距離が違う?

どしゃ降りの中を出発した。
高速を走るのに雨でスリップしちゃあいけんけぇ、さほど飛ばしたつもりもない。
じゃが、10年前は暴走族して2時間かかっとった距離を、
今回はそんな雨の中、軽トラックで1時間40分で通過。

同じ道を通っとるハズなんじゃが、R375、新しいトンネルなどが開通したんか?
もう何回も通った道じゃが、新しいトンネルが10年前と比べて開通しとるんかもしれん。
ナント! 事務所から島根県大田市の大田駅までちょうど2時間じゃけぇ。
2時間半~3時間と想定しとったが、かなり近うなったもんじゃ。

それよりも、もっと有難かったのが、このどしゃ降りの雨のお陰で大田市は涼しかった。
大田市に着いたら、雨は上がっとったんじゃけどメチャクチャ涼しゅうて楽チンじゃった。

用を済ませて11時~12時の間じゃと思うが、美郷町辺りの温度計は23℃を表しとった。
エアコン入れずに窓を開けて江の川や森林の新鮮な空気を浴びながら帰れた。
帰りも2時間で帰ってきた。トンネルなどで距離が短うなったのと、
道路が整備されて走り易うなったんじゃと思う。

以前、美郷町(旧邑智町)の千原温泉に何べんも通うたもんじゃ。
R261で川本町経由で行ったり、三次まで中国道を通り、54号線を経由して行ったり、
あらゆるル-トを探ったが高田I・Cで下りてR375を通ったんが一番近いし
江の川沿いのR375は広くて景色もええし、快適で早い。

大田市まで浜田道で江津まで行き、山陰道がところどころ開通しとるんで
無料区間のそこを通っても行ったが、高速料も一番安く済むし
距離も短く、景色もええR375経由がお薦めコ-スじゃね?

どんどん道も良うなり、距離も縮まり、昔の距離感が通用せんようになった。
鳥取砂丘も日帰りコ-スになったし、ひょっとして早朝出発すれば
天橋立も高速使うて行けば、日帰りも可能かも?
日本地図がワシの頭の中で変わってきとるのは確かじゃ。

2009年7月下旬の神社裏山の土砂崩れが東の神輿復活の引き金になった
IMG_0812_1.jpgIMG_0816_1.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる