FC2ブログ

連休は・・・

熊本の被災者へのボランティア活動は県内とか九州内とか限られるとか?
熊本市だけは全国からのボランティアを受け入れとるとか?
ボランティアに行く人は、よう確認していかんと帰省ラッシュに巻き込まれた上に
ようやく到着した現地で断られたら、ガックリくるよ。

5月の連休中に田植をする農家が多い。
若い働き手の助けを期待できるけぇじゃ。
ワシらも田舎の娘を嫁に貰うたもんじゃけぇ、
この時期は、えっと助けにならん(邪魔しとるかもしれん)が
一応は 『来たど』 という所を見せにゃあいけんけぇ行って、
田んぼに立つんじゃが、案外田んぼにおる事が好きじゃ。

1日田んぼに出とったら天気が良けりゃあ
なんぼ麦わら帽子を被っとっても日焼けする。
田んぼの水に反射するけぇじゃろうね?

カエルやヘビや鳥なども陽気につられて出て来る。
田んぼのあぜ道に腰を下ろしてお茶を飲むのもええ風景じゃ。
今年は現場が重なって、ほとんど休みはない。
日曜日の明日くらいは休めそうじゃ。
スポンサーサイト



ヤク切れ

1ヶ月に1ぺん毒多のところに行く。ヤク切れじゃ。
血圧を測って貰いながら、次の飲み会の話をするんじゃけぇ
ワシも数値がナンボじゃったんか分からんし、先生も見てなかったんじゃ?
そんな事ぁないか!(笑)

診察の後、処方箋を持って薬局へ。
「今朝でちょうどヤク切れになったんよ」 と言いながら処方箋を見せると
薬剤師さん曰く 「意外! ホンマにちょうど1ヶ月ですよ。ちゃんと飲みよってんじゃ!」
「あったり前じゃんか、ワシは指示された事はちゃんと守るんじゃけぇ」
「エエ-ッ! 意外、意外。そんな人と思えんかった」
「ワシをええかげんな奴と思うとったろう? その言葉は・・・」

「いえいえ決してそのような・・・でもちょっと・・・」
「ほ~れみい。そがぁなところよ」
ワシがきちんと毎朝決められた薬を飲んどると思うとらんかったみたいじゃ。

血圧の薬を飲み始めてもう何年じゃろ? 長い。
痩せりゃあ血圧も下がると分かっちゃあおるが、食欲に勝てんのよ。

世間では明日からゴ-ルデンウィ-クに入るようじゃが
明日も仕事、5月の連休も1日休めたらええくらいかの?
いつやるの? 今でしょ。の時なんよね。
現場がある時、仕事しとかんとね。

昨年の神社での神輿勢揃い
IMG_0890_1.jpg

この年でも

呉の向こうからラブコ-ルが届いた。
その声に呼応して来月お会いすることにした。
この年になってまだそうした声が掛かるっちゅう事が嬉しい。

もう2件ワシと飲みたい、会いたいと、これは地元の人から
あるグル-プへのお誘いを受けとるが、まだ約束はしとらん。
じゃが、こっちもこの年になってお誘いを受けるなんて有り難いことじゃ。

もう周りには退職した人が増えてきた。
何をしてええか分からん人、趣味にいそしむ人、
しばらくゆっくりすると言う人、奥様と旅を楽しむ人、それぞれじゃ。

ワシはまだまだ苦労が足らんと見え、なかなかそうはさせて貰えん。
自分でそうしとるんかも? と思う時がある。
老後のためにもまだまだ働かにゃあいけんみたいじゃ。
もう、老後? 一応高齢者の枠に入る資格はあるらしい(笑)。

じゃが、この年でも声をかけて頂ける事に感謝し、
流れに身を任せたい。

松本会長、カッコエエ!
IMG_0908_1.jpg

愛想つかしたが・・・

居酒屋 『T』 のIさんからまたメ-ルが入った。
もう何年も侘びを入れてくれとる。
祭りの前には花と称して酒を持って来てくれる。
じゃがダメと思うたら、まったくワシも反応を示さんのよ。

折に触れ、侘びのメ-ルが入る。
『来て欲しい』 と言われても、ワシも今の付き合いがある。
体は一つしかないんじゃけえ、『無理を言うな』 と珍しく返信した。

じゃが、そこまで頭を下げられると気持ちに変化が・・・
『人間関係が一番』 と思うとるワシは、裏切られるとショックは大きい。
『覆水盆に返らず』 くらいの気持ちでおる。
じゃが、何年経っても、ワシから吹く冷たい風にも耐え、侘びを入れ続けられると
心が動かんハズがない。 
笑顔を見せに、機会を作ってみるか?

上河内神楽団の滝夜叉姫
IMG_5439_1.jpg

笛の音道路

こないだ吉田から美土里町を通って千代田まで帰る途中、
美土里町横田地区から元の美土里町役場へ向かう途中、
神楽門前湯治村の入り口近辺じゃったと思うが
車で走っとったら突然笛の音色が聞こえてくるんよ。

最初は 『??? 何?』 とか思うたが、すぐにそれは笛の音じゃと分かった。
神楽の笛の音色なんよ。 『どこから聞こえてくる?』
それもすぐに分かった。道路に滑り止めみたいなラインのところがある。
そこをタイヤが踏んだら、その響きが車内に聞こえてくるんじゃと思う。

おもしろい試みじゃと思うよ。
それがちょうどええ按配に鳴るんじゃけぇ
居眠り運転防止のために車がガタガタガタと
悪路を走る感じにするのもアイディアじゃが
神楽門前湯治村ならではの試みなんじゃろうね?
よ~考えて造っとると感心すると思うよ。
いっぺんあの辺に行ったら通ってみんさい。

美土里町の上河内神楽団の大太鼓は左利き
IMG_5456_1.jpg

 

天蓋

ワシらが子供の頃には注連縄の紙垂のことを 『てんがい』 と呼んどった。
ほいじゃが、これは昔の誰かがウソを習うてきてそれを五日市に広めたんじゃろうね?
祭りの事をするようになって、それが間違いじゃと知った。

本来、天蓋ゆ-たら神楽の舞台の天井に飾る紙垂のことを言うんじゃろうね?
四方に縄を張って、その縄に紙垂を吊るした。
五日市の芸能保存会では模様の入った紙垂を垂らしてある。
この天蓋に使うてある紙垂のことを 『てんがい』 とワシら言うとった。
今でも年寄りはそう呼んどってんじゃないじゃろうか?

木遣り音頭も五日市だけが独特の節回しのような気がする。
小まい頃からワシらその音頭や木遣りを耳にしとるけぇ
木遣り音頭というのは、それが正解なんじゃと思うとった。

じゃが、これも木遣り音頭を習い始めて各地の歌声を聴いてみると
何か五日市だけが独特のメロディ-を持っていて、
ほかの地区の木遣り音頭は五日市とは違うんよ。
五日市以外の木遣り音頭は似とるのに、五日市だけ違う。

これどゆ事? 
昔、五日市の人がよそで習うてきた木遣り音頭を祭りで披露しちゃったんじゃが
その人が音痴じゃったとしたら・・・?
その人が歌う音頭が木遣りが、それが正しいと初めて聴く人は思うじゃんか。
それが、そのまんま伝わったというワシの推測はおかしい(笑)?

昔、よそで習うてきた祭りを五日市で広めた人が
知ったらしげに、紙垂の事を天蓋と教え、
音痴なくせに得意になって木遣り音頭を歌うたんが
そのまま五日市の祭りに残ったんかもしれんよ(笑)。

ま、それも五日市の立派な伝統なんじゃけどね(笑)。

紅白の幕の上側のが紙垂で俵みこしの上にあるのが天蓋
2012年 秋祭り 023_1

新しい付き合い

一昨日、ゆんべと飲み会が続いた。
しかも両日ともしっかりいただいた。また体重増加?

他のグル-プと1~2か月に1ぺん流川で飲食する機会が増えた昨今じゃが、
五日市とほぼ同じ予算で飲める店で飲んどったんじゃね?
ゆんべは違うた。仕事関係の人らの行きつけの店は高いんじゃね?

退職祝いと言うことで二人で杯を交わした。
その人の出身地は広島じゃないが、すでに広島で住宅も購入し
家族も広島に馴染みが深いとの事で、退職後も広島人でおってくれてとの事、
一人っ子らしく、故郷に一人暮らしの母親を残すのも忍び難く
広島に呼び寄せているとの事じゃ。

それまでは電話で話をする程度じゃったが、これを機会に親交を深めたい。
五日市の秋祭りのこともしっかり宣伝しといた(笑)。
最終電車で五日市に戻ったが、午前0時を過ぎとるのに
こんなに五日市駅に降りる人がおるもんかとビックリしたよ。

特異な団体?

ワシらも一般人じゃが、祭りに携わっとらん人から見たら
ワシら祭り保存会のメンバ-は特異な存在に見えるんじゃと。
たしかに強面の人もおってじゃけど、みんな気のええ優しい人たちばっかしよ。

「怖そうな人ばっかしで喧嘩ばかりしていそうじゃないですか」
えっ? そんな風に見えるん? 全然違いますよ! 
ワシも21年間在籍しとるけど、ただの1度も暴力沙汰はありませんよ。
伝統文化を守り、地域の人達と笑顔の輪を広げ
こよなく五日市を愛する人たちばっかりですよ。

じゃが、そ-ゆ-風に外から見られとるんじゃったら
「一緒に祭りを楽しみませんか?」 と誘うても躊躇してかもしれんね。
まぁ祭りを嫌いな人もおってじゃけぇ無理に誘うたりはせんが
そ-ゆ-イメ-ジがあって、祭り嫌いな人もおってんかもしれん。
実際は全然そがぁな事ないですよ、ホンマ。

そんな団体じゃったら、ワシも怖うて近寄りませんよ(笑)。
お祭り、楽しそうじゃの? 自分もおみこし担いでみたいの
仲間に入れて欲しいの、と思う人、どうぞ門を叩いてください。
秋祭りまで待つ必要ありません、毎月第2土曜日の夜、定例会をしとります。

1回来てみんさい!
「ホンマじゃ! 真面目で楽しい人たちなんじゃ」 と判るけぇ。

大うちわもみんなの手作りです
IMG_7906_1.jpg



祭り好き

造幣局の『花のまわりみち』も終わり、コイン通りもいつもの静けさを取り戻した。
ワシらも昨年に続いてさくらパレ-ドに参加、神輿で3回目の参加じゃった。

ワシが何より嬉しかったんはパレ-ドの後の北、東、西の懇親会じゃ。
初めて北の神輿の担ぎ手の人たちと交流があった。
北の神輿復活の際、お世話になった方々とは何回か盃も交わしたが
今回初めてお会いする人もけっこう、おっちゃった。
こ-ゆ-新しい出会いは嬉しいもんじゃ。

こないだ駅前のたこ焼き屋さんでライブを聴きに行った時に
そのバンドの女性ボ-カリストの人と聴きにきとりんさった
イラストレ-タ-の女性が、祭りに興味がある事が分かり
『是非、女みこしもあるけぇ来てみんさい』 とお誘いした。
女性でも祭り好きな人はおってよね?

女性ボ-カリストの人は、話をしてみると祭り大好き人間みたいで
五日市の喧嘩神輿の話をしたげたら、かなり乗って来とんさった。
こんな人たちが仲間に入ってくれて、女性部に入ってくれれば・・・
女性の祭り好きは貴重な存在じゃけぇね!

この出会いも、きっかけは音楽じゃったが、祭りに繋がるかもよ。

助けてあげたい

崩れた建物や山などの下敷きになって亡くなった方々の他に
災害ストレスで亡くなった方やエコノミ-クラス症候群で重体の方々がおってとか?
これだけ大きな余震が続いたら、そりゃあ相当のストレスになると思うよ。
自宅から離れとうない、自宅に大切なものを残しとる、
いろんな理由があって、現地を離れられんのんじゃろうが
思い切ってしばらく九州から離れる勇気が必要かも?

まだ行方不明者がおってじゃし、これだけ大きな余震が続くと
2次災害の危険があるけぇ一般のボランティアを受け入れ難いんかもしれんが
復興には相当な労力が必要なのはニュ-スの映像で判る。
全国から消防や警察、自衛隊の人らが派遣されとるんじゃろうが、
受け入れ側にも準備が必要じゃし、動員すりゃあええというもんでもないんじゃろう。

じゃが救助を待つ身にとっては 『1秒でも早く!』 の想いじゃろう。
『助けに行ってあげたい』 そんな気持ちの人は全国にいっぱいおってじゃろう。
じゃが勝手な行動は許されん。なんぼボランティアは自己責任で行動するにしてもじゃ。

受け入れ側が早ようボランティアを受け入れる組織作りをせにゃあ!
想定外の大きな余震が続く中、どんだけその準備を進めてくれとるんか?
救助を待つ人は 『早く!』 と泣き叫んどるに違いない。
教育水準の高い国ほど2次災害は少ないかもしれんが
行動は遅うなるような気がしてならん。

自分の子や孫が、親や兄弟が愛する人が親友が助けを待っとる、
指揮を執る人は、そんな気持ちで迅速な対応を願いたい。
 

外れてえかった、天気予報

やっぱり見事に外れたねえ? それとも皆の願いが天に届いたか?
朝から日が差し、90%雨の予報がしかもザ-ザ-降りの予想が外大晴天となった。
ワシらも喜んだが、熊本地方の人らも早よう雨が上がってえかった。
あれだけ大きな余震が続いて家に帰れん上に雨じゃあ、あまりにもひどい。

さくらパレ-ドで殿を務めた祭り連合会の北の神輿は
コイン通りを北上、区民文化センタ-まで勇姿を披露した。
東、西、北の連中が一緒になって北の神輿1其を担いだ。

パレ-ドが終わって、揚中集会所で3つの地区の担ぎ手が
¥1500の会費制で初めて合同の打ち上げ。
ホンマの交流の場となって、また新しい出会いがあり、嬉しかったねえ。

皆賀のTさんが声を掛けてくれんさった。
昭ちゃんの親戚になってらしい。
しばらくお話をさせて貰うたが、仲良うさせて貰えそうな人じゃった。
他にもいろんな方と顔見知りになった。
祭りを通じてまた輪が、和が拡がったねえ、嬉しいねえ!

みなさん、有難うございました。 ほいでお疲れ様でした。

今年のさくらパレ-ドの様子
IMG_7908_1.jpg

さくらパレード

テルテル坊主が効いたんか、ゆんべあれだけ降ったのに、
朝には晴れ間が見え、朝日が差しだした。
風はまだあるけど、煙火も上がった。 祝着至極。

行くで!

揺れたねぇ~!

1時間ちょっと前、ワシは風呂に入っとったんじゃが
「あれっ? これは熊本の余震が引き金になって南海トラフに来た?」
そんな酒に酔い始めた頃の感触に似た揺れを感じて、暫くすると
遠くから伝わって来たような揺れを感じた。

これは阪神大震災の時に感じたような揺れじゃった。
すぐ風呂から飛び出そうかと思うたんじゃが
フリチンじゃし、部屋に行くより、狭い風呂の方が安全かと判断し
身構えながらも湯船に浸かったままじゃった。

様子を見とったが、それ以上の事はなさそうなんで
いつものようにシャンプ-し、体を洗い風呂から出たら
女房殿はまだ起きてテレビを見ながら
「今、揺れたの分かった? 熊本でまた大きな余震があったみたいよ」
「分からいでかい! あんだけ揺れたら・・・やっぱし熊本の余震か?」
ワシは南海トラフの地震でのうてエカッタと感じた。
熊本の人には悪いんじゃけどね。

ほいじゃが、熊本の人はおちおち寝ちゃあおれんじゃろうね?
余震で震度6強じゃけぇ・・・テレビを見とったら、
「また来た!」 と女房殿。
2秒位してワシも感じる揺れがあった。
ワシより女房殿の方が地震には敏感みたいじゃ。

日本列島、せやぁないかいの?

天気予報、外れぇ!

熊本で大きな地震があったらしい。
亡くなった方もおってみたいで、相当大きな地震じゃったんじゃろうね。
被災者の方々にはお見舞い申し上げます。

ずっと強い余震が続いとるようで、崩れかけた家屋の倒壊が心配で
家におられんじゃろうね? 深夜で不安な夜をお過ごしの事とお見舞い申す。


祭り以外では神輿を貸さんと宮が言うたとか?
いつからそう決めたんか知らんが、今年だけは特別に許可するとか?
『神輿は神様の乗り物で、氏子のおもちゃじゃない』 とか?
まぁ今回のさくらパレ-ドに差し支えないなら今はガマンじゃね?

『気象庁の長期予報なんか当たった試しがない』
最近の天気予報を完全にバカにしとったワシじゃが
3日前になってもまだ雨の予報じゃ。
「な~に、明日の天気も当たりゃあせんのんじゃけぇ」 とは言うものの
ちっくし本気で心配せにゃあいけん雰囲気に?

「ワシのてるてる坊主の方が効き目がある」 
以前からそう言うとった手前、てるてる坊主を作らにゃいけんかも?

「全然当たらん天気予報」 と言うとったが
「今回も外れぇ!」 と声高らかに叫びたい。

昨年のパレ-ド出発を待つ3基の神輿
2015桜パレ-ド_1

今が旬の筍2

「こんなに柔らかい筍、初めてよ」
「包丁入れたら違いが分かる」
昨日、ワシの帰宅を待って開口一番の女房殿の言葉じゃ。
「そがいに違うかいの?」
「全然違うんじゃけえ、スッと包丁が入るんよ」

確かにそうじゃったんじゃろうね、
今朝、事務員さんが出社して一番にやっぱりそう言いんさった。

今夜も筍尽くしじゃけえ。
筍ご飯の美味しかったこと!

『足らんかったんなら、次に掘った時、また持っていくけえ』
あっという間に売り切れたよ、とお礼メールした返事に書いてあった。
次回も声が掛かったら、遠慮無う貰うつもりじゃ。

6年前にタケノコ堀り初体験
IMG_0022_1.jpgIMG_0024_1.jpg

今が旬の筍

午後、ATM操作中に電話が鳴ったが、出られん。
操作終了した頃に電話が切れてしもうた。
現場からの電話か?久しぶりにメ-ルしてきたT子さんか?
ATMから離れて着信記録を見るとN子さんからじゃんか!

めったに電話してくる事のないN子さんから何事かいの?
折り返し電話してみたら
「ごめんね! 忙しい時に。 筍いらんかと思うて・・・」
「要るよ、初モンじゃ!」
「ほいじゃあね、今から持ってったげるけぇ家はどの辺かいね?」
「ほうや? 悪ぃ~のぉ。 中央陸橋を降りての・・・」

そのまま事務所に帰らず、家に帰って待つこと3分、
まさか、まさかの軽トラックに乗って彼女のお出ましじゃ。
筍くれる、言うけぇ2~3本かと思いきや、軽トラの荷台には何十本もの筍が・・・

「今からKちゃんとこへ、こんだけ持って行くけぇ残りを貰うて!」
Kちゃんとこには段ボ-ルに入った筍が3本だけ。
残りは段ボ-ル箱何個も大小取り混ぜて相当数の筍が・・・

「えっ! これ全部じゃあ多すぎるよ、3箱だけ貰うわい」
「まるちゃんに貰うてもらえんかったら捨てようと思うたんよ」
と言いながら3箱に20本ほどの筍を入れて置いて帰った。
若い時はべっぴんさんグル-プに入るくらいの彼女じゃったが
軽トラに乗った彼女は、たくましい農村のおばちゃんに変わっとった。

「農家のおばさんみたいじゃのぉ!」 と言うたら
「立派な農家のおばさんよ。 今朝、わたし一人で100本掘ったんよ」
「主人は腰が痛いとか言うて、全然掘らんのんじゃけぇ」
凄い! 100本とは! ワシも掘った事あるが10本掘ったらやねこかったで。

さて、貰うた20本を家で全部食べらりゃあへん。
早速、嫁入り先を探すメ-ルを何件か入れたら、みんな初物じゃったんじゃね?
以外にあっという間に嫁入り先が決まった。
今度はワシが筍配達人に変身、全部配り終えた頃に
『タケノコ、要るよ。今から取りに行こうか?』 のメ-ルが入ったが
早いもん順じゃ、お断りの電話を入れました。

   2007年の打ち上げ風景
PA140119_1.jpg

寒っ!

寒っ! 
4月中旬じゃというのに今朝はマフラ-と手袋してきたよ。
はぁ、暖房器具も片付けようと思うとったのに・・・。

昨日は朝から仕事がせわしかったけぇ書き込み出来とらんかった。

昨日で被爆地広島でのG7外相会議が終わったようじゃ。
広島市内はもちろん郊外でも警察の監視が厳しかったみたいじゃ。
賛否両論あるみたいじゃねぇ。

歓迎する側でも、来りゃあ来たで更なる欲が出るみたいじゃし
人間の限りない欲は計り知れない。
ま、その欲があるけぇここまで文明も発展したんじゃろうし・・・。
欲のある人、ない人、その欲を満たそうと行動を起こす人、そうでない人。
さまざまじゃね? 十人十色、千差万別、それじゃけぇ世の中おもしろい。

2007年大祭当日の受付風景
IMGP2158_1.jpg

幹事会

4月度の幹事会がゆんべあった。
新会長の下、初めての幹事会じゃった。
議題はさくらパレード。

いつものように幹事会の前に町内を防犯パトロール。
途中、自転車のチェーンが外れ困ったお兄さんがおっちゃったんで、
声をかけ、何とか手助けしようとしたが、無理じゃった。

今日はさくらパレードに使う大うちわを作ろうという事になったが
わが家では娘一家と土師ダムへ桜見物の約束があるけえ不参加じゃ。

今日から広島でG7外相会議があるけえ、市内は交通規制が厳しいと思う。
土師ダムも多いと思うけえ、早ようから出掛ける。
えっと混まにゃあええんじゃが…

サンチュじゃった

わが家の畑に出来たサンチュらしきもの。
今夜、焼肉に巻いて食べてみました。

「こりゃあ、やっぱりサンチュで!」
一口食べてみてその柔らかさ、味、間違いなし!
もう食べてから8時間は経っとるが、吐き気もなけりゃ下痢もなし。
間違いなくサンチュじゃったんじゃ。

種もわが家の畑で採れたものじゃし、純粋の丸本ブランドのサンチュじゃ。
そう思うと食も進むし、大皿に盛ったサンチュを全部平らげた。
すごい!凄い! 今回も花が咲くまで何回も食べれるし、
花が咲いて実がつくまで置いておこうて。
ほいで種を採取して、またプランタ-で苗を作ろう。
来年の2月頃にまた芽が出たら丸本ブランド2世の誕生じゃ。

無農薬、化学肥料一切無しの完全有機栽培のわが家の家庭菜園、
害虫たちも、よう知って食べに来る。鳥もやって来る。
害虫より、鳥より早よう収穫してこんならには食わさんど。

虫との競争じゃが、虫が付いたらピンセットで逮捕、
簡易裁判の末、死刑判決、即、執行。
以前池があった時は、鯉にやったら、鯉も生き餌として
喜んで食べとったが、今は池も無いけぇ畑の肥やしとなっとる。

ビ-ルの友の枝豆もそろそろ植える時期じゃない?
これもいっぺん丸本ブランド作った事があるが
2年目の出来は悪かった。 再び挑戦してみるかの?

フェイスブックでも

フェイスブックでもいわれのない投稿などで攻撃される事があるんじゃね?
会社のフェイスブックに誰か分からん女から中傷の書き込みが・・・
『仕事をして貰おうと思うたのに、横柄な態度でヨソにお願いしました』
みたいな内容じゃった。

事務員さんが「これは嫌がらせですよ!」と怒り、すぐ削除すると同時に報告。
ヒマな人がおってんじゃねぇ、ウチみたいな小さな会社に嫌がらせするとは。

今日は一転ええ天気になりました。
軽やかに自転車で出勤、出勤前に畑を見たら
たぶん、サンチュ?が大きゅうなって・・・もう収穫時。

これは昨年わが家で育ったサンチュを収穫後放っといたら
グングン背が伸びて花が咲き実みたいなんがなったんで
その実をもいでプランタ-に撒いとったら、冬に芽が出て来た。
それを畑に移植したんが大きゅうなったんよ。

もう種を撒いたことも忘れ、何か勝手に飛んできて芽が出て来たと
思うとったが、どうも他の雑草とは違うようなけぇ置いといたんよ。
たぶんサンチュと思う、今夜肉に巻いて食ってみよう。
IMG_7862_1.jpg

春雨

ゆんべ事務所を出る頃から僅かに顔に小さな雨を感じた。
帰宅後、テレビでカ-プの試合見とったら、けっこう降っとるじゃん。
もう試合は7回を終わってカ-プのリ-ド。
試合は成立しとるし、『今日も勝ち試合』とリラックスしてテレビ観戦。

「おっ! 今夜のメインはカツオのたたきじゃんか! ビ-ルを飲もう」
いつもは晩酌なんぞ贅沢はさして貰えんのんじゃが、
カ-プは勝っとるし、美味しそうなカツオのたたきが目の前にある、
1本くらいえかろう? 新玉ねぎと生姜も一緒にシソの葉に乗せ
大口を開けて頬張る。 美味い!

今朝は雨の中、傘さして、とぼとぼ歩いて出勤。
歩いて通ると、いつもの景色とは違うものも見えてくる。
よその家の塀際に植えてある豆の花がきれいじゃ。

「お早う!」
新一年生みたいに小さな女の子が登校しとった。
知らんおじさんに声を掛けられきょとんとしとる。
近頃は知らん人に声を掛けられても気を付けて と言われとるかも?
ええんじゃ!返事はのうても挨拶じゃけぇ声を掛けるでワシは。

今日、入学式のところもあるらしい。
春雨じゃが濡れて行く訳にゃあいかんよのぉ・・・
村下孝蔵の 『春雨』 が頭の中で鳴っとる。

2005年の集会所前の飾りつけ作業
P1110062_1.jpg

またもや桜

祭りの時に毎年交通整理の責任者でお世話になるSさんから
八千代湖の土師ダム桜まつりの案内状が届いた。
広島駅からマイクロで連れてってくれるらしいけぇ
用がなかったらお出掛けしたい企画なんじゃが、
土曜日はあいにく用事が入っとるけぇ行かれんのよ。

じゃが日曜日は自前で行ってみようかの?
ここは湖畔に6000本の桜が咲き誇り、それはそれは見事なんじゃが
みなさんよう知っとんさるけぇ、ものすごい車なんよ。
大渋滞間違いなしじゃね?

桜だらけも壮観じゃが、1本の満開の桜の下で弁当をつつくのもええてぇね?
チラリ、チラリと桜の花びらが落ちて来てビ-ルに浮かび
日向ぼっこをしながらみんなでワイワイやるのもええよね?

絶好の場所が、すぐ近くにあるんじゃがのぉ・・・
庭も広いし、他の者は入って来んし、最高な場所なんじゃがのぉ・・・
桜の木も立派で、毎年きれいに咲いとるのを塀の外から見るんじゃがのぉ・・・
畏れ多くもT現名誉会長宅じゃけぇのぉ・・・(笑)。

これは今年の木次の堰堤の桜でござる
IMG_7845_1.jpgIMG_7843_1.jpg

入学式や入園式

この時期、どこも入学式や入園式そして入社式など
晴れやかな笑顔の新入生が目立つね。
みんな希望に胸をふくらませて、ええ顔しとるよね?

一方、世界の各地では飢えや戦禍に血や涙を流す少年少女も多いんよのぉ・・・。
子供たちに責任は無いのに・・・どうしてやる事も出来ん。
一時、毎月貧しい国の子供たちに寄付をしとったこともある。
何年か続けたが、そのお世話をしてくれる団体や
寄付を受ける家族側にも問題が発生し中断したままじゃ。

生まれた土地が家が、たまたま豊かな環境かどうかで
その差はあまりにもあり過ぎる。
寒さや病気、飢えや恐怖に震える子供たちを見たら
何とかしてやりたい、どうにかならんのか? と誰もが思うハズ。
また、僅かしか出来んが始めるかのぉ・・・。

神原の枝垂桜 雨が降ってきました
IMG_7848_1.jpg

桜、さくら、サクラ

どこの桜も満開で華やかでええねぇ!
野に山に、これほど一気に咲いとったかいね?
今年は特に山桜が一気に咲いた気がした。

千代田辺り三次辺りもけっこう咲いとったけぇ
今年は山間部も平地も一気に花開いた感じがする。

さくらまつりは例年開始時期が遅い気がするけど
今年は一気に咲いたけぇ期間中に散っとらにゃあええが・・・。
八重は遅いとは言うけど、急に温うなったけぇね。

2011年東の神輿デビュ-のさくらパレ-ド
画像 014_1画像 052_1

花見

昨日、今日しかない位、一気に満開になった。
ゆんべの海老山も多かったねえ。
ゆんべは温かったんで楽じゃったねえ。

きれいどころもえっと参加してくれんさって嬉しかったね。
東の人らも参加してくれて大いに二次会も盛り上がった。

今日は木次の桜を楽しみに行ってきた。
少々遠出じゃったが、行ってえかったよ。
桜は最高じゃ。

それにしても黒田は

それにしても黒田はやるねえ。
カープのピッチャーの完封なんて久し振りに見たよ。
また黒田はファンを増やしたね。

おかげで美味しい酒が飲めました。

それにしてもカ-プは・・・

連夜の逆転負け。
必ずその前に流れを変える雑な攻めがあった。
ノ-アウト3塁、続くバッタ-が菊池、丸、ルナで策を考えるのも・・・
そ-ゆ-言い分があるかもしれん。
外野フライも打てんのんじゃけぇのぉ・・・

次の回にゃあノ-アウト1塁でも策は無し。
1点を取りに行く気構えを感じれんのんじゃけぇ・・・

今夜はカ-プの試合を観る事もなく、ご機嫌に酔える。
ラジオなんか誰も持ってくるなよ。
楽しい花見で喧嘩が起きちゃあいけんけぇのぉ。

保存会では魚釣りなどでも親睦を・・・
釣り場に颯爽と出掛ける仲間_1

卯月、春休み

4月になったねぇ、新1年生は心ウキウキじゃろうね?
小学校の入学式に桜満開の坂道を母親と歩いたのを覚えとるねぇ。
穢れのない心に目を爛々と輝かせとったあの日の心は今も寸分違わぬ。

今、隣の孫たちは嫁と一緒に田舎に帰り、閑静な住宅街と相成ったわが家。
春休みで野や山で自然とふれ合うええ機会じゃ。

すぐ近くのビルで、長い間空き家になっとった店舗を改装中じゃ。
どんな店が入るんじゃろうか? 
祭りの時にゃ、気持ちようにお花を頂けるんじゃろうか?
空き店舗が長う続くと不景気風が漂う、
どんどん新しい店が入り、繁盛してくれるのを願うとります。

しかし、ゆんべのカ-プは・・・
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる