FC2ブログ

協賛金のお願い

梅雨が明けて本格的な日本の夏がやって来ましたね?
エアコンの効いてないところには30分としておれんくらいの蒸し暑さじゃ。
外で働く人はそんな事言うとったら仕事にならん。
ずっと外で仕事して、しっかり汗をかくとその暑さに慣れてくる。

仕事が終わって帰宅、すぐ着替えてエアコンの効いたリビングに入ると、もう出とうない。
勇気を振り絞ってウォ-キングに出かける。歩き始めは不快指数100%よ。
しだいに汗が噴き出し、流れる汗を拭き拭き歩いとる内に、汗をかく快感に変わってくる。

ウォ-キングから帰ってプランタ-や庭木に水をまく時は最高の気分じゃね?
腰に蚊取り線香をぶら下げての水遣りじゃ(笑)。
庭木に水を遣り終えると、今度は道に打ち水じゃ。
普通の打ち水じゃない。道がびしょ濡れになり路面が冷えるまで井戸水をまく。

この井戸水をホ-スで屋根の上に撒いたり、高い木の枝にもかける。
風向きによっては自分にもかかるが冷たい井戸水は汗をかいた身体に気持ちがええのよ。

仕事の合間に時間があったら知り合いの事業主などに電話して
今回の神楽祭りの主旨を説明し、協賛金のお願いをする。
秋祭りの花集めと出来るだけダブらんようにワシも気を遣うのよ(苦笑)。
なんとか了承して貰うてもカンカン照りの外に出とうない。
が、間を置いたんじゃ、今の説明が無駄になるとの思いをムチにして出かける。
ついでにポスタ-も持って行って貼らせてもらう。

こ-ゆ-事でもないとご無沙汰ばっかしの所もあるんで、行ったらちいと世間話をして帰る。
最初は協賛金のお願いじゃけぇ頭を下げて行くんじゃが、世間話をして帰る頃には
先方は『この暑い中、また忙しい中をわざわざ来てくれちゃった』と勘違い(?)
「まぁ、すいませんねぇ! 暑い中」 と笑顔で見送っていただける。
いえいえ、こちらこそ感謝、感謝です。
スポンサーサイト

グル-プライン

土用のうなぎ、今夜の夕食でどんだけのうなぎが食されたことじゃろう。
土曜日の今夜は宇品の花火大会があり、息子一家は夕方から出かけた。
同じ時間にワシは別の車で大手町のケンビ-ズにて食事するためお出かけ。
夕方は怪しい天気じゃったんで、一応傘を持って出かけたが必要なかった。

相変わらず外国人の多い店で、家族連れのテ-ブルも多い。
何より身体もでかけりゃ、声もでかい。ワシのように声が小さいと彼らの声にかき消されてしまう。
店員さんも増えたねぇ、以前来た時より3人は増えとる。

店内の喧騒で気づかんかったが、店を出るとき電話やラインがようけ入っとるのに気付いた。
宇品の花火大会の実況中継、屋形船からのライン動画はきれいじゃ。
そしてお客さんからの電話も。これは出かける前にワシからも掛けたが繋がらんかった。

ポロロン、ポロロンと次々入るラインの着信音。
何かいの? 秋祭り保存会からのグル-プラインじゃ。
若い人らがどこかで飲んどるみたいじゃ、楽しそうな様子じゃが
あまりにも次々と入ってくるんで、途中でスマホをoff。
みなさん、それぞれ楽しんどって様子のサタデ-ナイトでした。

選挙結果より気になった

今日の午後1時半から手術と今朝確認し、その結果が心配でしょうがなかった。
看護師の話では、「その医師に以前付いたことあるけど腕は確かです」 と聴いて
せやぁないじゃろうと思うとったが、それでもくも膜下出血じゃ。
若くしてそれで命を落とした友人の娘も知っとる。安心はできん。

朝から病院へ行ったり、ライブ会場へ置いたままの荷物を取りに行ったり、
また忙しい中、ライブに駆けつけてくれた人たちへのお礼メ-ルに
Hくんのその後の様子も知らせたら、みんな心配してくれとった。

今日は1日中ライブの後始末とメ-ルのやりとりに追われ、
買い物について行ってもスマホを操作、運転中以外はスマホに目を落としてばかり。
夕方帰宅してもスマホでの返事に追われた。

買い物から帰る途中、コイン通りにスマホに目を落とす人だらけなのに気付いた。
何をしとんじゃろ? この人らは・・・。たぶんドラえもん? いやポケモン?
名前はよ-分からんがゲ-ムに夢中なんじゃろうね? そんな人だらけなのに気付いた。

ワシも今日はスマホを片手にしとる時が多かったが、ゲ-ムじゃないで! ワシは。
買い物に行ってもスマホを片手にしとる姿は、他の買い物客からは
ゲ-ムに夢中なおっちゃんに見えたじゃろうね?

夕方Hくんの奥さんからメ-ルが入り、手術は成功した、意識も回復したとの事じゃ。
「俺、どうしたん?」との第一声じゃったとの報に、完全なる手術の成功を確信した。
お礼メ-ルしたゆんべのお客さんに再びその旨知らせるメ-ルを送った。
その内、選挙速報のテレビになったが、ワシはテレビの前に座っちゃあおるが
テレビの内容は全然入って来ない。メ-ルに夢中じゃった。

溝手氏が落選したらしい、何で?
河井より溝手と思うとった・・・
ま、そんな事よりHくんの回復が何より嬉しい、そんな週末でした。

H くん

夜市は開催され、わが西地区のメンバ-が交通整理のボランティアをしとる様子が
ライブ客のお迎えで店の前に立つワシらにも見えた。

ライブが始まり、今までは毎回お父さんとライブに来てくれとったHくんは
お父さんが入院中のため、奥さん同伴で会場に来てくれた。
Hくんは祭りの仲間でもあるが、ワシらのライブがある時には必ず駆けつけてくれた。

毎回楽しく笑顔で踊ってくれるHくんが、ライブも2ndステ-ジがもう少しで終わろうかという時
突然倒れ、意識不明に・・・。
急性アルコ-ル中毒か? 飲みすぎ? はしゃぎ過ぎ? 最初はそう思うたが、
看護婦でもある女性ボ-カリストの直ちゃんは、すぐその様子を見て介護に駆けつけた。
直ちゃんがライブに誘うて女医さんと二人で懸命な処置をしながらも救急車を呼んだ。

土曜夜市で賑わうコイン通りは救急車の到着で騒然となり、わが保存会のメンバ-も
心配そうな顔でこちらを見とるが、何が起きたんか知る由もない。
「H くんが倒れた」 とO幹事長に伝え、その後タンカでH くんは救急車に運ばれた。

例によって救急車はなかなか出発せんのよ。
救急車に乗った奥さんにいろいろ質問しながら、他の隊員は搬送先を訊いている。
ライブはその時点で中止とし、ワシらも片付けて帰宅した。

しばらくするとH くんの奥さんから携帯に電話が入り
くも膜下出血で現在、集中治療室にいると報告があった。
早い回復を祈る。元気にまたライブに来て踊ってほしい。

せやぁないんかいの?

京都アニメ-ションの惨劇、ひとごとじゃないよのぉ?
この犯人は前科もあるが、精神疾患もあったような報道をされとるじゃん。
こんな人間を野放しにしとっちゃあいけんじゃろう?
この犯人を治療しとった病院があったんじゃろうに、。

諸事情があるにせよ、こんな人間を野放しにされたんじゃあ
ワシら善良な市民はいびせぇ思いをして暮らさにゃあいけんじゃんか。

この地区にも普通じゃない患者がウロウロしとるが、ホンマせやぁないんかいの?
患者にも人権があり、社会復帰をさせるためじゃとか理由はあるにせよ、
ほいならワシらの人権も考えて貰わんにゃあいけんよの?
そんな事件が起きんように願いたい。

挨拶

挨拶は人間関係の第一歩じゃのに、アパ-トの住民の殆どが
すれ違うた時にこちらが挨拶しても知らん顔か無言で頭を下げる程度。
殆どが無視しようとするんで更に大きな声で
『おっはようございます!』

『何? このおっさん』みたいに逃げるように通り過ぎる人がおる。
変な人に絡まれたら困る、みたいに・・・。
若い人が殆どじゃが、中にはええオッサンじゃのに
こちらの挨拶にビックリして挨拶を返すオッサンも。

昔の大家族から今は核家族の時代、『そんなものよ』と言うかもしれん。
ご近所との付き合いが無うても生活に困らん。一人で好きなように生きていける。
そ-ゆ時代なんかもしれんねぇ。

ほいでも旧型人類の丸本くんはめげずに声を掛け続ける。
ウチの女房殿も同じ思いじゃ。
最近はちいたぁマシになってきたんか、向こうから声を掛けてくれるお嬢さんもおる。
そ-ゆ-人はたいがいベッピンさんじゃ(笑)。

『ただいまぁ!』
『おかえり! お疲れさん』
たったそれだけじゃ。ついて行ったりしゃせんけぇ(苦笑)。

神楽まつり

土曜日にYさんと事務局長のSさんで公民館や地元ス-パ-など人がようけ集まる場所の
ほとんどへ神楽まつりのポスタ-を貼ってくれんさったらしい。
地元の町内会には回覧板で神楽まつりの無料開催を広く知らせ
日頃から地元の方々の秋祭りへのご協力へ感謝の気持ちをこめたイベントじゃと
趣旨を説明し、申し込みの受付を開始した。

当H・Pでは一般にもその旨公表し、応募はがきの受付を開始。
そして今回のポスタ-でも開催を広く伝え、その応募方法も記載しとる。
まだまだポスタ-を各所に貼り出し、広く区民に知らせにゃあいけん。
応募締切りは8月10日じゃ。

会場である五日市公民館の入場者にも制限があるんで
応募多数の場合は抽選で整理券をお渡しするようにしとる。
入場には整理券が必要じゃからじゃ。

今、これを書き込みしとる間にも、博多では山笠が最終日の追い山を終わろうとしとる。
今年は追い山見物は行かんことにした。
ホテルに泊まらずとも、夜の新幹線で博多入りして、どこかで食事しながら
今朝を待つという手もあったが、寝不足で体調を崩してもいけん。
追い山が終われば串田神社にも夏がやってくる。

2012年の追い山前日の櫛田神社の様子、この棒旗を周る
KC460022_1.jpgKC460023_1.jpg

隙間なく

仕事が終わったら出来るだけ歩くようにしよる。
毎日同じ道じゃあ飽きるけぇ、日替わりコ-スを選んどるのよ。
歩いてでないと見えん風景もあるし、人に出会うと足が止まるけぇ
出来るだけ裏道や昔の里道と思われるような狭い路地を好んで歩く。

『まぁ、こがぁなところにまで家が建っとるでぇ!』
と、ビックリするような所にも、今は隙間なく建ち、人が住んどってんよ。
まぁワシが歩ける範囲ゆ-たら平地で便利のええところが多いけぇ
今まで家が無かったようなところにもビッチリ建っとるねぇ。

新しい人らがどんどん五日市に家を建てて住んでくれる。
じゃが、この人らは昔からの五日市の勇壮な喧嘩神輿を知っとってんない。
何とか伝えて祭りに参加して貰えるようになったらええんじゃがねぇ?
祭りが好きな人はえっとおってと思うんじゃが・・・。

山笠

博多では今、祇園山笠真っ盛りで、街中を締め込み姿の男たちが闊歩しとるハズじゃ。
今年も昨年に続いて追い山は休日に当たる。昨年は追い山に行った。
今年も行きたいと思うとるが宿も何も予約してないのよ。
その5日後にライブが控えとるけぇじゃ。

どがぁにも追い山への気持ちが抑えられんかったら、夜の新幹線で博多入りして、
居酒屋で飯食って、そのまま寝ずに朝を迎え、追い山を見て、すぐ新幹線で帰って来るという手もある。
じゃが帰りの新幹線で寝過ごして大阪、東京まで行ってしまう可能性もゼロではない(苦笑)。
14日のワシの気分次第じゃ。 自分の気持ちに正直に行動すりゃあエエと思うとります。

IMG_0874_1.jpgIMG_0876_1.jpg

納涼会

九州南部の豪雨災害に比べ、空梅雨の様子の五日市。
わが保存会の納涼会が西集会所であった。
あいにくワシは他の集まりがあり、欠席となったが、女房殿が出席してくれた。

神楽まつりのポスタ-やチラシも出来上がり、9月の本番に向け会員の意識も昂まってくる。
神楽好きな人は相変わらず多いようで、早速、整理券を求める往復はがきが届いたようじゃ。
当日は早ようから皆さん座布団や毛布など持って並ばれるんじゃろうね?
前回の時も大勢の人が公民館前に並ばれた。

ワシも会合が終わったら帰宅したんで、女房殿よりワシの方が早いかと思うたが、
やっぱしワシの方が遅かったみたいで、とっくに女房殿は帰っておられたようじゃ。

今日は午後から練習をみっちり3時間やったんで、かなり疲れた。
20日の本番まであと1回の練習日しかない、自主練の回数で出来が変わってきそうじゃ。
もう予約でいっぱいなんで、体調管理と仕上げに全力投球で本番を迎えるのみ。
こっちも頑張ります。

神楽まつり

神楽まつりの応募方法など公開して、応募方法なども詳しゅう載せてあっても
問い合わせの電話が入ってくる。
なんで? と神楽祭りの応募方法のペ-ジ見ても電話番号など載せてないのに。

H・Pそのものをチェックしてみたら、その謎が解けた。
また会長も現在は4代目会長になっとるのに、未だに3代目会長が載っとんさる。
事務局も交代して、H・Pの更新などしとらんし、開くこともなかった。

電話番号はすべて削除して、時間があったら会長の写真も入れ替えしときたいのぉ。
時間があるかのぉ?
最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる