FC2ブログ

青年団

今は西の俵みこしは西地区秋祭り保存会で管理し担いどるが、
東は東地区の秋祭り保存会でも担いどるが、もう1つ俵もみが出とるらしい。
北地区は揚上、皆賀、揚下と3つの俵もみが出とるようじゃ。

昔は秋祭りの俵もみや神輿はすべて青年団で管理し担いどった。
青年団も東支部、西支部、北支部と3つの団体があり、それぞれ支部長が指揮を執った。
東地区と西地区は家の数も多かったけぇ青年団の人数も多かったんじゃろうね、
俵も神輿も1つずつあって、それを担いでおった。

北地区は当時は家が少なかったけぇか揚下、揚中、揚上、そして皆賀が一緒に
北地区の青年団を結成し、俵はそれぞれ担いでも神輿は1つの神輿を担いどった。

東も北も西も財布は別で、それぞれが花を集めて運営費にあてとった。
東や北は知らんが西地区は秋祭りが終わって暫くすると、
打ち上げで大型バスを借り切って、玉造温泉などに遊びに行っとった。

バスの中は出発前から酒を持ち込んで飲み、道中は酔っ払いの集団よ。
バスガイドさんはからかわれ、観光地ではバスの中から外を歩く観光客をせごうたり、
そりゃあ無法者の集まりみたいじゃったが、面白かった。

青年団に代々伝わる春歌などをバスの中で先輩たちが歌うのを聴いて
ワシら中学生、高校生は耳年増になって行った(笑)。
スポンサーサイト

神輿や俵の担ぎ方教室

毎年、西地区秋祭り保存会では大祭当日の午前中の俵もみの道中の
大休憩をする第一公園で午後からの神輿の担ぎ方の練習をする。

俵は出発する前に身長順に縦棒の前後ろ、横棒への配置を指示する。
縦棒の前に身長の高い人を配置、順番に縦棒の後ろへと続く。
背の低い人は横棒を担いで貰う。横棒は縦棒より低い位置にあるけぇじゃ。
前が高い方が俵をもむのに形がええ。

縦棒も左右2本あるけぇ、時々左右を交代せんと片方の肩ばっかし痛うなる。
当然、交代要員も必要じゃし、出発前にそのように指示しとっても
途中で交代したりしとったら肩の高さが揃わんこともある。
縦棒に入って肩が担ぎ棒に届かんのは論外で、そ-ゆ-人は横棒に回るしかない。

横棒を担ぐのに肩の高さが揃わん時は、ちいと肩の高さの高い人は
体全体を斜めにして、横棒を斜めに支えるように担がんと腰が曲がってカッコ悪い。
また負担が大きいけぇ、斜めに担ぎ棒にもたれるように担いだら楽チンじゃ。

神輿は縦棒も横棒も高さが一緒じゃし、上下にリズムを取って担ぐんで
担ぎ棒から肩が離れると肩を痛める。
担ぎ棒に肩を密着させ、膝でリズムを取りながら担がにゃあいけんけぇ難しい。

これが上手に担げるようになったら屋根の上の鳳凰が羽ばたくように見えて美しいのよ。
ワシが西じゃけぇ言うんじゃないが、やっぱし経験が長いだけに
また担ぎ方を練習し、道中でも幹事長が指示してくれとるけぇ
3基の中では一番担ぎ方が美しいと思う。

第一公園での担ぎ方の練習中風景
IMG_8523_1.jpg

セ-ブするつもりじゃったのに・・・

今日は西地区秋祭り保存会の総会じゃった。
30名は集まっとったじゃろうね?
ワシは前日ちっくし飲み過ぎたけぇ、今日の総会の後の懇親会は
アルコ-ルは控えめにして早めに失礼させて貰おうと、気持ちをセ-ブするつもりじゃった。

活動報告、決算報告、事業計画、予算案・・・と議事は進み、出席者の賛同を得、終了。
懇親会になり、ワシは缶ビ-ル1本でもたせようとチビチビ飲んどったんじゃが、
話が盛り上がってきたら、そのブレ-キの効きが悪うなったんか、
知らん間に入口近くの焼酎コ-ナ-に立って、探し物。

近くにおったMちゃんに 『Mちゃん芋はないんかいね?』 と心にもない言葉が口から出た。
また気のつくMちゃんの事、 『すぐ持ってくるね』 と。
お茶がヘリに置いてあったんじゃけぇ、お茶を飲んどきゃあえかったんじゃが
せっかくMちゃんが階下まで取りに行ってくれたのに、お茶を飲んだら失礼じゃんか。

間もなくMちゃんが 『まるさん、これから飲んで!』 と持って上がってくれた。
わざわざ持ってきて貰うたものを頂かん訳にはいかんかった。
ちょっとだけ小ジョッキにそれを入れ、湯をじゃぶじゃぶ足して席に戻った。
席に戻って話がまた盛り上がり、気がついたらまた入り口付近に立っとるのよ。

また席に戻り話をする内に、もうお開きの時間になったんか手締めになった。
みんなで二階を片付けしてテ-ブルまで片付けて階下に降りたら
ど-ゆ-訳か出口に向かわずに1階の席に座っとる自分に気づいた。

『あっ! いけん、いけん! ワシは帰らにゃあいけだった』 そう思い出し席を立ったが、
入り口付近の席は埋まり出るに出られん状態になっとった。
隣席の若い女性Sに 『ちょっと通らせて』 と恥ずかしがり屋のワシは声を出すことすら出来ず
そのままそこに座るしかなかった。

『帰らねば!』 という気持ちとは裏腹に、後から来た者に奥へ奥へと追いやられ
絶対出られん位置になってしもうた。そうなりゃあ仕方ない、あっさり帰るのは諦めた。
帰ったら5時を回っとったで。

続きを読む

テレビ派・・・

東のAさんから電話が入った。
日赤病院の横を走っとる時じゃった。

『26日にテレビ派なんちゃらの取材が松村呉服店に来ます』
『喧嘩神輿の事を訊きたいらしく、ウチからはM会長に来て貰いますが西からどなたか・・』
訊いたら26日の朝9時半とかの時間じゃけぇリタイア組でないと無理じゃ。
ウチの会長にeメ-ル送るがエラ-で返ってくる、アドレスを変えんさった?
ラインも会長個人の登録がない。
名誉会長に連絡するが返事なし。

出島で打ち合わせを済ませ、五日市に帰った頃に名誉会長から返信が・・・
『その日のその時間は会議で無理、午後ならOK牧場』
そのメ-ルを見終えた頃に再びAさんから電話が入った。

どうやら突然飛び込んだ松村呉服店で祭りの話になり
喧嘩神輿の話題になるという筋書きらしく、そこに法被姿のメンバ-がえっとおっちゃあ
おかしかろうとゆ-事になったけぇ、声は掛けたが出演する事にはならんかも?との事。
『北のI会長にも声をかけたんじゃが・・・』との話。
取材の様子を外から見て貰うのは構いませんが・・・との事じゃった。

その時間にテレビを見ることにはならんと思うが、見れる人は見て下さい。

潮干狩り

今の五日市南小学校の正門のところから南はワシらが子供の頃は海じゃった。
フレスタやウォンツの辺りでは潮干狩りで大きなアサリが獲れたもんじゃ。
家からバケツと貝堀り道具とミカンの入っとったネットを持って、歩いて潮干狩りに行きよった。

魚釣りの前日には五日市港に干潮を見計ろうてゴカイや本虫を取りに行ったもんじゃ。
せっかくゴカイや本虫の餌を付けて投げ込むんじゃが、今のように魚の生態の知識がないけぇ
海に投げ込んだら魚が釣れるくらいに思うとるんじゃけぇ、なかなか釣れんのよ。
その場所に合うた釣り方も知らずに竿を出しとったもんじゃ。

現在の海老園の交番は、昔は宮島街道沿いにあった。
今の交番のところ辺りにはカキ打ち場があったと記憶しとる。
今の交番の辺りから宮島街道まで港が入江になっとったのを知っとる人は
秋祭り保存会のメンバ-は殆ど知っとるんじゃないかね?

旭園の沖、今は扇園の地名なんか渚園の地名なんか知らんが、
あの辺り(渚小学校辺り)も潮干狩りの場所じゃった。
掘ったアサリはミカンの入ったネットに入れ、帰る時には海水で洗い、
バケツに海水をちいと入れた中にアサリを入れ、砂を吐かして
その日の夜には食べとったと記憶しとる。

五日市のアサリは美味しかった。
その中に

花集め

もうすぐ西地区秋祭り保存会の総会がある。
決算報告、活動報告そして予算案、事業計画などの発表がある。

何をするにしても活動すればそこに費用が発声する。
祭りの資金源は 『花』 これしかない。
町内会の皆様、そして事業所の皆様の理解なくして成り立たない。

花集め係は誰もしとうない。
皆様にご無心を言うことになるけぇじゃ。
じゃが、ご理解のある方や事業所も数多くある。
その方たちの力強い支援に励まされ、勇気を出して花集めに回る。
そんな方たちが、花集めに回る者にとっていかに心強いか、毎年感謝しとります。

いただいたお花は祭りの運営に有効に活用させていただいとります。
祭り当日、担ぎに来てくれる人たちへの飲食代が一番の出費になるのは当然です。
他に祭りの前から町を飾る提灯、幟、大紙垂、などの材料費、
俵みこしや神輿の修繕費、法被などの衣装費など、けっこう経費は掛かります。

毎月、集まる幹事会の後の懇親会の費用は、その都度参加者が500円ずつ持参して
その費用にあてます。また差し入れ等もあり、なんとかやりくり出来てます。
年間を通しての活動費の殆どが幹事のボランティアに頼っています。

でもそこから得る人間関係は何物にも代え難い大切なものなんです。

タイムマシン

もしもタイムマシンがあったら是非それに乗って五日市の歴史を遡ってみたいね。
そもそもいつ頃から秋祭りで俵みこしや喧嘩神輿を担ぐようになったんじゃろう?

祭りの起源て何なんじゃろ?
五穀豊穣を願い、無病息災を願い、厄除けを祈念、
そして何かめでたい事をみんなで祝い感謝した?
そんなところから始まったんじゃろうね?

そ-ゆ-意味があるのは分かるが
俵を神社に奉納するという事は、それ以前に神社があったんじゃろうし
宗教的な儀式の一環として定着した祭りと、
ただコミュニケ-ションの場としてのイベントが定着した祭りとあるような気がする。

五日市の秋祭りがいつ頃から今の形態になったんか
遡る旅が出来たらおもしろいじゃろうね?
いつ頃から五日市に人が住み始め、社会が出来上がっていったのか
誰かえらい人に是非ともタイムマシンを作って欲しい。

バレバレンタイン

孫娘たちからの早めに頂いたチョコを食べる毎日じゃが、本日はバレンタインデ-という事で
事務員さんからも大好きなラミ-チョコに加え無花果のマカロンなるものを頂いた。
マカロン? 聞いたことはあるが、どんなもんじゃろ?
誰から貰うたか、どうせバレバレなんじゃけぇ家に持って帰り、美味しくいただいた。

「どれどれ、どんな味?」 と女房殿にちいと取られた。
ほいで珍しく女房殿からも 「もう誰もくれんじゃろうけぇ」
 と麦チョコと板チョコのプレゼント。
女房殿からは、もう20年くらい貰うとらんかったのに・・・何事?
何かたくらみがあるんじゃないか? 下心があるんじゃないか?

ま、どっちでもええ、ワシの口にはゴリラ(?)
のような高級チョコより麦チョコやラミ-チョコが合うのよ。
チョコレ-トは好きじゃがチョコレ-トケ-キはそれほど好きじゃないのに、
よう貰うんよね? いただくのに贅沢は言えん。

夕方電話があって 『今から事務所に行ってもいいですか?』
「ええけど事務所は移転したの知っとる?」
『エエ-ッ! どこに行っちゃったんですか?』

説明しても分からんようなけぇロ-ソンまで迎えに出た。
外は風が冷たかったが、意外な人の訪問にビックリ!
そして家に持って帰れんものをいただいた。
まだまだワシ、捨てたもんじゃないで(苦笑)。

ペット

祭りにゃあ関係ないことじゃが、最近ネットでもテレビでもペットの可愛らしい映像が流される。
『別れが辛いけぇもう飼うまぁか?』 と3年位前に愛犬が死んでから何も飼うとらん。
『今から飼うことになったら、ワシらの方がペットより先に死ぬかもしれん。そうしたらペットが可哀想じゃ』
という理由もある。ワシらもそ-ゆ-お年頃になった。

こないだもテレビで子犬やら子ネコの映像が次々と流れ、二人で『かっわいぃ~のぉ!』と見入った。
こ-ゆ-映像を見させられると 『もう1回だけ飼う?』 とかの発言が出たりするのよ。
じゃが、わが家ではペットではなく番犬扱いとなるんよ。

前の犬も 『1年だけ家の中で飼ってやって、可哀想じゃけぇ』 との家族の声に負け
1年だけ室内犬として成長したが、1年後には家の外に立派な犬舎を作ってやり、そこで飼い始めた。
それでも夜だけは玄関のケ-ジに入れてやった。
犬舎は、それはそれは立派なもので、高床式檻の中にさらに犬小屋を建てるというもので
夏の猛暑の時には避難できる地下室も作ってやった。(この地下室には入ることはなかったが)

もう飼わんと決めたんで、その立派な犬舎も解体してしもうた。
これから飼うゆ-たら先述した理由もあるし、近頃は犬とゆ-ても皆室内で飼うとるじゃろ?
犬同士、散歩の時に情報交換して 『なんでワシだけ外に出されるんじゃろ?』 と
不満を持ってもいけんしね、やっぱり飼われんわ。

注目されたいなら

最近何かと話題になっとるyou tube。
いつでも誰でも動画を投稿出来るし、注目されるにはそれなりのインパクトがないと
見てもらえない、話題にならないと、バカ者が周りが見えなくなって
ただ注目されそうな、話題になりそうな動画をアップする。
ただ目立ちたいだけなんじゃろうが大きな代償を支払うことになる。

そんなに目立ちたいんなら、注目浴びたいんなら、木遣部に入ったらどう?
木遣・音頭がうたえるようになったら、秋祭りの表舞台で披露出来るで!
公道を俵を担いで通るだけでも注目を浴びるのに、
そこで大きな声で音頭を執るとなると目立つでぇ、注目浴びるでぇ。

表舞台に出るまでには練習もせにゃあいけんが、保存会の諸先輩から
マナ-やル-ルも学ぶ。そうやって自分で磨き、周りからも磨かれ
一丁前になってからやっと人前に出して貰える。

そこには努力が要るのよ。
世の中で際立っとる人は、目立っとる人は、そ-ゆ-過程を経て注目されとるんじゃけぇ。
何の努力もせずに、自分は隠れて、注目だけされたい・・・そりゃあ無理がある。

痛い目に遭うて、大きな代償を払うて、知ることになるじゃろうが
秋祭り保存会の木遣部や太鼓部に入ったら、そこまで大きな代償を払うことなく
技術もマナ-も教えて貰え、注目を浴びることが出来るで。
門を叩いてみたら?




江戸時代の神輿

ワシらが今、担いどる神輿は江戸時代弘化3年につくられたものじゃ。
喧嘩してめげるけぇ、その都度修理しとるけぇ、部分的には新しいところもある。
じゃが基本的な土台は江戸時代に造られたもので、墨で裏側にそう書いてある。

横棒はしょっちゅう折れるんで、都度新しいものに替わっとるが
縦棒は今のものは少なくとも50年前にワシらが青年団の頃に担いどったものには違いない。
その前にいつ縦棒が新調されたんか分からんが、案外江戸時代のまんまかもしれん。

俵みこしの縦棒は、西地区保存会が発足した当初、故Mさんの奥さんの実家の山で
譲って貰い、ワシらが切り出したもの、檜じゃ。
当時、杉の木もあったんじゃが、杉じゃったら軽いんじゃが、あえて桧にした。
やっぱし水にも強いし、長持ちすると考えたけぇじゃ。
この縦棒1本だけでも相当重いのよ。

この縦棒がいつ頃まで活躍するんじゃろうか?

2月度幹事会

ゆんべは幹事会に出席しました。
幹事会前に防犯パトロ-ルに出掛けた際、『丸本さん久しぶりに顔見ますよ』 と言われ
「そんな事ないじゃろ? 初詣にも行ったし、連合会にも出たし」 と言うたが
1月の幹事会をそ-言うやぁ他の新年会とダブって欠席したんじゃった。
餅つきも知らん間に終わっとったけぇ行ってないし、平口さんの新年会にも行ってないし・・・
なんか、えらいサボっとったような気持になったよ(苦笑)。

ま、年末から1月いっぱいは何かと忙しかった。事務所の引っ越しがあったけぇね。
お客さんにもだいぶ待って貰うた感があるんで大変申し訳なかったです。

ゆんべは風が冷たい夜じゃったが、それでも10数名の参加で幹事会は始まった。
議題は春のイベントに向けてのスケジュ-ルと年間のスケジュ-ルの説明など。
間もなく総会もあるんで会計監査が終了した報告もあった。

みんなそれぞれ¥500ずつ持参して参加する毎月の幹事会。
当番はその予算で飲み物、ちょいとしたつまみになるおかずを調達してくれる。
毎回、早めに来て準備をしてくれるMちゃんには頭が下がります、感謝。

寒い夜道を久し振りにT名誉会長と神楽談義をしながら帰った。

紳士・淑女のコミュニティ-

そんな紳士・淑女の集まりは次第に輪を広げ、
最近は西地区では若いカップルで参加する人も増えつつある。
これは有難いことじゃね? どんどん仲間に広げて欲しいね。

これは秋祭り保存会が、安全・安心な団体で
地域に貢献する善意な団体であると認識され始めたけぇかもしれん(笑)。
女性部も人数が増え、秋祭りが終わったら女性部だけで自費で打ち上げをするくらいじゃ。
人数も10人近くでやるらしい。もちろん花をいただいた店でやっとる。

西地区に続いて神輿を復活させた東地区の人も北地区の人も
お互い交流が拡がり、今では連合会と称して合同の会議を持つコミュニティ-に育ってきた。
木遣り・音頭でも同じ五日市じゃのに地区が違えば、微妙にタッチが違うのよ。

それぞれの地区で女性の活躍が目に付く。
裏方を仕切る女性陣なくして保存会がなりたたんような状態じゃ。
これが年寄り、子供たちにも拡がって、道で会うたら声を掛けられるような関係が築けたら本望じゃ。

同じアパ-トの住民じゃのに、会うても挨拶もせんような現代社会の構造を改め
核家族でも知らんぷりせず、声を掛け合う事の出来るコミュニティ-作りの一環になれたら。
五日市祭り連合会は大志を抱いて前進しとります。

幹事会・総会の案内

今日、西地区保存会の事務局から幹事会と総会の案内が届いた。
幹事会は通常、毎月第2土曜日の夜7時半から本陣(西集会所)で開催される。
会議の前に3~4名が1つの班として何班かに分かれ近隣の防犯パトロ-ルに回る。

そして総会は年に1回この時期に前年度の会計報告、活動報告、
そして次年度の予算案、事業計画等の発表とみんなの意見を聞く。
それくらいちゃんとした組織なんで、荒っぽい酒癖の悪い集団じゃないのよ。
そこいらをちゃんと理解して欲しいね。変な偏見を持たんとって欲しいよ。

ウチの事務員さんなんか、『怖い集団』 みたいに思うとるけぇ
「とんでもない! ワシを見りゃあ分かるじゃろ? 紳士・淑女の集まりなんじゃけぇ」
と何度も説明するんじゃが、偏見があるのよ。
正しい目を向けて欲しいよね?

春節?

中国では春節とやらの大型連休が始まり、海外旅行で日本へもえっと来んさるらしい。
街の商店では買い物客が増えて、旅館やホテル、観光地、レジャ-施設も大歓迎らしい。
そりゃあお客様じゃけぇ、売上につながるんじゃけぇ表向きは歓迎じゃろうね?

じゃが、マナ-の悪い中国人は個人的には好きじゃない。
中国人でもええ人がいっぱいおるのは知っちゃあおるが、マナ-の悪い人も多いようで
それを聞くと中国人全部がそんな気がする。

桜の枝を折ったり、ゴミのポイ捨てや、公衆トイレを汚すとか
温泉に入るにもちゃんと体を洗うて入らんような不届き者と同じ湯に浸かりとうない。
こ-ゆ-感情も中国政府の日本へ対する態度に大きく影響されると思う。

じゃが、バブルの頃の日本人も欧米からそんな目で見られた時代があったんかもしれんね?
金にモノを言わせマンハッタンのビルを買い取ったりしたらアメリカ人も
『何をしゃあがる日本人!』 と思うたじゃろうね?
1ドル360円の時代では、なんぼ日本のバブル経済でもそおこまで出来なんだじゃろう。
変動相場制になって1ドル80円を切る時もあったんじゃもんね? 4倍以上の円の価値じゃ。

中国人にも真面目なええ人が多いのはよう知っとるよ。
こないだ事務所の応接セットを取りに来たのは日本でつましい生活をする真面目な中国人じゃった。
そ-ゆ-人には応援しとうなるのよ。

どうか春節で日本観光をする中国人の人たち、美しい日本を汚さんといてよ。
ええ印象を観光客が与えて帰ったら、『中国は政府はつまらんが国民は素晴らしい』 となるのよ。
これが政府も反日感情むき出し、日本への観光客もマナ-が悪いとなったら
ワシら 『中国人は日本へ来ていらん!』 とこう思うのよ。

来た時以上にきれいにして帰る。 それくらいの気持ち欲しいね。

祭りへの参加

ワシら一家あげて秋祭りに参加するけぇ、昔のように親戚や友人を祭りに呼べんが、
息子の嫁が両親を呼んでくれるけぇまだええ。
見所も心得とるけぇ、ええポイントでええ時間に待っとるんでタイムリ-に見れる。
小さな孫たちも一緒に見に来てくれる。

昔は祭りには親戚を呼びよったのは以前、ここに書いた。
じゃが、祭り好きな人は 『五日市の喧嘩神輿』 を見に来よった。
喧嘩をしそうなところはだいたい分かるけぇ、そんな所は凄い人ごみじゃった。

五日市の若者は秋祭りに参加して欲しいんじゃが、女性や高齢者の方は
孫たちを子供たちを連れて見に来て欲しい。
見物人が多いと担ぐ方もパワ-が出るし、張り切るんじゃけぇ(笑)。

何度も言うが、祭りに参加するのはええが、怖い人ばっかしで敷居が高いと思うとる人、
全然そがいな事は無いけぇ心配せんでもええよ、怖い顔した人もおるにはおるが、
笑かしたりんさい。笑うたら、そのいかつい顔がえびす顔になるんじゃけぇ(笑)。
ワシを訪ねて来りゃあワシみたいに優しい人の間に入れたげるけぇ。

祭り好きな人はいっぱいおってハズじゃ。
ぜ~んぜん普通の人ばっかしじゃけぇ安心して門を叩いて下さいよ。
ル-ルを守れん人は仲間に入れません、法被の貸出をしません。
法被を着とらん人は俵にも神輿にも触れません。

俵みこしは音頭取りの音頭に乗せて俵を担ぎ、骨休め肩休めの時に木遣りを聴きながら
気合を入れ、次の担ぎに備える。担ぎながらつけ声を入れる。
神輿は 『ちょいさぁ!』 の掛け声のみで、膝でリズムをとりながら担ぎ、
見所では他の地区の神輿と合わせ、昔の喧嘩神輿の再現をパフォ-マンスする。

俵みこしを担ぎ、喧嘩神輿を担いだらヘトヘトになるけぇ。
その後、みんな一緒に打ち上げで、お互いを慰労し笑顔を交換する。
そこに新たな人間関係が生まれ、五日市で暮らしやすい環境が生まれるのよ。
せっかく五日市で暮らしとる者同士、仲間になろうよ!

どこのみこし?

今日、コイン通りを通りよったら歩道に人だかりを発見。
何事かいの? と思うたら 
小さなみこし風なものを担いで、太鼓叩いて10数名の団体が歩道を歩いとるじゃん。
どうやらコイン通りのK神社の集団みたい?
コイン通り商店街のみなさんも一緒なんか、知った顔もちらほら・・・。

じゃが、みこしを見たのは初めてじゃ。
大人3人で担いどんさった。それくらい小さなみこしじゃ。
俵みこしでもない、神輿でもない、小さな祠を乗せたようなみこしを作っちゃったん?

以前はわが保存会の太鼓部にもオファ-があって、大会の時には太鼓の演奏もした事がある。
じゃが、オファ-があった割には扱いがひどいため、何回かお付き合いした後、お断りしておる。

昔は五日市の祭りゆ-たら、八幡さんの秋祭りと塩屋神社の夏祭りしかなかった。
今は、イベントとして区民祭り、さくら祭り、あんず祭り(?)じゃの出来とる。
そこに、またK神社の祭りが加わるんかいの?
船頭が多過ぎん?

H さん

わが西地区秋祭り保存会の若頭H君のお父さんが倒れちゃったと聞いて
H君にメ-ルして様子を訊いてみた。
H君によると、『もう点滴は外され、後はリハビリだけ』 との事じゃったが
もうちいと詳しく訊きとうてお母さんを訪ねた。

お母さんの話では、まだまだ容体は芳しくないみたいで、後遺症が残りそうじゃとの事。
H君のお父さんはサンダ-スのベ-シストじゃのに、再び演奏できるようになってんじゃろうか?
リハビリが大変なんじゃろうと、これからの苦労を思うとお気の毒じゃ。

ワシらのライブには必ず親子で来てくれよっちゃった。
まだまだ下手じゃのに、褒めていただき、やる気を出させてくれんさった。感謝してます。
ウチの子供が小さい頃は 『おもちゃのムラク』 で大変お世話になった。
再び元気にステ-ジに立たれるよう、応援したい。
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる