FC2ブログ

清盛祭り中止

残念なことじゃが全国的にイベントやスポ-ツ大会を自粛する波が宮島にもやってきた。
今年の清盛祭りが中止と決まったらしい。
その連絡がグル-プラインに入ってきて、みんな残念がっとったが
みんなもそんな予感はあったと思うし、ワシも当然そうなると感じとった。

まだ広島県には感染者は出ていないが、地球規模で急拡大しとる感染者の域。
メキシコ以南の中南米には感染者が拡がってなかったのに、ついにブラジルに・・・。
つい1週間前にはアフリカにも感染者が出とらんかったのに、2~3日前に現れた。
今夜のニュ-スでは南極大陸以外の大陸にはすべて拡がったという事じゃ。

日本は3月1日から春休みが終わるまでの小中高の学校の休校を総理が要請した。
あまりにも急なことで、寝耳に水の教員や父兄。
仕事の関係で途方に暮れる家庭もある事じゃろうね?
じゃが、これくらいやらんと食い止められんとワシも思う。
総理も都知事も是非とも東京オリンピックは延期せずにやりたいんじゃろうが、
それすら危うい事態になってきたような気がする。

さくらパレ-ドはどうするんじゃろ?
 昨年の清盛祭りの写真
2019清盛祭り
スポンサーサイト



リオのカーニバル

今、地球の反対側のリオデジャネイロではカ-ニバルやっとるね?
地面に穴掘って耳を当てたらサンバのリズムが聴こえてくるじゃろ?
幸い、南アメリカ大陸では今回の新型コロナウィルス感染者は見つかってない。

ホンマに感染者がおらんのか、それを検査する側の準備が出来てないんか
どっちなんかよう分からんけど、現在のところ感染者は 『0』 となっとる。
ま、そんなウィルスも跳ね返してしまいそうなエネルギ-じゃけどね。

いつか見てみたいものじゃ、と思いよったがハァ行ける日が残り少のうなった。
行ったら行ったで、暑うて堪らんのんじゃろうが、汗まみれ、ホコリまみれになって
踊る、阿波踊りも同じようなもんなんじゃろうけぇね?(ちょっと違う?)
ほうか! ほいなら阿波踊りでガマンする? 長い時間、飛行機に乗っとかんでも済むし。
お金もそがぁにかからんじゃろう? それがエエ、それが。

各地でイベント中止

これだけ新型コロナウィルスの感染者が急増すると人が多く集まるイベントは
中止になったり、マラソンなんかの競技は一般の参加は受け付けん事になったり
主催者側も対応策を検討せざるを得んようになってきた。

中四国、北陸、東北地方にはまだ感染者が出とらんが、時間の問題じゃろうね?
感染源のハッキリせん感染者が増えてきて、政府も各自治体も追跡しきれてない。
もう 『中国人お断り』 とかの段階じゃなかろう? どこで感染するか分からん。
出来るだけ人が集まるところへ出かけんようにするしかない。

わが家も今年予定しとった旅行は、国内、国外とも中止とした。
乗り物に乗るのが怖いもんね? 電車もバスも飛行機も。
唯一、使える足がマイカ-か自転車か自分の足しかない。
マイカ-でひなびた、あんまり人が来んような温泉とか、山とか川とかに行くしかないで。
観光地へは行かれんよのぉ・・・。
        写真は9年前のさくらパレ-ド
画像 012画像 021



ライブはせやぁないかいの? 特にワシらのライブは人が多いもんの?
アルコ-ル消毒するけぇせやぁないかね? うんにゃ不特定多数の人と濃密接触するで。
なんと行動範囲が狭うなる由々しき事態となったもんじゃ。

人間関係構築

ワシら高齢者組は表舞台からは見えんように動かんといけん。
高齢者は表舞台から見えんようになったけぇとゆ-て活動を停止しちゃあいけん。
高齢者は分をわきまえて表舞台のじゃまにならんようにせにゃあいけん。

もっぱら高齢者のワシは得意な人間関係の構築分野で活躍したいなと思う。
人間関係の構築の一番の方法はやっぱしノミニュケ-ションでしょ?
酒のきらいなワシが仕方なくその分野で行動しようとする、
そのせつない思いを、皆は分かってくれとるんじゃろうか?

高齢者はつらい! 身体能力が衰えたけぇ動かずに口だけ出すと
『言うばっかしじゃダメ! 行動せんと』 と言われるし

高齢者はつらい! 物覚えも悪く、物忘れも増えると
『何回言うても・・・ったく!』 と言われるし

高齢者はつらい! どうしてエエか分からずボ-ッとしとったら
『お爺ちゃん、そこ邪魔よ!』 とのけ者にされるし

てな訳で、仕方なくノミニュケ-ション担当という事で如何でござろうか?
ついでに、その経費も保存会でみてもらえれば、この上もなく幸せなんじゃが(笑)。
領収書どこへ持ってったらエエ?
人間関係構築中の写真は無いけぇ神楽三舞の写真でもどうぞ
IMG_3900.jpgIMG_3916.jpg

冷えるねぇ!

今朝は車の上に雪がちびっと積もっとったねぇ? 今冬の初冠雪じゃ。
ゆんべこのPCを置いてある部屋の温度がこの時間で6度じゃった。
今夜も室内温度6度、湿度50%じゃったよ。明日も冷えそうじゃ。
今、やっと室温11度まで上がってきた。

こう冷えると、パッチが恋しゅうなって所望しました。
ただパッチを穿くとトイレの時に一手間増えるんで面倒じゃ。
家や事務所では座ってするが、その時もいつもより1枚下ろすものが多いけぇ焦る場合がある。
ガマンして帰って、事務所のトイレに駆け込んだら、もう臨戦態勢になっとるけぇ
1枚下ろす時間だけ余分で、間一髪セ-フの時がある、冷や汗もんじゃ(苦笑)。

じゃが外でトイレに行く時はもっとやばい。
公園なんかのトイレを利用する時は立ってするんじゃが
いつものようにチャックを開けても1枚よけいに穿いとるけぇ時間が掛かる上に
日頃はデンと鎮座しとるクセに、寒いもんじゃけぇ、どこに入り込んだんか
パンツの中を探しまわる事があるのよ。捜索願を出さにゃあいけんほどじゃ。

この時は慌てるよね? 脳からは条件反射で 『放尿開始』 の指令が出とるのに
放水口ではまだその準備が出来ておらず、ホ-スを大慌てで探しよる状態じゃけぇ。
やっと探し当てギリギリのところで外にホ-スを出したものの
狙いが定まらず、あらぬ方向へ放水してしまう事も・・・。

冬はやっぱり寒うないと・・・とは思うが、こんな苦労話もあるのよ(苦笑)。
写真は昨年の秋祭りの神輿組立て作業
IMG_0436.jpgIMG_0438.jpg

3連チャン終了

金土日と続いた飲み会がやっと終了した。
長かったのぉ・・・どの日も最後までお付き合いさせて貰うた。
だいたい日曜日の夜は出ん事にしとるんじゃが、ゆんべは知り合いのライブで
しばらく付き合うとらんかったんで、久し振りに出かけてみた。

隣の席の縁で新しい出会いもあり、なんか深い付き合いになりそうな感がした。
お互いの情報も交換し合い、ラインでも繋がり、祭りの話もした。
そちらでもグル-プの付き合いが多そうなんで、お互いのグル-プで繋がれば
また大きな輪になるかもしれん、帰りもウチの近くまで二人で話しながら帰った。

「ライブが終わったらすぐ帰るよ」 夕飯も食わずに、そう言うて家を出たんじゃが、
事情が変わったんで結局家に帰るのは深夜になった。
居候のように静かに帰宅させて頂き、長い3連チャンは終わった(苦笑)。
写真は2016年4月のさくらパレ-ド出発前の様子
IMG_7904.jpgIMG_7906.jpg

聖バレンタイン

男女乱れて12名のどんちゃん騒ぎ、
『どうせチョコレ-トくれる人いないでしょ? ハイ!』 と
ようけ小さめのチョコを持ってきて男性陣に配る女子チ-ム。
『持って帰って奥さんに自慢しんさい、チョコレ-ト貰うたで!と』

そうなんです、昨日はバレンタインデ-じゃったんです。
今朝、テ-ブルの上に置かれたチョコレ-トの箱、
『昨日、となりから持って来られましたよ』 と女房殿。

一番下の孫娘が持って来てくれたらしい。
それは充分想定された事じゃったが、爺さんは男女入り乱れてのどんちゃん騒ぎを選んでしもうた。
反省の弁に感謝の言葉を添えて、今朝、そっとメ-ルしときました(苦笑)。
どうせ1か月後を期待してのチョコとは分かっとっても、やっぱし可愛い孫娘、
嫌われんようにせんといけん。
      写真は昨年の神楽三舞の様子
IMG_3915.jpgIMG_3924.jpg

物忘れ

家でも事務所でも 『〇〇知らん?』 『△▼どこに置いたか知らん?』
最近、こんなセリフが口癖みたいになっとる。
たいがい自分でどこかに収めとるんじゃけど
『たしかにここに置いとったんじゃけぇ』 『どっかへ片付けたんじゃないか?』
と他人のせいにするセリフも漏れなく付いてくる。

事務所でもしょっちゅう探し物が発生する。
自分でどこかに片付けときながら、それを忘れてしまうんで
『ない、ない』 と探し回るようになる。

近頃は口に出さんでもワシの素振りで分かるらしく、探し始めたら即座に
『何を探してるんですか?』 『わたしが探しておきます』
事務員さんが探した方が早よう見つかるんよ、不思議じゃわ。

そうか思やぁ、新しく買うたばかりのメガネを女房殿の机の上に置いたまま忘れ、
新しく買うたことも忘れ、女房殿の机の上にあるものは女房殿のモノじゃと思い込み、
買うてから何か月も経って、業を煮やした女房殿から
『わたしの机の上にあるメガネ、使いよるん?』
「えっ?」

やっと昨日から新しいメガネを使い始めました(笑)
やっぱ、新調したメガネは度も合うてハッキリ見えるわ。
購入後1年以上使ってないマイクとMTR(マイクはコ-ドが見当たらん)
IMG_4323.jpgIMG_4324.jpg

飲みすぎ注意報

そうでのうても飲み会の予定が多い中、バンド仲間のTさんからお誘いがあった。
もう一人バンド仲間を誘うとるんで 『一杯やりましょう』 との事で寿司屋に出かけた。

午後6時から飲み始め、あっという間に11時を回っとったよ。
ビ-ルの後、新しい焼酎のボトルを入れたのに、途中で更にもう1本入れた。
まぁ、二人ともよう飲むわい。
バンドの話から、商売の話、昔の五日市の話と次々と話題は続いた。

この店も久し振りで、昔は会社の忘年会なんかにもよう使わせていただいたんじゃが
従業員が生魚がダメという事で、縁遠くなったところじゃ。
またボトルが入ったんで時々行かねばならん。
IMG_0429.jpgIMG_0427.jpgIMG_0431.jpg


2月度幹事会

ゆんべもかなり冷えたが予定通り2月度幹事会は開催され20名弱の幹事が集まった。
ワシが出かけたのは遅くはなかったのに、大賀の前辺りで
防犯パトロ-ルに出かける仲間たちと遭遇、ワシも一緒にパトロ-ル隊に加わった。
空を見上げりゃ寒空に満天のお月さんが出とったのに、
パトロ-ルを終えて本陣に帰る頃には西の空から雲に覆われてきた。
暗い空じゃったが、急な空の変化を感じた。

2月度幹事会の主な議題は3月頭の総会の案内と3月22日の宮島清盛祭りの打ち合わせじゃ。
清盛祭りに参加するには、それなりに支度が要るんで、もう詳細を決めておく必要がある。
桟橋から表参道を通って清盛神社まで俵みこしを音頭に合わせて練り歩くんじゃが、
その俵みこしを宮島まで持って行き、持って帰らにゃあいけん。
そのトラックの手配、運転手の手配が必要じゃ。
ロングの2T車で山越えの狭い道を走る必要があるんで誰でも運転できもんじゃない。

幹事会には遠くから女性会員のSさんも参加してくれた。
彼女は8年前まで五日市の西地区に住んどんさったが、今は安佐南区にお住まいじゃ。
遠くからのしかも夜の幹事会への参加に頭が下がる。
遠く吉和のめがひらスキ-場から勤務を終えて閉店間際に駆けつけてくれるIさん、
彼も土日仕事で忙しい中、出来るだけ行事に参加してくれ、感謝しとります。

会議を終え、懇親会で談笑して帰ろうと外に出たら、冬の冷たい雨が・・・
小雨じゃああるが降っとったんで急ぎ足で帰宅した。
IMG_0817 (2)IMG_0820 (2)

交流

今夜も大人しく家でうたた寝しとったら祭り仲間のAさんから電話が入った。
『丸本さんと同級生と言われるTさんと飲みよるんですよ。他に祭り仲間も一緒です』
ワシと同級生のTさん? 思い当たるふしがない。
『それでもTさんは丸本さんの事、ようしってとってんですよ。良かったら来ません?』

西の会長の浜ちゃんも、よう知っとるとか? 浜ちゃんと同級生?
浜ちゃんはワシより3つも年上じゃんか、ワシと同級生ゆ-のはおかしい。
ど-も話を聞いとったら段々と謎が解けてきた。
ま、Aさんの誘いなら行かん訳にゃあいかん、と寒風吹く中を自転車で駆けつけた。

もう、皆さん出来上がっとるじゃん! Yさんもおるじゃんか!
他に東の祭りに参加してくれとってと言うIさんとKさんもおっちゃったがワシは初対面じゃ。
ワシと同級生でもあり、浜田会長とも同級生というTさんは
ワシの顔を見るなり笑顔で迎えてくれ、酔うてよう分からんが色々話しかけて来んさった。

どこかで見たような顔じゃが、ワシはTさんの事を殆ど知らんのよ。
『兄が西の祭りの手伝いに行き、丸本さんの事をよう話しています』
『変わっとってんないですね? 弟とは何回か会いましたよ』

話のつじつまを合わせて、やっと飲み込めた。
ワシの弟と同級生のT君らしいが、わが保存会のT爺さんの弟とは思わなんだ。
年が一回り違うと聞いて、納得。

普通の民家みたいな店でべっぴんのママさん一人でやっとる店らしい。
メチャクチャべっぴんさんなんで皆さん、彼女目当てに通うとりんさる(笑)?
他のIさん、Kさんも紹介して貰うてわいわい楽しく飲ませていただきました。

帰宅したら0時を回っとったのに、AさんもYさんも
「丸本さん、もう一軒行きますか!」 じゃと!
皆さん元気じゃわ! 
IMG_0418.jpgIMG_0419.jpgIMG_0428.jpg


担ぎ棒

西地区の俵は復活して25年になる。
この俵の担ぎ棒は復活に際し、湯来町本多田までみんなでトラックで取りに行ったものじゃ。
昔、青年団があった頃に団長をされた事もあるMさんの奥さんの実家の山で
大きな檜を何本か提供して貰うた。

当時の西地区秋祭り同好会にそのお礼をするような余裕はなく、
法被を作るお金ですら集会所から借金しとったような状況なんで、まったくの寄付じゃったと思う。
おまけに作業後にお茶までよばれて、引こじりながら五日市までトラックで帰った。

枝打ちは山でやって帰ったが、集会所まで持って帰ってもすぐに皮を剥ぐ作業をせにゃならん。
春先のまだ寒い時じゃったら切り口から虫が入らんと聞き、
また春先は木が大地から一気に水を吸い上げる時期なんで皮が剥ぎやすいという時期を選んだ。

すぐに皮剥ぎにかかったが、まこと!すいすい面白いように皮が剥げるのよ。
皮剥ぎが終わったら、すぐに割れ防止のための背割れノコを入れ
陰干しするため軒の下に置いて秋祭り直前まで乾燥させ、最後の仕上げ加工をした。

5年後に喧嘩神輿を復活させる際には縦棒は以前からのものが使用できると判断、
横棒も使用できるものは出来るだけ歴史を刻んだものを使用したかったが、
使用不能なものもあったんで知り合いの家具屋さんに頼んで加工して貰うた。
何度か湯来や芸北や原などへ木の切り出しに行っとるんで、
喧嘩神輿の横棒はどこでいただいた木じゃったか、ワシは記憶が定かでないが、
集会所近くにお住まいのTさんの奥さんの実家の原産かもしれん。

現在の西地区の俵および神輿の担ぎ棒はこの時のものじゃ。
IMG_0389.jpgIMG_0438.jpg

最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる