FC2ブログ

連チャン

前日の酒がやっと抜けた午後、事務所を締め自宅に戻った。
一番下の孫を預かる日じゃったみたいで、早速笑顔いっぱいの孫娘がやって来た。

いきなり 「だっこ!」 と甘えてくる。
何回か抱き上げてやると次に 「おすもうしよう」 と来た。
「はっけよい! のこった!」 しゃがんだワシに突進してきて
あえなくワシはスッテンコロリンよ。
3番ほど 『おすもう』 に付き合い、着替えに上がった。

降りてきたら、お絵かきと称してぬり絵を一生懸命にやっとんさった。
ワシは前夜の寝不足で眠とうなったんでコタツに入り
「ちょっとだけ寝てもええ?」 と断って横になった。
「うん! いいよ!」 と返事はしてくれるものの
「ねぇねぇ! これ見て!」 と起こされる。

と、ここまではええ爺っつぁんしとろぉ?
じゃが夕方からまた飲み会にお出かけなんよ。
ゆんべは『異国料理を味わう会』 と称してル-マニア料理を味わいに・・・
流川の一角にあるビルの4F 『マリウス』 に8人でおじゃました。

けっこう美味しく口に合い、みんな満足そうじゃった。
日本人の奥様とル-マニア人のご主人でやっとって店じゃ。
奥様が料理を運んで来られる度に、料理の説明をされる。
東ヨ-ロッパの風味を楽しんで二次会の『レボリュ-ション』へ。

この会では二次会は殆どここへ来る。
客の80%は外国人ばかりの店で、代金と引き換えに1ドリンクいただく。
広島にも外国人が集まる居酒屋やバ-がけっこうある。
この 『レボリュ-ション』 でカ-プの外国人投手3人がおりんさったんで
ちょっと3人とも話をして、この店の雰囲気を楽しんだ。

同じ方向の人とタクシ-で帰ってきたが、やっぱし連チャンはしんどい。
スポンサーサイト



二日酔い?

ゆんべは毒多Kと最初は飲んどった。
ちいとしてH副会長が合流、話が大いに盛り上がった頃に
御大将、会長殿も合流して周囲の若者に負けんだけの大声の
大音量で話がさらに盛り上がる。

まぁ周囲の若者たちも声が大きいが、負けちゃあおらだったのぉ。
韓国軍が板門店で北に向けて大音量の宣伝を流しとるらしいが、
まさに、そんな中でのおしゃべりじゃったと思われる。

会長がしきりに『神楽部創設』を訴えんさるが
他の物は何とか他の話題に話を変えようと次第にボリュ-ムが上がる。
ついつい喉が渇くもんじゃけぇ、焼酎で口を湿らせる。
今朝、目が覚めたら、なんとのぉ二日酔いっぽい・・・
今夜はほどほどにして、エスケイプするかのぉ・・・。

総会

本保存会も来月にゃあ総会を開く。
毎年、この時期に開いておる。

事業報告、決算報告に続いて
活動方針、収支予算などを議題とする。
本保存会がこの先、どんな組織と一緒になって活動しても
また、行政を取り込んでの活動となっても
堂々と事業内容を公開できる組織であると自負しとる。

総会を開催するまでの資料作り、
これには現会長を置いて他に出来る者はおらん。
それだけに会長も今、大変なんじゃろうと思う。

これに強力な事務局がおりんさるけぇ保存会が組織として成り立っとるんよね。
また幹事連中がそれぞれ自分の役割を責任感を持って
やってくれとんさるけぇ長続きしとるんと思うよ。
『継続は力なり』 まさにそう思う。

2012年の総会の様子
IMG_0093_1.jpg

人のふり見て・・・

天皇陛下が今、フィリピンを訪問中との報道を見た。
東日本大震災の被災者を見舞われたり、
戦没者の慰霊に各地を周られたり
ご高齢なのに精力的に慰問されとる姿をテレビで拝見し
頭が下がる思いがすると同時に、斯くあらねばとも・・・

一方、法廷から逃げ回るため、
裁判所から身柄を拘束された上での出廷を
強制され、被告人質問にも
「記憶にない」「覚えていない」 と
繰り返したと報道されとる元兵庫県議。

人のふり見て、わがふり直せ
肝に銘じましたぞい。

2012年秋祭りに向け町の飾りつけに励む同志
IMG_1267_1.jpg
そして作業が終わって漬物を肴に喉を潤す同志
IMG_1272_1.jpg

アサリやハマグリは

ワシらが子供の頃のわが家の住所は
佐伯郡五日市町海老塩浜・・・じゃった。
昔の塩田の名残りじゃとT会長は言う。

現在の温泉 『ほの湯』 の辺りも塩田じゃったと
子供の頃に聞いたことはあるが、
ワシらが子供の頃は、ただの砂浜じゃった。
海水浴場じゃった。

その辺りにはたまにハマグリもおったが
アサリはその砂浜から東へ行った
ちょうど今の南小学校~南中学校にようけおった。

埋め立てられて海岸線は今のマリ-ナのところになったが
アサリやハマグリはそのまま生き埋めになっとるんじゃろうの?
何万年か後に地殻変動であの辺りが隆起した時に
化石となって人の目に触れるんじゃろうか?

中土手、沖土手と呼ばれる処も昔は海岸線じゃったんじゃろうの?

2013年秋、中央地区を勇壮に練り歩く俵
CIMG3025_1.jpg



更に大雪

午前0時半、既に外はかなりの雪じゃ。
明日朝の大混雑が目に見えるようじゃ。

安全第一で、車より公共交通機関で出勤を。
車を使わざるを得ん人は、充分に気をつけて、
安全運転でお願いします。

仕事になるかいの?
ここにきて、
予定が狂うのは困るが、安全第一じゃ。

        銀世界
IMG_7502_1.jpg

雪、雪、雪

このクソ寒い中、またうっすらじゃああるが雪が積もっとる中、
仕事で福田まで行ってきましたよ。
職人さんが先に行っとるんで電話して聞いたら
『山陽道は広島東まではタイヤ規制なかった』との事。

ほいじゃが五日市ICまで行くんが、怖いんじゃけぇ。
ノ-マルタイヤじゃのに石内バイパスはけっこう積もっとった。
広島東ICで降りて現場に向かうたが、途中から雪で断念。

車を置いて、坂道を長靴はいて歩いて上がったよ。
まぁ、息が切れたのなんの!
現場に着いたら 「ゼ-ゼ-ハ-ハ-!」
家の人も、職人さんも
「ど-したん?」

確認だけして帰ったんじゃが、よう降りますのぉ。
明日の方がえっと降るじゃの言いよりますけぇ
みなさん気を付けつかぁさいね。

わが家では水道のメ-タ-ボックスの中にも新聞紙入れて
畑の水道の蛇口にゃあ雑巾を二重に巻いて
水道管の凍結に備えとりますぞ。
『備えあれば憂いなし』

届いたプレゼントに涙

ゆんべは同窓会で各クラスで担当して貰うた幹事さんたちと『お疲れさん会』
17名も集まってくれて賑やかにおしゃべりをした。

帰宅して郵便物をチェックしとったら、小包みたいな袋が来とった。
荷送り先も何も書いてないんで開梱してみたら
中からきれいな手作りの作品がようけ出てきた。
1枚の便せんに書かれた文書を読んで、目頭が熱うなった。

誰が読んでも何のへんてつもない文章に見えるが
その文面から伝わる『愛』がワシには分かるんよ。
五日市の町を、人を、祭りを、こよなく愛し、
離れたフリしとっても、気になってしょうがない心が。

今朝、すぐに電話をして元気そうな声を聞いた。

2014の西の俵の様子と木札
CIMG3928_1.jpgCIMG3934_1.jpg

 

集会所のトイレ

現在、工事中の集会所のトイレ。
途中までしか記入しとらん工程表を現場に貼っとったけぇか、
工事完了を2月中旬と伝えておったのに、
こないだ3B体操のKさんに現地で会うたら
「もちつき大会までには終わりそうだね?」 と言われ
「うんにゃ、2月中旬に終わる予定なんよ」 と伝えると
「エエ-ッ! みんな今月中には終わると言ってるよ」 と言うじゃん。

「誰がそんな事、言うとるん?」
じゃが、もちつき大会が今月最後の日曜日じゃと聞くと
やるだけやってみようか! と段取りを変更中。

それぞれの職種の人にそれを伝えると
「エ-ッ! 2月の初め頃と言うとったじゃない」 とぼやかれる。
器具類の納期も早ようして貰うよう頼んで
あとは職人の手が回るかどうかじゃ。

希望に沿いたいんじゃが・・・やってみんと分からん。

殿山

五日市の駅近くで市街地に囲まれたところにある殿山、
マンションや住宅が建設されるとかで、どんどん山が削られ、
遠くから見ても、そっち方面の景色が変わった。

海老山方面から見ても、わが家の方から見ても
長年見慣れた景色が変わるのは何ともさみしいね。
建物は変わるけど、山や川はそれ程変化することはなかった。

人口が減少傾向ににある今、もう山を削って造成する事はないと
これ以上五日市の山や川が変わる事はないと思うとった。
八幡神社の裏山が無くなったのもつい最近じゃし、
まだまだ人が移り住んで来る需要があるんじゃろうね?

一方、湯来の方は、どんどん過疎化が進んどる。
人口分布図の格差が拡がるのぉ。

異常なし

検査の結果、脳に異常なし。
三半規管に原因? 
ほいじゃが女性に多いムニエルでもなさそう。
みんなが言う疲れ? 実感はない。

ま、生まれて初めて脳のMRIじゃの検査したが、
「何の痕跡もありません、きれいなもんです」と言われ、
まずそっち系は安心したよ。脳の空洞もないみたいじゃ(笑)。

毒多とHちゃんと飲み会の約束をしとったのに
毒多Kは検査前から
「今日は止めといた方がええ」 と毒多ストップがかかった。
ワシは 「はぁ吐き気もないけぇ、せやぁがんせん」 と言うたんじゃが、
「医者の言うことを聞け!」 の一言で
「ハイ、分かりました」

今日もさぶ-がんす。昨日たぁ冷やぁ。
道路も凍みとるみたいじゃけぇ、みなさんお気をつけて。

夕方から風が強く、大荒れの天気になると言うとったが
外はすでにうっすら雪が積もっとるで。
ただいま、午前2時。
明日の朝の、交通渋滞は間違いない、早めに出かけよう。

よりによって、こんな時に山間部の現場じゃ。
ノ-マルタイヤじゃけぇ、どうにもならん。
この車で現場に行くんじゃったら雪が溶けにゃ無理じゃ。
スタッドレスを付けとる車と替えるしかない。

みなさん準備はえかろうね?

原因不明のめまい

昨日の午後から公民館にサンダ-スの演奏を聴きに行った。
あの大ホ-ルが満員じゃけぇ! 凄い!
年齢層はワシが一番若いくらいとなりゃあ、想像つくじゃろう?
大ホ-ルは熱気と加齢臭でムンムン状態よ。

その素晴らしい演奏に酔うたんか、熱気と加齢臭にやられたんか知らんが、
帰り道、歩いて帰るのに何かしら頭がふらふらするんよ。

帰って、ぜんざいを少々いただき、夜のライブの応援に行こうと
『迎えに行くけぇ』 とメ-ルしたものの、どうも調子がおかしい。
迎えに行くには行ったが、そこでドタキャンせざるを得んくらいの状態じゃった。

帰りの車の運転がしんどうてしんどうて・・・
左右確認で頭を動かすだけで倒れそうなんじゃけぇ。
えんやらさっと自宅に辿り着いた頃には吐き気が・・・

嘔吐、嘔吐の繰り返し、給湯器のオ-トならええんじゃが・・・
ひょっとしてノロウィルス? 
素人判断。女房殿に感染させちゃあいけん。
毒多Kにええ方法はないか聞いてみようと電話したら
「おいで」 なんと優しいお言葉。

じゃが、今やっとたどり着いた家から出にゃあいけんの?
しんどい思いをして辿り着いたK内科クリニック。
先生の診断は食当たりじゃあない、風邪かも?
ほいでも、あまりにも急な症状に、吐き気止めの薬をくれんさった。

じゃが、家に帰ってその薬を飲んでもすぐ吐き出すんよ。
もうど-にでもなれと、そのままベッドに入った。
寝た寝た、目が覚めたのは午前0時前。
さっきよりはふらふら感が少ない感じがしたんで
階下に降り、もういっぺん先生に貰うた薬を飲み、
ちょっとだけ水を飲んだ。今度は吐かんかった。

そのまま風呂に入り、また寝た。すぐ寝れる。
今朝は早かったが、よ~寝たんでスッキリ! 吐き気も殆どのうなった。
じゃが本調子じゃあない、フラフラ感はちっくし残っとるが動ける。

今日は本日着工の現場があるけぇ、ワシは指揮を執らにゃあいけん。
休んどる訳にゃあいかんので普通に出勤。
夕方になって、やっと毒多Kのとこに行く時間が出来た。
明日、脳のMRIとやらを撮らにゃあいけんらしい。
ま、しっかり検査して貰おうかの?

駅前

ゆんべはおやじバンドのクリスマスライブの打ち上げ兼新年会を
JR駅北口の居酒屋でやった。
祭りで花を貰うたところでやりたかったが、
メンバ-にJRで来る人がおってじゃけぇ駅に近い方が便利じゃけぇのぉ・・・。

ワシらが子供の頃の五日市駅前ゆ-たら、寂しいもんじゃった。
何でこんな五日市の東の端の方に汽車の駅があるんかいの?
いつもそう思うとった。
五日市の繁華街は現在の 『のれん横丁』 辺りから
『中央連鎖街』 辺りまでじゃったけぇじゃ。

それは広電の五日市駅が 『のれん街』 のちよっと西側にあったけぇじゃ。
広電の駅の方が圧倒的に利用者が多かったと記憶しとる。
広島市内へ出るのには、広電の方が乗り換えをせんで済む。

広電の駅前から西へ商店街が続き松村呉服店の西側まで東の商店街、
西は中央連鎖街だけじゃったが、この中央連鎖街へ行きゃあ何でもあった。
通称 『マ-ケット』 とワシら呼んで、なんと! 映画館まであったんじゃけぇ。

松村呉服店は五日市を代表するような大きな商売をしとんさった。
入学式には小中の学校の制服も松村呉服店から学校へ職員が来て
教科書の販売と並んで、学校で制服の予約もして帰っとったよ。

一方西のマ-ケットには市木スポ-ツ店があり、
スポ-ツ用品はほとんど全てここで販売されとったように思う。
冬には市木スポ-ツ店がバスを仕立て、スキ-場に行ったりもした。

五日市の賑やかな所は他には広電楽々園駅から遊園地までの間くらいじゃ。
ほいじゃけぇ国鉄の五日市駅が五日市の東のはずれにあるような気がして
「何で?」 といつも子供心に思いよったもんじゃ。

広電の駅の方がJRの駅と一緒になって今の駅が出来てから
一気にJR五日市駅周辺が賑やかな町に変身した。
それまでは五日市駅に南口じゃの、ありゃあせんかったもんね?
あれで、藤垂園、吉見園、旭園、海老山町、の人らは便利になった。

町の様子も人も変わって行く、2012忘年会のYさんも今はない
IMG_1804_1.jpg

総代さん二人だけ?

こないだの商工会の新年会の時、Tさんがビ-ルを注ぎに来てくれんさった。
ほいで言うてのが、今は八幡さんの総代はたったの2名じゃと嘆いとんさった。
海老山の社が移された事も知らんかったとの事じゃ。
今は塩屋神社の方は塩屋の地区で総代が決まっとるらしいが
八幡神社の総代には紹介して頂けんとの事じゃ。

八幡神社の組織が、昨年一変したと言う事なんじゃろうね?
喧嘩神輿が復活した事で秋祭り保存会は勢いを増したんじゃが
同時に八幡神社は組織も景観もガラッと変わりそうな気配を感じる。
宮司さんの思惑と保存会の思惑が同じ方向を向いとるんならええんじゃが・・・。

新たな出会い

昨日の夕方、今後のスケジュ-ルをタブレットに入力しとる時に
『商工会の新年会はいつじゃったかいの?』 と案内状を見たら
『今日じゃないか!』 そこから大慌てよ。

焦って帰宅、着替えて区民文化センタ-まで急ぎ足で行った。
寒風吹きすさぶ中を出かけたけぇ、パッチは穿いとわい
毛糸のベストは着とるわい、厚手のコ-トは着とるわい、
それでもコイン通りを歩いとる時はえかった。

区民文化センタ-に着いた頃にゃあ急いで歩いたもんじゃけぇ
体は温もっとるかい、館内は暖房が効いとるかいでどっと汗が・・・
厚手のコ-トはクロ-クに預けられたんじゃが
ベストやパッチは身に着けたままじゃ。

また会場に入ったら、一段と暖房が効いとるし、大入り満員の熱気で
ワシはずっとハンドタオルで汗を拭うほどじゃったよ。

じゃが乾杯が終わってしばらく会談をしよったら
いろんな方々とご挨拶する事が出来た。
中でも嬉しかったんが揚上の俵の面倒をずっとみて来ちゃったOさん、
そして皆賀のSさんの義弟にあたるMさんと親しく話をする事が出来た事じゃ。

Oさんはワシがいろんなツテを頼って面会を求めたが、
なかなかこっちを向いてくれてんなかった人じゃ。
それがOさんの方からビ-ルを注ぎに来てくれて
しばらく祭り談義に花が咲いた。

その後でMさんが来られ、
「皆賀のSの弟のMです」と言われたが、
「Mさんは、よう存じ上げとりますよ。以前から色々とお世話になっとります」
Mさんは昨年の正月に魚切ダムの上でタイヤチェ-ンを巻く時に偶然お会いした。
その時のことも覚えてくれとっちゃって、話は盛り上がった。

MさんがSさんの義理の弟さんになられる事はSさんから聞いとった。
北地区にも少しずつじゃああるが、人脈が拡がっていくんが嬉しいね。
せっかく同じ五日市に住んどるモン同士じゃけぇ
声を掛け合い、助け合うて暮らしたいよね?

Oさん、Mさん、昨日は有難うございました。

輿倉

輿倉が移転するらしい。
現在の輿倉が仮のものじゃとは知っとったが
いつ新しい輿倉が建つのかは知らんかった。

宮司さんによると輿倉は新しく建てるんじゃのうて
現在離れみたいになっとる擁壁の下の建物を改装して輿倉にするみたいじゃ。
それも近々工事に掛かるらしいよ。
工事が終わったら神輿を改装した輿倉に移動して欲しいと言われた。

塩屋神社も建て替わるし、八幡神社もどんどん変わっていくねえ。

現在の輿倉に鎮座する修復前の北の神輿
2012年 秋祭り 022_1

神輿

神輿の台座部分の裏側に墨書きで 『弘化3年』 と記してある。
おそらくその年にこの神輿が完成したんじゃろう。
そしてその神輿を製作する費用を寄付した人じゃろう
何人かの名前がそこに書いてある。

誰の名前がそこに書いてあったか覚えとらんが
聞き覚え、見覚えのある名前じゃったと記憶しとる。

弘化3年ゆ-たらいつ頃? 
江戸時代末期、慶応とかの前くらいじゃなかったかね?
今から160年余り前のことじゃけぇ、たったこの間の事じゃ。
表舞台では尊皇攘夷論が台頭し江戸幕府の末期状態、
任侠の世界では清水の次郎長(山本長五郎)が頭角を現してきた頃じゃ。
歴史的にも有名な人らが活躍した頃、この神輿は製作された。
IMG_5143_1.jpg

久しぶりの野呂山

何年ぶりじゃろ? 野呂山へ上がったの。
大長ミカンを毎年ミカン農家へ買いに行く、
その帰りに寄ってみた。

たぶん高校生の頃に行ったんが最後じゃろ?
その頃はレースを観に行っとった。
野呂山の山頂にサーキットがあったんよ。

今でこそクレアラインや首都高があるけえ早いが、
あの頃はずっと下を通って、よう行ったと思うで。
ワシは高校1年で4輪の免許を取っとったんで
自分で運転して行ったと思うんじゃが
軽免許じゃけえ、どの車で行ったんじゃろ?
あの頃は何べんも野呂山まで走った記憶がある。

今は山頂までええ道路がついとるね?
また展望台からの眺めは最高ですぞ。

ミカンを段ボールの箱で2箱、購入して帰りました。
今年のミカンはええ出来じゃわいや。

安芸灘大橋と蒲刈大橋、みかん、レモン
IMG_7429_1.jpgIMG_7420_1.jpgIMG_7419_1.jpg


初幹事会に初パトロ-ルに鳴き初め

IMG_7414_1.jpg
ちぃいと狭うなった調理室での初幹事会。
新年会も兼ねてという事でI 副会長の奥方よりっぺの
腕によりをかけた料理が並ぶテ-ブルでの初会議。

恒例になった会議前の町内安全パトロ-ルも今年初めてじゃ。
昨年末から入会されたOさんは学校を出て36年間も東京におりんさったとか?
入会後、積極的に保存会の活動に参加しとってじゃけぇ
もうすっかりとけ込んどってじゃね。

昨年の秋祭り前から入会しんさった祭り女のKさんも
積極的に保存会の活動に参加しとってじゃけぇ
もう昔からの仲間同様に保存会の顔になっとってじゃ。
ご両人が素晴らしいのは勿論じゃが、この保存会の素晴らしさ、
あらためて、この仲間でえかったのぉと思うたよ。

昨日は女房殿の誕生日じゃったけぇ出かける前に
「早めに帰って、一緒にスナックにでも行ってカラオケ歌うか?」と誘うたが
「私はええけぇ皆と楽しんで来んさい」 と送り出された。
ほいじゃけぇ最後まで皆んなと楽しめたよ。

宴も終盤にかかり、会長の初木遣りで
『そらぁ! や~っとこせ~~ よ~いやな! あれわいせ これわいせ・・・』
との初付け声に続き、ワシと哲っちゃんが音頭で続いた、鳴き初めで締めた。

今年も素晴らしい仲間たちとの活動が始まったで。
IMG_7413_1.jpgIMG_7417_1.jpg

初詣

ワシは大晦日からの初詣に参加出来なんだんじゃが、
その日の夕方、八幡さんに初詣に行ったんよ。
一番、人が少ないじゃろうと思われる時間帯を
狙うて行ったのに、けっこう行列を作っとったね。

駐車場を蛇行して列に並ばせんと参道に並ぶ家に
迷惑になると思うたんか知らんが、
ガ-ドマンがそのように誘導しとった。

じゃが鳥居の横から駐車場に並ぶように誘導しちゃあいけまあで。
鳥居はやっぱしくぐって入らんといけんのんじゃない?
そこらを分かっとんさる人は列を離れ、鳥居をくぐって入っとっちゃったよ。

あれだけの人が初詣に来てんなら、秋祭りの時にも
神社に来てくれてならええのに・・・そう感じた次第でがんす。
IMG_7342_1.jpg

幹事会なんじゃけど・・・

そ-言やぁ、今度の幹事会の時、トイレが工事中じゃけぇ
外にある仮説のトイレを利用して貰わにゃあいけんで。

調理室もドアはない、壁に穴は開いとるわ、流し台の前は塞がっとるわ、
新年会を兼ねてやるっちゅうても調理が難しいのぉ・・・。
会場は2階でやるとしても、調理に不便じゃ。
どがいにすりゃあええかのぉ・・・。

困ったでぇ。

幹事会?

今度の土曜日の夜のスケジュ-ルが空いとる。
べっぴんさんから誘われて
「9日? 今のところ空いとるけど・・・何でじゃろ? ちょっと待って」
ピ-ンと来た、ひょっとして祭りの幹事会があると思うて空けとる?
たぶん、そうじゃ。

「ちょっと確認中なんじゃが、たぶん祭りと思う」
「祭り? この時期に? 何の祭り?」
「いやいや秋祭りの事で毎月会議があるんよ」

次の土曜日はすでに予定が入っとるし・・・
「返事が来たら連絡するが、たぶんダメと思う」

べっぴんさんから誘われるじゃの、めったに無い事じゃのに・・・
男じゃのぉ! 丸本は。祭りを優先しとるで!
夕方、Sさんからのメ-ルの返信に気付いた。
やっぱし幹事会じゃった。
すぐメ-ルしといた
『ゴメン! やっぱし祭りの会議じゃった』

男、丸本は色気より男気を選んだでぃ!

仕事始め

さていよいよ今年の仕事始めじゃ。
先ず、会社として初詣に行き、年始の挨拶。
その後は賀状の整理と思うとったが
早速、現地調査の仕事が舞い込んだ。
有難い話じゃ。

今年は年相応に、無理せず、体を休めながら
亀の歩みで進ませて貰おうかの?

祭りの幹事会は9日なんじゃろうか?

アイドリング

今日から仕事初めのところが多かったんじゃろうね?
朝から仕事の電話が7~8件かかってきて
わが社の仕事始めは明日なんじゃが、
気持ちは仕事に向けての暖気運転状態に・・・。

腰痛が治らんままに、運転免許証の更新手続きに行った。
案内のハガキを見ると午前9時半までの受付者は
10時からの講習を受講と書いてある。
それを確認したんが9時過ぎじゃけぇ、急いで自宅を出た。

車から降りる時、腰が痛かったのに時間が迫っとったんで走った。
走ったことにより、よけいに腰痛が激しゅうなった。
申請手続きに立っとるんが精一杯な状態じゃ。

1時間の講習後新しい免許証を受け取り、
午前中しかやってない整形外科を目指した。
まだ正月休みかもしれんし、予約も何もしとらんが
行くだけ行って、ダメならしょうがない、家で寝とこう。

幸い間に合うて診て貰う事ができた。
診察室に入るなり、
「先生、これみんさい!背骨が曲がっとるじゃろ? 痛いのよ!」

ここの先生は一般の整形外科と違うて、電気や機械で引っ張ったりがない。
小さめの枕みたいなんを体の下に2~3個置いて横になるだけ。

あんだけ痛かったのに、施術後は痛みもなく普通に歩けた。不思議じゃ。
「しばらく無理をしんさんなよ」 と言われたのに
午後から、水を汲みに行って、20kのポリ缶2つ持ったら。
「イテテテテ・・・・」 性根がないよのぉ・・・。

帰りにも車の中で電話が何回か鳴った。
もう頭の中はすっかり仕事モ-ドになったでぇ。

萩の城下町を訪ねて

『丸本グル-プ御一行様』
ホテルの玄関に大きな看板が掲げてあった。
丸本一家総出で萩の町の宿に着いた時の光景に大笑い。
「丸本グル-プじゃの言うて何のグル-プかいの?

昨年の大河ドラマの舞台となったが、
今までにもう何回も訪れとる街並みじゃ。
じゃが、一家の中にゃあ初めての者もおるんで、
また、万一雪が降っても、比較的低いところを山越え出来る。
そうにらんで、かなり前に予約したホテルじゃ。

『丸本グル-プ』のためにわざわざ食事だけのために借り切った部屋。
有難いことに和室で椅子席じゃんか、
これなら小さい子がおっても安心じゃ。

食事が終わったらホテルのロビ-で餅つきを用意してくれとった。
ワシは前日の夜更かしで寝不足気味じゃったんで
部屋に帰って、横になったとたんグ-スカピ-じゃったらしく、
女房殿曰く「もう起こさんかったんよ」との事で、爆睡。

翌日、松下村塾など見物した後、萩の城下町に・・・。
車を市営駐車場へ停め、ぐるっと歩いて周った。
帰りはUタ-ン渋滞を懸念して日本海側を通って帰った。
毎年のことながら正月休みは疲れるで。

松下村塾と萩の城下町を歩き疲れたちびっこ軍団
IMG_7348_1.jpgIMG_7354_1.jpgIMG_7364_1.jpg

減らん体重

野菜だけにしようか、とも思うたんじゃが、
なかなかそうもいかんのよ。
おせちの残りがあるし、孫たちと行動を共にするとね。

ホテルで出される料理はすべて完食。
『もったいない世代』じゃけえ。

車3台で移動じゃが、孫たちは規制の厳しい親の車より
規制の甘い爺、婆の車に乗りたがるのよ。
車の中では、『喉が渇いた』とか
『もうすぐオヤツの時間じゃ』とか
ストレートに言わずに、上手に
ひとり言を言うように、つぶやく。
これに乗せられ、サービスエリアに停車。

後続の息子の車も、娘の車も
『またトイレ休憩?』
と思い、続いて停車。
一応、トイレにゃあ行くんじゃが、
そのあと必ず売店に向かうのよ。

こがあな事、繰り返しとったら
その内、オレオレ詐欺に引っ掛かりそうじゃ。

年賀状

昨日は朝から孫娘を連れ初日の出を見に行ってから
帰ってメシを食い終わった頃には息子一家がやって来た。

末娘が大晦日の朝からウチに泊まれると、はしゃぎ過ぎて
嘔吐を2回もしたとかで、おねえちゃんしか外泊の許可が出ず
涙ながらに自宅謹慎をさせられとったんで、
朝になり、急いで息子と次女と連ろうてやって来た。

こうなったら、もう孫たちの天下で、ワシは彼女らの下僕となるしかない。
正月恒例の貯金箱クイズも孫たちの音頭取りで始まった。
末っ子の三女も1円玉を担当すると言うてきかんので
ワシと一緒に1円玉を数えるんじゃが、
10枚くらい集めたところで
「はい、これで10枚!」 とワシに渡すんで、ワシはそれを数えにゃあいけん。
結局1円玉だけで1000枚以上あり、けっこう時間がかかった。

一等賞金¥5000、二等賞金¥3000、三等賞金¥1000、ブ-ビ-賞¥1000
毎年、ワシの財布からお年玉とは別に支出される。

長女は毎年、これを楽しみにしとって、結果が出るまではルンルンじゃ。
この長女、昨年はどの賞にも洩れ、このクイズ終了後は
掘り炬燵の中に沈み込んで、なかなか出ようとせなんだ。
今年は、見事二等賞となり、昼飯まで笑顔が絶えんかった。

おせち料理に舌鼓を打ちながら、今年は年末にわしらの仲人さんから頂いた
ワインをいただき、ほろ酔い気分に・・・。
楽しく食事が終わって、女性軍が後片付けする間、
孫守りをしながら横になっとったら、甥っ子夫婦が年始の挨拶ににやってきた。

飲み直しじゃ! 甥っ子夫婦が孫たちとのカルタに付き合うて帰るまで
ワシはずっと炬燵から足を出してない。
いかん、いかん、これでは体重が・・・
夜、風呂に入る前に体重を量ったら、2.5kgオ-バ-!
今日は野菜だけにしとこうかのぉ・・・、

狙われたワシの誕生日のケ-キ
IMG_7346_1.jpg

明けましておめでとうございます

八幡さんへの初詣は保存会に合流出来んかった。
孫娘が頑張って起きとったんで、
約束通り光禅寺の除夜の鐘に付き合うたけえじゃ。

最近は大晦日の深夜、けっこう人が多い。
八幡さんもそうじゃろうが、
光禅寺ももの凄い人が多く、
とても並んで除夜の鐘を突く気になれず
本品寺に移動して二人で鐘を突いて帰った。

寒かったんで、身体が冷え、
帰ったらすぐ風呂に入って、温もってから寝た。

今朝は早起きして、初日の出を
孫娘に見せてやろうと出掛けた。
今日の初日の出は最高じゃったね!
よう晴れて、寒さのせいで雲海が見られ、
絶景じゃったよ。

IMG_7325_1.jpgIMG_7326_1.jpg
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる