無罪放免。
連休の最後の晩餐はワシ流のお好み焼きで締めくくった。

三隅神社

今日は何の日? 何で休みなん?
祝日と祝日に挟まれた日を休日にした上で、更に休み?
カレンダ-が赤字になっとるし、ゴ-ルデンウィ-クじゃけぇと
何も考えずに休みじゃと認識しとったが、
国旗を出そうとして、『はて?今日は何の日?』と改めて考えたよ。

祝日と祝日に挟まれた4日もワシは認めとらんけぇ国旗は出さなんだが
理由の分からん休みが多いねえ。

とか言いながら昨日は義父の様子を見に行き、足を伸ばして
ウチの山(?)へ今年初めて訪れ、美又温泉の湯を汲んで、
手作りハム工房にも久々に顔を出し、三隅神社のつつじ祭りを覗いた。

三隅川の防波堤にズラ-ッと植えられたつつじもきれいじゃが
三隅神社の山裾のつつじも圧巻じゃ。
以前にも1回来たことがあり、今回が2度目じゃ。

駐車場となった河川敷に車を置き、参道に入ったら神楽のお囃子が聞こえてくる。
屋台もえっと出て、なかなかの賑わいを見せとったよ。
ワシらが神社に着いた頃の演目は『大蛇』じゃったんで
最後まで見て帰ったが、遠巻きに見る大人を尻目に
子供たちは舞台にかぶりついて、大蛇に触ったり逃げたり・・・

高速には乗らずに帰ったんで、ちいと遅うなった。IMG_4562_1.jpg
IMG_4568_1.jpg
IMG_4575_1.jpg

小さなシソの芽が・・・

最近、自宅のPCで書き込みに写真をアップしようと思うと
『写真が大き過ぎます』と注意が出てアップ出来んのよ。
何でじゃろ同じように小そうしとるのに・・・
写真は撮っとるんじゃけどね、アップする技術がのうてすみません。

連休中は毎朝晩目を凝らして草引きをしとるんで畑に雑草が少ない。
ほいで、よう見たら小さなかわいいシソがえっと芽を出しとるんよ。
これがまた夏から秋にかけワシを悩ますシソ林に成長するんじゃ。

今年は小さいうちにどんどん抜いて1本か2本にしとこうて。
そうせにゃあ他のもんが植えられんようになる。
ほいでまた収穫するんが蚊との戦いになるんよね。
昨日も1匹すでにワシの耳元に飛来しとった。

草引きをしとったら前の事務員さんから分けて貰うたサンショウの若葉が匂う。
ええ香りがするてえね、棘のある木じゃが、傍でしばらく香りを楽しんだ。

シソはワシ、大好きで、いろんな料理に添えて食べるんじゃが
たぶん種があちこちに落ちたんじゃろうね、
植えたつもりは無いのに畑中に生えてくるんよ。
もうちいと大きゅうなったら、どんどんいただこう。

混雑を避けて

昨日はF・Fの人ごみの中に身を置いたんで
今日はお出かけするにしても渋滞、人ごみを避けて・・・。

世羅高原の観光農園もメチャ人が多いじゃろうし
どこも行楽地は人でいっぱい。
5月の連休は今までに2~3度苦い思い出がある。

連休中の高速は避ける、観光名所、温泉などの行楽地は避ける。
ゴ-ルデンウィ-クに出かけるなら新緑を求めて山に行くに限る。
それがわが家の鉄則で、今日もそんな行動で豊栄まで行ってきた。

今まで通った事のない道路をナビも使わず標識をたよりに進んだが
考えとった以上に短時間で、しかもええ道を走れた。
豊栄は芝桜を見に何組かのグル-プが来とりんさったが
快晴の中、気持ち良うに歩いて散策できた。

帰りも向原、吉田、美土里、千代田と一般道を通って帰ってきた。
観光農園じゃったら入園料も要るが、豊栄は田んぼの畔に植えてありタダじゃ。
スッキリとした青空の下、芝桜はきれいじゃったよ。

F・F

明日から広島フラワ-フェスティバルが始まる。
この手の祭りにはそれほど関心もなく、今まで2回しか行った事ない。
第1回目、たしか息子が生まれた年か翌年じゃったと思う。
息子を抱いて家族3人で見に行った。

2回目は数年?いや、もうちいと前か?
神楽姫とのデ-トじゃった。確か神楽姫から誘われたと記憶しとる。
大音量のよさこいソ-ラン見ながら屋台のビ-ルを楽しんだ。

今年は行くつもりは無かったが、F・Fじゃあないが
NHKの前で何やらイベントがあるんで
それに一緒に行ってほしいと娘から連絡が入り
「F・Fは人が多いじゃん」としぶったが婿は結婚式でおらんけぇ
と頼まれりゃあ、優しいワシは付き合う事を承知した。

こうして明日。3回目のF・F見物となる。

通夜に臨んで

昨日、大野町であった通夜に行く車中に電話が入った。
運転中のためbluetoothで受けたんで最初は誰からか分からんかった。
話をするうちにIさんじゃと判明。

「高級自転車を購入したいんじゃが、Aさんとこに置いてあるじゃろうか?」
「ワシの高級車もAさんとこで買うたんよ、相談してみんさいや」
「ほいじゃあキャッシュをカバンに詰めて、行ってみます」

通夜が始まる前にマナ-モ-ドになっとるか携帯を確認しようとしたら
ショ-トメ-ルが入っとるのに気づき、見たらIさんからで
『ええのがありました』の報告と
『Aさんの店に皆賀のOさんが来て神輿の話をした』とあるじゃん。
通夜は放っといて、すぐAさんの店に行きたい気持ちになったが
そうもいかんので『これから通夜なり』と短文を送信して通夜に臨んだ。


今朝、ゆっくりメ-ルを読み直したら、どうやら昨日Oさんが来たんじゃのうて
以前Aさんの店にOさんが来て神輿の話をしたとの事じゃったらしい。
通夜を放っとらかしにして駆けつけんでえかったよ(苦笑)。

ほいじゃが、どがぁな話をしんさったんか、今度会うのが楽しみじゃ。
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる