FC2ブログ

リンチ殺人

川崎市の中学生がリンチ殺人され、高校生3人が逮捕されたとか?
こいつらがホンマにやったんじゃったら弁護する必要ないと思う。
中国の法廷なみに死刑判決、即刻執行じゃ。

中学1年生と高校3年生じゃあ体の大きさも大人と子供、体力も全然違う。
弱い者いじめも甚だしい限り。こんな奴が少年とはいえ更生するとは思えん。

殺人を犯した者が刑期を終え、出所して、まともな生活が出来る環境にある?
相当、国がバックアップ出来る環境を与えんと無理じゃと思う。
真摯に自分が犯した犯罪を反省し、自分に鞭打ちながら
罪に値する償いを被害者に、またその周囲に返して行く決意を
持ち続ける事が出来る人は万に一つあるかないか?

殆どの出所者が辿る道は自ずと知れとる。
シャバに自分の居場所が無い事に気付き、次の犯罪を犯すか
非社会的な組織に利用されるかしかないんじゃない?

ほいなら第二の犯罪を防ぐ意味でも、人を殺した罪を償う意味でも
極刑しかない、人一人殺したら自分の命で償うしかない。
ワシはそう思う。

リンチされ、殺された少年の恐怖心、痛さ、苦しさを
やった側にも知らしめるためにも、
次の犯罪を防ぐためにもそうすべきと考える。

やむにやまれず、病床の親族に手をかけたとか言うのは
情状酌量の余地がまだあるが、今回の事件は許せん。
更生の見込みはないじゃろうし、受け入れる社会もないと思う。

犯罪者が複数の少年であろうと、被害者が一人であろうと
厳罰に処すべきと考えるが、極論でしょうか?

『更正の余地がある』とか判決する裁判官は無責任じゃと思う。
そう言うなら、自分がそう判断した犯罪者を責任もって更生させる覚悟があるか?
そこまで出来る、やれる裁判官はおるまぁ?
ほいじゃあ、誰が更生させるん? 人任せ? 無責任極まりない!
スポンサーサイト



さくらパレ-ド

北の神輿の会議に呼ばれ出席した。
『五日市北地区祭り保存会』の役員さんだけでの会議じゃ。
皆賀地区の協力体勢が嬉しいね。何より前向きなところがええ。
I会長の手綱さばきも見事なもんじゃ、これでええ。

『何としてでもさくらパレ-ドを成功させる』という意気込みがある。
まだまだ本気でそこまでの強い意志のある人は少ないが、
徐々にその気持ちは波及しとるように見えた。

K連合会長のお膳立てもありがたい。
保存会の規約のたたき台もきちっと作ってきてくれとっちゃった。
法被の『北』の文字はK連合会長のデザインによるもんじゃ。
これから代々引き継がれていく事になるじゃろう。

それぞれ役員の役割分担が明記された資料も作られ
昨夜の資料作りだけでもI会長は仕事の手を何日か休んだに違いない。
こ-ゆ-熱い人が二人以上おると活動は活発になる。
一人じゃなかなか出来んが二人以上おると進み具合も全然違う。

北地区祭り保存会が皆賀、揚上、揚下の組織が一体となって
一つの強い組織になる事を祈っとります。
西も東も負けんようにさくらパレ-ドの人集めをせんといけん。

ラミ-チョコ

身内から貰うたケ-キやチョコは完食、やっとラミ-チョコにありつける。
大量のラミ-チョコを冷凍してあるんで、カッチンコッチンの状態でいただく。
これに何とか言う紅茶がよう合うのよ、これ最高!

紅茶は無いけぇラミ-チョコだけを頂いとるんじゃが、いつ食べても美味しいね!
たぶん若い頃から食べ続けとるんじゃけど、飽きんのよのっ。

夏場は販売されとらんけぇ、冬場に大量に頂いたのを冷凍保存、
それで冷凍したラミ-を食べるようになったんじゃと思うが、これが一番!
夏場でもラミ-チョコを食べる事が出来、1年中お陰さんで頂いてます。

家の冷凍庫にも、会社の冷凍庫にもラミ-は在庫あり。
貴重なラミ-は一人一本では贅沢なんで、半分こにして頂きます。
同じ洋酒の入ったチョコでもバッカスは好きじゃない。
でもラムレ-ズンを買うて食べても、それほど美味しいとは思わん。
何でじゃろうね?

203高地

眠気が来るまで読んどる本が面白うて、逆に眠気が覚めてしまう。
『坂の上の雲』第5巻のちょうど半分くらいじゃ。
203高地をえんやらさっと落として、
海軍の東郷平八郎が陸軍の乃木 希典にお礼に訪れるところじゃ。

児玉源太郎が指揮権を一時的に乃木希典から譲り受け
203高地を落とした文章も一気に読んだけど、
東郷平八郎は一刻も早よう連合艦隊を日本へ連れて帰り
バルチック艦隊との決戦に備えるべく整備をしたいのに
陸軍に謝意を述べると同時に乃木大将がこの戦いで
二人の息子を失うた弔意を伝えたくて大連から上陸、
汽車で乃木大将の元を訪ねる場面じゃ。

気が付いたら午前3時を回っとる。
ほいじゃが眠気が来ん。
ほいでも、もう遅いけぇ消灯、布団にもぐり込む。
じゃが布団の中には203高地の光景が展開されとるんよね。

サイクリング?

今年のさくらパレ-ドで念願じゃった3体の神輿の復活が実現する。
北は北の人間だけで担げると言うんで、ほいじゃあ東も西も出ようと相成った。
各神輿で担ぎ手を募集せにゃあいけんけぇと
早速、ウチの息子にメ-ルを送った。

すぐ返事がきた。
『せっかくじゃけど、その日は友人としまなみ自転車レ-スの予定が入ってます。
念願の神輿復活じゃのに、すまんね』 じゃと・・・ガックリ。
1か月以上前にそんな事を聞いとったが、まさか同じ日になろうとは・・・

ま、しょうがないのぉ。他に担ぎ手をしっかり探さにゃあ
今まで西を担いでくれた人の中には、「北の神輿が出るなら北を」
という人もおってじゃし、西が人数が少ないようじゃ冴えんで。
老いも若きも声を掛けて出て貰わんにゃあのっ!

雨の日曜日

洗車をせにゃあと思うとったが、朝からの雨模様にそれも叶わず
ちょいと事務所に出て、残った仕事を済ませた。
土曜日も雨で乗って帰れんかった自転車も
雨が止んだら乗って帰りたかったのもあった。

昼頃にちょうど雨が止んだように見えたけぇ
『今じゃ!』と急ぎ自転車に乗ってこぎだしたら、
小さい霧雨みたいなんが降っとったが、一気に帰った。
今日は春のように温かったけぇ少々濡れてもせやぁありません。

午後からは女房殿の買い物のお供に・・・
雨が降るけぇ屋根がある駐車場と言うたらサンリブかマダムジョイ、
みんな考えることは同じで、なかなか空きスペ-スがない。

女房殿だけ先に下ろしてくるくる回っとったらええ按配に空きが出た。
店内も人が多いねぇ! 女房殿を探すのに一苦労よ。
店内放送で『迷子のお父様がお待ちです』と呼び出して貰おうかと思うたでよ。

祭り保存会の総会が夕方からあったんで顔を出し、
大河ドラマに間に合うように急ぎ足で帰宅。
今日は一日雨模様の日曜日じゃったのぉ・・・。

黄砂?

こないだの日曜日にピッカピカに洗車した車が
すぐ次の日の雨で、黄砂が飛んどるんかワヤクソじゃ。
今日の雨で黄砂を洗い流してくれるんか、更にひどうなるんか?
もうこの時期、黄砂?

昔は中国の奥地の砂漠から黄砂が日本に降り注ぐとか聞いたら
日本の領土がほんの僅かずつ増えとるような気がして
心ひそかに喜んどったんじゃが(バカよねぇ~?)
今は、この砂、汚染物質がいっぱい付着しとるんじゃないか?
と大迷惑感でいっぱいじゃ。

蔵王の樹氷も汚染物質が飛来して黒っぽいとか?
早よう排気や排水に厳しい規制をせんと
そこで暮らす自分らの健康が心配じゃろうに・・・
日本も40~50年前は公害でひどいもんじゃった。

大竹市からわが廿高に通うてくる同級生の学生服の金ボタンが
すぐ黒う変色しとったんを覚えとるし、
車で大竹を通過する時は、三菱レイヨンの辺りは息を止めて走っとったよ。
空気も臭かったし、あの頃は日本も公害がひどかったもんじゃ。

こないだ山口県の田布施辺りのR188を通っとった時も
ちょっと臭う感じたが、あの辺にも工場があった。
ちゃんとした排気処理しとるんじゃろうの?

ワシらにとっては

さくらパレ-ドでの喧嘩神輿3体復活はワシらの世代より上の世代にとっては
大ニュ-スなんじゃけど、今の若い人にとっては
『ふ~ん』で終わるんじゃろうの?

考えてみりゃあ、ウチの長男が小学校に入り
子供会で俵みこしを担ぎだし、ウチの女房殿が子供会の役員に・・・
それでおやじも手伝えと子供会の俵みこしのお手伝いを始めた。

俵もみが終わって役員さんやお手伝いのみんなで打ち上げしとる席で
酔いに任せ、昔の五日市にゃあ、こんな賑やかな祭りがあったと
喧嘩神輿の話を現会長としとったら、その時のワシらの地区の
町内会長さんが、「復活させたらどうね?」 と言いんさったんが始まりじゃ。

大変な事は分かっとったが、それが酒の力よね?
酔いに任せて 「ほいじゃあやってみますか!」 と言うてしもうた。
町内会長さんは「ワシも協力するけぇ」といろいろ根回ししてくれんさった。
協力者を募り、町内を回った。
H副会長、N営繕部長は同調してくれた最初からのメンバ-で
一緒に町内やマスコミを回ってくれた。

当時の五日市のケ-ブルテレビは1年目から食いついてくれた。
翌年、大人の俵を担ぎ出し、5年目に喧嘩神輿が西地区だけ復活、
ついで東地区も復活、そして21年目の今年さくらパレ-ドで
北地区のお披露目に合わせ、3体の神輿が連なって練り歩く。

ワシらにとっては念願の姿なんじゃけどのぉ・・・。

冷え症になった?

風呂から上がってしばらくテレビを見とったが、ギタ-を持ち出して練習。
ファンヒ-タ-の前だと汗が出るんで離れたところで弾いた。
一生懸命に練習しとったら体は全然寒さを感じんのじゃけど足が冷えてきた。
これって冷え症? ワシの体質、冷え症になった?

女房殿は昔から冷え症で、冬は寝る時も靴下をはいて寝る。
そんなん信じれんかったが、今のままじゃったら足が冷とうて
靴下はかんと寝れんかも?

それで今、パソコンの前にファンヒ-タ-置いて
足を温めながら書き込みしとるのよ。
だいぶ足が温もってきた。これなら寝れるかも?

じゃが、寝る前に読んどる『坂の上の雲』、
児玉源太郎が乃木に代わり指揮権執って203高地を落としたところじゃ。
もう、面白うて面白うて一気に昨夜は40ペ-ジ以上読んだ。

もう10年位前になろうか、ワシも実際に203高地を訪ね
多くの先輩の精霊に花を手向けた事がある。
203高地からは旅順港が眼下に見渡せ、
ここから28サンチ砲でロシア艦隊を撃沈した様子が容易に想像できた。

今、第5巻の150ペ-ジくらいじゃ。
これからバルチック艦隊が南アフリカを廻り、
マダガスカル、インド、シンガポ-ルを廻って日本海へやって来る。
それを東郷平八郎率いる日本海軍が迎え撃つ。
この本の日本人にとって一番面白い場面になる。

眠とうなるどころか、ますます目が覚めるかもしれん。
もうぼちぼち足も温もったし、ベッドに向かうかね?


勇気

深夜のNHKで大相撲の小兵『嘉風』の特集をやっとったんで
ギタ-の練習をしながら最初は見とったが、
気がついたらその奮闘ぶりに見入っとった。

取り組みだけ見とったら分からんが嘉風は小兵だけに
やっぱり大型の外人力士とぶつかるんは怖いんじゃね?
立ち会いにその恐怖心でかわしてしまうと押し込まれて勝負あり。

負けた理由が分かっとるけぇ、次こそ思い切りぶつかると思いながら
その場になると、どうしても恐怖心が湧いてくるらしい。
分かるのぉ・・・男なら怖いけど戦わにゃあいけん時があるもんの。

仕事でもそ-ゆ-時があるし、人生の節目節目にそ-ゆ-時があるねえ。
勇気を出してぶち当たっても負ける時がある。
なんべん当たっても負ける時がある、そんな時は臆病になりがちじゃ。

北の神輿の事を考えて、弱気になりそうな時もあるが
みんなの力を借りて、勇気を出して、勢いで向かっていかにゃあのっ!

法被

北地区は急いでせにゃあいけん事がえっとある。
ちいとお手伝いせにゃあ間に合わんようになる。
仕事しながらじゃけぇ大変じゃ。
みんなで手分けしてせにゃあ事にならんで。

じゃが組織作りはしたものの、実際エンジンがかかっとらん。
役割分担しても何をしてええんか分かっとらん人が多い気がする。
トップに立つIさんは大変じゃが右腕になる人を作らんにゃあいけんのぉ。
歯車が完全に動くようになるまでかなりの力が必要と思うね。

記憶

財布の中身が無いのに4次会まで行って酔っ払うたが
貸金、借金は忘れちゃあおらんのよ。
貸金の回収はまだ出来ちゃあおらんが、借金の返済だけは今日済ませた。
まだボケの方はせやぁないみたいじゃ(笑)。

じゃが、今日の黒田の会見は見にゃあいけんと思いながらも
ニュ-スのスポ-ツコ-ナ-まで待てんのよ。
まだかまだかと待ちながら、うたた寝してしもうとるんよ。

うたた寝の途中で突然目を覚まし、訳の分からん事を言うて
また寝てしまうみたいで、気がついたら午前0時は回ってしまい
黒田の会見は見ずじまいじゃった。
ウチの女房殿はリアルタイムでも見て、ニュ-スでも見て
「今日のテレビは黒田会見ばっかしじゃった」との事。

晩飯食って、和室に移ったらもうダメみたい。
掘りごたつに座り、座椅子のリクライニングを倒し、
胸まで布団を掛けてテレビのニュ-スをつけるんじゃが
テレビの記憶は何~もない。

テレビは子守唄に過ぎんのかも・・・

日曜日

ゆんべは何時に帰ったんか午前0時は回っとったようじゃ。
風呂には入っとるんじゃが、風呂から上がっても窓を開けてなかったらしく
「ほんま、だらしないね!」 と朝から小言を言われる羽目に・・・。

今朝、洗車するために外に出たら玄関の外や自転車置き場に落し物がいっぱい。
ゆんべ酔うて帰ってポケットや自転車のカゴから落としたものらしい。
こんな事、今までになかったのに・・・。

黄砂が飛んで来とるんか、車がワヤじゃ。
「こんな車にゃ一緒に乗ったげん」 と言われ、せっせと洗車。
ギタ-アンプの調子が悪く、楽器屋さんに持ち込み調べて貰うた。

土曜日は午後から北の神輿の会議があったり、
夕方からの会合に出て、仕事が残っとったんで事務所に出て
ちょびっとだけ仕事を済ませたら、もう外は真っ暗じゃった。

夕食の後、いただいた手作りのお菓子を賞味した。
「ちょっと失敗したんだけど・・・」 そう言うとったが、
いやいや、なかなかの出来栄えじゃん。
テレビはついちゃあおるが殆ど記憶にないまま、うつらうつら・・・
先ほど目覚め、ただいま元気ハツラツであります。

バレンタインデ-

やった! やった! これほど嬉しいプレゼントはない。
バレンタインデ-にいろいろと男性はプレゼント貰うたじゃろうが
ワシは非常に嬉しいプレゼントを昨日貰うたんよ。

4月19日のさくらパレ-ドに北の神輿がお披露目される事は決まっとったが、
これに東、西の神輿も一緒に参加する事が決まったのよ。
3体の神輿が一緒に担がれるのは実に47年ぶりのことじゃ。

ほいで、昨日までワシを避けて避けて避けまくっとんさったOさんが、
「はぁワシは出んで」と言うとんさった、その会議に、出て来てくれんさった。
ほいでその日の別の会合でも一緒になり、ビ-ルを注ぎに行ったら
快うに話をしてくれんさった。

それにはOさんの知り合いのSさんが傍におりんさったけぇ
勇気を出して、Oさんにビ-ルを注ぎながらSさんに
「Oさんゆ-たら、ワシを何故か嫌いんさって、なかなか会うてくれんさらんのよ!」
と泣き言を言うたら、Sさんが「ほりゃあアンタが本人ばっかり狙うけぇよ」
「『将を射んとすれば馬を射よ』 と言うじゃろ? 奥さんをくどきんさい、得意じゃろ?」

すぐ傍に奥様もおりんさったみたいで、早速にご挨拶。
Oさんのへの字の口が多少口にんまりしたかの?

その後、Iさんから「Oさんの態度がかなり軟化したように感じた」 と聞いて、
「ホンマ!? やった!やった!ついにやったじゃん!」
二人にしか分からん喜びじゃったと思うけど
これでその日は祝杯よ。

揚下のIさんがどうしても話したい事があるけぇと言うんで
祝杯も兼ね『B、B』で飲み、次いでO幹事長、Y若大将に電話
ワシとYさんは『S』にて、IさんとO幹事長はなんちゃらゆ-店にて3次会。
ワシとY若大将は、その後、なんちゃらという店に行き、
IさんO幹事長と合流。 嬉しかったねぇ!

帰ったらコ-トやブレザ-のポケットにチョコがいっぱい。
そう言やぁバレンタインデ-じゃったけぇ飲み屋のお姉さん方がくれちゃったんじゃ。
『ワンナイト』のママさんにまたウソを言うてしもうた。
行くと言うときながら、またフッてしもうた。スビバセン。

本日は・・・

今日2月14日はバレンタインデ-として認識させられとるけぇ
男性方はいろんなところからプレゼントをいただける日? よね?
近頃は『自分向けバレンタインデ-』と称して
美味しいお菓子や身に着ける物を買う女性も多いとか?
商店にとってはいずれにしても売り上げアップに繋がりホクホクよね?

ワシも昨日、早速、事務員さんと保険屋さんからいただきました。
ありがとうございます。
今日は孫娘たちから頂ける? かの? どうかの?

ワシは貧乏育ち故に、高級品が口に合わんのよ。
1個が何百円もするようなチョコレ-トもあるらしいね?
ワシとの付き合いが長い人は、ワシが何を好きか知っとってじゃけぇ
好きなモノをくれんさる。
おかげで1年を通してそれを頂いております。感謝です。
そんだけ食べても飽きんのが、また不思議じゃ(笑)。

正月の御馳走でかなり体重が増えたのをダイエットもしながら
やっとふだんの体重に戻ったんじゃが、またちいと増えるかも?(笑)
有難いことです。感謝します。

家系図

今朝の日経、『春秋』に140年前の今日
『今後は必ず名字を名乗るように』という命令を
明治政府が国民に出したという記事が掲載されとった。
江戸時代は名字を名乗るのは武士階級の特権じゃったとも。

わが家はどうゆ-謂れで、今の名字になったんじゃろ?
田中とか山中とかの名字は簡単に想像できる。
何か理由があったんじゃろうが、分からんね。

じゃがル-ツを辿って調べてみるのも面白い。
わが家もワシから言うて曾爺さんの時に佐伯郡井口村から
五日市に入植したように戸籍謄本から分かる。
その前を調べられるんかどうか知らんが
今度は西区役所に出向かんといけん。

たった曾爺さんの代までの家系図を作るだけでも大変じゃ。

自転車物色?

先ほど外出先から帰って、車を駐車場に入れ、事務所に向かう後から
中学生か高校生と思われる二人組が駐輪場へ入って来た。
二階の廊下を歩くワシを見ながら自転車を探しとる様子。

じゃが見慣れん顔じゃし、時々ワシの方を気にしとるんで、
事務所に入らず、廊下からじっと彼らを見とったら
二人は駐輪場から出て行った。 いや出て行ったフリをした。

ワシはそれを見届けて事務所に入ったが、どうも怪しいと思い。
そっとドアを開けてみたら、二人は駐輪場へ戻って来て何か物色しとるようじゃ。
「何や!」 
二人は慌てて逃げて行ったんで追いかけたろう思うたが
こっちはサンダルじゃし、到底彼らの足に追いつく自信は無い。

『自転車どろぼうか?』
そう思いながら事務所に入り、パソコンを打ち始めたが
どうも気になるんで、もう1回そっとドアを開けてみたが
もう彼らはそこにおらなんだ。

どこかに潜んどりゃあせんか見回したが、おらんようじゃ。
顔は覚えとるけぇ、今度付近で見たら、
今度はこっちが隠れて、じっと彼らの行動を見張っといてやろうか?

思い出

中学生の時の同期会をやろうと言う雰囲気になってきて
各クラスから出て貰う幹事の人選を考えよったら
ど-ゆ-訳か、高校生の時に授業を抜け出した光景を思い出した。

なんでそうなったんか覚えとらんが
女の子の方から誘うてきたように記憶しとる(そんな事ないってか?)。
『映画を観に行こう』と誘われたんよ。

二人で手をつないで、廿高の塀を乗り越え校外に飛び出した。
級友が3階の教室の窓から、冷やかしながら手を振り見送ってくれた。
彼らに手を振り、山陽女子大前の広電電停から電車に乗った。

あの頃、よぉ映画を観るお金を持っとったもんじゃ。
彼女が出してくれたんか? 覚えとらんのぉ。

中央通りの宝塚会館でやっとった『夜霧のしのび会い』じゃった。
クロ-ドチアリのギタ-の音色は今でも覚えとるで。

真面目なワ-クブックを小脇に抱えた丸本少年を悪の道に誘うた彼女は
今、県北の三次でお母さんとひっそり暮らしとりんさると風の噂に聞いた。

本来、根が真面目な丸本少年は、その事で道を外す事もなく
その後も小脇にワ-クブックを抱えていたとさ。

寒風ついて

今夜は冷えた、メチャ冷えとるで!
そんな寒風をついて、今夜もウォ-キングに出かけた。
早足で歩いた。

毎晩歩いとったら(と言うても飲み会の時や雨天はお休み)
夜の店(お食事処)の繁盛ぶりが判ると以前書いたが
曜日による皆のお出かけ度も記録つけたら面白いかも?

最近それに気付いて店内を覗き込むように歩いとるが
月曜日はお客さん少ないんじゃない?
いつも繁盛しとる店でも、先週も今週も客の入りは悪かった。

ワシラも飲み会は週末から決まってくるもんね!
今週が埋まっとったら来週、来週が埋まっとったら再来週、
そこまで待てんとなったら平日になるんじゃけど、
別に月曜日を避けとる訳じゃあないが
『ほいじゃあ月曜日にしよう』 となる事は少ないかもしれん。

今夜は楽々園の消防署の所からまっすぐ南に向かうた所に
1ブロックまるまる整地されとる場所を見つけた。
いつこの一角に建っとった何軒かの家が解体されたんじゃろ?

マンションでも建つん? ここは第一種低層住宅専用区域じゃないんか?
そうじゃとしたら戸建て分譲住宅か? えっと建ちそうじゃ。
五日市も刻々と姿を変えて行くねぇ。
ワシら住人でも50年タイムスリップしたら全然違う街になっとると思う。
観音山や鈴が峰を見て『ここは五日市なんじゃ』と判るくらいじゃろうね?

ま、何にしても寒い夜じゃった。一生懸命歩いても汗を殆どかかなんだ。
熱い酒粕のス-プを飲んで、やっと体が温もったよ。

何日も過ぎた感じ

土日のたった二日間なのに何日も過ぎた感じのする週末じゃった。

金曜日の夜に二人でカラオケに行って、たっぷり歌の練習したのもあった。
土曜日は仕事を夕方までやりながら北の神輿の会議資料作り、
ほいで夜は幹事会、出席者は少なかった。

幹事会も早めに帰ってギタ-の練習をするつもりじゃったが
つい話し込んで遅うなり、帰ったら風呂に入ってバタンキュ-!

今朝は午前中、おやじバンドの練習に参加して11時には上がった。
昼から義妹の七回忌があったんで、それに間に合うように帰る必要があった。
法要が終わったら東京から帰ってきた甥っ子の相談会じゃ。

彼は人生最大の試練と今、向き合うとる。
それまでにも何回も相談を受け、アドバイスしたが
結果はそれを裏切る形になっとる事に、ワシもサジを投げ
帰広する前から弟を通じて、今一度相談に乗ってやって欲しい
そう申し入れがあったが、断っとった。

それは甥っ子を家族の前で吊し上げる結果になる事を想像したけぇじゃ。
また今日は予定が他にもあったんで、ゆっくりも出来んとも思うたけぇじゃ。

じゃが七回忌が終わって、甥っ子からちょっとウチへ寄ってもええかと
そう言われ、ちょっとくらいなら話を聞いてやろうと思うたし
話を聞いてやる事で、彼の気持ちがちいとでも軽うなるんならと
ワシの意見はもう言うまい、腹を立てずに穏やかに話を聞いてやろう。
そう思えたけぇじゃ。

甥っ子だけでやって来た。
ウチの息子にも同席して話を聞いてやれと呼んだ。

息子の意見も聞きながら、殆ど聞き役に徹するつもりじゃったが
ワシも今日は穏やかに甥っ子の話を聞く事が出来たんで
ちょっとはワシなりの意見も出した。

息子の成長振りに驚いた。
こいつが甥っ子の兄貴分として意見を言うとるんが
ワシとは違う意見なんじゃが、相談相手にはワシより向いとると感じたね。

甥っ子の話が長引き、夜、ライブを聴きに行く時間に
アラ-ムをセットしといたのに、忘れるところじゃった。
一緒に行こうと言うとったバンドメンバ-から電話が入っとるのにも
マナ-モ-ドにしたままで気づかんかった。

大慌てでお出掛けして、ライブを楽しんだ。
もうすっかり音楽が甥っ子のトラブルの話を消してくれ
演奏の内容を吟味する自分がおった。
あ~、いろいろな事があって、何日も経ったような週末でした。

さくらパレ-ド

ついに北の神輿のデビュ-が決まったよ。
さくらパレ-ドで土俵入りじゃ。
太刀持ちと露払いは東と西で担う。

これって五日市っ子(昔の)にとってビッグニュ-スじゃろ?
やるからには成功させにゃあいけん。
いろんな人の協力が必要じゃ。
一緒に頑張りましょうや。

武者震いがするのお!
不安は熱い気持ちで吹っ飛ばそう!
よろしくお願いしま~す!

アナログ人間

今朝の中国新聞の記事に学校の黒板の80%が
今やチョ-クで書く黒板じゃないんといね。
知らんかったのぉ・・・ホンマかいの?

ほいでチョ-ク屋さんが廃業したとか?
そりゃあチョ-クを使わんようになったら売れんわいのぉ。
何で書きよるんじゃろ? ホワイトボ-ドにマ-カ-?

カメラも今やデジタルカメラが主流じゃけぇフィルムも売れんじゃろうし
現像する事が無いよんなってDPEショップも需要が少のぉなったじゃろうね?
まだパソコンで印画出来ん人もようけおってじゃろうけぇ
カメラ屋さんでやってくれてじゃろうけどね。

ワシらちいたぁパソコンいじったり、携帯もメ-ルくらいは出来るが
どっちかゆ-たらアナログ人間じゃ。ついて行けん事もよ-けある。
第一産業じゃなかったデオデオでもなかった、今はエディオンゆ-んかいね?
あっこらへ行っても『こりゃ何するもんかいの?』ゆ-んがえっとあるんじゃけぇ。

ワシらが子供の頃にゃあ天皇陛下が汽車に乗って
山陽本線を通ってじゃと聞いたら、近所の年寄り連中は踏切まで行って
陛下の乗った汽車が近づいたら、土下座して通り過ぎるまで、その格好じゃけぇ。
見とっても陛下がどこに乗っとってんかも分からんが
ずっと顔を上げんのんじゃけぇ見る事も出来ゃあせんわいの?

そがぁな時代に育ったワシらにゃ今の時代の変化のスピ-ドに
ついて行けんアナログ人間が多いのもしょうがないで。

You tube

近頃はパソコンで世界中が繋がり、いろんな情報が自分のモニタ-に
映像で音声で瞬時に展開する。便利な世の中になったもんじゃ。

必要とする情報が分かり易うに映像付きで手に入るんじゃけぇ
知りたいと思う人にとって、これほど有難いもんはないね。
昔は相当苦労せにゃあ得られんかった事も簡単に教えてくれる。

逆に知らんでもえかった情報や、見とうもない映像も茶の間に入ってくる。
今、世界中を恐怖に陥れとるイスラム国にも、宣伝に利用されとる。

何でも利用する人によって、ええもんになったり、悪いもんになったり・・・。

OB会

サラリ-マン時代の先輩から電話が入った。

「丸ちゃ~ん、新年に宮島でK元専務と会うてのぉ
『丸本君は忙しいんじゃろうの? じゃがワシも先が長うないけぇ
是非OB会の再開をお願いしてみんさいや』 と言われたんよ」

K元専務とは昨年のこの頃、某政治家の新年互礼会で会うた席でも
同様のことを依頼されとったが、多忙を理由に断っとった。
他の先輩OBからも、時々「OB会の開催を」と電話がかかる。

以前10名くらいで年に1度くらいOB会をやっとったが
数年前に「もっと広く声を掛けてみて欲しい」との要望で
30数名のOB会をやった事があるが、それの再開を期待しとってんよ。

じゃが、それだけの人数を集めようと思うたら大変んなんよね。
組織があって、名簿が手元にあるならまだしも、何もないんじゃけえ・・・。

7年半しか在籍しとらんワシより30年、40年と在籍した先輩方がおってんじゃけぇ
その先輩方が号令かけちゃった方が、ようけ集まりそうな気がするけどのぉ・・。
「△△さんも亡くなったみたいじゃし・・・」とか周囲の圧力に負けそうじゃ(苦笑)。

夜更かし

久しぶりに夜更かし、しとるのぉ・・・
最近は寝酒もせずに、ええ子して早寝しとったのに・・・

今夜は寝酒もせず、真面目に書き込みしとります。
この後、本でも読みながら睡魔が来るのを待ちますか?

じゃが、寒い! 北海道の羅臼町では170cmも積雪があるとか?
猛吹雪の中、あれじゃあ外出できゃあせんで。
冬が来る前に気象庁が予測しとった『暖冬』がこれか?

潜水艦

孫娘と女房殿とで安芸津方面に行ってきた。
最初は野呂山へ寄ろうと思うたが、天気が悪いんでやめ、
車の中で孫娘が潜水艦を知らんというんで、潜水艦を見せてやろうと
呉の海上自衛隊の港に行った。

その前に大和ミュ-ジアムも見せてやろうと寄ったら
今は大和ミュ-ジアムの前に本物の潜水艦が展示してあるんじゃね?
こっちは入場料も無料じゃし、艦内も見学出来るとあって寄ってみた。
「へぇ~!こんな大きな船が海を潜って進むんじゃ?」と感心しとった。

平和ボケした今の日本、潜水艦や軍艦が何のための船なんか知らんのよ。
大和ミュ-ジアムで戦争の悲惨さや国と国との争い、
乗組員の遺品、零戦などを見て、初めての体験にビックリしとった様子。

また宿のテレビのニュ-スでイスラム国の暴挙報道を見て
現在、戦闘状態にある地域がある事も初めて知った様子に
「テレビのニュ-ス見とらんの?」 と聞くと
テレビは子供向けの番組しか見とらんみたいで
孫娘にとって、今回の旅は戦争を肌で感じる内容になったようじゃ。
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる