FC2ブログ

今朝はまだ寒かった。
午前中に通った八幡川沿いの道の桜はまだほんの咲き始めじゃったのに
昼過ぎに行った区民文化センタ-横の中央公園の桜は五分咲き位じゃった。

同じ場所でも木によって咲き具合は違うが、
日中の暖かさで溜まっとったエネルギ-を一気に爆発させた感があった。
これでどこの桜も一気に咲くじゃろうね?
今度の土曜日は今のところ気象庁の予想では貼れるらしい。
じゃが日月と雨の予想じゃ。

土曜日に花見が集中しそうじゃね?
日曜日月曜日の雨で散るかもしれんもんね?
大地の息吹を感じる事ができるこの季節、大地からエネルギ-を貰う。
1年分のエネルギ-をこの時期、野や山に出かけ授かり
1年かけてみんなに分けてあげるんよ(笑)。

2002年頃の打ち上げの様子と全体写真
img-303123804-0001_1.jpgimg-303132400-0001_1.jpg

スポンサーサイト



3日坊主

しばらく安定した体重で推移しとったのに、
この1年、まだ成長期にあるんかもしれん。
だんだんとズボンがきつうなり、寒いけぇパッチを穿いとると
滑りが良うて徐々にズボンがずってくるのよ。

「ズボンが洗濯で縮んだんか、ワシが太ったんか?」と風呂上りに言うと
「答えは明白じゃない」 と女房殿の一言。
「よっし! 腹筋するけぇちょいと足を持っといてくれ」
「3日坊主じゃ腹はへっこまんよ!」 と言いながらも持ってくれた。

先ずは手慣らしで20回、割と楽に出来た。
「まだまだ腹筋、衰えとらんじゃんか」 と言うたら
「前は30回やっとったじゃないね」 と女房殿。

それが一昨日の事。
昨日3日坊主の2日目をやろうとすると腹筋が筋肉痛で痛うてやれん。
それでも我慢してやった。ゆんべは20回がえんやらさっとじゃった。
今夜も続けられたら3日坊主とやっと同格になる。
30回出来るようになる日が来るんかいのぉ?

15年前にはここまで腹は出てなかった?
img-303114417-0001_1.jpg

花見

今年も西地区保存会では海老山で花見を行う。
桜も咲き始めは一気に咲くんかいなと思うくらい勢いがえかったが、
寒の戻りのこの肌寒さで咲きたいのをじっとがまんしとるようじゃ。
今週末が見ごろじゃろうし、花見客も多いじゃろうね?

東地区の保存会さんは日曜日の昼間にやってんじゃそうな。
忘年会にも相当な人数が集まったみたいじゃし、花見も多いんかね?

気になる天気じゃが、当たらん気象庁の予想では
現在の段階では金曜日と日曜日に傘マ-クが付いとる。
やっぱし桜の下でやりたいよのぉ?
会費制じゃああるが、出来るだけようけ来てほしいよの?
仲間たちと桜を愛でながら親睦を深めたいものじゃ

2001年の秋祭り子供会のお手伝い
img-303114324-0001_1.jpg

さくらパレ-ド

事務局から連絡が入った。
さくらパレ-ドは予定通り北の神輿1基を出す事で決まったようじゃ。
北の皆さんにはコイン通りのイズミ以北で神輿を披露できる場となる。
昨年は多くの事業所に無理言うてたくさんの法被を作ることができた。
事業所の名前が入った法被を全て着て担げたらええのぉ。

ワシらのおやじバンドにもさくら祭り実行委員会からステ-ジのオファ-があった。
じゃが、こっちは今回辞退させて貰うことにした。
それは昨年の後半は出番が多く、趣味の域を超えた感があったけぇじゃ。
あくまでもアマチュアなんじゃけぇ、ちいと控えようという事になった。
オファ-を頂けるのは有り難い事で、お断りするのは心苦しい限り。
まだ現役で仕事しとる者もおるんでご理解いただきたい。

さくらパレ-ドで神輿を見て、自分も担いでみたいと思う人が
一人でも多く、祭りに神輿に関心を持ってくれちゃったら・・・。

カープ2連勝

大相撲春場所は全然期待を裏切る内容で終わった。
優勝インタビューで言葉に詰まったけえと言うて許せる相撲じゃなかった。
そんなつまらん春場所を語るよりプロ野球にしよう。

菊池、田中の二遊間の素晴らしいプレーで流れが変わった予感がした。
そしてあの逆転劇じゃ、ナイスプレーに拍手👏

桜も一気に咲き出したね?
開花宣言の声を聞いてから、あっという間に花が広がった。
この勢いを次の戦いまで維持して欲しいね。

今日は今までにない人達との出会いがあり、楽しかった。
連れてってくれたSさんに感謝。

連チャン

2日間自宅のPCを開いとらなんだらメ-ルがたまった。
昨日、一昨日と酔っ払うて帰ったけぇじゃ。
その殆どがDMメ-ルじゃけぇ選んで削除するが
事務所のPCほどの数じゃない。

事務所のPCはアドレスを公開しとるけぇかその量もすごい。
毎朝、不要メ-ルの削除から1日が始まる。
自宅でも毎晩その作業から始める。
何かをネットで購入するとアドレスを知らせるけぇ仕方のない事かもしれん。
じゃが、『お知らせメ-ルを希望しない』 の方にチェックを入れとるハズなんじゃがのぉ。

ゆんべのカンボジア料理の店、美味しかったよ。
いっぱいお喋りしながら食べたけぇか、酔っ払うとったせいか、
『どんな料理なん?』 と訊かれても説明できんのんじゃが美味しかったのは確かじゃ。

2次会で最初に立ち寄った店、いつも大繁盛じゃのぉ。
結局、ワシらも人数が多いけぇ一緒に座れんけぇ諦めて次に行った。
いつもの店じゃ。ここでは2杯しか飲んでないハズじゃのに
えっと覚えとらんのは、酔っ払うたせい? 年のせい?
ゆんべの流川はカ-プが勝ったせいか、大層の賑わいじゃった。

今日は午後からSさんが迎えに来てくれる。
新しいグル-プを紹介してくれると言う。
どんな人たちなんじゃろう? 楽しみじゃ。

神楽班?

総会の前後からT会長が何やら企みを・・・
以前から太鼓部のメンバ-は気づいておったが
水面下の動きをいよいよ浮上させる行動に・・・?
ハッキリとは言わんが公式の場でチラリと話題に・・・

勇壮な和太鼓ブ-ムに乗り、若い人たちにもアピ-ルする狙いで
始めたハズの太鼓部じゃったハズじゃが・・・
最初は忘年会の余興くらいにしか思わせんような巧妙な受け入れ。
怪しげな新興宗教の洗脳の仕方にも似た手口?
太鼓部のメンバ-は知らず知らずのうちに
神楽ウィルスに汚染されてしもうたかも?

2012年の太鼓部の練習風景、すでに怪しい
KC460065_1.jpg

豪華客船-2

昨日は午前7時に着岸、午後7時に離岸じゃったと書いてある。
『おもてなし隊』の任務は最後の見送りまでじゃったみたいで
一様にみなさん「寒かった!」と言うとんさる。
夕方、FBで 『お疲れさま』 と書いたら
『まだ見送りがあるんで待機中です。寒い!』と返事が来た。

昨日は夕方から風も出て寒かったもんね?
一方、日中はええ天気でポカポカ陽気じゃったけぇ
一層寒さを感じちゃったんかもしれん。
ま、どちら様もお疲れさまでした。

2010年の八幡戻りときれいに上がった西の俵
S30D1158_1.jpgPA140073_1.jpg

豪華客船来航

今日は五日市港に大型客船が寄港するっちゅうんで
祭りの連合会も『おもてなし隊』に加入してお手伝いをするという事で
前回の14日は行かれんが24日は大丈夫と返事して
昨日までそのつもりでおったんじゃが、
いつまで経っても、どこへ集合せよとかの連絡がないけぇ事務局へ連絡してみたら
14日に参加した人をベ-スに今回も人員配置をしとるけぇ、ワシは予定に入っとらんかったとの事。
それなら積算やらせにゃあいけん仕事があるんでと、仕事をさせて貰うた。

コイン通りを車で走ったら店の前には赤い法被やらピンクの上着を着た
おもてない隊の人は目立つんじゃが、お客さんが目立たんのよ。
ようけ五日市へ誘導出来たんじゃろうか?

広島に寄港しても豪華客船はホテルと一緒で、広島観光する人は
バスで平和公園や宮島に行っちゃったんじゃろうが、
広島を観光する予定のない人は、船内でくつろぐ予定じゃったが、
『タダで酒造元や造幣局、地元の商店街にシャトルバスで案内するけぇ』
と言われりゃあ、「暇つぶしに行ってみるか!」 となりそうなもんじゃが・・・
どんだけ来ちゃったんかね? 五日市に金が落ちとったらええがね?

祭り連合会から『おもてなし隊』に参加しちゃった人たち、ご苦労さまでした。

 写真は在りし日の武田県議
P1110959_1.jpg

殿山

ウチの方から駅に向かう途中に、東に見えとった殿山が
今は削られて見えんようになった。
マンションや戸建て住宅が建つと聞いとる。

じゃが山の上にまだ1軒家が残っとるとか
大きな岩が出てきたとか、ワシは上がってないんで分からんが
皆さん散歩がてら行っとってんじゃね? よう知っとんさる。

この殿山は、竹取物語開始当初の山じゃった。
近いけぇ便利じゃったんじゃが、2年で残り少のうなった。
それから光禅寺の裏山でも2年くらいお世話になったかの?
今のYさんの山でお世話になりだしたのはその後からじゃ。
Yさんの山には、もう10年以上お世話になっとる気がするが、
まだまだ、せやぁないほど竹はある。

今から、ちょうどタケノコが出てくる季節じゃろうね?
あの山にはイノシシも出て来まぁけぇタケノコを掘られる心配はない。
今年も取らせていただけるんじゃろうか?

10年前の竹取物語の様子と翌年のダサインでの太鼓演奏の様子
IMG_3082_1.jpgPB180004_1.jpg

彼岸

日曜日が彼岸の中日じゃったんじゃね?
日曜日は町内会の総会があったし、ライブの約束もあったんで
けっこう朝から忙しゅうありました。

女房殿は朝からお出掛けで、ワシは畑仕事が終わったら事務所へ・・・
事務所に行く途中、五日市駅前の上空をヘリがしきりに飛ぶんで
『駅前で何かイベントでもやっとるんかいの?』 と思いながら
自転車を漕いだんじゃが、アパ-トで火事があったらしい。

事務所から帰ったら、すぐ集会所へ直行。
総会は役員さん総入れ替えで、その発表もあった。
前役員さんにはお疲れさま、新役員さんにはお願いしますと
頭を下げ、会議は終了。懇親会に入ったところでワシは中座。
次の約束の場所へと自転車を走らせた。

昨日は早ようから墓参りと決めとった。
光禅寺の墓所はどこもカラフルな花でいっぱいじゃった。
それから千代田へ行く途中、田方の新しい団地を通ってみた。
もう造成は終わり、建物も建っとるところもあった。
あの団地は五月丘にも繋がり、己斐峠の方にも行ける。

千代田から湯来の義父を訪ね、墓参したが、
当初は 「しんどい」 と弱々しい声で辛そうな表情を見せたが、
久しぶりに現役の頃の昔話に話を向けてやると、
だんだんと声に力が出てきて、起き上がって喋るは喋るは(笑)。
さっきまでの今にも死にそうな声は何じゃったんなら。

集会所では連合会の話し合いがあったみたいじゃったが
ええ話し合いが出来たんじゃろうか?

    太鼓部最初のメンバ-と結婚式での太鼓披露
img-303113812-0001_1.jpgimg-303120215-0001_1.jpg

3月度幹事会

ゆんべは西地区秋祭り保存会の3月度幹事会じゃった。
総会で総意で決まった新体制を了承、
さくらパレードやおもてなし隊の議題に加え、
福岡、名古屋で開花宣言のあった桜、
花見の日程も決め、内容の濃い幹事会となった。

さくらパレードも北の神輿を出し、出来るだけ北のメンバーに
担いでいただき、東、西のメンバーはその応援隊として参加。
北地区を秋祭りの時には殆んど神輿が通らんので、
寄付していただいた北地区の皆さんに披露するんが目的じゃと聞き、
ワシも参加するつもりでおる。

咲かそう祭りの和

10年前の打ち上げの盛り上がり
92840016_1.jpgIMG_1918_1.jpg

神輿渡御

五日市の街並みもどんどん変わって行き、
昔の面影を残すのは古い建物と西にそびえる観音山くらいじゃ。
その観音山も裾野の辺りは開発され、家が立ち並び
昔の姿を残すのは中腹より上の景色だけじゃ。

五日市小学校の裏山は削られ新宮苑となったし、
神社の裏山も土砂崩れがきっかけで団地となった。
今、殿山も半分くらいが削られてマンションや住宅が建つんじゃそうな。
このように小さな山はどんどんなくなってしまう。
にしか山もその内消えてしまやぁせんかと心配なで。

海老山周辺も変わった。
まず第一に港がとんでもなく沖に移ってしもうた。
海老山の西側に入江になっとった五日市港、完全に埋められてしもうた。

夏には塩屋神社の前から灯篭流しをしとった。
道沿いには大幟がズラリと並び、夜店もズラリと並んどった縁日。

塩屋神社の総代は昨年から宮島街道以南の人たちで組織する事になったらしい。
なんかしら塩屋神社が遠い存在になっていくような気がするのは、ワシだけ?

2010年の塩屋入り と 塩屋神社参拝の様子
5DC_0702_1.jpgP1110969_1.jpg

近隣の祭り

今は五日市の秋祭りはどこも10月の第2土日で行われる。
ほいじゃけぇ八幡の祭りとか河内、石内の祭りとか
どんなんか見に行こうと思うても行かれん。

廿日市の天神さんの祭りも同じ日にあるけぇ行かれんし、
草津の祭りは確か五日市の祭りの1週間前じゃけぇ
ワシらぁ竹取物語で、よその祭りを見に行く段じゃない。

そがぁなけぇ近隣の祭りには、よいよ縁が無いんよの?
ほいじゃけぇ五日市の祭りが終わってから紅葉見物がてら
県北の方へ出かけたり、全然違う時期にある祭りを見物に行く事がある。

写真は芸北は雲月地区の祭りで見た太鼓の演奏の様子
102-0286_IMG.jpg

形あるもの・・・

昔から、『形あるものはすべて変わる』 と言うが、
五日市もたった50年で様変わりじゃのぉ・・・。

人も総入れ替えとまではいかんにしても
大多数は替わってしもうたし、景色も変わった。
考え方も、商売も、着とる服も、食べるものまで・・・
環境があまりにも目まぐるしく変わったんで
その流れについて行けんモンも出てくるよの?

そんな中で伝統を受け継ぐっちゅうのはエネルギ-の要る事じゃて、
出来れば昔のまんま残したいが、今風にアレンジも必要なんかも?
そう考えながらやって来た。今もその考えに変わりはないが、
また別の意見もあろうけぇ、皆で考えようで。

毎月の幹事会前には防犯パトロ-ルに
安全パトロ-ル_1

あれから5年-3

その前年、輿蔵が土砂崩れで崩壊し、東の神輿がめげた。
その年に直すのは直したんじゃが、祭りには出さず、
翌年の桜パレ-ドで復活デビュ-。
そしてその秋に大祭に完全復活した。
これも5年前の事じゃ。

それまでのご苦労は大変じゃったみたいじゃ。
AさんやNさんIさんMさんが業をいりんさったようじゃ。
長老連中も若い人らにある程度任せてくれて
やっと念願の神輿が43年振りに復活した。

ワシも嬉しゅうて、この年は殆ど東の神輿を担いだ(笑)。

完全復活の東の神輿
東の神輿完全復活

美星町

備中松山城を見物して山陽道へ乗ろうとR180を走っとったら
高梁川を渡る橋に『⇒美星町』の標識が目に入った。
美星町はこないだ保存会の話で話題になったところじゃんか、
帰り道の途中じゃし、まわり道にはならんと判断、
外灯が無く、それほど星がきれいな町とはどんな所か?右折した。

途中、この道は行き止まりになるんじゃないか?
と思われるほど狭うなったが、総社市から美星町に入り
三山地区を通り、美星町天文台あたりを通った。

高原じゃが、たしかに山は遠く、空が広いけぇ星空はきれいじゃろうね。
美星町、ええところじゃね? 美星町を横断して笠岡ICから山陽道に乗った。
すぐ広島県に入った。R180を走って山陽道に乗るより近道じゃったんかもしれん。

井倉洞と備中松山城
IMG_7710_1.jpgIMG_7729_1.jpg

山登り

昨日湯原へ来る途中、車の中で帰りはどうするかを相談した。
中国自動車道の新見ICを通過する頃、孫娘に
「鍾乳洞へ行った事があるか?」 と尋ねたら
「何?鍾乳洞って」 と返事が帰って来たんで
帰りは新見にある 『井倉洞』 を訪ねる事にした。

ほいで今朝の事、井倉洞へ行くんなら、サラリ-マン時代にお世話になり
大変尊敬しとる某メ-カ-のYさんの地元じゃけぇ、
素通りする訳にゃあいかんと、ダメ元でメ-ルしてみた。

すぐ返事があり、『お待ちしとる』 との事で
井倉洞へ行く前に30年ぶりに会いに行くことに決定。

Yさんはワシがサラリ-マン時代には、素晴らしい営業マンじゃのに
当時はまだ主任で、ワシ的には
『何でこんな素晴らしい人が広島の片田舎の一営業マンで燻っとってんじゃろう?』
と、大手の上の人は見る目が無いのぉと思うとった人じゃ。

それがワシが脱サラした後、広島から福岡へ転勤してから
あっという間にトントン拍子で出世を重ね、
とうとう、第一線のトップにまでなっちゃったお方じゃ。

失礼ながらYちゃんと、ワシより先輩ながら、当時から親しくYちゃんと呼ばせて貰うとるんで
今日、30年ぶりに会うても 『Yちゃん』 と呼ばせて貰うたが、
本来ならワシが口をきけるようなお方じゃない。雲の上の存在じゃ。

じゃが、当時そんな雲の上の存在の人から、結婚式の司会を頼まれた。
その位、親しくさせて貰うた仲じゃ。
もう退職されて、長い東京生活から、生まれ故郷の新見に帰られ7年、
今日は思い出話に花を咲かせ、孫娘にも後でYちゃんの経歴を話して聞かせた。

『山登り』 と題して、話が横道に逸れたが
ワシにとっては大きな出来事じゃったんで書かずにおれだった。
『山登り』 の様子は、明日の心だぁ~!

この後も続々出てくる夕食とバイキング形式の朝食、美味しかった
IMG_7685_1.jpgIMG_7698_1.jpg

温泉三昧

下湯原に孫と一緒に来とります。
昨日は昼は蒜山高原でジンギスカンを楽しみ、
周囲はまだ雪が残る景色を楽しみ、郷緑温泉へ。

以前一度訪れた事があるこの温泉は外観は普通の民家じゃが
中には岩の上に湯船を造ったような浴室があり、
宿泊もできる温泉旅館じゃ。
岩の割れ目からしみ出す湯は34度と、この時期にはちっくしぬるい。
じゃが隣に加温した浴槽があり、温もって出る事が出来る。

ここは家族でもカップルでも友達どうしでも、そのグループで
浴室を貸し切りで入るスタイルじゃ。

この温泉を堪能した後で、湯原温泉街に行った。
こっちはさすがに温泉客が多い。
湯原ダムと湯原ダム湖を歩いて探索した後で
ここ下湯原温泉の森のホテルロシュホールへ投宿。

なかなかきれいなホテルで設備はええ。
食事も腹一杯楽しんで、いざここの温泉に。
最初は広い浴室を貸し切り状態じゃったんで
あらゆる浴槽を全て回って、露天風呂に。
さすがに外気は寒かったが、湯船に浸かると天国よ。

朝も6時にひと風呂浴びて、これから食事に参るとするか。

旅の宿からでした。

蕾もほころび始めた山桜? そしてふきのとう
IMG_7678_1.jpgIMG_7682_1.jpg

あれから5年-2

昨日のニュ-スは東日本大震災関連のニュ-スばっかしじゃったね?
NHkでは当時の津波被害についてCGと津波に巻き込まれながら
九死に一生を得た人の証言などを混ぜて津波の様子を再現しとった。

いまだに行方のしれん家族を持つ人たちは
『どこかで・・・』 と諦めの中にも淡い期待を抱いとって人がおってじゃ。
行方不明の当時高校生じゃった息子さんに、毎日メ-ルを送り続ける父親、
『助けてあげられんかった』 と自分を責める遺族や友人。
こっちまで胸が締め付けられるよのぉ・・・。

震災直後、会社でも保存会でもバンド仲間でも募金を集めた。
被災者の支援や復旧活動に少しは役に立ったんじゃろうか?


この年、塩屋神社のそばにあった塩屋会館が解体された。
ここで結婚式をしたカップルも多いと思う。ワシらもそうじゃ。
あれから5年の歳月が流れたんじゃのぉ・・・。

    解体前の塩屋会館
IMG_0183_1.jpgIMG_0186_1.jpg

あれから5年

明日であの悪夢のような現実から5年が経つという事で
マスコミではしきりに関連ニュ-スを流しとる。

5年前のあの日、夕方のテレビニュ-スでは信じられんような映像を流しとった。
真っ黒い濁流が田畑をものすごい速さで飲み込んで行く映像、
大きな船や家を、波に乗せて、いとも簡単に覆い尽くす地獄のような海、
まるで精巧に作られたCGかのような映像じゃった。

あの瞬間に尊い命が何万も失われ、5年経った今も遺体すら見つからん人が
何千人もおってんじゃとか・・・自然の、大いなる天の力の恐ろしさを見た。

あれから5年の月日が流れたが、未だに仮設住宅で暮らす人が多いんじゃとか?
町ごと高台に移転したり、全国に居場所を求め移り住む人々
未だに家族が離れ離れに暮らさざるを得ん人、
5年位では元に戻せんほどの自然災害じゃったゆ-事なんじゃろうね?

ワシら被災地から遠く離れ、テレビドラマや映画の出来事のように見とるが
現地では涙と汗を5年経った今も流し続けとる人がおってんよ。
それ程つらい被災地でも、シリアの難民に比べたらまだマシな方なんかも?

ワシら祭りの事で悩めるなんて、なんと幸せな事じゃと・・・
この程度のしのぎに感謝! 感謝!

震災犠牲者に捧げる意味で悩んだ末、神輿を出すと決めた総会、Tシャツも作った
IMG_0425_1.jpgIMG_0395_1.jpg


紆余曲折

北の事務局のI氏がメ-ルが出来んじゃの言うけぇ
こないだ自宅に話をしに行った時に
「携帯のメ-ルが短文でも送れるようになったんならPCもやりんさい」
「ワシがPCにメ-ルを送るけぇ、それに返事を送って」
と約束、ちいとずつでも慣れて貰わんにゃあ
事務局として連絡が大変じゃけんね。

メ-ルを送っても返事がないんで携帯に催促のメ-ルを送ると
携帯で返事をしてきたんで
「PCで返事を書いてくれにゃあ意味がない」と送ると
やっと 『そうですね』 とだけ返ってきた。
催促に催促を重ね、今までに2~3回返事が来たが、
一番長い文章が5文字じゃけぇ(涙) 先は長いで。

ま、東も西も一朝一夕で今がある訳でもなく、
いろいろあって今があるんじゃけぇ、気長に待つとするか・・・。

東のAさんところにも用があって行ったついでに色々話をした。
どこの組織もいろいろ大変な面があるみたいじゃね。
お互い協力して、補いながらやって行かんとね。

埋め立て前の五日市港
IMG_0968_1.jpgIMG_0969_1.jpg

10年前

今から10年前ゆ-たら何をしとったんじゃろ?
西の保存会発足から10年が過ぎ、10年目のイベントとして
初めての神楽祭りも成功裏に終わり、いよいよ軌道に乗った頃かのぉ?
まだ呼称も『五日市西地区秋祭り同好会』 じゃったよ。

9月には五日市公民館で『五日市秋祭り講座』を開催し、
木遣り部と太鼓部の実演も交えながら、祭りの雰囲気を味おうて貰うた。
まだまだワシらも若かったし、若い仲間にも参加して貰うた。
女みこしの担ぎ手も若かった(もとい!今でも若いです)

        打ち上げではじける若い仲間たち
92840014_1.jpg92840013_1.jpg

美星町

ゆんべ事務局Sさんの故郷、美星町の祭りの話になり、
どうも場所を聞いとったら、以前付き合いのあったHさんの故郷に
近そうじゃと思うたんで訊いてみたら、その辺に多い名字なんじゃそうな。
何かしら縁を感じ、昔を思い出した。

その頃は祭りの打ち上げの後で、コイン通りのY酒店の上の
『ミキ』へみんなで押し寄せとったもんじゃ。
20人以上がなだれ込むんじゃけぇ、すぐ満席になりよった。
ママのミキちゃんも張り切って歓迎してくれとった。
その頃に時々一緒にHさんと『ミキ』へも行ったことがある。
懐かしいのぉ・・・

美星町の祭りでは御神体を毎年当番の家で預かるんじゃそうな。
これに似て、当番を毎年持ち回りで氏子が引き受ける芸北の祭りを以前体験した事がある。
昔はもっと氏子と神社の関係が深かった名残りなんじゃろうね?

外灯が無く、夜は家の明かりが外に漏れんようにまでして
美しい星空を演出するという美星町をいっぺん訪れてみたいと思うた。

2004年夏の保存会のビ-ル祭りで
P7300011_1.jpg

新年度

先約があったため、欠席のつもりじゃったが、早よう用が済んだんで
本陣へ駆けつけようと早めに帰った時に、咳が止まらんで薬を飲んで
ちょっと横になったつもりが、一瞬の間にソファに座ったまま寝てしもうた。
ちょっと疲れを感じたんもあったんじゃね。

20~30分は爆睡したんじゃと思う、目が覚めたらもう疲れは感じんかった。
「ちょっと行ってくる」 とお出かけ。
いつものみんなの笑顔が迎えてくれ、高級ビ-ルを1本いただいた。

ワシは遅くから参加したんで、それほど遅い時間とは思わなんだが
みんなはワシより2時間も前からおりんさったんじゃけぇ
長時間、そこに座っとんさった事になる。
もう11時を回っとったもんね。

来週は幹事会がある予定じゃったが、1週間延期になるらしい。
花見の予定、さくらパレ-ドの予定を決めにゃあいけまあで。
その1週間後には町内会の総会もあるようじゃし、
各組織の新年度は新メンバ-での活動となるようで、活躍を期待する。

2004年の中川戸神楽団出演の神楽祭り『いたぶき』や会場の様子
itabuki_1.jpgP1080327_1.jpgP1080334_1.jpg


懐かしい写真

PCに取り入れた写真も定期的に整理せんと
何が何か分からんようになる。
PCにいっぱいになってUSBで保管しとる写真も
暇な時に整理してみんと、今とは違う整理の仕方でやっとるんで
再整理せにゃあいけんハメに・・・。

じゃが写真の整理をしとったら、目に留まる写真もあり
懐かしゅう当時を思い出すのよ。
2004年の保存会10周年の年にゃあ、いろいろ盛り上がっとったみたいよ。
10周年記念の『神楽祭り』もじゃが揚下の俵と
もみ合いをしたのもこの年じゃったんじゃね?

花見はもちろん夏にはビ-ルまつり、そして神楽祭り、大祭、忘年会と
それらの写真を整理しとったら、つい見入ってしまうのよ。
それでまた時間がかかるんよの?

 揚下の俵とのぶつけ合いと、がけ崩れでめげる前の輿蔵
img-303122416-0001_1.jpgP9190020_1.jpg


花見

3月になって、昨日くらいからかなり温うなってきた。
間にゃあ寒い日もあろうが、徐々に暖こうなってくるんじゃろうね。
梅が咲き、杏子や桃ももうすぐかね? その次は桜じゃね!

例年、海老山で保存会の花見があるが、
数年前からワシは長い時間、胡坐をかいたら
太ももに痙攣がくるのよ。
何か防止策を考えにゃあいけんのんじゃが
いったん攣りだしたら、もうどうやってもダメ。
立ち上がって、しばらくしたら治まるんじゃが、
また座るとすぐ攣りだすんよ。やっかいなんよ。

さっき毒多Kに言うて特効薬を貰うてきた。
ホンマにこれが効くんか、花見が楽しみじゃのぉ。

2012年の花見、懐かしいメンバ-が・・・
花見


ひな祭り

今日はひな祭りじゃのぉ・・・
今年のわが家にはひな壇が無い。
女房殿の気分で出したり、出さなんだり。
屋根裏から運び出して飾るのは大変な作業じゃ。

先日、仕事で訪問したKさん宅にゃあひな壇が飾ってあった。
奥さん(ちゅうてもワシより上?)が嫁入りの時に持ってきたものじゃと。
7段くらいの立派なもんじゃったが、お茶じゃったか花じゃったか
自宅で教えとってみたいで、その雰囲気づくりのためとか?

節分過ぎて、ひな祭り過ぎて、次は花見ど。
じゃが、今朝も自転車は寒かった。

12年前の保存会のお雛様たち(忘年会)
2004-1120-04_1.jpg

ほっぴ~

ほっぴ~を買いに行ってきました。
店にあったのを全部買い占めました(と言うても4本じゃけど)。

ほっぴ~を買い占めしとったら左手から熱い視線を感じた。
そっちへ目をやると、べっぴんさんがじっとワシを見つめてくれとってじゃない。
誰かと思うたらYさんの奥さんじゃない。
ワシもほっぴ~を買いながら電話しとったんじゃが、
すぐに電話を切ってご挨拶。

ここで会うたんも何かの縁、こないだ偶然本陣前で会うた時もくどいたんじゃが、
これは神様が導いてくれちゃった縁じゃと、即、ナンパ。

「ええところでお会いしました。是非、祭りの手伝いを!」
気合が入っとったね! ワシも。
こないだ声を掛けた時にも手応えを感じとったけぇ
ここでお願いしとかにゃあ、次は無いと・・・。

「出来ない事はないと思いますけど・・・」
やったね! 最近は女性軍が増えてきとる。
われわれ男性軍もじゃが、女性軍も若返らにゃあいけん。
どんどん若い人を勧誘せにゃあいけんで。

おっと! 話が横道に逸れた。
ほっぴ~で割った焼酎を今、飲みながら書き込みしとるんじゃが
たしかにビ-ルテイストじゃね?
ビ-ルの匂い、ビ-ルの苦味を感じる。
じゃけどワシはいつものロックの方が好きじゃ。

IMG_7638 (1)_1

ホッピ-

東京近辺で『ホッピ-』なる飲み物が大流行しとるとか?
ついこないだ東京さ行って来んさったSさんから聞いた。
立ち飲みの店や居酒屋など、どこにでもあるんじゃと。
焼酎をホッピ-で割って飲むんじゃそうなが
なかなか人気があるんじゃと。

検索してみつらぁ、かなり昔からホッピ-はあったんじゃね?
ビ-ル味の清涼飲料水らしいんじゃが、
焼酎をこれで割ったものもホッピ-と言うんじゃそうな。
安上りに済むんじゃそうな。
ちょっとどがいなもんかやってみるかね?

写真は真面目な保存会総会の様子
IMG_7622_1.jpg
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる