FC2ブログ

離島の民宿でも借りて・・・

今日から大阪G20サミットが始まるらしい。
10日くらい前にも軒天の注文をしたらG20の規制のため納期が7月になると言われ
そんなんじゃ間に合わんけぇと他所に注文した。
一昨日も大阪の問屋からFAXが届き、サミット期間中の出荷は出来んとの知らせじゃった。

観光客もビジネス客も駅などのコインロッカ-が全部使用禁止で不便極まりないとの事、
各道路も早々と交通規制がかかり、他の道路にしわ寄せがくる、
街中のゴミ箱も使用禁止と大迷惑もええところみたいじゃ。

大都市でせずに山の中か都会から離れた離島で民宿を借りるか、
テレビや映画のセットみたいなもんをにわか作りで作って
そこでやったらどうかいの? 大きな古民家ならスタッフも含めて収容出来んかいの?
ワシら西地区秋祭り保存会の毎月のサミットは集会所の1階じゃけぇ、
20人位なら1階でも何とかなるのよ(笑)。
スポンサーサイト

問い合わせ

神楽祭りの予定があることをHPに掲載したら、早速問い合わせのメ-ルが入った。
『詳細を教えて』 との事じゃが、もうちいと待ってやっつかぁさい。
近々、HPでも公表するし、ポスタ-にも掲載されます。

15年前に初めて開催した時も、その反響に驚いたが
15年経った今も、その人気が衰えとらんのにゃあビックリじゃね?
各神楽団の平素の努力があるけぇこそじゃろうね? 凄い!

たしかに他では有料な神楽興業を無料で見れるのは魅力じゃと思うが、
あくまでも一番の目的は地元の人たちに日頃の秋祭りへの協力に対しての感謝じゃけぇね。
地元の町内会、事業主の方々に対しての感謝の気持じゃけぇ。ご理解下さい。
もちろん一般の方々にも見ていただくチャンスはありますが、
その申し込み方法などは後日HP,ポスタ-などで公表しますけぇ待ってやっつかぁさい。

まつり

『まつり』 を転換しようとすると『祭り』『祀り』などの候補が出て来る。
政治も 『政(まつりごと)』 とも言うよのぉ? 関係ないんかのぉ?

そもそも祭りの始まりは何なんじゃろう?
いつ頃から始められたんじゃろう?
宗教的なもんなんか? 
それとも現在でもワシらが俵もみで奉納する『感謝』と『祈り』?

ワシは後者のような感じがする。
昔から天候に左右される農作物の収穫。
せっかく作って、もうすぐ収穫という時に台風や洪水でダメになったりしたら
保存食のない古代の人らは死活問題じゃったと想像できる。

台風も洪水もなく豊作の年はどんなに嬉しかったろう、
どれほど自然に感謝したろう。
その年、収穫出来た米を少しずつみんなで出し合うて供え
その年の天候に感謝し、翌年の五穀豊穣を祈ったに違いない。

ワシら今もそれを繰り返し、子供たちにもそれを伝えています。

誰ひとり・・・

花集め担当者会合は滞りのう終わり、足元の悪い中大勢の人に来ていただき感謝した。
『花集の話は終わりました。続いては別の話がああるんでお引取り頂いても結構です』
とお礼を述べ花集め担当者会合はお開きにして、祭り以外の町内の問題を
少人数で話し合うつもりじゃったが、誰ひとり席を立とうとしてんないのよ。

次の話もしっかりしとかんと時間がないんで、次の話をしようとしたが
最初は関係者だけのプリントしか用意しとらなんだが、全員おってじゃけぇ
急遽、全員に渡るように資料をコピ-して話を始めた。

ついこないだ、ここに書いたY館の火災について、立ち上がる時が来た。
Y館に対する要望書を持って町内会を代表して話に行っていただく事にした。
すでにそのような動きが町内にある事は、毒多Kを通じて事務長に伝えてある。
先方もそのつもりで用意があるやもしれんが、
予見できる用意に対してのこちらの準備も必要かも。

やりたい放題されてきた住民が反発する1歩じゃ。
充分な用意をして臨みたい。

花集め担当者会議

近く初めての花集め担当者会議を開く。
最近は花集めにもいろんな人が応援していただくようになった。
花集めに携わっていただける方々に集まっていただき、その趣旨を理解いただき
統一された感謝の気持ちで、毎年協力いただける町内のみなさんに
失礼のないように回りたいと思うたからじゃ。

花集めに回るといろんな方と接することになる。
『花』の意味が分からん若い人、転入されてきた人、
『花』の使い道を追求される人、俵もみに関して私見を述べる人、
昔ながらに祝儀袋に入れて待っていてくれる人、等々様々じゃ。

わざわざ保存会の本陣に
『留守しとる時に来ちゃったんかもしれん、すみません』と持って来ていただく人も。
そんな人には恐縮し、大変申し訳ない気持ちになる。

そんな方々に毎年、秋祭りの前にはご協力いただいておるんで、
5年に1度じゃが、地域の方々に優先的に楽しんでいただこうと『神楽祭り』を開催しとる。
県下でも人気の高い神楽団を五日市に呼んで、無料で楽しんで貰おうと
その日は会員が町内の人をおもてなしする日でもある。

他にも以前にもここへ書いたが、毎月の幹事会の前には
町内を何班かに分かれて防犯パトロ-ルもやって、少しでも地域に恩返しをせねばと
会員一同、常々地域の皆様には感謝の気持ちでおります。
今後とも末永く西地区秋祭り保存会を見守っていただきたいと願っております。

6月度幹事会

土曜日の夜防犯パトロ-ルの後、6月度幹事会が開催された。
会長不在の中、いつもより多くの議題があった。

9月に予定されとる神楽祭りの経過報告がYさんから丁寧に発表された。
組織図も発表され、『いよいよ始まる』 という認識が幹事にも伝わったと思うが、
Yさんらの水面下での準備活動に敬意を表する。

また先日開催された連合会の報告も幹事長からキッチリと説明があり、
西地区秋祭り保存会の組織力と、幹事長の見事な手綱さばきに心の中で拍手を送った。
幹事長! 隣におったけぇ聞こえたじゃろ(笑)?

今年は、わが西地区秋祭り保存会は発足25年を迎える。
当初のメンバ-からするとずいぶん顔ぶれも変わってきたし、組織の体を成している事に
安心感を覚え、途中から加わった会長を含めての懇親会は時間を忘れさせてくれた。

H会長の下、けっして荒くれ者の集まりではない、幹事一人一人のたしかな足音が聞こえる、
世間に誇れる組織の一員なんじゃと、あらためて感じた次第である。

不安、不満の多いY館

こないだY館の病室で火事があり、一人が焼死したみたいじゃ。
そのちょっと前にも他の部屋でボヤがあったみたいで、
その都度、消防車がえっと来て、近隣の住民に不安を与えた。

そうでのうても近隣に患者用のアパ-トを次々と建てたり
近隣のアパ-トを借り切って患者を住まわせたりしとるんで
近隣の道路は健常者とは明らかに違う歩き方の患者が溢れ
交通ル-ルを無視した行動や、道路の真ん中を歩行して
車の往来に支障をきたしたり、聞くところによると、近所のお宅の敷地で脱糞したりと、
近隣の不安、不満はつのるばかりじゃ。

Y館への不平・不満は、よう耳にするが、誰も立ち上がって物申す者がおってんない。
女房殿からきつく諫められとるんで表立っての行動は控えるが、
何らかの行動を起こさねばならん時が来た感がある。
そもそも、こんな住宅街に、こ-ゆ-施設が根を張ろうとしちゃあいけまあで。
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる