FC2ブログ

深夜番組

ワシはあんましテレビを見る方じゃないと思うとったが、毎週楽しみにしとる番組がある。
楽しみにしとるけぇゆ-て、絶対に見逃さんとか、ビデオに録るほどじゃない。
その時に見る時間があったら見る程度なんじゃが、割と見る方じゃと思う。

それは深夜番組なんで再放送の番組なんじゃが、月曜日、火曜日の深夜にある
Eテレの英会話番組で月曜日がビジネス英語の基礎で火曜日が大人の基礎英語じゃ。
『あ、こんな時にはこんな言い方するんじゃ!』 とかの短いフレ-ズをノ-トに写す。
それを使うことがないとすぐ忘れるし、殆どが忘れとるんじゃけど
たま~に残っとるフレ-ズがあると嬉しい。

再放送じゃなかったら、毎日10分ずつの番組らしいんじゃけど
再放送じゃと、1週間分をまとめて放送してくれるけぇ有り難い。

決して英語がしゃべれる訳じゃないけど、普段から耳にしとくと
耳が英語に慣れるというか、馴染んで、まったく耳にせんよりか聞き取れるような気がする。
ほ-かゆ-て、テレビやラジオで、よう宣伝しとる『スピ-ドラ-ニング』はダメらしい。
ワシの友人が購入して毎日勉強し1年間真面目に勉強したけど
全然会話力は身に付かんかったと複数の人が嘆いとったよ。
ま、勉強の仕方にもよるんかもしれんけどね。

やっぱり会話力は人と向き合うてしゃべって身に付くもんじゃないかと思う。

     八幡橋の架け替え工事の様子
IMG_0965_1.jpgIMG_0966_1.jpg

スポンサーサイト



若い才能

大相撲も終わった、白鵬関の全勝優勝で締めた。
好きな関取じゃないが、大したもんじゃと、拍手を贈る。
長い大相撲の歴史で、最強の相撲を見せて貰えるなんて有難いことじゃ。

プロ野球も前半戦を終え、明日から交流戦に入るところで
カ-プが再び首位の座についた。
緒方野球は好きじゃないが、選手の奮闘で貯金もふた桁にに乗った。
昨年もこの頃から連勝記録が続き、そのままぶっち切りで優勝じゃった。
カ-プが勝つと翌日の朝刊が楽しみじゃし、朝からごきげんになる。
是非とも今年も突っ走って欲しいね。

そんな中、将棋の世界でも連勝記録を伸ばしとる少年がマスコミを賑わせとる。
彼は中学生で、大人の有段者を次々と破っとるらしい。
棋士の世界ではもの凄いことで、世間の注目を集めるのはもっともな事じゃと思う。
何の世界でも若い力は凄い! 

スポ-ツでも芸術でも学問でも時として天才的な子供が生まれる。
そうゆ-子は、その若い才能を伸ばしてやるサポ-トは当然必要なんじゃろうが
学校を二の次とするのは、どうなんじゃろ? 
せめて義務教育の中学生活くらいまでは学校を優先させるべきと考えるが
ワシの考えは間違いなんじゃろうか?

学校の勉強を優先させると言うんじゃのうて、他にも学校で学ぶ事は多いハズ。
ちゃんとそ-ゆ-フォロ-はされとるんじゃろうか、気になるで。

元中国ユニットの事務所前のロ-レルコ-ト建築中の様子
img-404132743-0001_1.jpgimg-404132808-0001_1.jpgimg-404132826-0001_1.jpgimg-404132839-0001_1.jpg



筋肉痛

今日は早ようから屋根裏部屋の片付けをすると決めとった。
夏になる前にやっとかんと、とても出来んと・・・
これ以上、年を取るまでにやっとかんとヘルニアもあるし・・・

五月晴れの今日は空気も乾燥し、朝は肌寒いくらいじゃったんで
作業をするには絶好のコンディションじゃ。
屋根裏にある5部屋の内、2部屋を占領しとる創業以来の書類の山、
いつ税務署が来てもええように、全ての書類を取っといた。

もう創業35年を超えた。
直近10年までの書類は残しとくとして、その前25年分は処分してもえかろう。
少しずつ屋根裏に持って上がった書類じゃが、塵も積もれば何とやら・・・
膨大な量になったんで、少しずつでも処分しよう・・・そう決意したのは先月のこと。

腰に無理をしない範囲で少しずつ・・・
そう決めて臨んだ作業じゃが、やりだしたらキリのええところまで・・・と汗だくじゃ。
屋根裏の奥の部屋から階段口まで持って出るだけでも大汗じゃが、
階段口に山積みにしたまんまじゃ、昇降のじゃまになる。

2階までとりあえず降ろしとこうと、2階から3階の階段を何度往復したことか、
次第に2階の階段口に溜まる書類の山、これもこのままにしておけん。
一休みしてから気合を入れ直し、1階と2階の階段を往復し始めた。

作業を初めて間もなく、女房殿が上がってきて、手伝うと言うが
こんな力仕事を女にゃさせられん。
また二人でやるとマイペ-スで出来んので、その申し出を断った。

1階の玄関に積まれた書類の山、ここまでで昼になった。
汗だくのままでおったら冷えて風邪を引きそうなんで、シャワ-を浴びて昼メシ。
午後から所要で千代田まで走らにゃいけだったんで、残りは帰ってからと思い出掛けた。

じゃが出掛けた先で夏野菜の苗を買うたもんじゃけぇ、帰ったらそれを植えにゃあいけん。
もうその頃から腰に筋肉痛が出始めた、やがて足や腕にも・・・
トマト4本、ピ-マン3本、唐辛子2本の苗を植えたら、もう限界。

今、玄関にゃ人一人通れるだけの隙間だけ確保しておるが書類の山じゃ。
明日、時間があったらトラックを持ってきて処分せんと・・・。

この倍以上の書類を降ろした
IMG_0602_1.jpg

イヌ派

わが家は昔からイヌ派で猫は飼うたことがない。
1回だけ友人が旅行しとる間、ネコを預かったことはあるが
ワシが生まれた時からわが家には犬がおる。

2年前の10月1日にそれまで飼っとった愛犬が死んでからは
わが家にはペットはおらん。
今から飼うとペットより先にワシらが死んでしまうかもしれん、
飼うからには最後まで責任を持って世話をしてやらにゃあいけん、
そう思うたら、次を飼う気になれんのよ。

未だに朝起きて階段を降りるときに、玄関に置いたケ-ジの中から見つめる
愛犬の姿が思い出される時がある。 その事を友人に言うと
「次を飼うまでそりゃあ治らんわ」 と笑われたが、やっぱし飼うまでに至らん。

今はネコが流行っとるらしいが、ワシの周りは断然イヌ派が多い。
子供の頃は一緒に犬小屋に入って遊ぶくらい犬と戯れとったが
今、愛犬の檻も小屋も解体してしもうた。

事務所を自由に飛び回っていた雀と、愛犬と戯れるピ-ちゃん
050713_1300~01_1IMG_1470_1.jpg

井戸

五日市の町にいつ頃上水が布設されたんじゃろうか?
ワシが子供の頃には既に水道はあったように思う。
じゃが、子供の頃の五日市の家には、どの家にも井戸があったように思う。
もちろんわが家にも大きな井戸があり、ブリキのバケツに紐をつけて
井戸の底に投げ入れ、水を汲んどった記憶もある。

ふだん井戸には蓋がしてあり、ゴミなんかが落ちんようにしてあった。
子供が落ちんように安全面での配慮もあったんかもしれん。
夏には井戸の中にぶどうや桃、スイカなどを入れ、冷やして食べとった。
ワシはスイカは嫌いじゃったが、他の家族は美味しそうに食べとったね。

その内、井戸にセメントの蓋がされ、それまで土間じゃった台所に床が張られ、
井戸が床の下になった時に、寺田式ポンプが設備された。
バケツで水を汲む必要がなくなり、ポンプの柄で簡単に水を汲み上げれるようになった。

その頃でも母親は屋外のポンプのある流し場に木のたらいを置いて、
洗濯板で洗濯をしとったのを覚えとるけぇ、まだ洗濯機が無かったんじゃろうね?

洗濯も夏の行水も、庭の野菜や植木の水遣りも、池への水も井戸の水を利用した。
タイルの流し台と五右衛門風呂にだけは、大量に水が要るけぇか、水道水じゃったと思う。

五日市小学校の裏山が削られ造成されて新宮苑が出来た時にわが家の井戸は枯れた。
以降、その井戸は当然ながら使うことはなくなったが、どうなったんじゃろ?
今の家にもワシが結婚した頃じゃと思うが井戸を掘って貰うた。
昔のような井側を入れた大きな井戸じゃのうて、ボ-リングじゃが、深さは深い。
40m以上ボ-リングして貰うた井戸を今でも有り難く使わせて貰うとります。

家の中にも配管して、トイレ、洗濯機、足洗い場、散水栓は井戸水じゃ。
おかげでわが家の水道代はメチャクチャ安い。
井戸水に支えられた我が人生じゃと言うても過言じゃあるまいて。感謝。

   観音寺の紫陽花
IMG_1616_1.jpgIMG_1621_1.jpg

人口は減少傾向にあるのに・・・

日本の人口はすでに減少傾向にあると報道されてから久しい。
じゃが、まだ頂点付近じゃけぇか実感として減った感はない。
むしろ五日市周辺は、今まであった古い家が壊されると
そこに2軒ないし3軒の家が建ち、すぐ売れ、入居されるんで
まだ人口は増え続けとるような気がしとる。

マンションもあんだけ次々と建つが、すぐ売れるんじゃろうね?
そしてまた新しいマンションの広告が入る。
どっから人が集まるんじゃろう? 不思議な気がする。

じゃが、確実にこれからしばらくは人口が減少するらしい。
ほしたら今、建ちよる家が古うなった頃にゃあ町中が空家だらけになろうね。
そ-ゆ-現在も、古いアパ-トのひと部屋も1戸と計算すると
膨大な空家が全国にあるという。

ワシが若い頃でさえ四国の二県の住宅全部が空家になるくらい
全国には空家があるんじゃと、某メ-カ-のおえらいさんが言うとった。

交通の便の悪いところに建つ県営住宅とかも1棟全部空家という棟も多いと聞く。
わが町楽々園の海水浴場跡に建っとった中国電力の社宅アパ-トも
今は温泉施設に建て替えられ、その隣に群立しとった公務員住宅も全て壊された。
この先50年経ったら五日市はどう変わっとるんじゃろ?

過疎化に悩む田舎の町は田も畑も、山に還りよる。

10年前、まだ堂河内邸はあった
IMG_1037 (2)_1

断れんワシ

ゆんべは商工会の総代会があり、その後で懇親会があった。
最初はビ-ルで乾杯したが、すぐに焼酎に代えようと思うとったのに・・・
次々とビ-ル片手に挨拶に来られ、断れずに受けてしまうワシ・・・。

ちょっと話が切れたところで焼酎を取りに行こうと隙を探すんじゃが、
なかなか話が切れんのよ、そうこうする内に他の人が話に割って入ってくるし・・・
やっと焼酎に切り替えたのは、もうその会も終わろうとする頃じゃった。

その頃Sさんがしきりにワシを2次会に誘うのよ。
じゃが、痛風の治療中の身、今日は絶対に2次会へは行かん、
ビ-ルは最初だけにして、すぐ焼酎に切り替えると固く誓って臨んだ席じゃ。

「いやいや、今日は、ハァ帰る」 と何度も断るワシをしつこく誘うSさん。
ビ-ルの切り替えがなかなか出来んかったワシは
せめて一次会だけで帰るという目的だけは完遂しようと断り続けた。

閉会までおったら、Sさんだけじゃなく、他の連中からも誘いが来るのは必至、
携帯が入った機会に外へ出て、そのままSさんKさんに挨拶して会場を出た。

その席では優秀従業員の表彰式があり、わが保存会幹事長の名前もあったが
本人は出席しとりんさらんかった。仕事がせわしかったんじゃろうの?

       現会長の太鼓演奏とコイン通りの俵
img-303113341-0001_1.jpgimg-303113313-0001_1.jpg

古い商店街2

錦町広瀬の古い商店街のことを書いたが、五日市の古い商店街も今は変わった。
以前にも書いたが旧五日市の商店街は昔の広電五日市駅から西国街道へ向かう途中と
中央連鎖街そして楽々園商店街ぐらいしか無かった。

今、残っとるのは楽々園商店街くらいのもんで、他の商店街はさびれてしもうた。
広電五日市駅もJR五日市駅と統合され、駅前商店街もそっちへ移った。
中央連鎖街は昔はア-ケ-ドもあり、中心には映画館もあり
大層な賑わいを見せとったが、今は商売をやっとられる所も少ない。
今では静かな住宅街と評する方が相応しいのに、いまだに商業区域のままで
昔決めた制度にしばられ、高いビルも計画され、付近の住民からは反発が起きる。

今の五日市の商店街の中心はなんと言うてもコイン通りじゃろう。
田んぼや畑に囲まれとった産業道路が大商店街に変わった。
時代と共に形あるものは変化するのぉ・・・。

昔の松村呉服店あたり
北の神輿 (2)

古い商店街

五日市からずっと一般道を通って岩国の奥の錦町から周南市へかけて
新緑と清流からのイオンを浴びにドライブに行ってきた。

錦町まで岩国市からけっこうあるんじゃね?
錦川沿いに、たまに小さな集落があるだけの平らな谷を遡る。
錦町の交差点を過ぎたところに『道の駅』があったんで、そこで昼を食べた。
山間地ならではのメニュ-があった、『こんにゃくステ-キセット』がそれじゃ。

ジュ-ジュ-と焼けた鉄板に板こんにゃくを乗せ、
それにミ-トソ-スのようなものが掛けてある、所謂、ファミレスのステ-キセットの
肉の部分がこんにゃくに代わったようなもので、ミ-トソ-スにはエノキなのか
キノコの足の部分を千切りにさいたような繊維質があえてあり、歯ごたえがちょうどええ。

錦駅周辺からつづく古い商店街を通り抜け、錦川の上流に架かる橋を歩くと
高い橋桁の下には錦鯉が、流れの緩やかな川底を泳いどった。
かつて賑わいを見せた商店街は日曜日のせいかひっそりと佇んでいた。

そこから周南市へ向けてええ道路がついとるのよ。
比較的新しい道路で山あいを新しいトンネルで結んどるんじゃが、
こんな交通量の少ない地域に、膨大な費用が掛かったであろう橋梁とトンネル。
道路を整備するのはええが、ここにこれだけの道路が必要?と思いながら走った。

テレビクル-も取材に来とった錦町駅  清流錦川
IMG_0555_1.jpgIMG_0561_1.jpg

喉元すぎれば・・・

ここか、会社のFBかに書いたせいか、会う人会う人に痛風の心配をされる。
痛み止めの駐車と薬で痛みが軽減し、はぁ昔のことのように感じとった。

じゃが、アルコ-ルはふだんは全然飲まんようにしとるし、
食べ物もハム・ソ-セ-ジ類を減らし、野菜中心の食事としとるんよ。
これでも、ちいたぁ気を付けとるつもりなんよ。

じゃがドイツの人なんか毎日ハム・ソ-セ-ジを欠かさんというのに
せやぁないんかいの? 体質が違うんかねぇ?

ふだんは気を付けとるんじゃが、どうしてもお付き合いがあるもんね。
ゆっくり食べ、ゆっくり飲んで、量を減らす努力をせにゃあいけんじゃろうね?
お食事会、飲み会と称する予定は、それでも入ってくるんよの?
皆と一緒の時は楽しいもんじゃけぇ、すぐ忘れてしまうんよの?

若い頃、悪酔い、二日酔いの時に何べんも繰り返した反省じゃのに・・・
学習能力に著しく欠けとる・・・天の声が聞こえてきそうじゃ(苦笑)。

東海地区のビルにはこんな表示が
IMG_0508_1.jpg

今頃、畑で宴会?

夕方、仕事から帰って空き缶やペットボトルを切って、中へビ-ルを入れておいた。
サンチュ畑のあちこちとプランタ-の中にも置いての大サ-ビスじゃ。
聞いた効果から想像するに、今頃は畑でナメクジたちがそのビ-ルで大宴会中のハズ。

♫~月がぁ~~まぶし~~い~♫  路地~うら~の~♪
屋台~の~酒~の ほ~ろ~に~が~さ~ ♪
知らぬ同士が~小皿叩いて~チャンチキオ~ケ~サ~~ァ♪

明日の朝が楽しみじゃ。
ナメクジ軍団は酔いつぶれてビ-ルの底に沈んどるんじゃろうか?

「お~い! ビ-ルがあるでぇ! よばりょうじゃあない!」
「えぇ~んか? 勝手に飲んでも」
「あっちにもこっちにも置いてあるでぇ、飲めぇゆ-事じゃろうじゃない?」
「飲もう、飲もう!」  仲間もみんな呼んで飲んでくれたらええんじゃが・・・

ビ-ルを入れてセットアップ 大成功、宴会も終わったようじゃ
IMG_0535_1.jpgIMG_0542_1.jpg

怖そうでも

『祭りの連中』 というだけで怖いイメ-ジがあると聞き、
間違うた印象を日本人は持っとると感じた。
実際はワシみたいなや~さし~人がいっぱいじゃのに
一部の強面の人たちの印象が目立つんじゃね?

祭りとゆ-だけで、そんな印象を持っとってのに
『喧嘩神輿』 じゃのゆ-たら
あんましお近づきになりと-ない連中と勘違いされるんじゃね?

たしかに怖い顔した人も〇〇さん、▽▲さん、□▲さんとおってじゃが
笑うた顔見てみんさいや、えべっさんのようなよ。

ワシら純粋な気持ちで、伝統ある五日市の秋祭りの復活を目指して
協力して貰える真面目な人を仲間として迎え入れ、
少々人相が悪い🔶◇さんも、少々口の悪い▲〇さんも
懸命に伝統ある祭りの復活に力を貸してくれてじゃし、
少しずつ仲間を増やして地、元の人らにも理解して貰うとる団体なんよ。

ホンマ、毎月真面目に幹事会として1年通して会議し、
また会議の前には何班かに分れて防犯パトロ-ルしとるんよ。
いっぺんどがぁな会議しよるんか、覗いてみんさいね。
『これならワシも入ってみようかの?』 と思う事請け合うけぇ。

ちょっと今回は誤解されとっちゃあいけんけぇ、弁明を・・・

  これ見ん祭や 防犯パトロ-ルと総会の様子じゃけぇ
IMG_9252_1.jpgIMG_0055_1.jpg

夏祭り

上河内地区の夏祭りに昨年から依頼があったが、昨日、正式に決まった。
イベントへの参加じゃが、他によさこいソ-ランと琉球太鼓のグル-プも参加するという。

実は知り合いを通じて昨年の夏祭りへの参加依頼があったのが、ちょうど1年前のこの頃じゃった。
その時にはすでに1週間前に予定が入っとったんで、2週続けてはしんどいと断った。
「どなたか他におられませんか?」 と頼まれたんで、他のグル-プを紹介した。
じゃが、紹介した手前、知らん顔も出来んので裏方のお手伝いに行った。

その時に 「来年こそお願いしますよ」 と頼まれ、断る理由がなかったんで
その場の雰囲気もあり 「分かりました。ありがとうございます」 と承諾。
ワシもそれがずっと頭の片隅にあったが、先方も忘れとっちゃあなかったのよ。
「トリを務めて欲しい」 との事で、わがおやじバンドもそれに向けての練習開始じゃ。

3年前のさくら祭り、雨の中ようけ来てくれんさった
    KC4F0019_1.jpg

山・鉾・屋台行事

ユネスコの無形文化遺産に登録された山・鉾・屋台行事の内
九州四県5つの祭りの山や鉾が7基、博多に集まるイベントがあったらしい。
昨年の12月に18府県33件が一括登録されたのをきっかけに企画されたとか。
33件全部の祭りを見に行ってみたい。

ほいじゃが、日本各地にさまざまな祭りがあるが、どこもようけ人が集まっとるよね?
知らん町に知らん祭りがえっとあるが、こんな田舎にどこからこんなに人が来たん?
そんな祭りがいっぱいある。

主催する側にも大変なご苦労があると思うが、人は何を期待して集まるんじゃろ?
祭りに参加する人、見物に来る人、想いは違うかもしれんが、人は祭りが好きじゃ。
嫌いな人もおるんじゃろうが、好きな人の方が多いような気がする。
いつの日か引退したら、日本中の祭りを見に行ってみたい。

追い山前日の櫛田神社の様子   飾り山笠
KC460026_1.jpgKC460029_1.jpg


駿河

駿河の国を訪ねた。
世界遺産の三保の松原と富士山を見たい、ただそれだけの理由じゃ。
甲斐国からはじっくり富士山を見たことはあるが、海抜0mからの富士山を
これまで見たことがなかった。

何度も東京-広島間を往復したことはあるが、まともに富士山を見た事がなかった。
『三保の松原越しの富士山を見たい』 これは長年の夢じゃった。
それを実行したんじゃが、どうやら季節を誤ったようじゃ。
富士山を見るんじゃったら11月から4月初めまでが季節的にはええらしい。

今回は早ようから計画しとったが、直近になって天気が下り坂と分かり
行く前から諦めて、観光が望めんなら食を楽しむつもりでおった。
そこに17年前に横浜に帰って行った事務員さんとの再会話しが降って湧き、
それが一番の楽しみになっとった。

天気は悪けれど新東名も走ることが出来、富士宮まで車を走らせ
本場、富士宮焼きそばも堪能した。まぐろ等の海鮮丼や静岡おでんも堪能した。
帰りに清水駅周辺からやっと富士山の全景を見ることが出来たが、
今回は予行演習で三保の松原越しの富士山は次回に持ち越しとなった。

事務員さんとの再会は17年のブランクをまったく感じさせない
楽しい時間で、わざわざ横浜から会いに来てくれた彼女に感謝の旅でした。

こんな大きな帆船を貸し切り ホンマは真ん中に富士山が見えるハズ
IMG_0476_1.jpgIMG_0487_1.jpg

歴史

前日、ワシが子供の頃のカ-プの歴史を振り返ったが、何にでも歴史があるね。
五日市の秋祭りでもそうじゃが、あなたにもワシにも歴史がある。
芸術、文化、スポ-ツ、医療、・・・

電化製品はワシらの成長と共に生まれ成長したように思う。
洗濯機、扇風機、掃除機、テレビ、音響機器・・・その成長ぶりには目を見張る。

洗濯機の前は母親がタライに井戸水と洗濯板でゴシゴシ手洗いしてくれとった。
扇風機も子供の頃にはうちわしか無かったような気がする。
掃除も当然、箒に雑巾がけで、庭掃除も竹箒じゃった。

テレビがわが家に来たのは、ワシが小学校の1年か2年の頃じゃと思う。
チャンネル権は当然親にあったが、父親が仕事から帰ってくるまでは
子供番組の 『ハリマオウ』 とか 『月光仮面』 とか楽しみに見とった。
父親が帰宅してからは『プロレス』とか『コンバット』とか『ジェスチャ-』 とか、
チャンネルも少なかった。

わが家に立派な音響機器がきたのはワシが中学生になった頃じゃと思う。
それまで友人の家にあった蓄音機にレコ-ドが羨ましかったのを覚えとる。
この音響機器のことを 『ステレオ』 と呼んで、その迫力ある演奏に聴き入ったもんじゃ。
とはゆ-ても聴くのはもっぱらビ-トルズばっかしじゃったけどね(笑)。

暖房機器も子供の頃は火鉢に掘り炬燵、ついで円筒形の石油スト-ブがやってきた。
このスト-ブの上で湯を沸かしたり、餅を焼いたり、ニンニクを焼いたりしたもんじゃ。
あの頃は冬でも子供は半ズボンで、スト-ブに近づき過ぎて、膝にやけどしたりもした。

それから電話、エアコン、炊飯器、冷蔵庫、と次々と電化製品が家庭に入ってきた。

   2015.4.28解体中のナフコと解体されたナフコ
消えゆくナフコ_1解体後のナフコ_1


カ-プ

今夜のカ-プはえんやらさっと勝ったらしい。
広島と言えばカ-プ、広島と言えばお好み焼き、広島といえば牡蠣、
広島都言えばもみじ饅頭、広島と言えば原爆、広島と言えば宮島、
広島もいろんな事で有名じゃね?
じゃが、今はやっぱしカ-プじゃろ?

1番ショ-ト田中、2番セカンド菊池、3番センタ-丸、4番ライト鈴木、5番ファ-スト新井
・・・だいたい現在のレギュラ-は安定してきたが、ワシらが小学校の頃は
1番センタ-平山、背番号3 2番セカンド古葉、背番号1 3番サ-ド興津、背番号10
4番ファ-スト藤井、背番号5 5番レフト大和田、背番号8 6番ライト森永、背番号9
7番ショ-ト阿南、背番号忘れた、8番キャッチャ-田中、背番号12
9番ピッチャ-長谷川、背番号忘れた・・・他にもピッチャ-備前、背番号16とか
ピッチャ-鵜狩とかピッチャ-大石とか、名選手がおったが、弱かった。

衣笠、山本浩二、山本一義、三村、正田、高橋慶彦、水谷、水沼、安仁屋、外木場
この頃になったら急に強うなって、忘れもせん初優勝の瞬間。
職場から帰る車の中で涙が出たのを・・・

ふたたびカ-プが強うなった。
じゃが初優勝の頃とは、その人気ぶりが違うよのぉ・・・
かつての野球王国、広島としては高校野球にも頑張って欲しいよのぉ・・・
広商野球はどこへ行ったんかいの?

          ホルンフェルス断層
IMG_0189_1.jpgIMG_0193_1.jpg

痛風じゃと

医者に行くつもりはなかったが、あんまし痛いんで湿布でも貼ろうかと
事務員さんに 「ここに湿布置いてあるかいね?」 と尋ねたら
「あると思いますよ。どうされたんですか?」 と訊くんで
足の親指が痛い旨伝え、湿布を貼ろうと靴下を脱いだら・・・

「うわぁ! 腫れてるじゃないですか、しかも赤いし・・骨でも折れとるんじゃないですか?」
しきりに病院へ行けと言われるし、靴も痛うて履きにくいんで
近くの現場を覗くついでに病院へ行ってみた。

痛風と診断され、年寄りと一緒に並んで電気の治療を受け
湿布を右足の親指、右手の親指、右肩に貼られ、痛み止めの注射を打ち、薬を貰うて帰った。
血液検査のため採血したんで、明日、結果を聞きにまた来いと言われた。

右手の親指と右肩は足の指が痛うなる前から痛かったんで
「四十肩かもしれん」 と看護婦さんに言うたけぇ湿布を張ってくれたんかもしれん。
病院で電気治療に並んで座っとる姿を今まで見てきて
『年をとったらああなるんじゃ』 と思いよったが、そんなお年頃についになったか!

      世良高原のチュ-リップ
IMG_0035_1.jpgIMG_0041_1.jpg

三分の一終わって

連休明けも忙しいいちんちじゃった。
連休前から決めとった現場の指示をしたら、
連休前に受注した現場に職人さんと一緒に行き説明。

事務所に帰って材料の発注をしよう思うたら
10日から着工するマンションの現場から工程表の提出依頼の電話が・・・
これを事務員さんに作って貰うよう指示したら、OB客のIさんから電話が・・・
隣接する家が解体したんで、そちら側の基礎の補修をしたいとの事。

午後一に光町のマンションに工程表を提出した足で草津のIさん宅に行った。
まこと、隣にキチキチに建っとった家はきれいに解体され更地になっとる。
たぶん、この敷地に2軒の分譲住宅が建つんじゃろうと思うたら、
ナント! そこに4軒の家が建つんじゃと。

基礎がかなり傷んどったのを槌で叩きながら確認しよったら
隣のKさんが出て来んさった。Kさんもウチのお客さんじゃ。
「ウチもついでに見積もって工事してぇや」

帰って不動産屋さんから依頼されとった用事を済ませ、積算。
時間があったら連休中にBBQライブした農園に張ったシ-トを外しに行こうと
思うとったが、とても行く時間はなかった。明日は雨みたいじゃけぇ無理かも?

そんな忙しい時に右足の親指の付け根が痛みだした。
連休中に右手の親指の付け根にも鈍痛が・・・
以前、発症しかけた痛風に似たような痛みが・・・
痛風はいつ発症してもおかしゅうない立派な尿酸値を持っとる。
ほいじゃけぇふだんはビ-ルはあんまし飲まんように気を付けとるつもりじゃが・・・
ライブやBBQで調子に乗って飲んだ? いやいや、確かに飲んだが・・・
自重しとったハズじゃのに・・・何じゃろうか?

1年の三分の一が終わり、次の連休の盆休みまで三分の一が始まったばっかしじゃ。
健康でなけらにゃ何も出来ん。多忙な毎日を一つずつ乗り越えて行くには
健康な身体が必要じゃ。 無理をせず調子に乗らず、コツコツ進まねば・・・。
          3年前のBBQパ-ティ-
IMG_2886_1.jpgIMG_2895_1.jpg

さぁ、仕事、仕事!

殆どの人が連休を終え、行楽地や故郷から生活基盤のわが家へ戻った。
渋滞や満員の交通機関に揺られ、さぞかしお疲れの事と思う。
明日から普段通りの生活に戻る人が大半じゃろう。

わが家は渋滞にも満員列車にも縁はなく、忙しいのはいつもと一緒。
忙しさの内容が違うだけで、時はもの凄い速さで過ぎ去って行く。
「ちいたぁゆっくりしたら?」 よ~言われるんじゃが、性分じゃけぇしょうがない。

今日も町内会を挙げての一斉清掃の日じゃったが、義母の七回忌と重なった。
いつもより早ように起床、支度をして義妹を迎えに行き、息子、娘も一緒に湯来の寺に・・・。
家族全員が同じ車に乗って走るのは何年ぶりじゃろう? 10年以上なかったかも?

法事から帰ったら義妹を送って、すぐとんぼ返り。ささっと昼メシ食ったら
遅ればせながら一斉清掃じゃ。ウチの通りはみんな出てきてくれた。
ウチが午前中は法事じゃと伝えてあったんで、合わせてくれんさったんじゃ。
とゆ-よりドブ掃除の道具を皆さん持っとりんさらんのよ。
全てわが家の道具を使うてじゃけぇ、わが家が出んと始まらんのよ(笑)。

昨年の一斉清掃の時に出て来んさらんかった家にも、よう言うといたんで
今年はちゃんと出て来とんさった。 
いつも 「私はヒザが悪いけぇ」 じゃの言うてサボるおばさんも出てきんさった。
ヒザが悪うて曲げられんような人に作業はさしゃあせんよ。
じゃがの、ふだんはせっせと花などの手入れをしとるのに
一斉清掃の時だけヒザを理由に出て来もせん奴ぁ許さん。
顔だけ出してやろうとする気さえ見せてくれりゃあ、ワシは優しいんじゃけぇ。

出てくれんさったおばさん連中に掃除が終わった後で、一軒一軒回って
「お疲れ様でした!」 と声をかけたら、笑顔で返事が来た。
中には自分で作った見事なバラを何本か切って、持って来てくれたおばさんも・・・。

一斉清掃が終わって千代田まで車を走らせ、帰りに義父の見舞いと
買い物を済ませ、夕方、畑と庭に水遣りして長いいちんちが終わった。

お寺の坊さんの説法の一部が心に残った、いちんちじゃった。

友人宅の庭から頂いたスズラン
IMG_0432_1.jpg

ま・・・まさか!

BBQパ-ティ-が終わって片付けをして帰ろうとした時に
『今日のカ-プは今、9-0じゃ。まだチャンスが続いとるけぇ大勝ちで!』
そう聞いて安心し別の友人の助手席に乗せてもらい、
本日のBBQの内容について話をしながら、ごきげんに帰って来た。

荷物や楽器を車から降ろし、片付けてから一休みしようとテレビの前に座ったら
ナ・ナント! 9-8 になっとるじゃんか! 目を疑うたよ。
「こりゃあ安心して見とれんじゃんか!」 と不安な気持ちで見とったら
あれよあれよと言う間に逆転され、終わってみたら9-12 じゃと。

結果論かもしれんが、頑として菊池を出さんかった監督の采配、
ピッチャ-の交代時機を見誤った監督の采配に素人のワシは疑問を感じたよ。

昨年まではええピッチングをしとってもバカの一つ覚えのような100球での交代、
今年はそれを反省してか、投手があえいどっても 『せめて7回までは』 の姿勢。
『臨機応変』 という言葉を知らんのんじゃろうか? 素人のワシはストレスが溜まる。

ちょうどその頃、1本の電話が携帯に入った。
先程 「今日は大勝ちで!」 と笑顔で別れた仲間からじゃ。
「どうなっとるんかいの! 9-0をひっくり返された試合を見たのは初めてじゃ」
ワシも相槌を打ったせいでもあるが、怒りの電話は延々と続いた。

「今日は疲れとるんじゃが、これじゃあ寝付きが悪いで!」 と電話を切ったが
夕飯食べて風呂に入ったら、あっという間に寝とった。
が・・・年のせいか、早よう目が覚めてしもうたわい。
寝付きじゃのうて、目覚めが悪かった。

今朝の新聞を見とうないのぉ・・・。

           八幡高原の春
IMG_0451_1.jpgIMG_0455_1.jpg

天気に恵まれたGW

今年のF・Fは天気に恵まれて雨の心配もなく終わってエカッタね。
博多どんたくは初日、突然の大雨で途中で中止になったとか? 気の毒じゃった。

ワシらも今日は、明日のBBQ準備のためテント張ったり、会場の準備に追われ
すっかり日焼けしてしもうたよ。
ワシは肉やシャウッセンの担当じゃけぇ、明朝は早ようから肉を仕入れに行ってくる。
電話で予約しとるけぇ、早朝でも開けてくれるという。

今日もけっこう風が強く、テントを縛ったヒモが切れたり高所作業が大変じゃった。
雨が心配されたが、先程1時過ぎにパラパラっと降っただけでハァ終わりか?
天気予報も外れそうでエカッタ、エカッタ。

今年は例年に比べ、ステ-ジの設置位置を変更した。
毎年、パトカ-のおまわりさんにご足労いただくんで、今年は配慮した形じゃ。
日よけテントも張ったが、曇り空が望ましいねぇ。

今年は焼肉が口に入るじゃろうか? 毎回ホスト役に徹するためひと切れ食えればええ方。
その分、飲み過ぎに注意せんと、演奏がおろそかになりクレ-ムがくるけぇの(笑)。
  まだ楽しめた八重桜
IMG_0445_1.jpg

堆肥⇒土

畑の何も植えてない部分に穴を掘り、コンポスト容器の底の部分を埋めた。
先に700cm×2m程度、深さ40cm位の穴を掘った。
腰に負担が掛からんように、ゆっくり休み休み作業した。

コンポスト容器を倒したら、中身はドロドロに腐敗しとるかと思いきや、
もう10年以上も放っとらかし状態じゃったもんじゃけぇ
底から50cm位は黒く固い乾燥した土になっとって、臭いもあんましせんかった。

『土に還る』 とは昔からよう耳にする言葉じゃが、ホンマに土になるんじゃ?
残飯しか入れてないのに、底の方は完全に黒い土になっとるのよ。

ワシは堆肥になっとるのを想像しとったが、ここまで土になっとったら
堆肥じゃのうて土壌改良剤なんじゃそうな。
ま、それでもええわい、せっかく穴を掘ったんじゃけぇ角スコで底の方から削って
掘った穴に投与、目分量じゃったがちょうどええ穴の大きさじゃった。
上に土を10cmほど敷いて完成、ここにはトマトなどの夏野菜でも植えてみようかの?

じゃが野菜くずや残飯、引いた雑草、落ち葉、などしか入れとらんのに
それらが腐ったら土に染み込んで無くなるんかと思うとったが
こんなに完全に土になるとは・・・知らんかったねぇ。

田植えの準備万端の芸北の田んぼ
IMG_0448_1.jpg


連休?

いよいよ明日から連休に入る。
連休とゆ-ても仕事が休みなだけで、せにゃあいけん事は多い。
予定された行事もありゃあ、畑仕事やふだん出来ん家の用事もある。
ゆっくり体を休める休日はワシの場合、病気やケガで動けん時以外
死ぬまで無いような気がする。

そ-ゆ-性分じゃけぇ、ゆっくり出来る人を羨ましいとも思わんし、
ゆっくり休めん自分を卑下することもない。

じゃが、公僕たちは連休をようけ作るが、あくまで公務員、一般企業の社員が対象で
サ-ビス業に従事する人たちにとってはフラストレ-ションの要因にもなっとると思う。
デパ-トやス-パ-の店員や理美容業のスタッフ、飲食店のスタッフ等々
大手に勤務する人たちは代休が貰えるんかもしれんが、
中小、零細企業に勤務する人たちには、連休なんて関係のない事じゃ。
逆に自営業の人たちで顧客が休むため、自分も休まざるを得ん人も多いハズ。
職人さんは動いてナンボじゃけぇ。

祝祭日には必ず国旗を出すわが家じゃが、意味のない新たな休日には国旗を揚げん。
4月29日は元々昭和天皇の誕生日じゃったが、平成になっても休日らしい。
何の日か知らんし、覚える気もないし、国旗も揚げない。
こんな事しとったら元号が変わる度に休日が増えることになる。
労働時間が減った分、公務員の給料も天引きすると言うなら、まだしも・・・。
5月の4日も意味のない休日じゃけぇ国旗は揚げません。

わが家の生垣も花満開、 芸北にはまだ八重桜も、新緑も
IMG_0434_1.jpgIMG_0443_1.jpg

美味しいのよ

サンチュの苗を何軒かに嫁入りさせたが、プランタ-に芽吹いた苗は
その程度の数じゃなかった。その中の1軒はプランタ-ごと嫁入りさせたのに・・・。

間引き苗をサラダにして食べたら美味しかった。
それから苗はますます育ってきたんで、日曜日には苗の葉を摘んだ。
それでコストコで買うた牛タンを焼いたものを巻いて食べたら美味しいのよ。

1株も捨てることなく、すでにわが家の食卓に上っているサンチュは
当分の間、わが家の野菜の主食になるのは間違いない。
生以外で食べる調理法を探しとかんと、大変なことになるのは目に見えとる。

今朝、畑に行ったらスナップエンドウも花を咲かせとったんで
もうちいとしたら実がなるじゃろうね? これも大好きな野菜の一つなんで楽しみじゃ。
玉ねぎ、じゃがいもを休んで2年、サンチュとスナップエンドウでも畑を賑わしてくれとる。
これから大葉も生えてくるじゃろうし、草もえっと生えてくる。

ここ数日、畑に猫が入っとらん。
猫のいやがる薬剤を畑にゃあ撒かれんけぇ、畑の周囲に撒いたが効果なかった。
効果を感じたのは近所のおばさんに
「Kさんとこの猫がウチの畑に入っとったんを写真に撮ったんよ」 と
わざと小さい声で言うたんよ。そのおばさんがKさんにそっと耳打ちする事が分かっとるんで(笑)。

作戦が成功したんかもしれん。
「今度、入っとるんを見たら、ゴム銃で撃ちゃあげたるんじゃけぇ」 とも付け加えたけぇの?
高い猫よけ薬を買わんでも、金のかからん噂作戦の方が効果があるかも?

畑に入ろうとするKさんとこの猫
IMG_0270_1.jpg

エネルギ-を貰いに

新緑の空気を胸いっぱい吸うて、大地からのエネルギ-を貰いに
比婆から奥出雲、木次へとドライブに出掛けた。

度々出かけるこのコ-スじゃが、此度は西城の旧道に寄り道したり、
奥出雲の横田町を散策したりと、ふだんのコ-スから少し外れて
眩しい新緑に囲まれ、出雲そばを食すアレンジとした。

初めて通る道で見つけた道の駅にあった珍しい野菜の苗を買うたり、
美味しそうな特産品も珍しいので買うてみた。

萌黄色の若葉、何の樹なんじゃろうね?
新緑に見入っとると、大地からのふつふつとした息吹が感じられ
山全体からそれが見えるようじゃ。
ええのぉ・・・新緑は・・・

帰りはちいと眠とうなったんで、高野の道の駅で休憩、
高野町のリンゴを使うた焼きたてのアップルパイを頬張り
車のシ-トを倒して仮眠。ほんの10分くらいの間じゃが、
大いびきじゃったらしい。

じゃが、これで眠気も消え、スッキリした気持ちで快適に帰って来れたよ。

    新緑・蕎麦屋近くで見つけたスズラン
IMG_4142_1.jpgIMG_4146_1.jpg

最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる