FC2ブログ

新旧交代

この時期、日本では新旧入れ替わりの時期じゃね?
今までの担当が去り、新しい担当がやって来る。

去っていく人を追うても無理な話なんで
それほど固執する事はない。
それより、新しい出会いの方が大切なんじゃけど
第一印象で半分以上決まるね。

今、仕事でもプライベ-トでも新しい出会いが多い。
ありがたい事じゃね、いろんな人に出会えるっちゅうのは。
『祭り大好き!』 みたいな人に出会えたら嬉しいね。
男じゃろうが女じゃろうが話は合うし、色んな事を紹介し合えるんが楽しい。

新旧交代のこの時期、新しい出会いに感謝。
スポンサーサイト

大地の息吹

週末には『無事故無違反キャンペ-ン』でゲットした¥3000を持って
事務員さんたちと達成記念のお食事会を祝うた。
あんまし飲まんかったのに酔うて口元がおぼつかなんだ。

昨日は湧水を汲みに行くついでに、ぐるっと回ってきた。
もうあちこちで大地の息吹を感じとる事ができた。
桜も同じ場所でも樹によって咲き方がまちまちじゃね。

じゃが一斉に花開く春を今年も満喫出来、感謝に耐えません。IMG_5867_1.jpg
IMG_5875_1.jpg

黒田

今日の話題はどこに行っても黒田でしょ?

すごい!凄すぎる! 黒田投手に乾杯!

自宅で飲むような事がないのに、

今日はビ-ルを2本も飲んでしもうたで。

大した男じゃ、黒田投手。

花見

あちこちでソメイヨシノが咲きだした。
今夜、明日あたりも花見客が多いんじゃろうね?

わが家も明日あたり弁当を作って貰うて行ってみようかと思うたが、
そ-言やぁじゃがいもの種芋を買うたんじゃった。
これを植えとかにゃあいけんばい。

それに外壁の仕事先でテレビが映らんようになったと連絡があった。
すぐ、電気の方の職員に行って貰うたが、分からんみたい。
もう今夜は遅いんで失礼して、明日、伺うことにしとる。
これも気になるけぇ、覗いてみにゃあいけまぁで。

っちゅうたら花見に行っとるヒマはないかも?
まだ3分咲き、4分咲き程度じゃけぇ来週まで待つか?

来週は保存会の花見が夜、海老山である。
昼から浜田市まで行く用事があるけぇ、ちょっと遅れるかも。
来週は満開じゃろうね? 散り始め?

わが家のモクレンはすでに散り始めとります。

さくらパレ-ド全体会議

さくらパレ-ドの全体会議に出席した。
冒頭から「今年のパレ-ドには五日市の喧嘩神輿が3基出て貰えるそうで」
と挨拶があったように、今年のさくらパレ-ドの目玉になっとると感じた。

神輿についての話が半分はあったように感じるほど
さくらパレ-ド実行委員会のみなさんの神輿に対する関心の高さが感じられた。
ワシらも責任重大じゃ。何としてでも成功させにゃならん。

実行委員会の方で心配しとっちゃったんが、パレ-ドに遅れずに担いで欲しいとの事じゃ。
コイン通りという幹線道路を片側占領してのパレ-ドじゃ、当然佐伯署からも二人来とられた。
神輿はパレ-ドのトリを務める、その後ろには青パトが並び
青パト通過後には道路は規制解除となるみたいで
ゆっくり神輿を下ろして肩休めしとるヒマはない。
運良く信号にかかった時だけ、下ろして休めるが信号が変わったら即出発じゃ。

少雨でも神輿は担げるけぇと発言したが、
午前8時の時点で煙火が上がらんかったらパレ-ドは中止となる。
パレ-ドは中止となっても式典は屋内(体育館)で行うとの事じゃ。
そこの体育館でもんで貰うてもええよと言いんさったが
地下足袋のまま上がれるんか、また床に神輿を下ろしてもええんか?
その辺をもしやるんじゃったら確認しとかにゃならん。

担ぎ手をしっかり集めてつかぁさいよ。

美味しい店の紹介

祭りでお花を頂いとる店の宣伝をさせて貰おうて。
『八剣伝コイン通り店』 は再々言うとりますが、再々行ってあげてつかぁさいね。
リ-ズナブルな料金で美味しく頂けますよ。
バレ-部の皆さんがよう利用してくれとるようです。

串焼きの店 『炭香』 は上品な串焼きの店で肉も味も他店と違いますぞ。
間違いなく美味しい! 大切なお客さんをお連れしてもせやぁない店です。
コイン通り沿い、中国新聞販売店の向かいにあります。

『炭火料理と地酒にたき』 も創作料理が美味い店じゃね
酒好きには持って来いの店じゃ。
ほいで締めに食べたパスタもこれまた美味かった!
用品酒店のビル2階(元はらぺこ劇場があったところ)。

焼肉ならやっぱし、ここじゃろ 『上海』
メニュ-も豊富じゃし、肉はもちろん美味い。
センマイなんか他店と比べてみて!色が違うよ。
グレ-の薄皮を丁寧に取って真っ白じゃけえ。
中華そばも韓国式冷麺も美味しい店です。
パチンコゴ-ドンの裏に店はある。

『楓』 も安うて美味しいじゃね。
ここも女将一人(時々若いべっぴんさんも)でやっとるんじゃが
味は保障できるね、何を食べても美味い。
一人の割には料理も早よう出てくるよ。
これはウチの隣と言うてもええくらいの位置で
用品酒店の裏側あたりになる。

今回はこれくらいにしとこうか。

てぇへんだ、てぇへんだ!

さくらパレ-ドでの47年ぶりの喧嘩神輿完全復活、これ凄い事よ!
記念すべきこの喧嘩神輿の勢揃いに参加しとかんと、生涯、悔いが残ると思うよ。

さくらパレ-ドが始まって以来のビッグニュ-スじゃない?
こんなイベントにゃあ五日市の住民として参加しとかにゃあ。
子や孫に、いやひ孫にも自慢できるで。
江戸時代から伝わる神輿が、昭和43年を最後に途切れとったのを
47年ぶりに復活した、その神輿をワシは担いだんじゃ・・・と

ワシらの神輿を、めげたまんま神社の輿蔵に眠っとったワシらの神輿を
神社に一切頼らず、ワシらの手で直して、完全復活させたんじゃヶけぇ、
堂々と胸を張って担ごうや! 自分らで担ごうや!
まだまだそこいらの認識不足で担ぎ手の申し込みが少ないみたいじゃ。

おっと! ワシも連絡しとらなんだ(汗)
担ぎに出る人、出たい人は事務局まで連絡しとこうで。
『わしゃあ当たり前よ、出るよ』と一人で思うとっても
事務局には伝わっとらんけぇね、連絡してえよ。

面会攻勢

不思議なことに夕方いろんな人から面会アポ。
殆どが営業の人なんじゃけど、何でまた示し合わせたように・・・

いつ外出するか分からんので
「来る前に電話してみて」 と言うことにしとる。
保険屋さん、メ-カ-さん、銀行員さん等々。

今日も夕方保険屋さん、メ-カ-さんが立て続けに来んさった。
何かウチから無意識に発信しとったんかね?
こんなに重なるとは・・・不思議。

夕方から鼻水が・・・また風邪?
それでも今夜はウォ-キング、ちっくし寒かったけどね。
じゃが今夜はラッキ-!
『会いたいな』 と思うとる人に会えた。

ご褒美

某保険会社のキャンペ-ンで会社の3名1組で応募できる
『無事故、無違反キャンペ-ン』っちゅうのがあるんよ。

3名が期間中無事故無違反なら¥3000分のクオカ-ドが貰える。
その中から抽選で何組かに5万円分のボ-ナスも出る。
『こりゃあ、ええじゃないか!安全運転に繋がるし褒美も貰える!』
と、一昨年じゃったか、最初のキャンペ-ンに事務所の3名で応募した。

期間があと残り1ヶ月くらいになるとお互いに
「今まで無事故、無違反じゃったんじゃけぇ気をつけようで!」と声を掛け
いつもならぶっ飛ばして通る石内バイパスも用心して・・・
ついに誰も違反も事故もする事なく達成!

間もなく交通安全センタ-みたいなところから『無事故・無違反の証』が届いた。
続いてその保険会社から3000円分のクオカ-ドが届いた。
「やった!やった!」 そのクオカ-ドを使い、3人で食事に行った。

そのキャンペ-ンが昨年の夏に再び始まったんで、再チャレンジを申し込んだ。
この2月末で期間も終了、見事再び栄冠を手にする事ができた。
今回も5万円は当たらんかったが3000円分のクオカ-ドはゲット。
金属ゴミなどを処分した僅かなお金を貯めとった分と合わせて
再び、事務員さん二人と『〇〇の舞』に食事に行く事が決まった。

これだけ無事故、無違反に挑戦しとるのに
ワシの免許証の色が青いのはどゆ事?

さくらパレ-ドスケジュ-ル

さくらパレ-ドのスケジュ-ルが決まった。
47年ぶりの喧嘩神輿復活はパレ-ドのトリを飾る。
神社へ神輿を出す旨も連絡した。
後は晴天を祈るのみ。

当日は早朝より神社に神輿を取りに行く者、
中央小に神輿を組みたてに行く者、
前日、運搬車の飾りつけや神輿の飾りつけ用の品々を準備する者、
それぞれ分担を決めて活発な動きが必要になる。

中央小10時5分スタ-トで1時間ほどでパレ-ドは終わる。
その時間帯にはみなさんコイン通りにお集まり下さい。
なにせ47年ぶりの神輿復活ですけぇ。

神社に行ってみたら紅梅がきれいじゃった。IMG_5828_1.jpg

プチ同窓会

茨城県に住む同級生が帰って来たんで彼に縁のある同級生に声をかけ
プチ同窓会を五日市駅前の居酒屋でやった。

この時期じゃったけぇか、行った時点で超満員よ。
事務員さんが予約をしてくれとらなんだらとても入れんかった。
飲み放題とかのコ-スでも無いのに、時間も2時間と切られた。

人数も8名でギリギリ座れたんじゃけど、みんなが揃うて
注文を聞きに来た若い女の子がワシに向かって
「丸本さんですよね?」と聞くんで、ビックリして
「何でワシが丸本じゃと分かったん?」と聞いたら
「父がお世話になってます、私Yの娘です」 と言うじゃん。

「おぉ-! Yさんの? そうなん? ここでバイトしとるん?」
それにしてもワシの名前で予約は入れてあっても
8名の中から何でワシが丸本と分かったんかいの?
初対面のハズなんじゃけど・・・

こりゃあ、酒に酔うてバカな発言出来やぁへんど!
幸いにして超多忙な店員さんたちは、
呼んでもなかなか来て貰えん状態で、えかったんか悪かったんか・・・。

呼んでもなかなか来て貰えんのに、2時間で追い返されちゃあ堪らんと
早め早めに注文するもんじゃけぇ、テ-ブルの上は
料理や飲み物でいっぱいじゃったよ。

大バカを言うて飲めるのも同級生ならではじゃ。
キッチリ2時間で追い出されたが、みんな楽しく飲んだ様子。
駅で別れ、ワシら途中まで3人で帰ったが、まだ飲み足らん感じ。
二人と別れて、他の知り合いを呼んで飲もうかとも思うたが
睡眠不足じゃああったし、気持ちを振り切ってご帰還!

今週も後半は夜が忙しかったのぉ・・・。

さくらパレ-ドの打ち合わせ

先日、総務のKさんが打ち上げの事をいろいろ心配してくれ
当日、自分が仕事でおらん可能性が大なのでと注意点を教えてくれた。

来月の幹事会までに確認しとかにゃあいけん事もあるんで
三役連中に集まっていただき、さくらパレ-ドのタイムスケジュ-ルや
神輿の引き取り、搬送、組立て、道中、到着、解体、搬送などの
スケジュ-ルも細部にわたって決めた。

なんちゅうても担ぎ手が少ないとどうにもならんので動員にハッパがかかる。
ほいでその後の打ち上げなんじゃが、東と一緒に行うのは初めての事じゃ。
お互い協力し合うて楽しい場にせにゃならん。

会場の準備、片付けも協力し合うてきれいに使わせて貰わんにゃあの!
酔っ払うて外に出て大声で会話して近所迷惑になってもいけん。
隣の散髪屋さんには、予め挨拶に行ったよ(笑)。

これがきっかけで新しい人間関係が出来るかもしれん
ほいで東も西もほいで北も一緒になって五日市の祭りが出来たら最高じゃ。

北の会合

北地区のさくらパレ-ドに向かう会合を傍聴した。
まだまだ西や東に比べたら芯になって協力しようと言う人が少ない中、
会長のIさんは西で学んだ数年の経験から議題を作り孤軍奮闘、
まさに産みの苦しみを味わいながら議長を務めとってじゃ。

西も最初はそうじゃったし、東もそうじゃったと思う。
じゃが一人じゃない、何人かは芯になって北の神輿の復活を願う人がおってじゃ。
腹が立つ事も多いと思うが、それら全てが自分を鍛えてくれる
自分を大きく育ててくれる力なんじゃとポジティブに考え、頑張って欲しい。

自分の方を向いてくれとっちゃったと思うとった人が、
急に向こうを向き始める事もある、
それはすべてにおいて自分と同じ考えの人は一人としていないという事、
8割方は同じ方向を向いとっても2割は違う考えなんじゃけぇ。
またこっちを向いてくれてじゃけぇ、待ちゃあええ。

妥協できんとこでもガマンせにゃいけん時もある。
ワシも何回も腹を立てた事があるよ、今でもあるよ。
今を考えにゃあいけんし、先の事も考えにゃあいけん、
それはリ-ダ-に課せられた宿命かもしれん。

誰も好き好んでリ-ダ-をやっとるんじゃない、それも理解できる。
ほいじゃが、やらされとるという気持ちは持っちゃあいけん事、
してあげとるという気持ちも持っちゃあいけん事、
じゃが人間じゃけぇ、時にはそんな時もあるよのぉ(笑)
そ-ゆ-時のためにバカを言い合える仲間がおるんじゃけぇ
飲める人は飲もう!飲めん人は食べてしゃべろう!

一人じゃないよ、仲間がおるで。

カラオケ

ゆんべは仕事を早めに切り上げカラオケに。
遊びじゃないんよ、バンド仲間とハ-モニ-の練習じゃ。
朝から喉が痛く、風邪を引いた? と思うたんで薬を早めに飲んだ。

薬が効かなんだらいけんけぇアルコ-ル抜き、
ノンアルコ-ル飲料と枝豆とフライドポテトを注文。
枝豆はえかったが、フライドポテトは山盛りで食べきれんほどじゃ。

同じ曲を何度も練習するうちに段々と高音部の声が出るような気がした。
あまり同じ曲が続くと飽きるんで、課題曲意外でもハ-モニ-の練習、
「これ、いけそうじゃん。今度はこれもレパ-トリ-に加える?」
食べるより飲むより歌うことに専念したんで
フライドポテトは山のように残っとったし、枝豆も半分以上残っとったよ。

帰ったら、留守の間に息子が訪ねて来たらしく
「え~っ! またお父さんおらんの? いったい毎晩どこに行っとるん?」
とおかんむりじゃったみたいじゃ。

家におる事の方が多いんじゃが、たまたま留守に来ただけよ。

わが家のモクレンも今年はもう咲きそうじゃ。
桜のつぼみも膨らんどるんか、樹全体が赤みがかったように見える。
ワシの目の錯覚か? 花見の日程も決まった。

19日にまた先日お呼び頂いた人からメ-ルでお誘いが・・・
『その日は祭りの会合が入っとるけぇダメ』 と返事したら
『じゃあ会議が終わってから寄って下さい』 ときた。
『遅うなるけぇ・・・良い子は寝る時間です』 と送ると
『じゃあ行く前に寄って食事していったら?』

有難い事です。じゃがそんな時間はないし、
会議の内容を頭の中で考える時間も無く、会議に臨む事になる。
今回は丁寧にお断りさせて頂いた。

寄付金については皆さんが精力的に回っていただいた事に感謝します。
一つも目的に向かってだいぶ顔の向きも揃うてきたように見えた時に
また、あさっての方を向き始めた人がおってとの情報が・・・
ま、なかなかすんなり行かんよね? 紆余曲折があって当たり前。

苦労した分、成就した時の喜びは大きい。
同志、頑張ろうじゃないですか!

北の会議の様子IMG_5706_1.jpg

電池切れ

北神輿のIさんから夜、電話がかかってきた。
電池の残量が残り少なかったけぇ、ちょっと不安が・・・
最近の電話は長電話になる事が多い。

電話で話をするうちに、話の内容に集中してしまい
電池の事はすっかり忘れて話し込んでしもうた。

話しの途中で『ピッピッピッ』と音が聴こえてきたが
最初は何の音か気付かず、だんだんとIさんの声が小そうなってきて
やっと電池が無いよんなったんじゃと気付き、慌てて
「電池が切れるけぇ・・・」 届いたんか?
Iさんの声は殆ど聞き取れず
「〇И#*@Ю☆・・・」

い~いっか! ま、だいたいの事は話をした。
固定電話でかけ直そうかとも思うたが
すべて携帯に登録しとるけぇ分からんのよ。
会社の番号しか分からんもんね。

近頃は個人に直接電話掛けられるけぇ
自宅の固定電話に電話する事もないし、番号も知らん。
便利なようで不便でもある。

昨日は総会が終わってから千代田まで水汲みに出かけた。
行って帰って、買い物に行ったらもうお終い、時間がない。
それでも出かけたが、行った甲斐があったね。
水汲み先でしばらく振りの人に会えた。

田舎の実家に行った帰りに寄ったとの事じゃったが、
しばらく会うとらんかったんで、ちょっとだけ立ち話をした。

車が黄砂のせいか泥だらけなんじゃが洗車するヒマなかった。
帰ったら大相撲もあと2番しか残っとらんかったよ。
それでもテレビで大相撲観戦、日曜日しかライブで見られんけぇね。
さっさとPCのメ-ルチェックしたら、もう夕飯じゃ。

眠い目をこすりながら大河ドラマを見たらもう電池切れ。
その間3通のメ-ルが来とったが、返事は今朝になった。
よ~し! 今週もいっちょう頑張るか!

ゆんべ幹事会、今日総会

ゆんべは祭り保存会の3月度幹事会に出席、
議題がすべて終わり懇親会に移り、乾杯して
1本だけ頂いて次の会場へと急いだ。

久しぶりの『やすべえ』じゃった。
すでに東のお二人はお待ちかねでほろ酔い状態、
さくらパレ-ドの打ち上げを一緒にやると言うんで、その打ち合わせ。
いやぁ酔っ払いました。ゆんべもシンデレラになれんかった。

今朝は睡眠不足もあって目が覚めたのは7時過ぎ、
午前中はカントリ-ウエスタンのコンサ-ト聴きに行き、
帰ったら、すぐ町内会の総会じゃった。

自転車を漕いであちこち春を感じながら、新発見。
じゃがちいとせわしかったのお。

ホワイトデ-

昨日、知り合いの娘さんがやっとるケ-キ屋さんで購入。
こないだ出来損ないじゃけぇと頂いたバタ-ケ-キが美味しかったんで
それを注文しようと電話したが、予約がいっぱいで
もう焼くスケジュ-ルに空きがないとの事で、バタ-ケ-キは一つだけ
残りはド-ナツとかの組み合わせにして貰うた。

ゆんべは女子会に招かれ、知っとる人は2人だけじゃったが
すぐに打ち解けて楽しい夜を過ごさせて貰うた。
すぐに帰るつもりじゃったのに、なかなか解放して貰えんで
とうとうシンデレラの時刻を回ってしもうた。

離婚したばっかりの人、今まさに離婚を切り出そうとしとる人、
「おい、おい!」 女子会ってそんな会なん?
いろいろ理由はあるみたいじゃが、もう完全に心は離れとるね。
気の毒なのは旦那の方じゃ、そんな支度が着々と進んでいようとは
全然感じず、離婚を決意させた原因を積み重ねる毎日のようじゃ。

しゃべってストレスを発散させるんか、飲んで発散させるんか
しゃべる、しゃべる、飲む、飲む!
ワインが次から次へと空いたボトルがテ-ブルの下に並ぶ。

一緒に歩いて帰ったが、女性は強い!
そう再認識させられたホワイトデ-の夜じゃった。

3地区の協力に感謝。

揚下の寄付金集め担当のI氏は多忙で回れんからと
全権をK氏に依頼したみたいで、K氏も出遅れてしもうたが
なかなか熱心に回ってくれとってじゃわい。
夕方、法被の襟の名前を9件FAXしてくれちゃった。

FAX先も会議の際、配った寄付集めの理由書に明記してあったんじゃが
連絡がええがに伝わっとらんかったんじゃろうね。

それにしても凄い! 北の底力を見せつけられた気がした。
ゆんべ、揚下の昔からの祭事の親分、Kさんの息子さんらと会食をした際、
I会長から聞いた昨日現在の集計は、目標をすでに超えとる。
皆賀も揚上も揚下もみんな頑張ってくれとってじゃ。
この調子で3つの地区の団体が、神輿の下に集結してくれたら・・・。

感謝、感謝の気持ちで食がえっと進まんかったんで
居酒屋から帰って、家で夕食を食べたんよ。これ、肥満の元!
分かっとりますよ。

頑張っとられますで!

昨日、区民文化センタ-から帰ろうとしたら
揚中のIさんが布袋を片手に急ぎ足でワシの前を通りすぎんさった。
全然ワシに気付かず、ワシもすれ違うまで気が付かなんだ。

「お~い! どこへ急ぐんや?」
「おぉ-っ!」 と初めてワシに気付いたようす。
寄付金集めに徒歩で周っとる途中じゃった。

数日前まで何の動きもないんで、電話を入れ
「寄付金はどうや? 皆賀の方は頑張っとってみたいで」と言うたら
「ワシらの地区の担当は誰じゃったかいの?ワシは領収書の用紙も貰うとらんし・・・」
と他人事のように言うとった彼が、
いざ動き出したら凄いんじゃけぇ!

「思うた以上の対応して貰うたら、欲が出てのぉ・・・」
バンバン寄付金を集めて周ってんじゃけぇ、
I会長と 『秘めた才能があったのぉ』 と感心する事しきりなり。

「これから、○○行って、その後△△行って・・・」
と話す彼の顔には自信が満ち満ちて、大きゅう見えたでよ。
吉報を待ってます。

プレスリリ-ス

さくらパレ-ドに参加するというんで
北、東、西の連携が一段と深うなってきた。

さくらパレ-ドの後の打ち上げは、
北地区は先ずは北地区の皆賀、揚上、揚下のコミュニケ-ションが大切と
東、西との合同打ち上げより、北地区合同の打ち上げを主張してきた。
ワシも大賛成じゃ。北地区が一つにまとまって欲しい。

東地区のN支部長は西との合同打ち上げを所望、
西のワシらにも異存はない。
ほいなら、さくらパレ-ドの担ぎ手もしっかり確保するのはもちろん
後の打ち上げの段取りもしとかにゃあいけんよのぉ。

東地区と西地区、かつては秋祭りになったら犬猿の仲じゃった。
今はお互いに協力し合うて、五日市の秋祭り
喧嘩神輿の完全復活に向けて邁進すべき時じゃ。
これに北地区が一つになって加わった時が喧嘩神輿、完全復活じゃ。

ワシに与えられた時間は、そう無い。
プレスリリ-スを作った。これを各町内会連合会長に目通し願うた。
後は、東と西の会長に目通しして貰うた上で、各メディアに配信する。
どこか食いついてきてくれるところがありゃあ
さくらパレ-ドまでに報道して頂き、コイン通りに見物人を集めたいよのぉ。

これが他県から訪れる『花のとおり道』の観光客の目に触れる事が出来たら最高。

嬉しいねぇ!

またまた北の神輿の事で嬉しいニュ-スが入った。
皆賀だけじゃないで、揚上も頑張っとるで!

北の神輿復活で皆賀地区の皆さんには力強い協力を頂いとる事は先述したが、
ここに来て、ナント!揚上の皆さんが『ワシらを忘れて貰うちゃ困る』とばかりに
担ぎ手にも、また寄付集めにも底力を発揮してくれとってじゃ。

嬉しいねぇ~! 
五日市の祭りをこんだけ大切に思うてくれとって人がおってとは・・・
どこかでボタンの掛け違いが生じて、心が通じ合わん事もあったんじゃろうが
神輿の力でここまでコミニュケ-ション出来るとは・・・
正直、思わんかったよ。

残るは揚下地区じゃ。
今週、食事をしながら話し合いの場を持ってくれる事になっとる。
どこまで心が通じるか、お互い誤解があると思う。
その原因もやっと分かってきたんで、分かって頂けると確信しとる。

嬉しいニュ-スの勢いで、臨みたい。

息が切れる

日曜日の朝はゆっくり寝た、目が覚めたら6時40分。
土曜日が寝不足気味じゃったんで、寝れたんかも?
よう寝れたら体調もええよね?
ちいと喉が痛うて、また風邪を引いたんかいの?
と思うとったが、それもなくなり気分爽快。

雲一つないええ天気でポカポカと陽射しも暖かく
『最高の日曜日』と思うとったが、
花粉症の息子には
『バンバン花粉が飛んで来て、堪らん天気』らしい。

下の子がおねえちゃんに言う通りにして貰えんで泣き出した。
三輪車にまたがった まんま大泣きの下の子を抱きかかえ
低いブロック塀に座り日向ぼっこ。
その内、三輪車に乗せ、背中を押してやってスピ-ドを出したら
おもしろかったんか、何べんもおねだりするんよ。

最初の2~3回は付き合うて押してやるんじゃが、すぐ息が切れる。
「ちょっと休憩さしてくれ」 と休もうとするが
「ダメよダメダメ! もう1回!」と聞いてくれんのよ。
ゆっくり押したんじゃあダメなんじゃけぇ
スリルがなけらにゃあいけんのんじゃけぇ、ワシもくたびれるで。

これじゃあおねえちゃんも付き合いきれんよのぉ・・・

春よ来い!

出かけたけぇ野球中継は観れんかったが
ニュ-スで黒田が最高のピッチングをしたらしい。
見たかったのぉ・・・明日の新聞が楽しみじゃ。

大相撲も始まったし、また新聞のスポ-ツ欄を見る楽しみが増えた。
『春場所』と呼ぶに相応しいほどの温い一日じゃった。
じゃが、また明日くらいから寒うなるとか?

三寒四温、こうやって少しずつ温うなっていくんじゃね。
よう見りゃあ道端にも名前は知らんが小さな花が咲いとる。
ウチのモクレンも蕾が膨らんで来とる。

サンフレッチェもさい先ええスタ-トを切ったし、
カ-プの活躍も楽しみじゃ、春よ来い!

横棒仕上げ

ゆんべは北の若い衆たちで北の神輿を揚上の集会所へ移動、
そこで横棒の最終加工をやるんじゃそうな。
西からもH青年部部長が応援に駆け付けてくれた。
ありがたいねえ。ワシも行きたかったが、先約があり行かれなんだ。

昨年、神輿の修復は終え奉納されたが、横棒が破損しとったため
ただ境内に飾ってあるだけじゃったが、これでいよいよ完成じゃ。

4月19日のさくらパレ-ドでは北、東、西と3体の神輿が
コイン通りを練り歩く。  壮観じゃろうのぉ・・・
想像するだけで涙が出そうじゃわいや。

北はもちろんじゃが、西も東も担ぎ手は大丈夫か?
これを見とる人でワシも参加したいのぉと思う人は
あらかじめ申し込んで貰えりゃあ、不審者以外参加出来るけえ(笑)。
そうせにゃあ法被も着ずに担ぐ訳にゃあいかんですけぇのぉ。

意外

法被の製作費の寄付集めに僅かばかり回って意外に思うのは
『賛同して寄付はするけど、襟に名前は入れんで欲しい』
こ-ゆ-事業所がけっこうある。 何で?
広告宣伝になるんじゃないですか!

それぞれ理由はあってんじゃが、意外じゃったね。
昔はワシらが青年団の頃の法被には
片方の襟に必ず店の名前、会社の名前が入っとった。
事業所から寄付を貰うとったんじゃろうね?

ほいで、東も北も西も法被の色はすべて青色に花模様。
ハチマキだけ違うとったのよ。
ハチマキの色で東、西、北を区別しとった。
ほいで幹部だけは白法被じゃったと記憶しとる。

今は西も東も北もそれぞれ色もデザインも違う。
ワシは今風でそれでええと思うんじゃけどね。
じゃがいずれ五日市の秋祭りとして、各地区協力し合いたいよね。
ほいで行政ともタイアップして賑やかな祭りになったらええんじゃけどね。
それが佐伯区の観光資源の一つになりゃあ本望じゃ。

好調な滑り出し?

『五日市北地区祭り保存会』
これが北地区の保存会の正式名称じゃ。

ゴム印も印鑑も出来て、早速、皆賀、揚上、揚下の統一法被製作にかかる
費用ねん出のための寄付金集めの活動にそれぞれ入ってくれとってじゃ。
中でも皆賀地区の役員さんは当初から協力的じゃったが、
寄付集めにも精力的に動いて貰うとるようで、出足は好調みたい。

あれだけ、非協力的な発言ばっかしじゃった揚上のOさん、
回覧板を4町内会に回して、1町内会から4名の担ぎ手を出すように
との指示が回っとるらしい。
こ-ゆ-の聞いたら、嬉しゅうて涙が出そうじゃ。

祭りっちゅうのは勢いじゃけぇ、この勢いに乗って
一気に寄付金も集めたい。そしてさくらパレ-ドも成功させたいね。

小心者のワシは

小心者のワシは新しい出会いを求める反面
出会いの時には毎回勇気を振り絞って行くんよ。

ただ、面会を求めるだけでも小心者には勇気が要るんじゃけぇ。
これが、ワシが求めとる事が相手にとって負担になると思うと
ワシにとっても、ものすごいプレッシャ-になるんよ。
これが平然とやれる人が羨ましい。

じゃが、そうやって人に会う事によって自分に自信も湧いてくるんよね?
自分に自信が持てたら、人は実力以上の力を発揮できるもんよね?
じゃけぇ一人でも多くの人に会いたいし、会う努力を惜しまんつもり。
何の努力もなく自然に会える人もおりゃあ、
勇気を振り絞って会わにゃあいけん人もおる。

毎回、新しく出会う人がひょっとしたら生涯の友となり得る人かもしれんと
そうゆ-気持ちで会うんじゃけどね。それが男性であろうと女性であろうと。
女性でも女房殿以上に分かり合える人と出会えるかもしれんもんね?(笑)


新しい出会い

今は北地区に住む人たちとの交流が多く
新しい出会いもありゃあ、昔から知っちゃあおるが
こ-ゆ-人じゃったんじゃ!と話し合うて初めて人柄を知る事もある。

難しそうで取っつき難い印象の人も、話をしてみりゃあ気が合うたり、
やっぱり話をしてみんにゃあ分からんもんよね?

統一法被作成のために、時間があったら、知った事業所に電話を掛け
アポを取って寄付金を募りに出かけ、説明をすると
気持ち良うに賛同してくれる人もおってじゃし、
気持ちは賛同できるけど、この不景気な時にそんな大金は無理、と断られたり。

断られるのが当然、と腹をくくって行くんじゃが、
賛同してもらえると、やっぱり嬉しいよね?
ワシの中ではその人が神様みたいに見えるけぇね(笑)。

この1年でいろんな人に会い、話をさせて貰うた。
ビックリするのは、意外にワシを知ってくれとってのは有難い。
名前を言うと 「おぉ!あんたが丸本さんかぁ?」 みたいな(笑)。

道で会う子供たちも
『あっ! 祭りのおじちゃんじゃ!』 
と言うて顔を覚えてくれとる。嬉しいけどね、
それだけ年を取ったという事じゃろうの?

若い奥様やお姉様からは決してそんな声は掛からない(涙)。
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる