FC2ブログ

子供の行動範囲

昔と今の子供の行動範囲はどっちが広いじゃろう?
何でそがぁな事を思うたかと言うと
ワシは小学校1年生の時、同じクラスの仲のええ女の子が
今の海老園の派出所辺りに住んどったんで
そこへ、よう遊びに行った思い出がある。

今、ウチの孫が小学校2年生じゃが、一人でそこまで行くじゃろうか?
親の車に乗せて貰うてじゃったら行くじゃろうが、歩いてあるいは
自転車でその辺まで行ったら危ないような気がする。
ワシは歩いて行っとった記憶がある。

宮島街道の交通量ゆ-たら半端じゃないくらい今は多いが信号も多い。
ワシらが子供の頃にゃあ信号なんちゅうもんは無かったんじゃなかろうか?
自動車にはねられたじゃのゆ-んはあんまし聞かなんだが
汽車にはねられたっちゅう事故は、よ-あった。

一方、自転車に乗って、石内の水晶山に水晶を探しにも行った記憶もある。
この道中、ワシは人命救助もしたんよ。
八幡川の土手を一人で自転車で水晶山へと向かう道中、郡橋のすぐ近くで
前から自転車で来た爺っつぁんがフラついて、土手から落ちたんよ。

それを偶然目にした丸本少年は、すぐ現場に駆け寄り
川に自転車ごと落ちて、浅い川じゃが顔が水に浸かっとる爺っつぁんを発見。
『こりゃあこのままにしとったら爺っつぁんは死んでしまう!』
すぐ土手から川へ降りて、すぐ爺っつぁんの顔を持ち上げた。

この爺っつぁんが、またよう肥えて重いんよ。
水から顔を上げるんが子供のワシには精一杯じゃった。
大きな声を上げておらんでみても川のせせらぎの音にかき消され誰も気づかん。
その内爺っつぁんは意識を取り戻し「痛い、痛い!」と言いだした。
どっかの骨を折ったんか、腰でも打ったんじゃろうか?

何分経過したか、ワシにはえらい長う感じたが、土手をバスが通りがかった。
バスの運転席からじゃとワシらが見えたんじゃろうね?
すぐバスの運転手が助けに降りて来てくれた。
やれやれ助かったで! 丸本少年は名も告げず水晶山へと急いだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる