FC2ブログ

お腹が・・・

昨日、汗をかいたんで朝からシャワ-を浴びて
その時、鏡に映ったわが身を見て、目を疑うた。
あんなにスレンダ-じゃったハズ?なのに、何?この腹は!

体重計に乗ると、今までのマックス状態じゃ。
大量に食べる機会が多かったけぇのぉ・・・
もう言い訳を考えとる。

いかん、いかん! 食事の量を減らさにゃあ。
幸い、今、わが家には新鮮な野菜がある! これでしのぐんじゃ!
出来るかのぉ・・・好きなハムやソ-セ-ジもしばらくおあずけじゃ。

なせば成る、何事も!IMG_4788_1.jpg
スポンサーサイト



ピックで弾けた

装具を外してもリハビリ中の指が当たるけぇ
人差し指と親指だけでしか弾けんと思うとったギタ-
昨日、おそるおそるピックを持って弾いてみたら弾けたで!

あんまし激しく手を振る事は怖いが
久し振りの練習に夢中になっとったら怖さを忘れとる。
まだまだ腫れの引かん痛々しい指じゃが、
指先を曲げるリハビリをゆっくりと何べんも繰り返しとるけぇか
思うた以上に早よう回復しとる気がする。

昨日は忙しゅうて病院には行けなんだが、
はぁ行かんでもせやぁないかも?
じゃが超音波の温水浴の中に手を入れたら楽になるけぇ、
つかの間の痛みからの解放を得るためには
行ってもええかも。

ギタ-も当分触っとらんかったんで、指の動きが悪い。
じゃが意外に弾けたのは嬉しかったね。

ロシア料理

『各国料理を食べ歩こう』 というグル-プの集いに先月初参加。
もうそのグル-プではいろんな国の料理を味わっとるらしかった。
初参加じゃったけぇかワシに話題が集中し、
いつのまにやらグル-プの中心になって話をしとった。

これじゃあ先輩方に申し訳ないと他の人に話題を振るんじゃが
しばらくすると、また元に戻ってしまうんよ。
ほいで、とうとう 「来月は丸本さんに幹事して貰おうや」という事になった。

「各国料理ゆ-て、今までどこの国の料理を食べたん?」と聞いたら
日本、韓国、中国、タイ、メキシコ、スペイン、フランス、インド、イタリア・・・
ほいで先月がドイツ料理じゃったんで、他にどこがある?
国の名前を探すのはわきゃあないが、料理となると
広島の街には、そがぁに無いんよね。

ほいで、ロシアを思いついたんで探したら広島に2軒あった。
それで 『ロシア美人二人がお出迎え』 という所に決めたんよ。
ワシも行ったことがないんじゃが味はどうなんかね?

料理の内容はと聞いたら、ボルシチ、ピロシキはおなじみじゃが
他にビ-ツのサラダ、ロシアの餃子、キノコとチ-ズのピザ、デザ-ト
などと流ちょうな日本語で答えてくれたロシア美人。
さぁ、どんな料理が出るか、どんなべっぴんさんか楽しみなり~。

装具

怪我した指のレントゲンを撮った。
「あと1週間ガマンして貰いましょうかね?」
「先生、ええがに付いとるんじゃったら外してもらわんと」
「これみんさい、装具のお蔭で血豆は出来るし、
指も曲がってきたんじゃない? しなやかな指がこんなになってしもうて・・・」

「指が曲がって見えるとかは装具のせいじゃないと思いますよ」
「先生、ほいじゃが痛うてやれんのんじゃが・・・」
「ほいじゃあ外しますか?無理しちゃあいけんですよ」
「そうしてえや、この黒うなっとるところが痛いんじゃけぇ」

めでたく装具を外して貰い、バスクリンの入ったような湯の中に・・・
超音波のジェット噴射の中に手のひらを入れての治療。
普通のジェットバスとは違うんかのぉ・・・
湯の中に手を入れて指を開いたり握ったりをゆっくり行う。
やっぱしずっと伸ばして固定しとった中指はなかなか曲がらんのよ。

ほいじゃがジェット噴射を指に当てるように工夫しながら
指を動かしとったら次第に動くようになった。
『おっ! こりゃあ意外に早よう治るかも?』
とか思うとったが、湯から出して、電気にかかる頃にゃ
再び指が動かんように・・・
湯の中じゃと違うんかねぇ?
それこそ温泉に湯治に行かにゃあいけんじゃんか!

お年寄りの皆さんとイスを並べて電気にかかる。
看護婦さんから見りゃあ、年配の爺さん婆さんが
並んで電気をかけとるように見えるんじゃろうが、
自分では『ワシは違う、若いモンはワシだけじゃんか!』
と思うとるんじゃけどね・・・。

隣のベッドでは腰を機械で引っ張って貰うとって爺さんがおってんじゃが
機械が下半身を引っ張るたんびにズボンが脱げて
パンツ一丁になっとってんよ。
それを発見した看護婦さんがバスタオルを掛けながら
「ズボンが脱げそうなかったら言いんさいよ」と爺さんに注意しとる。

やれやれ・・・年寄りに混じってしばらく治療せにゃいけんのかいの?
『和光じゃったら学生さんみたいなんが、ようけおったのに・・・』
医院によって患者の年代も違うんでしょうかね?
ワシはどっちか言うと『和光』の仲間に入れて欲しいんじゃが・・・

手水鉢

近頃、手水鉢(ちょうずばち)とか手水(ちょうず)とかの言葉を知らん人が多い。
本来は神社などでお参りする前に手を口を清めるモノで、今でもあるが、
ワシらが子供の頃はどこの家でも便所の前に必ずあった。

用を足した後の手を洗う道具であり、その水を受ける鉢じゃった。
昔は水道なんか無いけぇ、便所の前にタンクが吊るしてあって
一番下に押せば水が出るような細いパイプがあって
そこを手の平で押しながら水を出して手を洗うとったのよ。
今は田舎の汲み取りトイレでも水道の手洗いが付いとるけどね。

八幡神社にも境内に上がると右側に手水舎があり
そこで手や口を清め、参拝するようになっとる。
これにも手順があるみたいで
最初に酌を右手に持ち、左手を清め
次に酌を左手に持ち替えて、右手を清める。

ほいでまた酌を右手に持ち替え左の手の平に水を溜め
口をゆすいで、酌に残った水で柄を洗い流すようにして
酌を置いてからお詣りするんじゃそうな。

ワシら祭りの準備なんかで境内に入る時、
駐車場から鳥居をくぐらずに境内に入る事もあるが
本来は鳥居をくぐる時にも一礼して入り
帰る時も一礼して帰るもんらしい。

おかしなもんで、家族でお詣りする時
鳥居の前で一礼して入ると
後ろに続く人も同じ動作をして入ってんよ。

ワシらもこ-ゆ-儀式めいた手順を知らんけぇ、
つい前の人の手順を真似るてえね?

時代と共にトイレの手水鉢も手水も消えてしもうたが
神社仏閣には今でも残っとりますね。

山登り

同級生がちびちびとリタイアしていく。
そして健康のため山歩きを始める人も周りに増えてきた。
この季節、大山なんかに行くと登山姿の同世代の人をようけ見かける。
ホンマ、もの凄い人たちがリュック姿でおってんじゃけぇ。

かなり前からワシも友人に誘われとるんじゃが、行った事がない。
友人はこの近辺の低山にしょっちゅう登っとるみたいじゃ。
ウチのお客さんにも、毎日極楽寺山に夫婦で登って人がおってじゃ。
その人の登山仲間には2000回とか3000回とか登った人もおってとか?

登山も健康的でええんじゃけどね、時間がかかるもんね。
本格的になると金もかかるみたいじゃ。
その装備にもじゃが、遠征費や宿泊費もかかってくる。

挙句に冬山登山で遭難したんじゃ、世間にご迷惑をお掛けする。
じゃが登山好きな友人が言うには、いっぱい魅力があるんじゃとか?
いろんな人から誘われるんじゃが、今のところその気はないんよ。
そのうち誘うても貰えんようになるんじゃろうがね。

年なんか若いんか

昨日のケアがえかったんか、体が若いんか
一晩寝たら痛みは全然違うた。

肩と腰の痛みは、昨夜、念入りにマッサ-ジ椅子で3工程ケアしたせいか、
今朝、起きたら何ともない状態で起き上がる事が出来た。
ふくらはぎも、ゆんべ他の機械で念入りにマッサ-ジした甲斐があってか
鈍痛はあるものの普通に歩くぶんには、痛みは殆ど感じんかった。

痛みが引かんようなら外科に行こうと思うとったが、
これなら医者に行かずとも治りそうな感じがする。
ただ前のめりになると痛みが走るけぇ、用心はしとるけどね。

一晩寝ただけで、これだけ回復するとは・・・若い?
じゃが、たったあれだけの運動で足を痛めるのも年のせい?

まだ気分は2階から飛び降りても、せやぁない気持ちなんじゃが
案外、骨折とか、じん帯切断とかになるんかも?

アニバサリ-

39年もお互いにガマンしたご褒美に
「どこに行きたい?」 と尋ねたら
「奥津温泉!」 と即答があったんで、
どんな湯か浴びに行ってきた。

天気予報は 『雨』 
じゃが、晴れ男のワシが出かけるのに雨なわけなかろう?
ただ奥津温泉に入るだけじゃシンプル過ぎるんで
行きしに、湯原温泉を見て、その近くの郷緑温泉に入れたら入って
夕方、奥津温泉に泊まるプランを立てた。

ラッキ-なことに郷緑温泉に到着した時、誰も客はおらんかった。
ここは貸切湯なんで、誰か入っとったら待っとかにゃあいけん。
畳4枚くらい並べたくらいの長四角の浴槽の底はデコボコした大きな岩で
その大きな岩の割れ目から湯が沸きだしとるんよ。
時折り泡もブクブクと底から上がってくる。

弱アルカリ単純泉で湯温は35度とぬるい。
この季節ならそれだけでええが、冬は寒い。
ほいじゃけぇ、すぐその横に並べて
その湯を沸かした浴槽があって、そっちは40度以上ある。

ワシら源泉かけ流しの浴槽だけに浸かって
シャワ-で流さずに、そのまま上がった。

奥津温泉に旅荷をほどいた頃、女房殿が
『ヒジやかかとがツルツルになった』と喜んだのは
郷緑温泉の効きめか?

奥津温泉は女房殿が友人から『えかった』と聞いたんで
一度行ってみたかったらしいが、盛りを過ぎた温泉街のようじゃった。
温泉街を歩いてみても開いとる土産店も無く、
人通りも少ない、元の湯来温泉街のように寂しかったねぇ。
何か、町おこしを企画して人を呼ぶ努力をせんと
このままゴ-ストタウンになってしまいそうな温泉街じゃ。

今日は蒜山高原経由で境港のべた踏み坂(?)かいね
そこを通って、大根島経由、山陰道、松江道を通って帰ってきた。
肩痛、腰痛、指痛、足痛そして口内炎と
途中から満身創痍の体になって帰ってきました(涙)。

夏祭り

五日市の夏祭りゆ-たら塩屋神社の夏祭り。
昨年までは秋祭り保存会にも総代から応援要請があり
お手伝いしてきたが、今年はその必要がないとの事じゃ。

神楽も呼ばん?とか。
総代さんのお手伝いも必要ありませんとの事らしい。
何か神社の内部で改革案でもあったんか
ボランティア団体と神社で、今までと違う夏祭りを企画するんか、
それが秋祭りにも影響してくるんか、分かりませんねぇ。
神社内部の組織替え?


揚の町内会総会で神輿修繕について町内会の協力をと
資金面での援助の話が出たら、
『誰が決めた話ですか?』 とか 『修理して飾っておくだけ?』 とか
『担ぎ手は集まるんか?』 とか 『喧嘩神輿ゆ-て喧嘩するんか?』
『めげたらその修繕費も町内会で負担するんか?』 など大もめじゃったらしい。

ほいでも神輿はすでに修理のため鹿児島の工場に運ばれとる。
中央町内会連合会、五日市町内会連合会、皆賀町内会連合会、
それぞれの町内会の理解が得られんままのスタ-トじゃったようじゃ。

神社の問題もじゃが、揚地区の町内会の問題も気になるねぇ。

利き手不自由なれど

ケガしてから20日経った。
装具を装着して16日、まだ痛むが、痛みに慣れたんか
痛みが軽うなったんか、1週間前たぁだいぶん違う。

タオルも絞れんかったが、風呂に入る時は
親指用の指サックを多少きついがハメて入ると
最近は結構絞れるようになった。
自分では気づかんかったが、今日、気をつけて見たら
左手は親指と人差し指、或いは薬指と小指だけで
けっこうタオルを固う絞れるようになっとったよ。

歯を磨くのも、利き手の反対で磨くのは難しかったが
最近は、意識しながらじゃが、かなり右手だけで
上手に磨けるようになったと思う。

まだ両手で持たにゃあいけんような物は無理じゃが
今日はポリ缶から象さんの鼻で灯油をタンクに注いだ。
植物も動物も障害物がありゃあ、それを避けて生きる術を学ぶ。
利き手非自由なれど、慣れてくるもんじゃて。

暗雲漂うザック・ジャパン

ワシは仕事で見とらんのんじゃが、メ-ルを送った答えに
『残念、引き分け』 と冒頭に書いてあった。
ちょうど試合が終わった頃じゃったんじゃろうね。

今日、勝たにゃあ、いつ勝つん!
次のステップが非常に怪しい雰囲気になってきた。
昼のトップニュ-スでそれを告げるアナウンサ-も
どことのう力を落としとったで。

日本の裏側まで応援に行っとるサポ-タ-のみなさん、
さぞや力を落としとんさろうが、最後まで応援して帰っつかぁさい。
はぁ、コパカバ-ナの海岸にもボインのおねぇさんは、おってんないかもしれんが
丘の上のキリスト像でも見物して、めったに行かれんブラジルですけぇ、
観光を楽しんで帰っつかぁさい。オブリガ-ド。

はじめまして

オ-ストラリアのパ-スに住んで26年という漫画家Kさんと
フ-レセラピ-でお世話になっとるさくらさんと一緒に蕎麦を食べに行った。
Kさんは広島の戸坂出身らしく、1年半ぶりの帰省らしい。

さくらさんとKさんの奥さんが同級生みたいで
以前、スカイプで1回話をしただけで、今回がお互い
『初めまして』 じゃった。

日本蕎麦を食べたいというKさんのリクエストにお応えして
ワシの知っとる蕎麦屋さんに行くつもりじゃったが、あいにく休みで
急きょ、さくらさんお奨めの店に行ったんじゃが、旨かったよ。

この店は依然、神楽姫がワシを連れて行きたいと言うとった店に
場所的に近かったんで、神楽姫の事を女将に聞いたら
「由香里ちゃん? よう、よう、存じておりますよ」 との事。
やっぱし、ここじゃったんか。
みなさんにお奨め出来る店じゃわい。

Kさんに何でオ-ストラリアのパ-スに住みつくようになったんか、
家族構成は? パ-スの暮らしぶりは?等々の質問を
旧知の友人に久しぶりに会うたように浴びせる。
Kさんも気さくに豪州の生活ぶりを話してくれ、盛り上がった。

もう来週の火曜日には日本を発つらしく、
その間、Kさんも、いろんな旧友とも会い、義母を見舞い、多忙なため
次はブログでのお付き合いになりそうじゃが
ええ出会いと、美味しい蕎麦屋さんを紹介してくれたさくらさんに感謝。

Kさんに貰うた手作りの砂漠に自生するマリ-ル-トという木のコ-スタ-と
Kさんの描いた漫画入りの名刺代わりのカ-ド
IMG_4742_2.jpg

アユ釣り解禁

土曜日にアッシ-君役で女房殿を湯来の実家まで送って行く時
太田川に釣り人の姿を発見。
長い竿で、アユの友釣りみたいじゃ。
もう解禁になったんじゃのぉ・・・。

これも初夏の風物詩の一つかぁIMG_4723_1.jpg

御陣乗太鼓

能登半島の宇和島の名舟に伝わる御陣乗太鼓。
上杉謙信にまつわる逸話のある御陣乗太鼓。
いっぺん見てみたい。

秋祭り保存会の太鼓部も御陣乗太鼓の真似事から始まった。
たった一つの太鼓を立てて置き、何人かで叩く太鼓。
鬼の面をかぶり、死に装束で叩くらしいが
ワシら布団のシ-ツで作った死に装束だけで叩いた。

思えば懐かしいものよのぉ・・・。

父の日

2~3日前に娘が下の子を連れ、父の日のプレゼントを持って来てくれた。
開けてみたら、なかなかオシャレなカジュアルシュ-ズじゃ。
ありがたく感謝して頂いた。

ほいで今日は、息子一家が夕方父の日のプレゼントを持ってやって来た。
みんなが見守る中、包装紙を開けてみたら、こっちもオシャレな靴が・・・。
「あ~ら、嬉しや!」 と思わず声が出る。
孫たちもニコニコと見守りながら、一番下の子が
「ねぇねぇ健爺さん、ちょっと履いてみて!」 と
いたずらっぽい目で見上げるんで、早速履いてみた。

「おぉ-っ! ピッタシじゃ。 かっこいい~!」 と言うと、
「かっこいい!」と復唱してくれる。
感謝、感謝! ありがとう。

嫁はワシが昨日から独身なのを知っとるんで
女房殿に「何かお義父さんのお世話をせんと・・・」
と気遣うてくれたらしいが、女房殿は
「せやぁないよ」 と断ったらしい。
断らんかったら、インスタントラ-メンばっかし食べんでも済んだかも。

孫娘たちは、すこぶる元気がええ。
特に一番下の子は超が付く程、元気じゃ。

「遊んでくれなくていいよ」 とか
「おやつくれなくていいよ」 とかの言い方で
自分は○○したいけど、我慢をしているんだよと、アピ-ルする、
変な言い回しが彼女の中で流行っとるらしく、
いつもガマンしとる 『ええ子』 ぶっとるらしい。

しばらくじゃれ合うて帰って行ったが、
ほんま、トルネ-ドが駆け抜けた後のような静けさが残った。

パッチン焼酎

今朝も夕方も畑でシソを収穫した。
まだまだチビのクセに大きな葉を付けとるんよ。
大葉というだけあるで。

このシソは料理にも使うが、秋祭り保存会での使い方はちょっと違う。
以前にも紹介したと思うが、手の平に1枚の大葉を乗せ
パッチンと手を打ってシソの葉を潰すのよ。
これを焼酎の中に入れて飲むと、ちょっと上品な香りがする。

もうすぐ、不要なシソは雑草と同様に引く予定にしとる。
それまでに利用できるところは利用させて貰おうと思う。
放っといたら、シソジャングルになるんじゃけぇ。

ここを読んどる人で酒好きの人は、ちょっとやってみんさい。
パッチン焼酎を。 ハマると思うよ。
シソが無いなら言うつかぁさい、なんぼでもあるけぇ。

美又温泉

近場でよう行く、お気に入りの温泉の一つ、美又温泉。
湯も弱アルカリ単純泉のヌルヌル湯で、
今日も芸北の物件を現地調査した後で寄ってみた。

それは温泉スタンドでポリ缶に湯を買うためじゃ。
買うと言うてもポリ缶1杯が10円と格安。
ワシのお気に入りの千原温泉の湯と比べたら10分の1。

何のためにたった20L買うんか?
女房殿の化粧水代わりに買うんよ。
美又温泉の近辺にお住まいの人は200LのFRP容器を
軽トラックに積んで、湯を汲みに来る。
こっちは自宅の湯船に入れるためじゃ。
それでも¥100じゃ、安い。

一番お気に入りの千原温泉までは暴走族して2時間、
ちょっと距離があるが、美又温泉なら1時間ちょっとで行ける。
ロケ-ションがええ。
近くにお気に入りの手作りハム工房もあるし、
ちょっと足を伸ばせばお気に入りの八幡高原も近い。
また昔、よう行った磯釣りの鹿島への中継点にもなる。

この辺りに住んどって人が羨ましゅうなる時もある。
いっぺん行ってみんさい、ええ湯じゃけぇ。

W杯 開幕

いよいよサッカ-ワ-ルドカップが始まったね。
日本の裏側、ブラジルでの開催じゃ。
いっぺん行ってみたい国じゃが遠いけぇ
1回のフライトじゃ行かれん、乗り継ぎになるし、
費用もかかるけぇ、なかなか行かれんよね?
行くだけで疲れると思うが、好きな人は行ってんよね。

昨年のスペイン旅行で知り合うた府中市の知人は
サッカ-チ-ムに所属するくらいのサッカ-好き。
ワシより2つ年が多いんじゃが、W杯、ブラジルまで応援に行くと
言うとんさった。元気がええてえね!

日本は初戦を15日じゃったか、コ-トジボア-ルと戦う?
それに間に合うように行こう思うたら、
昨日か今日の出発なんじゃないかね?もう出ちゃったかも?
ほいじゃが、こんな大イベントの時に行くと
チケット代もホテル代も高いんじゃないかね?

中学1年生の時の社会科の教科書に載っとる
リオの丘の上のキリスト像の写真を見た時、
初めてその写真を見たのに、何故か郷愁を憶えた。
以来、ずっとここに行ってみたいと思い続け何年?
いまだ実現しとらん。

三江線全面復旧

豪雨で線路が流され部分復旧状態じゃった三江線が
来月、いよいよ全面復旧するという記事があった。
嬉しいねえ。

芸備線、木次線、山陰線を乗り継ぎ、松江まで行き
帰りは江津から三江線、芸備線と乗り継いで帰るプランを立て、
計画しとったら、線路が流され一時は廃線の可能性もあった。

ダイヤが変更になっとるかもしれんけぇ
またプランを立て直さにゃあいけんかもしれんが
気候のええ、早い時期に実行せにゃあいけんのぉ・・・。

江の川沿いを走る三江線はなかなか景観も良さそうで
以前からいっぺん乗ってみたいと思うとったんよ。
開通を記念して是非乗りに行きたい。

シソ

蒸し暑うなってきて、畑の蚊が五月蠅う感じだした。
じゃが昔からある蚊取り線香を腰にぶら下げたら、これが効果テキメン。
虫除けスプレ-せんでも殆ど寄って来んのよ。

雨が2~3日続いたせいか、小さく芽を出しとったシソが
一斉に成長して、まだ背は低いくせにいっちょまえに大きな葉をつけ、
そこら中に伸びて来とったけぇ、早速葉をむしって
カツオのたたきと一緒に口の中に・・・

シソ独特の香りがパッと口の中に拡がって最高!
今までよりも大きな葉で『大葉』の異名を持つのが理解できる。
10枚以上はペロリと胃袋に収まった。

昨日も夕方べっぴんさん2名でシソを取りに来られたんで
「どうぞ、どうぞ」と苗を持って帰って貰うた。
丸本農園産のシソがあちこちで繁殖しとるみたいじゃ(笑)。

わが家の畑では迷惑がられるシソちゃんも
いざ食卓に上れば一躍人気者に。
みなさんに喜んで貰うんじゃよ。

感謝?

装具が緩んだりしとったんが落ち着いてきた。
指の腫れが引いて安定したんかもしれん。
緩んだ装具をその度に締め直し、その度に痛んだが
あれで安定するんじゃろうと思う。

ほいじゃが、たった指1本じゃのに全然違うねぇ。
行動が制限されるし、能率もメチャ落ちる。
時間がかかるんがやれんよのぉ・・・
こ-ゆ-時に限って、せにゃあいけん事が多いんよ。

焦らず、これ以上のケガをせんように自分に言い聞かせ、
こ-ゆ-時間を与えて貰えたんじゃと感謝の気持ちでおらにゃあね。
思えるかのぉ? 凡人のワシに。

定位置へ向かう?

交流戦をきっかけに広島カ-プは実力をいかんなく発揮してきた。
これで定位置へまっしぐら向かうんかねぇ?

今までは選手個々の調子がすこぶるえかったけぇね。
一流選手ばっかし揃えとっても、選手の調子のええ時もありゃあ悪い時もあり、
それだけで勝ち続けるのは難しいと、渡部ジャイアンツが教えてくれる。

調子のええ投手陣と調子のええバッタ-がおる時は強かったが
選手が調子を落としてくると勝てんのよ。
選手の調子がええ時は、何も策を練らんでもホ-ムランで得点、
そんな時に1点を取りに行く努力が見られんかったもんの?

『策士官兵衛』はカ-プ首脳陣におらんのかいの?
おっても小寺の殿様の下では実力発揮出来んよのぉ・・・。

流れ流れてとうかさん

ゆんべはカナダ人の英会話の先生らと横川のドイツ料理の店で乾杯!
また新しい出会いがようけあった。
いろいろ4千円コ-スでも料理が出てきたが、美味しかったよ。

いつも食いしん坊なワシは人一倍食べるのに
この日は話に夢中で、ビ-ル片手に汗を拭き拭きしゃべり、
あんまし料理は口にしとらんかも?
ウチの女房殿に言わせると、ワシは話をしだしたら
話に夢中になり、いつも汗をかくんじゃと。
そう言われたらそうなんかもしれん。

そこからタクシ-でとうかさんで賑わう流川に流れた。
流川に入ったらタクシ-はとうかさんの人出で動かんけぇ
鉄砲町辺りでタクシ-を降り
そこからは歩いて流川へ・・・何年振りじゃろ?流川

どこじゃったか、分からんが中新地辺りか?
外国人の経営するワンコイン(¥500)バ-へ・・・
ここでは違う人とまた話が盛り上がり、最高に楽しい夜じゃった。
早めに帰る予定がシンデレラには間に合わず0時半、

とうかさんのお寺の前辺りはまだまだ浴衣を着た若い人でいっぱいじゃ。
タクシ-で五日市に帰っても、JR五日市駅周辺には浴衣姿のお嬢さん方が・・・
午前1時頃じゃのにタクシ-待ちの行列が出来とるんよ。
五日市も街になったものよのぉ・・・。

しかし、女性の被害者が多い昨今の事件をニュ-スで見るが
深夜に一人で帰る女性、危険がいっぱいのような気がしたね。
もうちいと早よう帰ろうや。

問い合わせ殺到!

どこから漏れ聞きんさるんか、会社にメ-ルや電話で
神楽祭りの問い合わせが殺到しとる。

今日は土曜日じゃし、たまった現場の写真を整理しとったらリリリリリ~ン
ちょっと音が古かったのぉ、ルルルルル・・・かの?

『やった!リフォ-ムのお客さんかの?』 と期待して 
「もしもし中国ユニットです!」 元気よく電話を取った。
「あのぉ・・・ちょっとつまらん事を聞きますが・・・」
ちっくし年輩の女性の声じゃ。ワシの得意とする年代みたいじゃ。

「ハイハイ! 何でしょう? 何でもやりますよ!」
「あのぉ・・・ちょっと小耳に挟んだんですが・・・」
「ハイ! どんな事でしょう?」
「9月に私の好きな神楽があるゆ-て聞いたんですがね」
「はい↓ 神楽ですか?」

まだピンと来んのよ。神楽の設備の見積もりか問い合わせ?
「地元の人を優先するとか聞いたんですが、私らも見れるんですかね?」

やっと神楽祭りの問い合わせじゃと分かった。
「私は車も持っとらんし、イントロネットも持っとらんし・・・」
「ほいでも神楽が好きでねぇ」
「いつになったら教えてくれてんです?7月?」
「7月ゆ-たら地元の人優先と聞いとるんで、私は横川なんで・・・」

何回も同じ事を繰り返し説明し、泣き言も聞いてあげた。
ほいでも、なかなか電話を切ってんないんよ。
そのうち携帯が鳴りだした。
「すみません、他の電話がかかったんで・・・」
「それ申し込みの電話じゃないです? 入場券を送って貰う訳には・・・」
「いきません! 7月になってまた電話して下さい。切りますね!」

「あ、それから、神楽団は私の好きな神楽団ばっかしなんですがホンマですか?」
知らんっちゅうのに・・・携帯が切れてしもうた。
好きな人はホンマ好きなんよね? 15分もしゃべったで。 ふ-!


せやぁあったで!

中指のケガ、もう、せやぁないと思うとったが・・・
せやぁあったで!
着けて貰うた装具が回転するかもしれんとは聞いとったが・・・
寝とったら抜けてしもうた。

幸い、抜けたんは起きる直前じゃったんで分かった。
抜けたというてもすべて抜けた訳じゃのうて
先の部分だけ抜けたんで、またはめたんじゃけど
これでは、またすぐ抜けると思うて
自分で外して最初から装着し直したんよ。

ほいじゃったら、またかなり痛むのよ。
これで2か月もつんかいの? ホンマ・・・。

たぶん指の腫れが引いて緩うなったんじゃろうが
指先に向けて指が細うなっとるんじゃけぇ
そのうち抜けてしまいそうな気がするよのぉ。
こがぁなんで、ええがに治るんじゃろうか?
ちっくし心配になってきた。

もうせやぁありません

今朝は事務員さんが痛み止め持って来てくれたんで
それを飲んで昼間はOK。
今も多少疼きゃあするが、もうせやぁありません。

風呂も昨日はサランラップを巻いて入ったが、濡れたらほどけてダメ、
今夜は女房殿に親指用の指サックを買うてきて貰うて
多少きついが、それをハメて入ったら・・・ええじゃん!

中指が使えんとタオルを絞るのが難しいが
指サックのお蔭で、多少水に濡れてもせやぁないとなると
全然作業性が違う。これでもうせやぁあるまぁて。
いつもを100としたら、80くらいの動きは出来そうじゃ。
現場仕事や力仕事は出来んが2か月の辛抱じゃ。
盆にゃあ全快っちゅう事じゃね(笑)。

激痛!

この度のケガで今日が一番痛い。
今日、医者で装具を装填して貰うたんじゃが、痛い所を押さえ
「イタタタ! 痛いじゃないか!」 と怒気を含んだ言い方しても
「我慢して下さい! しばらく痛いですが」

はぁあれから15時間経つのに、まだ激痛が指先に走る。
何か仕事をやっとらんと気が紛れん。
焼酎で麻痺させようと飲んだんじゃが、よけい痛い。

指先を逆反りさせるように着けられた装具。
昨日までの方がえかった。
指先を切って捨てたい気分よ。

「少なくとも3週間はこのままで」
「これを外すのは2か月後」
グリコのオモチャみたいなんを装着されて
この装具だけで¥7700するんじゃと。
何でこんなモンが¥7700するんや!

「自分で保険を申請したら返ってきます」
いつまで我慢すりゃあええんじゃろ?

製麺機

今朝の日経新聞に日本フィリップス社が家庭用製麺機を発売する記事が出とった。
麺食いのワシには興味ある記事じゃああったが、やっぱし手打ちには勝てんじゃろうの?
麺食いじゃぁあるんじゃが、自分で麺を打った事は1度もない。

以前、保存会の信部さんが集会所で手打ちそば講習会みたいなんをやってくれたが
残念ながらワシは他の用があって参加出来なんだんよ。
是非、第2弾をやって欲しいんじゃが・・・。

同業者にも蕎麦好きな人はおって、遠くまで蕎麦を食べに行っとりんさったが、
ついに自分でも蕎麦打ち道具を購入、最初は熱心に挑戦しとんさったが
『ブツブツと麺が切れ、ええがに出来んのよ』 とこぼす声は聞いたが、
あれっきり蕎麦の話をしんさらんけぇ、しばらくして聞いたら
「ええがに出来んけぇ、やめた。食べるだけにするわ」 との事じゃった。

また昔、知り合いが脱サラしてうどん屋を始めちゃったんで
ワシも1回食べに行った事があるが、製麺機で麺をそこで打つタイプじゃった。
ほいじゃが、この麺は手打ちに比べたら全然ダメじゃった。
やっぱし機械ではコシが出んのんかのと、あの時は思うたが、
あれから機械も進歩したろうけぇ新発売の製麺機はどうなんじゃろうね?

真夏、せやぁないん?

6月に入ったばっかしじゃと言うのに九州や山口は梅雨入り宣言?
ホンマか? 気象庁、せやぁないんか?
去年も早ようから梅雨入り宣言して勇み足気味じゃったが・・・。

それより5月の終わりから続くええ天気で日本列島メチャ暑い。
35度を超える猛暑日が5月に各地で記録されるじゃの・・・
どうなっとるんじゃろうね? 日本列島。

梅雨明けが怖ろしいてぇねぇ。
真夏にゃあどんだけ暑いんか、どうやって過ごそうか、
ワシら暑さに弱いタイプは今から気がかりじゃて。

突き指じゃなかった。骨折じゃった。
おまけにじん帯も損傷しとるみたいで治るのに2か月かかるとか?
痛みが引かんけぇ外科に行ったらレントゲン撮って
「これは骨折ですよ。手術して金具で固定せにゃあいけんかも」
「専門医に紹介状を書くけぇ、そっちで聞いてみて」
と言われ、己斐の病院へ行ってきた。

「手術はせんでもええが、これは治りにくい。ギブスみたいなんを2か月しとくような」
「げぇ~!2か月も? これから暑うなるっちゅうのに風呂は?」
「動かしたらダメなんじゃけぇ、外すこともまかりならん」
明後日に装具を作りに業者が来るとかで、また行くことになった。


話は変わるが 『神楽祭り』 どこから話が漏れたんか
問い合わせが殺到中じゃ。
出演神楽団にも問い合わせが来とるらしい。

が、しばし待たれよ。
公表は7月となっておりまする。
整理券をお渡しする事になりまする。

秋祭り保存会のアドレス宛にもメ-ルでの問い合わせが・・・
『どうすれば入場券が手に入るか? もう手遅れですか?』
『カメラやビデオはOKですか?』 等々・・・

しばし待たれよ! としか言えませぬぞ。
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる