収穫祭

息子の嫁の実家から新米が届いた。
ワシは何も手伝うことはないのに毎年、申し訳ない。

収穫の秋じゃねぇ・・・
わが家も先日イチジクが実を付け初物を頂いたが続いて2つ目も頂いた。
昨年の冬には10cmにもならん程で、誤って踏んだらいけんけぇ植木鉢を被せとった位じゃのに
昨年の春に一気に伸びて、今年実をつけた。もう高さは2m以上ある。
夏の前にはてっぺんを切って伸びるのを抑えたのに横の枝からまた伸びた。

種から植えて何度も接木に失敗した柿の木も、今年は1つだけついた接木から伸びた枝に
たわわに実をつけ、もう重とうて枝が折れそうなけぇヒモで支えとるのよ。
この柿も色づき始め祭りの前には収穫できると思う。
柿泥棒に狙われんように見張っとかんといけんでぇ。

イチジク、柿、そして米、どれもワシにとって秋祭りを連想させる収穫物じゃ。
大地と天と、そして人の愛に育てられた実りに感謝。
今年も伝統の収穫祭である秋祭りに参加させてもらおう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
プロフィール

秋祭り保存会

Author:秋祭り保存会
五日市西地区秋祭り保存会のブログです。

リンク
参加中!
広島ブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる