FC2ブログ

国も人種も超えるが・・・

今まで、西の俵や神輿にはいろんな国の人に参加して貰うとる。
人種もさまざまで、打ち上げに参加してくれた人らとは、連帯感からか
言葉の壁は多少あっても、お互いのコミュニケ-ションを持とうという気持ちで
笑顔で話ができるもんじゃ。

テキサス州ダラスで警察への抗議デモから発砲事件につながり
多くの死傷者が出とるみたいで、人種差別は人類永遠のテ-マじゃけど
個人、個人で人間関係が出来とったら肌の色の違いはあんまし気にならんよね?

外国人はただのイベント的な考えで参加してくれとるんじゃと思うが
お祭りじゃけぇワシはそれでええと思うのに
神社とどうしても絡むけぇ、宗教的には受け入れられん。
そう言うて注連縄も花も、もちろん祭りへの参加も拒むのは日本の一部の宗教団体の人。

そがいな事言うたら、ワシら保存会のメンバ-の殆どがどこかのお寺の門徒であり、
八幡さんの氏子でもあるんじゃろうと思う。
宗教的には仏教と神道で違うハズなんじゃが、祭りは別物じゃてえね?

豊作に感謝する気持ちには宗教的な色合いは無いと思う。
神輿は神様の乗り物じゃああるが、年に1ぺん位
氏神さんを旅に連れてってあげるのに、神道がうんぬん、かんぬん、思うちゃおらんよ。
ただ伝統文化を次世代につなぎたい、地域の人と交流したい、
ただ、それだけなんじゃけどね?

2009年の秋祭り、外国人もちらほら
PA100078_1.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる